350万人が利用する会社訪問アプリ

粗であり野だが卑ではない

2012年3月に早稲田大学を卒業。4月に河北新報社に新聞記者として入社した。 整理部にて紙面制作に従事後、福島総局に配属。県警や県政はもちろん、原発事故に関する取材に力を注いだ。数多くの避難者を取材し、時々刻々と変わる状況や課題を探ってきた。また、原発関係の作業員を追い、世間の認識とは異なる側面の彼らの姿を発信した。 2017年4月に本社に戻り再び整理部に。見出しやレイアウトを考え、現在は一面も担当している。

この先やってみたいこと

ログイン後、この人とつながると表示できます

未来

職歴・学歴

ログイン後、この人とつながると表示できます

企業からスカウトをもらいましょう