1
/
5

リアルウォンテッドリー東京@有楽町 FiNC に出展してきました!

2018/7/11(水)有楽町 FiNC にてリアルウォンテッドリーが開催されました!

ジークスでは、大阪で開催されたリアルウォンテッドリーに出展し、それをキッカケに2名(デザイナー1名/フロントエンドエンジニア1名)を採用させていただきました。


実はジークスではリアルウォンテッドリーの参加に非常に意欲的で、前々回の東京開催にも申し込みをしたのですが、申込みが遅くなったため早いもの勝ち😭、ということで出展できなかった経緯があります。

ようやく東京でも出展できる!という嬉しさから、準備にも力が入ります!💪

大阪開催で好評だった ジークス渾身のノベルティ「チャレンジ アブノーマルガム」の制作にも自然と力が入ります(笑)

弊社CEOのパッケージに加えて、専務パッケージとメタルパッケージが新たに登場し、このパッケージをもっていれば書類選考が免除されるという、上から目線の挑戦的なノベルティとなっております(笑)

さて、しっかり準備万端整いました。後は当日を迎えるばかりです!

そして当日・・・

さていよいよリアルウォンテッドリー当日です!

場所は有楽町のFiNCというイベントスペース。

とてもオシャンティな会場で、広いステージに計3台のプロジェクターがステージの背景全面に投影されていてインパクト大でした。

さっそくブースのセッティングです 💪

あっという間にブース設置完了〜!手際いいです 笑

揃いのTシャツに着替えて、胸にはジークスの合言葉『think IT, love IT』の文字が映えてますね。

右から2番目の女性社員ですが、彼女は未経験から転職した来歴があり別の Wantedly Feed で紹介させていただいておりますので是非お読みください。


今回のリアルウォンテッドリーはだいぶカジュアルな設定のようで、来場者はもちろん出展企業でも飲酒OKとのことなので、さっそく自分の飲み物を確保しました。🍺←飲めない

各出展企業で5分程度、スライドを使った会社紹介のLT(ライトニングトーク)があるのですがジークスのはなんと一番最初・・・これは飲まずにはいられませんね🍺←飲めない

お酒を飲んでほろ酔い気分だったせいか、何を話したかさっぱり記憶にありませんが、おそらく来場者の心をキャッチしました(笑)←適当

ノベルティのガムを宣伝してブースに人を呼び込む作戦です。

飛ぶようになくなってゆくアブノーマルガム、そしてその脇にモルツ(誰だここに置いたのは 笑)

会場の雰囲気です。

出展企業さんのLTに聞き入る人もいれば各ブースで話をしている人もいるといった感じです。

閑散としないだろうかと心配していましたが、ジークスのブースも人が途絶えることなく大盛況でした!(許可をとっていない方のお顔にはモザイクをかけています)←ぬかりない

そんなこんなであっという間に2時間が過ぎてしまいました!

ご来場頂いた方、ブースに足を運んでいただきお話させていただいた方、そして Wantedly の運営の方々、どうもありがとうございました!

まだ「話を聞いてみたい」への応募で迷っていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、是非こちらの募集記事からお気軽にご応募くださいね!


最後に司会のお姉さまと Wantedly ポーズで記念撮影〜📸とっても気さくに撮影に応じていただけました。

今回はリアルウォンテッドリーでたくさんの方とお話をさせていただきました。

ジークスでは引き続き素晴らしい出会いを求め続けております。

「ジークスってどこにあるの?」「ジークスってどんな会社?」「ジークスで働いてみようかな?」などなど気になった方はいつでもご応募くださいね!

次の機会には・・・

カレー味のガムを作りたい 笑

※ オフィスが神保町でカレーの街なので

株式会社ジークスでは一緒に働く仲間を募集しています
19 いいね!
19 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング