350万人が利用する会社訪問アプリ

  • AIエンジニア
  • 272エントリー

深層学習技術を活かして画像解析に挑戦したいAIエンジニアWanted!

AIエンジニア
272エントリー

on 2017/11/30

7,815 views

272人がエントリー中

深層学習技術を活かして画像解析に挑戦したいAIエンジニアWanted!

Online interviews OK
Kanagawa
Mid-career
New Graduate
Expanding business abroad
Kanagawa
Mid-career
New Graduate
Expanding business abroad

Takuya Okada

Acroquest Technology Co.,Ltd. のエンジニア。 幼少の頃からモノづくりに憧れ、世の中に貢献できる仕事内容と全社員で会社を作る面白さに惹かれ、Acroquestに入社を決める。 内定者時代に母校の東工大で開催した、学生向けの無料Javaセミナーは、現在まで続いている。 普段は、通信系の監視システムの開発マネジメントを中心に、設計から実装、テスト手法の検討まで、プロジェクト全体に関わる。開発の傍ら、OSSプロダクトの調査や検証を行っている。 最近では、日経ソフトウェア2014年3月号「先取り Java SE 8 第3回」の執筆を担当。

Hiroki Yamamoto

Acroquest Technology Co.,Ltd.でデータサイエンス、分析業務に従事。 学生時代に機械学習を用いた研究を行っていました。 また、趣味でKaggleに登録し、日夜コンペティションに参加しています。(Kaggle Grandmaster) 現在は機械学習、Deep Learningを利用したソリューションの開発を行い、Elasticsearchによる分析業務も並行して行っています。 ■執筆 Interface(インターフェース) 2017年 03 月号 Interface(インターフェース) 2017年 12 月号 Interface(インターフェース) 2018年 12 月号 Interface(インターフェース) 2021年 01 月号 Interface(インターフェース) 2023年 04 月号 Interface(インターフェース) 2023年 09 月号 ■Kaggle Home Credit Default Risk 2nd Sartorius - Cell Instance Segmentation 4th Global Wheat Detection 5th Shopee - Price Match Guarantee 5th 1st and Future - Player Contact Detection 9th IEEE's Signal Processing Society - Camera Model Identification 10th

【インタビュー】当社社員の山本が「Kaggle Grandmaster」称号を取得しました!

Hiroki Yamamotoさんのストーリー

Takumi Koga

生命系からIT業界に飛び込んだエンジニアです。 業務では主に、機械学習を用いたデータ解析、クラウド開発を行っています。 先端技術を使って社会課題を解決する仕事、すごく楽しいです。 =====登壇===== 2020 AWS Partner Summit Tokyo =====受賞===== 第一回 AWS ANGEL Dojo アライアンス賞

Kenichiro Murata

Acroquest Technology Co.,Ltd. のシニアマネージャ。小さい頃にMSXに出会ってからプログラミングが好きになり、好きなことを一生の仕事にしたいと思い、今に至る。現在はElasticsearchを活用したプロジェクトのPM、Elasticsearchをベースにした自社製品のPOとして、ユーザにとって価値のあるソフトウェアの開発にリーン・アジャイルなスタイルで取り組んでいる。好きな分野はイベント駆動アーキテクチャ、EIP、自然言語処理(NLP)。好きな本は「ピクサー流 創造するちから」「Joy,Inc.」「小さなチーム、大きな仕事」。好きな言葉は「なんくるないさ」。

Acroquest Technology株式会社のメンバー

Acroquest Technology Co.,Ltd. のエンジニア。 幼少の頃からモノづくりに憧れ、世の中に貢献できる仕事内容と全社員で会社を作る面白さに惹かれ、Acroquestに入社を決める。 内定者時代に母校の東工大で開催した、学生向けの無料Javaセミナーは、現在まで続いている。 普段は、通信系の監視システムの開発マネジメントを中心に、設計から実装、テスト手法の検討まで、プロジェクト全体に関わる。開発の傍ら、OSSプロダクトの調査や検証を行っている。 最近では、日経ソフトウェア2014年3月号「先取り Java SE 8 第3回」の執筆を担当。

なにをやっているのか

▼ 会社紹介資料  https://speakerdeck.com/acroquest_technology/introduction アクロクエストは、先端技術を常に探求し、クラウドサービスやデータ分析・AIの活用を推進しています。 【事業概要】 ・「デジタルデータ活用事業」  あらゆるデータをビジネスに活用し、新たな価値創造を実現する ・「IoT革新事業」  あらゆるモノからリアルタイムなデータ分析を実現する ・「AIソリューション事業」  あらゆる産業で画像・映像解析、自然言語処理によって自動化・効率化を実現する 以下の自社プロダクトを開発/展開しています。 ・IoTデータ分析プラットフォーム「Torrentio」  https://www.site.torrentio.tech/torrentio/ ・データ分析体験向上ソリューション「ENdoSnipe」  https://www.endosnipe.com/ 【クラウドを活用したスピード感あるシステム/サービス開発を実現】 アクロクエストは、創業から当初から30年以上培ってきたシステム開発+データ分析・活用の技術を元にクラウドを活用したスピード感あるシステム/サービス開発に積極的に取り組んでいます。 その実績は次の通りです。 ・AWS Machine Learning コンピテンシー  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20211110/12593 ・Microsoft Gold Cloud Platformコンピテンシー  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20211006/12536 ・Elastic Reseller Partner Elite / OEM Partner  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20180730/7237
Acro ChatAI
Torrentio Cloud
15時からの5分はみんなで体操タイム
緑豊かなオフィス
フランクに話せる環境が、チームを強くする。
各分野のプロが協力するカンパニーチームワーク

なにをやっているのか

Acro ChatAI

Torrentio Cloud

▼ 会社紹介資料  https://speakerdeck.com/acroquest_technology/introduction アクロクエストは、先端技術を常に探求し、クラウドサービスやデータ分析・AIの活用を推進しています。 【事業概要】 ・「デジタルデータ活用事業」  あらゆるデータをビジネスに活用し、新たな価値創造を実現する ・「IoT革新事業」  あらゆるモノからリアルタイムなデータ分析を実現する ・「AIソリューション事業」  あらゆる産業で画像・映像解析、自然言語処理によって自動化・効率化を実現する 以下の自社プロダクトを開発/展開しています。 ・IoTデータ分析プラットフォーム「Torrentio」  https://www.site.torrentio.tech/torrentio/ ・データ分析体験向上ソリューション「ENdoSnipe」  https://www.endosnipe.com/ 【クラウドを活用したスピード感あるシステム/サービス開発を実現】 アクロクエストは、創業から当初から30年以上培ってきたシステム開発+データ分析・活用の技術を元にクラウドを活用したスピード感あるシステム/サービス開発に積極的に取り組んでいます。 その実績は次の通りです。 ・AWS Machine Learning コンピテンシー  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20211110/12593 ・Microsoft Gold Cloud Platformコンピテンシー  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20211006/12536 ・Elastic Reseller Partner Elite / OEM Partner  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20180730/7237

なぜやるのか

フランクに話せる環境が、チームを強くする。

各分野のプロが協力するカンパニーチームワーク

【先見性・革新性・貢献性にこだわり、価値を最大限に高める】 アクロクエストは、先見性・革新性・貢献性のある仕事にこだわり、お客様に提供できる価値を最大限に高められるように努めています。 それを実現するための私たちの強みとして、以下の3つの内容に重点をおき、今後も発展させていきます。 1)お客様の実現したいことの本質にコミットする  クラウド活用を推し進め、ビジネス体験の変革を実現しようとしている  お客様に対して、スピーディかつ柔軟な構成で実現することを目指す 2)先端技術を探求し、実務に活かす  先端技術の探究をするための社内研究開発チームを作り、DevOpsを  意識した開発プロセスを採用することで、実際の利用したフィードバックから  素早い改善を継続的に行う 3)組織技術力 × 特性能力主義  組織技術力:チーム全体で連携し、複数の技術領域にまたがる優れた成果を上げる力    特性能力主義:社員それぞれが、特化した技術分野を深くカバーし、高い問題解決力を持つ

どうやっているのか

15時からの5分はみんなで体操タイム

緑豊かなオフィス

【2022年4月より全社員ハイブリッドワークへ】 アクロクエストではリモートワークを推進しており、日本のどこからでも働くことができます。 採用選考も全てオンラインで実施します。 また、希望者はオフィスへの出社も可能です。 【『特性能力主義』で、自分の特性を発揮する】 エンジニア1人1人が自分の特性を発揮することで、高いチームワーク力を構成でき、質の高いサービス開発に繋がります。 また、自身のキャリアを自分の特性と考えに合わせて自由に変更できるようにしています。 【社風が評価され様々な賞を受賞】 ■ Great place to work社による「働きがいのある会社」 ランキング(25人以上99人以下部門)にて、3度目の全国第1位にランクインしました。 https://www.wantedly.com/companies/acroquest/posts/17879 ■ 第5回「日本で一番大切にしたい会社」大賞 審査委員会特別賞受賞 https://taisetu-taisyo.jimdofree.com/%E7%AC%AC5%E5%9B%9E-%E5%8F%97%E8%B3%9E%E4%BC%81%E6%A5%AD/

こんなことやります

当社では、機械学習を活用したデータ分析事業を推進していましたが、 国内市場の拡大に伴い、体制強化を図っています。 そこで、以下のようなデータ分析を実践的に行えるエンジニアの方を募集しています。 ・ 画像分析(物体認識、領域抽出 など) ・ 人流解析/行動分析 ・ センサーデータのリアルタイム異常検知 ・ 施設・設備等の予防/予知保全 【必須スキル】 ・統計的手法や機械学習の技術を用いた機能実装における想いをお持ちの方 ・何らかの開発経験をお持ちの方 【歓迎スキル】 ・統計的手法や機械学習の技術を用いた機能実装経験をお持ちの方 ・pythonを用いた開発経験をお持ちの方 ・機械学習によるモデル構築経験をお持ちの方 ・Treasure Data、BigQuery、Redshift等を用いた大量データ処理の経験 私たちが扱う案件は、最先端技術を用いる内容や高難易度の内容が多く、 ITエンジニアを目指して数ヶ月独学した、という経験量では、一人前の成果を出すのは難しいかもしれません。 チャレンジングな環境ですが、成長の機会が多く得られることをお約束します。 中途、新卒、問いません。 一度、気軽にお話してみませんか? (テレビ会議等、オンラインでの面談も行っています。) -------------------------------------------- 【よろしければ、こちらもご覧ください!】 ▼Taste of Tech Topics Acroquest Technology株式会社のエンジニアが書く技術ブログ http://acro-engineer.hatenablog.com/archive ▼カメラの機種特定を自動化する「画像認識システム」開発事例 https://www.acroquest.co.jp/news/tech/20200325/10782 ▼『Java本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からオブジェクト指向・実用ライブラリまで』が技術評論社より好評発売中です。 http://www.acroquest.co.jp/news/tech/20170418/5291 ▼Elasticsearchを活用した「RDB検索高速化サービス」を提供開始 https://www.acroquest.co.jp/unclassified/20200528/10920 ▼当社の技術についての詳細はこちら http://www.acroquest.co.jp/category/news/tech
67人がこの募集を応援しています

67人がこの募集を応援しています

+55

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

1991/03に設立

70人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/

神奈川県 横浜市 港北区 新横浜3丁目17番地2 友泉新横浜ビル 5階