350万人が利用する会社訪問アプリ

  • web3、メタバース関連業務
  • 134エントリー

Web3やメタバース、NFT事業を研究して、新しい金融の可能性を探ろう!

web3、メタバース関連業務
Internship
134エントリー

on 2023/10/21

2,187 views

134人がエントリー中

Web3やメタバース、NFT事業を研究して、新しい金融の可能性を探ろう!

Online interviews OK
Tokyo
Internship
Expanding business abroad
Tokyo
Internship
Expanding business abroad

Midori Yamashita

大学卒業後、商社系Sierに入社。BtoBを中心とした営業を担当。 その後自動車メーカーへ人事として転職し、採用・研修を担当する。 2018年6月にマネックスへ入社。現職では主に採用全般(採用広報含む)、研修を担当。

Masamichi Matsushima

マネックス証券株式会社のメンバー

大学卒業後、商社系Sierに入社。BtoBを中心とした営業を担当。 その後自動車メーカーへ人事として転職し、採用・研修を担当する。 2018年6月にマネックスへ入社。現職では主に採用全般(採用広報含む)、研修を担当。

なにをやっているのか

■クリプト領域から「未来の⾦融を創ろう」 「未来の⾦融を創ろう」。そんな思いから1999年に誕⽣したマネックス。国内にオンライン証券という新たなビジネスモデルを確⽴したのを⽪切りに、新しい時代のお⾦とのつきあい⽅をデザインし社会に実装し続けてきました。 今回インターンシップの募集を⾏う「マネックスゼロ室」という部署は、その名の通り、いままでにない価値をもつ新事業を「ゼロ」から創出することを⽬指す部署です。とくに暗号資産、ブロックチェーン、メタバースなどについては早い頃から⾦融の新たな未来を切り開くエキサイティングな領域として注力しており、リサーチや事業展開を行っています。

なにをやっているのか

■クリプト領域から「未来の⾦融を創ろう」 「未来の⾦融を創ろう」。そんな思いから1999年に誕⽣したマネックス。国内にオンライン証券という新たなビジネスモデルを確⽴したのを⽪切りに、新しい時代のお⾦とのつきあい⽅をデザインし社会に実装し続けてきました。 今回インターンシップの募集を⾏う「マネックスゼロ室」という部署は、その名の通り、いままでにない価値をもつ新事業を「ゼロ」から創出することを⽬指す部署です。とくに暗号資産、ブロックチェーン、メタバースなどについては早い頃から⾦融の新たな未来を切り開くエキサイティングな領域として注力しており、リサーチや事業展開を行っています。

こんなことやります

■ Web3/メタバース/NFT事業の研究 私たちは、Web3やメタバース、NFTといった新しい技術や概念が普及すると、そこに新しい金融ニーズが発生すると考えています。例えば、ブロックチェーンによってゲーム内のアイテムなどが資産価値を持つようになれば「ローンを組んでアイテムを購入する」、「強いアイテムの購入資金を投資家に出してもらって、ゲームプレイを通じて稼いだトークンを投資家にも分配する」など、金融的なソリューションが求められるようになるでしょう。実際にそうした事例はすでに出てきています。 こうした「未来の金融業」としての事業機会を考えるにあたっては、まずはWeb3やメタバース、NFTについての深い理解や、関連する事業者との繋がりなどが不可欠です。 本インターンは、そうした中で、Web3やメタバース、NFT関連の事業や未来について研究を行い、リサーチを執筆して情報を発信する仕事になります。また、Web3やメタバース、NFT関連に興味を持っている企業や組織と繋がりをつくり、意見交換などを通じて、Web3が実装された将来の社会のあり方を考えたり、マネックスグループとしての将来の事業機会を探してもらいます。 過去には、以下のようなリサーチをインターンが執筆して公開しています。 ・VRの普及ロードマップについての調査 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000045035.html リサーチをダウンロードしていただいた他社の担当者とのミーティング等にも、なるべく同席してもらって、意見交換にも参加してもらいます。 ■業務内容 ①Web3に関連する調査およびリサーチの執筆 本人の関心やスキルに沿って、Web3やメタバースに関するレポーティングを行っていただきます。Solidityを用いて実際にNFTを発行してみる技術研究、VRの普及に向けた技術的制約の調査、UnityやTypescriptを用いてメタバース上の土地を開発してみる実証研究、ブロックチェーンゲームの収益モデルの分析、ChatGPTをゲーム内のNPCの会話に使ってみる研究など、各インターンが様々な研究を行い、リサーチを執筆しています。 ②ゲームプレイ(実地調査) 弊社が提供するゲーミングPCやVRゴーグル、トークン、NFTなどを使ってゲームをプレイすることを通じて、メタバースやゲームの実地調査を⾏っていただきます。今メタバースやブロックチェーンゲームで何が起こっているのか、遊んでいるユーザーはどんな人たちでどんなニーズがあるのかを調べてもらいます。 ③Web3サービスの調査・研究 まだ若く発展途上のWeb3の世界では、毎日新しいWeb3サービスやインフラが登場します。新しく出てきたWeb3サービスやインフラについての調査・研究を行って、普段のミーティングやSlackで共有してもらいます。 ■求める経験・スキル ・基礎的なPCスキル ・基礎的なレポーティングスキル(学部不問!文系理系問わずご活躍されています) ・自分から学んで動けるスキル(インターン志望時点で金融やブロックチェーンに関する深い理解は必要ありません) ・最低限の英⽂読解スキル(翻訳ツールを使いながら読めれば問題ありません) ■歓迎する経験・スキル ・ゲーミングPCやVRゴーグルの⽇常的な利⽤経験 ・ITシステムについての理解(DB、サーバーサイド、クライアントの仕組み等) ・暗号資産ウォレット(Metamaskなど)やDeFiの利⽤経験 ・暗号資産投資の経験・その他投資の経験 ■求める⼈物像 ・飽くなき探究⼼ ・ブロックチェーン、FinTech、暗号資産、NFT、メタバース、XRなどの領域に関⼼がある ・自ら学んだり、周りに質問して、自分から動ける ■働き方 ・⻑期インターン(アルバイトもしくは業務委託) ・シフト制(平⽇8:30~22:00のあいだ、⼟⽇は要相談) ・週1⽇以上、1⽇6時間以上 ・リモート併用可(要相談) ※柔軟に勤務時間の調整が可能な⽅を優先 ※週に12時間以上の勤務を想定(要相談) ■勤務地 初期は原則オフィスへ出勤(東京都港区⾚坂1-12-32アーク森ビル25階) ■時給 あり(詳細は面談時にご説明します) ■休⽇休暇 ・完全週休⼆⽇制(⼟・⽇) ※祝⽇、年末年始やゴールデンウィークはお休みです ■待遇 ・福利厚⽣・服装完全⾃由(外部企業とのミーティング時は必要に応じてビジネス服) ・ゲーミング環境、VRゴーグル、トークン等を貸与 ■応募方法 本ページの「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。カジュアル面談にて詳細をご説明します。 ※必ず返信が来るわけではございませんので予めご了承ください。
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    1999/05に設立

    327人のメンバー

    • Funded more than $1,000,000/
    • Funded more than $300,000/
    • Expanding business abroad/

    東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階