Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(12)

なにをやっているのか

シマラヤジャパン株式会社は、音声プラットフォームアプリ「Himalaya」を運営しています

当社は中国・上海に本拠を置く「喜马拉雅FM」の日本拠点で、グローバルでは4億人超のユーザーを擁する業界最大手の音声プラットフォームです。
この度、グローバル展開の第一弾として、日本マーケット向けに事業を開始しました。
プラットフォームの拡大や音声コンテンツの開拓を推し進めるため、価値観を共有できるメンバーの募集をします。

★9月14日に音声プラットフォームアプリ「Himalaya」の配信を開始しました★
ーーーーーー
■アプリダウンロード情報(iOS/android)
(iOS)
https://itunes.apple.com/jp/app/himalaya/id1275493456?mt=8
(android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ximalaya.ting.international&hl

■メディア掲載情報
★日本経済新聞社
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15I05_V10C17A9TJ2000/
★毎日新聞社
https://mainichi.jp/articles/20170915/ddm/008/020/065000c 以上など多数
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebook https://www.facebook.com/XimalayaJapan/
興味がある方はフォローお願いします!

なぜやるのか

「いつでも どこでも、聴きたいものを」

私たちは、ユーザーに音声コンテンツを通じた”ナレッジシェアリング(知識の共有)”を提供します。
ユーザーに、通勤・家事・就寝前などちょっとした日々の”スキマ時間”に
いつでも どこでも、聴きたいものを楽しめるプラットフォームを提供し、
その新しさや楽しさ・心地よさを知って頂き、日本に新たな”聴く”文化を創っていきます。

「2017年は、音声時代元年!」

人々の情報を得る手段は「検索エンンジ」→「ソーシャルメディア」→「動画」へと変遷しています。
そんな大きな潮流の中で、2017年は新たな時代へ移る過渡期であると私たちは認識してます。

例えば、機会が音声を認識する際の「単語聞き誤り率」が人間に限りなく近くなど、音声認識技術は飛躍的に進歩しています。
また、Amazon echoやGoogle homeなどの音声AIスピーカーが日本発売が発表され、2017年は「音声時代元年」と言われています。

xxxx

「音声」は人間が情報の取得に元来使用していた手段でもあります。
アメリカの文化史学者のウォルター・オングによれば、音声での情報取得は、抽象的な思考方法に影響を与えています。
このように、音声認識技術の進歩は、私たちの意思決定や思考方法、ひいてはライフスタイルにまで大きな変化を与える可能性があり、”音声”が今、大きく注目されています。

「その先に、耳から人々の生活を豊かにする会社へ」
スマホ、タブレット、PC、TV、書籍、ゲーム、映画・・・。
「動画全盛期」とも言われる現在は”目”から情報を得る機会に溢れています。

xxxx

私たちは音声プラットフォームアプリ「Himalaya」を通じて、”目と手の解放”を提案しています。
水や電気のように「音声」のインフラを整えることで、”耳から情報を得ること”を当たり前にし、人々の生活をより豊かにしたいと考えています。

例えば、インターネットが生活の隅々まで行き渡る「IoT」、そのIoTで集まる「Big data」、集まったBig dataを元に最適化する「AI」を利用し、上海本社では音声デバイスなど開発するなど、人々の生活をより豊かにするための挑戦をしています。
「Himalaya」プラットフォームを軸に、将来は「音声ライフデザインカンパニー」として、”いつでも どこでも,聴きたいものを”というミッションを実現していきます。

どうやっているのか

9/14に音声プラットフォームアプリ「Himalaya」をリリースしました。
スタートアップであるため、それぞれのメンバーの個性・才能を活かして、自由に未来を作ることができます。
音声時代の最先端企業で、日本に新たな”聴く”文化を創造していくメンバーを募集しています。

ソーシャル

私たちについて

シマラヤFM設立以来、わずか5年でシマラヤFMは既に4億人以上の携帯ユーザー、3000万人の車載、ウエアラブル、オーディオ・インテリジェント設備ユーザーに加えて73%という業界シェアを獲得。2017年現在、従業員850名。上海にヘッドクォーターを置き、北京、揚州、成都、広州の各地に拠点を擁する。

スペース

Ximalaya Japan.Inc's Blog

アルバム

投稿

Ximalaya Japan.Incの募集

もっとみる

地図

東京都 東京都渋谷区宇田川町10-2 いちご渋谷宇田川ビル6F

Page top icon