Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

鳥取県で学生と関わりながら中小企業の経営支援をしたい人募集!

NPO法人学生人材バンク

NPO法人学生人材バンクのメンバー

全員みる(6)
  • 代表理事
    静岡県沼津市出身(1979年生まれ)
    鳥取大学農学部卒
    鳥取大学への進学をキッカケに鳥取の地へ、学部では、森林ボランティアや環境サークルの部長をやる。大学院1年生時に学生団体”学生人材バンク”を立ち上げる。趣味は会話と子育て。
    第二子の時に1か月の経営者育休を取得。初日の用事は義理の祖母を救急病院に送ることで、育児と介護と看護のトリプルショック世代という事実を認識、働きやすさを追求するようになる。

  • 1987年鳥取生まれ。早稲田大学卒業後、フリーターとニートとワナビを経てUターンしたのにまたニートをしてたところを学生人材バンクに拾ってもらう。仇で返す形で翌年鳥取県庁へ入庁するも1年で音を上げ帰参。会社の理念に共感しています。

  • 1985年茨城県つくば市生まれ。鳥取大学農学部進学を機に、鳥取へ。学生時代に地域に出て様々な活動に参加させていただき、農村の景観や暮らしに触れたり、地域で未来をつくっていく社会人の先輩方にお世話になる中で、鳥取が好きになる。また、小学生の自然体験活動のサポートに参加したことをきっかけに、人と人が関わり合い、様々な体験を通じて変化していく過程に興味を持つ。企業と大学生をつなぐインターンシップのコーディネーターとして日々修行中。

  • 福岡県福岡市出身(1984年生まれ)
    鹿児島大学農学部卒、九州大学大学院比較社会文化学府卒
    狩猟免許を活かして面白いことをやろうと就職活動中に学生人材バンクの求人情報を見つけ就職。鳥取生活2年目に弊社の実績による縁で見つかった空き家を借り、狩猟×民泊を組み合せたハンター民宿BA-BARを開業。以降は学生人材バンクの仕事をしながら民泊受入を行う働き方をする。
    鳥取生活6年目に子どもを授かり、仕事×育児に奮闘。

なにをやっているのか

  • 08f3e3c1 5e06 4521 8200 cc97fe09cd32 地元企業の課題解決のために大学生を長期インターン派遣しています。
  • 77e20fea b3af 4884 98b2 79c557d10906 学生プロジェクトの中の一つ。コメの生産から販売まで行い、耕作放棄地対策など地域課題解決にも挑んでいます。

鳥取を舞台に、学生や社会人だけでなく、集落や地元企業さんの「これがしたい!」を後押しし、鳥取を日本一チャレンジが生まれる街にするため活動しています。

あくまで一部ですが、こんな活動をしています!

・コメの生産、加工、販売まで行う「三徳レンジャー」
・過疎地域へのボランティア派遣「農村16きっぷ」
・学生と社会人の交流の場づくり「だっぴ」
・全国の農業系学生団体の集合交流会企画「ZZC(ズーズーシー)」
・学生による地元企業情報発信企画「鳥取シゴト記者クラブ」
・企業の次の一手を学生と試行錯誤する「長期実践型インターンシップ」
・企業の課題解決に社会人、学生の混合チームで挑む「鳥取パラレル留学」
・県内地域おこし協力隊の活動支援

などなど...

なぜやるのか

  • A38dbdc1 323f 41b0 a9a4 61aec0bfac97 地元企業の経営者と学生をつなぐことで、新たな価値を生み出しています。
  • 7586a4c4 3e7c 4317 96e1 bc8bda4867ed 県外生が8割の鳥取の大学生。彼らにとっては見るもの触れるもの全てが新鮮で驚きに満ちています。

「機会貧困地の鳥取で、若者たちに多様な出会いと経験を提供したい」

学生人材バンクが活動する鳥取県は総人口56万人、と全国で最も人口の少ない都道府県です。
東京や大阪、福岡といった大都市圏のように、スタートアップが盛んに行われているわけでもなく、イベントや施設の数も多くありません。そういった意味では鳥取は相対的に機会貧困地であると言えるかもしれません。
しかし私たちはそんな鳥取で15年以上、家と学校または会社との往復になってしまいがちな若者たちの暮らしに、「鳥取にしかない」第3の選択肢に触れる機会を提供してきました。
2015年には、鳥取の第一地銀の鳥取銀行さんと業務提携し、地元企業さんへより深く関わることができるようになってきました。

人が少ないということは、その分一人あたりの役割や価値が大きくなるということです。
その意味で、一人一人が周りから必要とされ、かつ自分の持ち味を発揮し、成長していく場所としては、鳥取は日本で最も恵まれた場所だと思うのです。

どうやっているのか

  • 6502dbfb 3f07 42d6 8156 3fcede7b0b92 中心市街地のリノベーションプロジェクトにも関わっています。写真はデパートの屋上に芝生を敷いた除幕式の様子。
  • 5350f47e 36cf 47aa a965 7a8b56ac0bd2 大学生スタッフとの合宿研修を年に2度行っています。今の学生たちと泊まり込みで夜遅くまで語り合う。そんな経験ができます。

現在社員は5人(社員の子供の合計は7人!)、平均年齢は32歳の若い組織で、所属している学生スタッフは80名近くいます。

明るい雰囲気のオフィスで、社員の関係性もよく、新しい提案もきちんとした理由や予算的な裏付けさえあれば「やってみなはれ」精神で、どんどんチャレンジできます。

子育て中の社員も多く(代表も育児休暇取得経験アリ!)、時短勤務や在宅ワーク、子連れ出勤も可能です。それ以外にも働き方の要望には柔軟に対応します。

また、全国の社会的な企業、活動家とも繋がりがあり、外部研修や、関係する団体への視察、短期留職も奨励しています。
県内に目を向けても、鳥取は良い意味で狭い土地で、何らかの活動をしている人はだいたい横で繋がっています。
会社という垣根に縛られず、社員一人一人がどんどん外に出て行って知り合いを増やし連携していくことで、会社の事業もより発展させていく、そんな流れが出来つつあります。

こんなことやります

◆募集中の役割
「長期実践型インターンシップのコーディネーター」

◆仕事内容
①インターン営業
インターンを実施してくれる企業の開拓を行ないます。鳥取銀行などの金融機関とも連携しながらイベント、セミナーなども企画します。
②プログラム設計
インターン希望の企業へヒアリングを行い、経営課題や経営陣が次に挑んでみたい事業についてまとめます。インターン生を導入した場合の細かなプログラム案、スケジュール案、目標値の設定などを行ないます。
③大学生の募集とマッチング
参加学生募集イベントの企画運営を行い、個別面談ののち、経営者に引き合わせます。鳥取県内に限らず、都市圏の鳥取出身者などへのアプローチも考えられます。
④実施中の大学生フォロー
日報への返信や定期個別面談など、インターン生のモチベーション管理を行ない、受入企業の担当者の相談にも対応します。

◆このような方は大歓迎!
・人と話すことが好きな方
・学生や企業の成長を楽しめる方
・未経験なことでも「とりあえずやってみよう!」と思える方

◆代表より
鳥取ならでは狭いコミュニティを活かした仕事もできますし、地域社会に与える影響も大きく、やりがいは非常にあります。まだまだ認知されていない仕事ではありますが、だからこそチャレンジを続けていくことができるので、新しいことが好きな方、人が好きな方には楽しい毎日を保証します。
一緒に、鳥取を更に楽しい場所にしましょう。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 マッチングアドバイザー
採用形態 インターン・学生バイト / 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける / ランチをご馳走します
会社情報
創業者 中川 玄洋
設立年月 2002年4月
社員数 5人のメンバー
関連業界 コンサルティング・調査 / 人材・介護・サービス / 教育・研究

応援している人(32)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(32)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

鳥取県鳥取市湖山町南1-246

Page top icon