~理学療法学とピラティスの可能性を探る~ピラティス・メディカルワールド いよいよ今週末開催 2015/11/22(日)

~ピラティスワールドvol.6は、理学療法学へのアプローチ~

過去5回開催し、いずれも大成功を収めたピラティスワールド。
第6回となる今回は、ピラティスと理学療法学の可能性を探り、
ピラティスメディカルワールドとして開催いたします。

今後、日本において、双方の分野が関わり合うことで
いかにお互いを高め、いかに社会に貢献することができるのか、その可能性を見出していきます。

理学療法学の最先端であるアメリカから、マイアミ大学の理学療法学特任教授も務めピラティスを用いたリハビリテーションのパイオニアであるBrent D.Anderson(ブレント・アンダーソン)氏を招聘。

国内からは、国内外で活躍するピラティス講師、整形外科、理学療法士の方々を招き、
ピラティス予防・改善の分野で効果を上げている数々の症例に対するプレゼンテーションやワークショップを開催いたします。

ピラティス・メディカルワールド2015
http://www.pilates-guide.net/pilatesworld2015/

講師陣紹介
http://www.pilates-guide.net/pilatesworld2015/teacher.php

D68eba7f f8a0 4d07 a6be 0f6c685eb2a4

Page top icon