350万人が利用する会社訪問アプリ

  • グループ会社コーポレート推進
  • 7エントリー

グループ会社のコーポレート構築を強力に支え、推進したい方をWanted!

グループ会社コーポレート推進
Mid-career
7エントリー

on 2022/11/08

510 views

7人がエントリー中

グループ会社のコーポレート構築を強力に支え、推進したい方をWanted!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

Yusuke Shima

2009年、東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院、日本赤十字社医療センターで勤務後、ボストンコンサルティンググループに入社。製薬企業、病院などのヘルスケア領域におけるコンサルティングを経て、メドレーに参加。

株式会社メドレーのメンバー

2009年、東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院、日本赤十字社医療センターで勤務後、ボストンコンサルティンググループに入社。製薬企業、病院などのヘルスケア領域におけるコンサルティングを経て、メドレーに参加。

なにをやっているのか

「テクノロジーを活用して医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションの実現に向けて、現在は以下の事業を展開しています。 ■人材プラットフォーム事業 ・医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」 ・介護事業所向けオンライン研修システム「ジョブメドレーアカデミー」 ・介護施設のマッチングサービス「介護のほんね」 ■医療プラットフォーム事業 ・オンライン医療事典「MEDLEY」 ・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」 ・かかりつけ薬局支援システム「Pharms(ファームス)」 ・病院向け電子カルテ「MALL(モール)」 ・歯科向けクラウド業務支援システム「Dentis(デンティス)」 ジョブメドレー事業で築いた顧客基盤や収益基盤を元に、クラウドを活用した医療SaaSの開発と市場への導入を進めています。
予約〜カルテ〜会計〜レセプトまでの診療業務システムを統合し、効率化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
ジョブメドレーは約20万件の求人情報を有する、医療介護分野で日本最大級の採用管理システムです。
コーポレートカラーは革命の赤。「納得できる医療」を目指してさまざまなサービスを提供しています。
医療現場の負担増大や複雑化する医療など、日本の医療当事者は、様々な課題を抱えています。少子高齢化やデジタル技術の進歩といったマクロトレンドの影響を受け、デジタル活用の必然性は高まっています。

なにをやっているのか

予約〜カルテ〜会計〜レセプトまでの診療業務システムを統合し、効率化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」

ジョブメドレーは約20万件の求人情報を有する、医療介護分野で日本最大級の採用管理システムです。

「テクノロジーを活用して医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションの実現に向けて、現在は以下の事業を展開しています。 ■人材プラットフォーム事業 ・医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」 ・介護事業所向けオンライン研修システム「ジョブメドレーアカデミー」 ・介護施設のマッチングサービス「介護のほんね」 ■医療プラットフォーム事業 ・オンライン医療事典「MEDLEY」 ・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」 ・かかりつけ薬局支援システム「Pharms(ファームス)」 ・病院向け電子カルテ「MALL(モール)」 ・歯科向けクラウド業務支援システム「Dentis(デンティス)」 ジョブメドレー事業で築いた顧客基盤や収益基盤を元に、クラウドを活用した医療SaaSの開発と市場への導入を進めています。

なぜやるのか

医療現場の負担増大や複雑化する医療など、日本の医療当事者は、様々な課題を抱えています。少子高齢化やデジタル技術の進歩といったマクロトレンドの影響を受け、デジタル活用の必然性は高まっています。

現在40兆円を超える医療費ですが、高齢化社会が進む中で急速に高騰し、2025年には58兆円を超えると言われています。今から50年ほど前は、65歳以上の高齢者1人を約10人の現役世代が支える構造でしたが、少子化も進み、2020年には約2人で支えなければならない構造になっています。少子化により現役世代が減り、高齢化により支える高齢者が増える中で、このままだと今後の税負担が高騰し、深刻に家計を圧迫する時代が到来してしまいます。 一方、他の産業においてデジタルの活用が積極的に進んでいる中、例えばカルテの約6割はいまだに紙で運用されているなど、医療におけるデジタル化は著しく遅れています。デジタル化せず、非効率なオペレーションが続く中で、すでに医療現場は慢性的な人手不足で疲弊しています。高齢化に伴い、医療現場の負担が今後ますます高まる中で、このままいくと日本の医療は破綻してしまうでしょう。 メドレーは、子供や孫の世代に致命的な負の遺産を残さないよう、医療現場におけるデジタルの活用、そしてそのクラウド化 / SaaS化を通じて圧倒的な効率化を実現し、未来への貢献を行っていきます。

どうやっているのか

コーポレートカラーは革命の赤。「納得できる医療」を目指してさまざまなサービスを提供しています。

巨大な課題を抱える医療やヘルスケアの領域ですが、私たちはテクノロジーの力を活用して、一つずつ、新しく変えていけると信じています。各々の会社で第一線で活躍してきた多様なメンバーが「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもとに集結しています。この数年でメンバーは倍増し、700名を超えるチームになりました。 シリアルアントレプレナーの創業社長瀧口を代表として、社内に医師免許を持つスタッフが10名程在籍し、エンジニアやデザイナーと共に自社プロダクトを内製で開発しています。社員の平均年齢は31歳、常勤役員の平均年齢も36歳と、20代後半から30代前半のメンバーが活躍しており、実力のあるメンバーには年齢問わず大幅な権限委譲を行っています。 医療に関わるすべての人たちにとって「納得できる医療」が実現できる社会づくりに貢献できるよう、メドレーはこの大きな社会課題に、これからも真正面から取り組んでいきます。 (参考) 「
私がメドレーに入社した理由 」
 https://www.wantedly.com/feed/s/medley 「CREATOR’S STORY」 https://www.medley.jp/team/creator-story.html 「医療危機を超えろ。」 https://newspicks.com/user/3604 「全国で自治体とともに挑んだ地域医療12の取り組み」 https://note.com/medley/n/ndfb7ef6c3d96

こんなことやります

コーポレートでスキルの幅を広げたい・なんでもやってみたい方歓迎! M&Aに積極取組中の弊社にて、グループ入りした会社のコーポレート体制構築を牽引しませんか? 手触り感を持ちながら、裁量度高く取り組んでいただける環境です。 コーポレート推進チームのチームリーダー/メンバーを募集します。 スタートアップ〜東証一部上場企業までを経験したマネージャーのもと、幅広い業務に触れながら着実にスキルを身につけることができます。 M&Aによって弊社にグループ入りした企業のPMIからコーポレート体制構築、双方のカルチャーのすり合わせ、オペレーション構築など、 シナジーの最大化のための戦略立案・実行をお任せします。 ■お任せしたい業務 ご経験によって、コーポレート体制構築を主体的に進める【チームリーダー】、 もしくはリーダーのもとで研鑽を積み、将来的なリーダーを目指す【メンバー】としてご活躍いただきます。 ・M&Aした企業のコーポレート機能を上場企業水準のオペレーションにブラッシュアップするために、 買収前のフローを把握し、欠けている点などを補完するフローに刷新(財務・経理、人事・労務プロセス等) ・社内規程の整備や取締役会を始めとした各意思決定会議体の整備・運営 ・業務ツールの共通化・統一化推進 ・グループ会社単体で自走・自律したコーポレート機能を保持できるような採用サポート、ナレッジトランスファー ■ポジションの魅力・キャリアパス PMIで一般的に考えられている100日プランの実行に留まらず、その後も継続して組織に対して深く入り込み、 経営に近いポジションでコーポレート体制の構築に携わることができます。 弊社は先日、東証グロースから東証プライムへ上場市場区分を変更しました。 安定した経営基盤のもとで、事業拡大・成長に携われる点、 また経験豊富なコーポレートメンバーと連携しながらプロジェクトを進められる環境がある点が、このポジションの魅力です。 経営企画・管理、取締役会・株主総会運営、法務、人事企画、労務、総務など様々な業務に携わる機会が多くあるため、 コーポレートとしての業務を幅広く経験・身につけていただいた上で 将来的にはより大きな案件のPMI〜コーポレート体制構築をお任せしたり、 担当したグループ会社のコーポレートマネージャーなどをお任せしていきたいと考えています。 ■募集背景 メドレーでは医療ヘルスケアの未来をつくるというミッションの元、 主に人材面における課題解決の支援を行う「人材プラットフォーム事業」、 医療機関の業務効率化の支援を行う「医療プラットフォーム事業」の二軸で事業を展開しています。 後者の「医療プラットフォーム事業」においては、医療機関や調剤薬局、歯科向けの業務効率化支援SaaSの提供を行っていますが、 こうした自社のシステムと親和性の高い他社システム・サービスをグループ内に迎え入れることで、さらに迅速に医療ヘルスケア領域の課題解決を推し進めたいと考えています。 そのための注力領域であるM&Aによる事業拡大推進の要として、 メドレーグループ入りした各企業と既存事業とのシナジーを最大化していくための管制塔としての役割を果たしていただける方を募集しています。 ■応募資格(必須) 以下いずれかの経験を有する方 ・IT企業における幅広いコーポレート部門での業務経験 ・ファンド投資先、コンサルティングファームにおけるハンズオンでの経営関与・支援の経験 ・グループ会社管理の経験 ■応募資格(歓迎) ・業種問わずPMIに関する経験を有する方 ・ベンチャー企業等におけるコーポレート部門の統括やコントローラー、経営企画・経営管理部門長等のご経験
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2009/06に設立

    719人のメンバー

    • Expanding business abroad/
    • Funded more than $300,000/
    • Funded more than $1,000,000/

    東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー13F