1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

広報担当が伝えるbravesoft 10の魅力 その5「キックオフ合宿(社員旅行)」

どうも、高瀬です!
そんな感じで今日もbravesoft社の福利厚生を書きます、押忍!

本日は「キックオフ合宿」またの名を社員旅行について紹介しましょう。

bravesoftは前回の表彰制度の際にもご説明しました通り、
決算が12月で、上期が1〜6月、下期が7〜12月というスタイルとなっております。
そして、期が終わる節目に毎回表彰を行うんですが「キックオフ合宿」なるイベントを上期は6月、下期は12月に開催します。
まぁ読んで字の如く「キックオフ」となりますので、上期が終わった6月には「7月以降の下期に向けたキックオフ」であり、下期が終わった12月は「来年1月の上期に向けたキックオフ」を行うんですね。

そんなキックオフは12月は忘年会と一緒にやるんですけど、6月のキックオフ合宿は1泊2日で社員旅行を兼ねて行います。
それでは本日はそんな社員旅行についてご紹介しましょう。

社員旅行という文化は「前時代的」という意見もあります。
毎回金〜土で開催されるので「貴重な土曜日が潰れる」という意見もあります。
ただ、 bravesoftはIT企業で前衛的な会社ですが、こういうところは割と古風なのでしっかりやるんですね。僕は純粋に温泉が好きだし、会社の気の合う仲間と泊まりで出掛けられるのは◎と思う人なので肯定的です。

私が入社したのは2016年の10月でしたので、2017年から私は参加してますが、
ちょっと振り返ってみましょう。

2017年:信玄館(足柄)

2017年6月のキックオフ合宿は神奈川県は足柄・信玄館で行われました。
その名前の通り「武田信玄」のゆかりの地ですね。

始業と同じく10時に会社に集合し、マイクロバスに乗って途中のSAで休憩を挟み、
到着してまずは半期の振り返りを真面目にやります。


そして夜は宴会!
池田執行役員の音頭で乾杯!


盛り上がって記念撮影!後ろの方に映ってるヒゲが私ですが、みんな若いですね笑

夜の懇親会で各種表彰の発表を行い、そのあとはフリータイム。
しこたま飲んで気づいたら布団で寝てまして、二日酔いでなかなかしんどかった記憶があります!

2018年:太陽の里(九十九里)

2018年のキックオフ合宿は、幹部合宿でもお馴染みで御用達の「九十九里・太陽の里」へ!
この年は従業員も増えたのでマイクロバス2台で行きましたね。
そしてこの時から私は幹事をやるようになり、ヒーヒー言いながら手配しておりましたが、ここの宿の露天風呂はマジで最高でした。

例年同様、午前中は半期の振り返りです。


そして夜は宴会!ENKAI!
乾杯の音頭は古岡部長!

この会はチーム対抗で色々とバトルをしましたね!
クイズだったり、ジャンケンだったり、カラオケの歌唱力だったりで色々競いました!

そして例によって表彰があり、夜はフリータイム。
夜はエンドレスに宅飲みが繰り広げられておりましたね!

2019年:ホテル白岩(伊豆大島)

そして2019年は「離島でやろう!」という社長のご意向で伊豆大島のホテル白岩で開催。
そしてこの年から私は広報の責任者であり、2年連続で幹事という大役を仰つかりましたのでかなり頑張って開催にこじつけました。


移動は海路!
竹芝に8時集合というデスなスケジュールで集まり、ジェット船で伊豆大島へ。


そして会議をして…


宴会!パターンですね!


そんな感じで大島は色々大変でしたが凄く楽しかった!

この大島旅行記は下記のブログでも紹介してますのでよかったらどーぞ!
・キックオフ合宿2019 in 離島(前編):https://www.bravesoft.co.jp/blog/archives/5156
・キックオフ合宿2019 in 離島(後編):https://www.bravesoft.co.jp/blog/archives/5201

2020年:コロナで開催なし!

そうなんです。
この社員旅行も昨年は行けずじまいでした。
少なくても参加したいメンバーも居るでしょうし、なんとか2021年には行いたいですね!


リモートが主流になってますが、やっぱりこのような社員同士で集まって非日常の空間に移動し、同じ窯の飯を食うようなイベントは不思議な力があるので、あら不思議で団結にも繋がるんですね。

ですので、このような修学旅行的な取り組みも継続して行っていく、そんな会社の魅力を伝えて今日はおしまいにします!以上!

bravesoft株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう