Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
その他エンジニア
on 2017/11/28 7,303 views

「ファイナルファンタジーⅦリメイク」を世に送り出す!熱い想いと細部へのこだわりを持ったコンシューマーゲームエンジニアをWANTED!

株式会社スクウェア・エニックス

株式会社スクウェア・エニックスのメンバー もっと見る

  • ゲーム会社 スクウェア・エニックスへ入社し、キャリア採用担当をしています。

    主にクリエイター(プログラマー、デザイナー、プランナー)をメインに、
    ITエンジニア、プロデューサー、プロジェクトマネージャー、マーケティング、編集、コーポレート関連など、幅広い職種の採用業務に従事しております。

    会社説明会、採用セミナー、外部転職フェア、選考会、面接などで、
    たくさんの方々にお会いしたいと思います。

なにをやっているのか

スクウェア・エニックスは「ファイナルファンタジー」「ドラゴンクエスト」などの人気ゲームシリーズを世に送り出した、ゲーム業界を牽引する企業です。

logo

スクウェア・エニックス・グループは、4つの領域で、事業を展開しています。

一つ目は大きな柱である、「デジタルエンタテインメント事業」です。売上の7割強を占め、各種コンシューマーゲーム機やスマートフォンなどのゲームコンテンツを開発しています。

その他に、ゲームセンターなどアミューズメント施設の運営や業務用ゲーム機器の開発を行う「アミューズメント事業」、コミック雑誌や漫画コミック、攻略本などのゲーム関連書籍の出版を行う「出版事業」、そしてキャラクターなどIPに関連したグッズや音楽などの販売を行う「ライツ・プロパティ等事業」です。

今回募集するのは、「デジタルエンタテインメント事業」の中でも、世界的な人気タイトル「FINAL FANTASYⅦ(以下 ファイナルファンタジーⅦ)」のリメイクに携わっていただくエンジニアです。

ff

なぜやるのか

スクウェア・エニックスは、『最高の「物語」を提供することで、世界中の人々の幸福に貢献する。』を企業理念に掲げています。

上質のコンテンツやサービス、商品をお届けすることで、お客様ご自身に素晴らしい「物語」、すなわち思い出を作っていただくことで、お客様の幸福を形にするお手伝いができることを願っています。

どうやっているのか

ファイナルファンタジーⅦリメイクの開発リーダーと実際に関わっているエンジニアに組織体制や仕事のやりがいを語ってもらいます。

hamaguchi

第1ビジネス・ディビジョン FINAL FANTASY VII REMAKE
開発リーダー
浜口 直樹

新卒入社。入社14年。

hoshina

第1ビジネス・ディビジョン FINAL FANTASY VII REMAKE
プログラマー
保志名 大輝

新卒入社。入社14年。

gu

第1ビジネス・ディビジョン FINAL FANTASY VII REMAKE
プログラマー
具 本哲(グ ボンチョル)

2017年中途入社。前職はモバイルゲームの開発会社。

浜口「開発するタイトルごとに組織が分かれる、ビジネス・ディビジョン(BD)制を敷いています。
私たちの所属する第1ビシネス・ディビジョン(BD1)の一番の魅力は、ファイナルファンタジーのナンバリングタイトルなどの大規模開発に関われること。なかでも、今回リメイクするファイナルファンタジーⅦは特別です。オリジナルのファイナルファンタジーⅦは、まだ3Dのノウハウが社内にない状態から、映像制作の先端企業などからスペシャリストを集めて、当時の最先端環境で開発されました。それが、全世界での大ヒットにつながり、未だに多くの人の記憶に残っています。もちろん私も当時は1プレイヤーでしたよ(笑)
そして、社内やゲーム業界関係者だけでなく、多くのファンも注目しているのが、この『ファイナルファンタジーⅦリメイク』です。リメイクもオリジナルと同じ志を持って、各スペシャリストの集合知により、最高の作品を世に送り出すことを目指しています!もちろんその分プレッシャーも大きいですが……」

how

保志名「BDごとに色々な雰囲気がありますね。BD1は、仕事として意味があるならば、責任を任されてやりたいことができる環境です。
もちろん、開発のマイルストーンはありますが、作業効率を上げるための開発など、タスク化しづらく必ずしもマイルストーンに乗らない開発も率先して行うことができます。他にも、長くいるメンバーと新しいメンバーの間に変な上下関係やしがらみがないことも働きやすさにつながっていると思います。
あとは、浜口も言っていますが『ファイナルファンタジーⅦリメイク』を作れることには大きな意味があります。AAAタイトルとも呼ばれますが、開発規模も予算も非常に大きいものです」

「私の転職理由は、まさにこれですね。『ファイナルファンタジーⅦリメイク』の募集を見て、思わずクリックしていました。韓国でも大ヒットして、子供の頃から大好きだったゲームです。
前職のモバイルゲームと比較すると、モーションやバトルなどそれぞれの専任領域があり、責任をもって細部を作り込める面白さを体感しています。スマホゲームはスピードと質を天秤にかけた際に、どうしてもスピードを重視になってしまう面があり、作り込むことができる環境というのは私にはとても刺激的です」

how

3名とも、『ファイナルファンタジーⅦリメイク』に関わること自体がやりがいと口を揃えて話します。

それだけ、社内外からの注目度が高いタイトルなのです。豊富な開発リソースに加え、それぞれのメンバーが「ファイナルファンタジー」に対して、熱い想いを持っています。

浜口「各分野のスペシャリストが、良いものを世に出すために、作り込みができる環境は開発者にはたまらない環境ではないでしょうか?
実際、ファイナルファンタジーの別タイトルの開発に携わっていた頃、戦闘シーンで毛髪が自然に揺れるための物理シミュレーションと開発を3カ月ぐらい作り込んでいたこともあります。
これほど細部までこだわり、作り込むことができて、さらにこれまでの作り込みのノウハウが蓄積していることがスクウェア・エニックスの強みだと思っています」

保志名「『ファイナルファンタジーⅦリメイク』はファンの皆さんの期待に応えるクオリティの実現に向けて、これからもう一段高みを目指すべき段階にあります。世界的に注目されている『ファイナルファンタジーⅦリメイク』を自分の手で作り、想いを形にすることが出来るかもしれない。エンジニアとして良いものを作りたい方であれば、こんなチャンスはそうそうないはず」

「ゲームが好きで、コンシューマー、スマートフォン問わずユーザーとしてさまざまなゲームをしてきました。その中で、ストーリーやグラフィックで感動して、今も心に残るゲームはやはりコンシューマーゲームなんです。そのために前職では使わない機械言語もかなり勉強していたことが非常に役に立っています亅

how

こんなことやります

今回募集するメンバーも、「ファイナルファンタジー」が好きな方に来て欲しいと浜口は話します。

浜口「開発の細部は、各メンバーの自主性に任せているので、具のように、ファイナルファンタジーが好きで『こうしたい!』があるほど良いものができてきます。
あとは単純に自分たち作っているものが好きであって欲しいですよね(笑)」

保志名「コンシューマーゲームならではの、ハードに近いマルチスレッド系の難解なバグなど、このタイトルが好きで、開発が好きでないと投げ出したくなりますからね(笑)
そのバグを潰した時の達成感ももちろん好きです」

who

浜口「ここから開発もどんどん加速していきます。オリジナルのファイナルファンタジーⅦのように、世界中の人々に感動を届けられる作品を目指しています!
熱い気持ちを持って、細部までこだわるものづくりができる方からのご連絡をお待ちしています!」

対象となる方

・コンシューマーゲーム開発経験が3年以上ある方

・ファイナルファンタジーに熱い想いがある方

・細部までクリエーションにこだわりたい方

・注目度の高いAAAタイトルを開発したい方

会社の注目の投稿

【スクレポLev.9】現場社員が語る!他業界出身だからこそ言える「ゲームプロデューサー」の魅力とは
【スクレポLev.8】現場社員が語る!ソーシャルゲームを支えるクラウドエンジニアの仕事とは
【スクレポLev.7】現場社員が語る!大規模MMOタイトルを支えるインフラエンジニアのやりがいとは
エントリー状況は公開されません
55人が応援しています
会社情報
株式会社スクウェア・エニックス
  • 2008/10 に設立
  • 2320人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都
  • 「ファイナルファンタジーⅦリメイク」を世に送り出す!熱い想いと細部へのこだわりを持ったコンシューマーゲームエンジニアをWANTED!
    株式会社スクウェア・エニックス