350万人が利用する会社訪問アプリ

  • エンジニアリングマネージャー
  • 3エントリー

累計57億円調達|急成長を支えるエンジニアリングマネージャー

エンジニアリングマネージャー
Mid-career
3エントリー

on 2022/10/20

248 views

3人がエントリー中

累計57億円調達|急成長を支えるエンジニアリングマネージャー

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Makito Hashiyama

楽天にてエンジニアリングマネージャーとして楽天市場の開発・運用に従事。週末はプログラミングスクールTENTOの講師。2019年9月よりOLTAに参画。

楽天スーパーセールを支えてきたエンジニアが、OLTAに入社した理由

Makito Hashiyamaさんのストーリー

Kouki Shibata

サーバサイドのプログラミングが得意です。 アーキテクチャ設計・インフラ構築・プログラミングまで一通りできるのが強みです。 ソフトウェア開発に関するいろんな分野に興味があります。 Go,TypeScript,Rubyを使うことが多いです。 kubernetesを利用したインフラ構築も覚えました。

Yu-ki Taxi

<経歴> 1987年生まれ。神戸大学経営学部卒業。新卒で2012年4月に野村證券株式会社に入社。投資銀行部門にて、主に上場事業会社の資金調達業務に従事。社債、株式及びハイブリッド・ファイナンス等の案件提案及び案件執行に関与。2016年10月、起業準備のため退職。2017年4月にOLTA株式会社を創業 <趣味> カレー屋巡り、お酒

Shuichi Takeda

・ソニーでは、中核事業であるゲーム(PlayStation)事業等で事業戦略、経営管理、経営企画を経験 ・PS VRやスマホ戦略、次世代検討など幅広く担当、当時の社長に「武田総研」と呼ばれる ・ビジネスマッチングアプリ「yenta」で代表の澤岻(たくし)と出会い、OLTAに創業メンバーとして参画 ・OLTAでは、CSOとしてビジネスグループ全体を担当。事業戦略の立案、事業開発(アライアンス・マーケティング)、CS、新規事業などを横断的に管掌 ・三代目yentaエヴァンジェリスト ・ゲームと猫をこよなく愛する

INTERVIEW 「お金の流れはこう変わる」:CSOが語るファクタリング領域の未来

Shuichi Takedaさんのストーリー

OLTA株式会社のメンバー

楽天にてエンジニアリングマネージャーとして楽天市場の開発・運用に従事。週末はプログラミングスクールTENTOの講師。2019年9月よりOLTAに参画。

なにをやっているのか

「あらゆる情報を信用に変え、あたらしい価値を創出する」をミッションに、SMB(中小企業など小規模事業者)がより力を発揮できる社会の実現のため、「あたらしい信用の創造・モノサシ作り」にチャレンジしています。 テクノロジーの力で、日本の約99%を占めるSMBの「情報」を「信用」に変え、企業の強みを明らかにすることで、国内外での競争力を後押しし、日本経済がさらに発展していく未来を支えていきたいと考えています。 現在は、SMBからもっともニーズの強いヒト・モノ・カネのうちお金の領域のサービスとして、「OLTAクラウドファクタリング」や「クラウド請求管理プラットフォームINVOY」を展開しています。 2023年6月に25.3億の資金を調達し、事業と組織の成長をさらに加速させるフェーズに入っています。(プレスリリース:https://corp.olta.co.jp/pr/2023-0621

なにをやっているのか

「あらゆる情報を信用に変え、あたらしい価値を創出する」をミッションに、SMB(中小企業など小規模事業者)がより力を発揮できる社会の実現のため、「あたらしい信用の創造・モノサシ作り」にチャレンジしています。 テクノロジーの力で、日本の約99%を占めるSMBの「情報」を「信用」に変え、企業の強みを明らかにすることで、国内外での競争力を後押しし、日本経済がさらに発展していく未来を支えていきたいと考えています。 現在は、SMBからもっともニーズの強いヒト・モノ・カネのうちお金の領域のサービスとして、「OLTAクラウドファクタリング」や「クラウド請求管理プラットフォームINVOY」を展開しています。 2023年6月に25.3億の資金を調達し、事業と組織の成長をさらに加速させるフェーズに入っています。(プレスリリース:https://corp.olta.co.jp/pr/2023-0621

なぜやるのか

【 2つの事業を軸に、サービス価値の拡大を加速 】 ▼OLTAクラウドファクタリング(https://www.olta.co.jp) 2017年からこれまでお客様に提供してきた日本初のクラウドファクタリング(※注)は、「はやい・かんたん・リーズナブル」な " 借りない資金調達 " として、累計申込金額は1,000億円を突破するなど多くのお客様の「資金繰りの悩み」に対応してきました。 金融機関へのOEM提携を通じて順調に販売網を拡大しており、提携銀行数は30行を超えています。全国普及する方向性が見え、これから事業をさらに加速させる面白いフェーズに入っています。 ▼クラウド請求管理プラットフォームINVOY(https://www.invoy.jp) 2018年にはINVOYをリリース。 会社の「資金管理の悩み」を解決する機能や、企業間決済をカード払いできる「資金繰りの悩み」にも対応するプラットフォームサービスです。 現在は、INVOYを中心とした機能拡張や、OLTA独自の与信を活用した新規事業(法人カード)の開発を進めております。 SMBの課題解決を行いながら、入出金データをはじめとしたあらゆる情報を飛躍的に獲得するプロダクト群を展開し、信用創造プラットフォームの構築をより加速させています。 OLTA会社紹介資料/OLTA Culture Deck https://speakerdeck.com/taxy/olta-culture-deck ※注:Forbes JAPAN に記載 https://forbesjapan.com/articles/detail/39756

どうやっているのか

【 バリュー発揮を後押しする " 挑戦できる環境 " 】 野村證券やソニー、三菱UFJ銀行など大企業出身のメンバーや、楽天やDeNA、メルカリなどのインターネットサービス企業出身のメンバーなど、金融系や非金融系メンバーがバランス良く集まっているのもOLTAの特徴です。 それぞれのバックグラウンドや強みを活かしながら、オーケストラのようにお互いの「個」を尊重しつつことに向かうことで化学反応が起き、それが面白い事業を生み出す原動力です。 平均年齢34.9歳で、年齢層は20〜50代と幅広く、それぞれの個性と強みを兼ね備えたメンバーがベンチャーマインドを持ってチャレンジし続けています。 <メンバー紹介> https://speakerdeck.com/taxy/olta-culture-deck?slide=5

こんなことやります

「クラウド請求管理プラットフォームINVOY」を中心とした機能拡張や、これからリリースの法人カードの新規事業開発を行なっており、今後もサービス・事業規模の拡大やエンジニアメンバーの増員を予定しています。 現在はVPoE1名が、多数のエンジニアのマネジメントを担っておりますが、より一人ひとりに向き合いながら、組織全体としてのパフォーマンスを上げるチームを作り上げていきたいと考えており、OLTAでは初めてとなるエンジニアリングマネージャーを募集することとなりました。 エンジニアリングマネージャーとして、VPoEと共にチーム作り、ブロダクトグロースへとチャレンジいただける方、ぜひご応募お待ちしております! ★VPoE橋山 インタビュー <楽天スーパーセールを支えてきたエンジニアが、OLTAに入社した理由> https://www.wantedly.com/companies/olta/post_articles/198417 【業務内容】 開発プロジェクトのリード ・要件整理、ステークホルダー調整、要員計画、リリース計画策定 開発チームの組織マネジメント ・開発ロードマップ作成 ・アサイン調整、採用計画検討 ・育成・評価(タレマネ、目標設定、1on1、1次評価、フィードバック等) ・採用(書類スクリーニング、カジュアル面談・面接対応) ーーーーーーーー 【技術環境】 ・バックエンド:Python, Django, Go ・フロントエンド:Vue.js, React ・インフラ:GCP, Kubernetes, BigQuery ・データベース:PostgreSQL ・リポジトリ管理:Github ・コミュニケーション: Slack, Qiita:Team 【チームの雰囲気】 エンジニアは社員 10 名ほど在籍しており、業務委託メンバーを巻き込みながらプロダクト群の開発・運用を進めています。 開発チームだけではなく、Biz/CS・PdM・デザイナーが一丸となって発見からリリースまで「越境」して行っております。他職種のメンバーとコミュニケーションする機会が多く、たくさんの人を巻き込みながらチームでコトに取り組める環境です。(https://speakerdeck.com/taxy/olta-culture-deck?slide=30) 【開発チームが大切にしている価値観】 自律性:プロダクト開発に主体的に関わっていける 俊敏性:スタートアップのスピード感、変化を楽しめる 透明性:情報共有を大切にしてチームで仕事ができる 弊社TechVisionに「テクノロジーと好奇心で、事業を成長させる」(https://speakerdeck.com/hashiyaman/olta-tech-vision?slide=2)と掲げており、事業成長という目的(What)に対して手段(How)としての技術があり、それらを司るプロダクト組織の力をいかに最大化できるかという視座がある人にとってはフィットする環境かと思います! ーーーーー 【必須スキル・経験】 ・Webプロダクトの開発・運用経験 ・開発ロードマップの作成経験 ・開発チームのタスクマネジメント経験 ・経営や他部門の責任者との調整、交渉を含んだプロジェクトマネジメント経験 ・開発チームのピープルマネジメント経験 ・エンジニアの評価制度設計、運用の経験 【歓迎スキル・経験】 以下いずれかのご経験をお持ちの方、歓迎いたします。 ・Python/Djangoか、それに類する言語・フレームワークを用いたバックエンド開発経験 ・Vue/Nuxtか、それに類する言語・フレームワークを用いたフロントエンド開発経験 ・パブリッククラウドの運用経験(特にGCP) ・登壇や自社イベント、技術ブログなどを活用した技術広報の経験 【求める人物像】 ・ミッション、バリュー、Tech Visionに共感していただける方 ・サーバント・リーダーシップを基軸として、メンバー1人1人と向き合える方 ・個人の成果よりもチームの成果を大切にし、チームのために何事も率先して取り組める方 ・一方でチームの状況を常に俯瞰して捉え、チームにとって最適な一手を打ち続けることにチャレンジできる方 ・カオスな状況を自分から楽しめる方 事業を加速させる面白いフェーズにある当社で、コアメンバーとして活躍しませんか? 少しでも気になった方は、一度カジュアルにお話しましょう!
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2017/04に設立

129人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 4F