350万人が利用する会社訪問アプリ

  • セールス MFBC
  • 135エントリー

バックオフィスをクラウドで効率化する急成長SaaSのセールスメンバー募集!

セールス MFBC
Mid-career
135エントリー

on 2017/11/14

5,479 views

135人がエントリー中

バックオフィスをクラウドで効率化する急成長SaaSのセールスメンバー募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

hiroyuki kudo

1984年生まれ。秋田県出身。 新卒にて株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア)へ入社。一貫して人材採用に関わる領域に従事。セールスから商品企画職、戦略立案などゼネラリストのキャリア形成。 2020年からマネーフォワードに転職。バックオフィスのDX(ペーパーレス/キャッシュレス化)を推進し、企業の競争力強化から労働生産性の向上、日本全体のグローバルでの競争力強化を志し、実現を目指しています。伸びゆくSaasマーケットで日々勉強、日々ワクワク。 ▼FFS診断 1.受容性 2.弁別性 ▼ストレングスファインダー 1.個別化 2.親密性 3.ポジティブ 4.アレンジ 5.成長促進  →全般的に人間関係構築力の資質が色濃く出ています  →人の成長と組織の成長を信じ続けている人間です  

keigo watanabe

営業の責任者として経費精算や請求書処理業務を効率化するプロダクトを販売。マネーフォワードが掲げる3つのVALUEに共感し2021年に入社。お客様も社内も関わる人が本当に重要なことにフォーカスできるように業務効率化を推進したい。 前職までは複数社でBtoB領域のマーケティング・営業のDX支援に従事。湘南在住。趣味はゴルフ。

Narisue Yohei

マネーフォワードのクラウド経費本部でマーケティングを担当しています。 偶然ですが、キャリアの中で事業立ち上げにかかわることが多く、試行錯誤をして 本当にたくさん失敗をしてきました。 もがいている中で得た教訓やエッセンスを 今かかわっているビジネスで活かせるのかどうか自分を疑いながら 毎日、格闘しています。 食べ歩き、テニスが趣味です。豆柴を飼っています。

河村 直紀

1987年生まれ。兵庫県出身。 楽天株式会社→O2Oベンチャー→LINE株式会社→株式会社出前館→株式会社マネーフォワード 2021年からマネーフォワードに転職し、すべての企業に存在する機能”バックオフィス業務”を支援することで、会社や経営者が、より事業を拡大することに集中できる環境をつくり、日本の企業をエンパワーメントすることでそこで働く一人ひとりのお金の課題を解決していきます。こんなビジョンに共感し、共に実現していく仲間集めにいそしんでいます!

株式会社マネーフォワードのメンバー

1984年生まれ。秋田県出身。 新卒にて株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア)へ入社。一貫して人材採用に関わる領域に従事。セールスから商品企画職、戦略立案などゼネラリストのキャリア形成。 2020年からマネーフォワードに転職。バックオフィスのDX(ペーパーレス/キャッシュレス化)を推進し、企業の競争力強化から労働生産性の向上、日本全体のグローバルでの競争力強化を志し、実現を目指しています。伸びゆくSaasマーケットで日々勉強、日々ワクワク。 ▼FFS診断 1.受容性 2.弁別性 ▼ストレングスファインダー 1.個別化 2.親密性 3.ポジティブ 4.アレンジ 5.成長促進  ...

なにをやっているのか

「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、個人や法人の枠を越え、すべての人のお金の課題を解決するサービスを提供しています。 これから社会はどう変わりゆくのか?人生の意味はどう変化するのか?その時お金の果たす役割とは?未来はいつだって、確実ではありません。 大切なのは、誰もが前を向いて踏み出していける世の中をつくること。そのためにすべきことをひとつずつ見つけ、 実現していくのが私たちの使命です。 私たちがフォーカスすることは個人のお金の悩みや不安、企業の経営を改善し、ユーザーに寄り添いながら日本の生産性を飛躍的に向上させること。結果、私たちのサービスが日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」として選ばれることを目指しています。 ・創業時から独自開発している家計簿アプリ「マネーフォワードME」は利用者数1500万を突破 ・SaaS×Fintech領域で国内最大級のユーザー基盤とプロダクトラインアップを提供 ・2017年に上場を果たし、2021年には東証一部へ、2022年4月には東証プライム市場へ市場変更。 このようにtoC/toB両領域にまたがった多様なプロダクト展開で、点ではなく面の力で加速度的に日本中のお金に関する課題の解決を促進しています。 ▼サービス一覧(※ここにご紹介しているのは一部です) ■MoneyForward HOME(個人向け)  ・『マネーフォワード ME』-お金の見える化アプリ  ・『MONEY PLUS』-読者のマネーリテラシーを向上するメディア ■MoneyForward Business(法人向けクラウドサービス) マネーフォワード クラウドは、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォーム。  ・『マネーフォワード クラウド会計』-法人決算をラクにするクラウド型会計ソフト  ・クラウドサービスのラインアップは、会計の他『人事管理』『確定申告』『請求書』『給与』『経費』『マイナンバー』『勤怠』『社会保険』『会社設立』『開業届』『契約書』『債務支払』『年末調整』と多岐に渡り、今現在も新しいサービスを続々開発中です。  BtoBサービス一覧(https://corp.moneyforward.com/service/business/) 採用公開資料(https://moneyforward.app.box.com/s/4w5oor5yw04vy4esctt0zbl29jzdap0t) ■MoneyForward X(法人向けコンサルティングサービス) クライアントの様々な課題と向き合い、マネーフォワードが培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせることで新たな便利や快適を叶えるサービスをともにつくりあげる集団です。 ■MoneyForward Finance(法人向け金融サービス) ・『マネーフォワード ケッサイ』 採用公開資料(https://bizforward.notion.site/bizforward/Biz-Forward-297b7b24d7c04272ae3fc9b7aea969f9)  ・『HIRAC FUND』 ___ いかがでしょうか。マネーフォワードには多様なプロダクトラインアップとキャリアパスが揃っています。 少しでもマネーフォワードのプロダクトやカルチャーに興味が湧いた方は マネーフォワード公式noteもご覧ください。 https://note.moneyforward.com/
お金の見える化アプリ
ビジネス向けクラウドサービス
社員の憩いの場、リフレッシュルーム。写真では伝わりにくいですが100名規模のイベントができるゆったりとしたスペースで社員が休憩したり談笑しています。
規模が大きくなってきても20代からマネージメント層を目指すメンバーも多く、プロダクトも多岐にわたるためさまざまなキャリアに挑戦できる環境が揃っています。
社内の至る所にミッション・ビジョン・バリューが刻まれています
執務室入ってすぐの勤怠エリアにもしっかり!

なにをやっているのか

お金の見える化アプリ

ビジネス向けクラウドサービス

「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、個人や法人の枠を越え、すべての人のお金の課題を解決するサービスを提供しています。 これから社会はどう変わりゆくのか?人生の意味はどう変化するのか?その時お金の果たす役割とは?未来はいつだって、確実ではありません。 大切なのは、誰もが前を向いて踏み出していける世の中をつくること。そのためにすべきことをひとつずつ見つけ、 実現していくのが私たちの使命です。 私たちがフォーカスすることは個人のお金の悩みや不安、企業の経営を改善し、ユーザーに寄り添いながら日本の生産性を飛躍的に向上させること。結果、私たちのサービスが日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」として選ばれることを目指しています。 ・創業時から独自開発している家計簿アプリ「マネーフォワードME」は利用者数1500万を突破 ・SaaS×Fintech領域で国内最大級のユーザー基盤とプロダクトラインアップを提供 ・2017年に上場を果たし、2021年には東証一部へ、2022年4月には東証プライム市場へ市場変更。 このようにtoC/toB両領域にまたがった多様なプロダクト展開で、点ではなく面の力で加速度的に日本中のお金に関する課題の解決を促進しています。 ▼サービス一覧(※ここにご紹介しているのは一部です) ■MoneyForward HOME(個人向け)  ・『マネーフォワード ME』-お金の見える化アプリ  ・『MONEY PLUS』-読者のマネーリテラシーを向上するメディア ■MoneyForward Business(法人向けクラウドサービス) マネーフォワード クラウドは、バックオフィスに関する様々なデータを連携し、経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けSaaS型サービスプラットフォーム。  ・『マネーフォワード クラウド会計』-法人決算をラクにするクラウド型会計ソフト  ・クラウドサービスのラインアップは、会計の他『人事管理』『確定申告』『請求書』『給与』『経費』『マイナンバー』『勤怠』『社会保険』『会社設立』『開業届』『契約書』『債務支払』『年末調整』と多岐に渡り、今現在も新しいサービスを続々開発中です。  BtoBサービス一覧(https://corp.moneyforward.com/service/business/) 採用公開資料(https://moneyforward.app.box.com/s/4w5oor5yw04vy4esctt0zbl29jzdap0t) ■MoneyForward X(法人向けコンサルティングサービス) クライアントの様々な課題と向き合い、マネーフォワードが培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせることで新たな便利や快適を叶えるサービスをともにつくりあげる集団です。 ■MoneyForward Finance(法人向け金融サービス) ・『マネーフォワード ケッサイ』 採用公開資料(https://bizforward.notion.site/bizforward/Biz-Forward-297b7b24d7c04272ae3fc9b7aea969f9)  ・『HIRAC FUND』 ___ いかがでしょうか。マネーフォワードには多様なプロダクトラインアップとキャリアパスが揃っています。 少しでもマネーフォワードのプロダクトやカルチャーに興味が湧いた方は マネーフォワード公式noteもご覧ください。 https://note.moneyforward.com/

なぜやるのか

社内の至る所にミッション・ビジョン・バリューが刻まれています

執務室入ってすぐの勤怠エリアにもしっかり!

私たちのミッションは「お金を前へ。人生をもっと前へ。」です。 「お金」は、人生においてツールでしかありません。 しかし「お金」とは、自身と家族の身を守るため、また夢を実現するために必要不可欠な存在でもあります。 私たちは「お金と前向きに向き合い、可能性を広げることができる」サービスを提供することにより、個人/法人の枠を越えてユーザーの人生を飛躍的に豊かにすることで、より良い社会創りに貢献していきます。

どうやっているのか

社員の憩いの場、リフレッシュルーム。写真では伝わりにくいですが100名規模のイベントができるゆったりとしたスペースで社員が休憩したり談笑しています。

規模が大きくなってきても20代からマネージメント層を目指すメンバーも多く、プロダクトも多岐にわたるためさまざまなキャリアに挑戦できる環境が揃っています。

マネーフォワード社員は社会に約束する行動指針「Vision」への強い共感を元に多様な活動をしています。 下記の価値観を持ちながら、本気でそれを実現したいという想いを持っています。 ■User Focus  私たちは、いかなる制約があったとしても、常にユーザーを見つめ続け、  本質的な課題を理解し、ユーザーの期待や想像を超えた価値を提供します。 ■Tech & Design  私たちは、テクノロジーとデザインこそが、世界を大きく変えることができると信じています。  テクノロジーとデザインの力を最大限に生かし、ユーザーに新しい価値を届け、社会を前に進めていきます。 ■Fairness  私たちは、ユーザー、社員、株主、社会などのすべてのステークホルダーに対して  フェアであること、オープンであることを誓います。 Visionの実現には、まだまだ仲間が必要です。 マネーフォワードのメンバーは、自分たちの仕事を通してより良い社会を創っていくという素晴らしい仕事ができていることに誇りを持っています。User Focusでいいサービスを創り届けていくことはとても意義を感じます。 会社の成長に伴い、やれることはどんどん増えています。活躍の場は無数にあります!ぜひ、私たちと一緒に社会を一歩前へ進める仕事をしましょう。

こんなことやります

クラウド経費本部では、『クラウド経費』『クラウド債務支払』『クラウドBPO』という 3つのプロダクトのオーナー事業部です。 クラウド経費は、立ち上げて5年目のプロダクトで、10→100を作りにいくフェーズです。 クラウド債務支払は、2021年1月にリリースしたNewプロダクトで、またまだ0→1、1→10を作りに行く立ち上げフェーズで、両方を経験できるのがおもしろい事業部です。 ▼『マネーフォワード クラウド経費』サービス紹介ページ https://biz.moneyforward.com/expense ▼『マネーフォワード クラウド債務支払』サービス紹介ページ https://biz.moneyforward.com/payable 製販一体型の事業部制組織で、モバイルアプリとオートメーションによって、経費精算・ワークフロー・請求書処理を効率化する第3世代の経費精算システム『マネーフォワード クラウド経費』『マネーフォワード クラウド債務支払』を、より多くの企業に導入してもらうための活動を行っていただきます。 我々は、企業のバックオフィス業務を効率化することによって経営を支援したい、効率化によって創り出された時間を、本来の経営活動に充ててもらいたいと考えております。 オートメーションとは飛行機・新幹線・タクシーなどの明細・領収書を自動で収集するテクノロジーです。 また、アプリによって外出先から申請を済ませられ、働き方改革の実現に貢献します。 電帳法・スキャナ保存制度にも対応しておりペーパーレスな経費精算が可能になります。 セールスというとどこの会社に行っても一緒と思う方もいるかもしれませんが、マネーフォワードが売るのは製品ではなく、その先にある顧客の成功体験です。これまでの経験が活かせる風通しのいい環境も魅力的かと思います。これまでの経験を活かして、営業として更に磨きをかけたいという方は、ぜひマネーフォワードで挑戦をしてみませんか? 話を聞いてみてもいいかも!と思った方、これまでにない最高のインサイドセールスチームを一緒に作って行きたいという熱い思いがある方、「インサイドセールス とテレアポって何が違うの?」と思っているそこのあなた、ぜひご連絡ください! ■■■マネーフォワードでBtoB営業むけ採用イベントを開催中します!■■■ 11/2419:00〜開催のこちらの無料イベントにもご参加ください! マネーフォワードSaaSキャリアナイト https://www.wantedly.com/projects/761899 ・SaaS事業については強い興味があるが、選択肢が多すぎていまいち自分とベストマッチする企業が見つかってない方 ・SaaS業界に魅力を感じていても、キャリアイメージが描けず一歩踏み出せない方 ・事業の将来性と、部署ごと、プロダクトごとの現場の雰囲気を知りたい方 こんな方がいたら、ぜひ一度リモートイベントにご参加ください! ▼参考情報 届けたいのは成功体験!営業の醍醐味とマネーフォワードの魅力! https://www.wantedly.com/companies/moneyforward/post_articles/348748
39人がこの募集を応援しています

39人がこの募集を応援しています

+27

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2012/05に設立

1,871人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/
  • Expanding business abroad/

〒108-0023 東京都港区芝浦3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F