1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
エンジニアリング
302
エントリー
on 2012/11/29 1,185 views

全世界へGO! 新しい技術に挑むエンジニア募集!

Tokyo Otaku Mode Inc.

Tokyo Otaku Mode Inc.のメンバー もっと見る

  • Tokyo Otaku Mode Inc. 共同創業者/CEO

    大学卒業後、2002年2月にサイバー・コミュニケーションズ入社。

    2004年1月からNTTアド出向、2008年1月からCGMマーケティング/デジタルガレージ出向、CGMメディア立ち上げ広告担当、twitter日本進出広告展開を推進、2009年4月から電通デジタルビジネス局出向ソーシャルメディア担当を歴任。

    2012年4月にTokyo Otaku Mode Inc.を米国デラウェア州にて創業。

    同月、米国シードアクセレーター (http://500.co)のプログラム参加。

  • Tokyo Otaku Mode Inc. CTO
    2004年、総合比較サイトの比較.comに入社し、開発部門長として旅行や投資など20以上の比較サービスを立ちあげ、2006年に東証マザーズへの上場を果たす。
    その後、SBIホールディングスグループのITベンチャーでモバイルSNSの開発責任者を経て、2011年クラウドロップ株式会社を創業。ユーザー数30万人を超えるモバイル向けTwitterクライアントを開発、運営している。

  • 秋山 卓哉
    Co-Founder / Corporate Officer

  • 2000年、メリルリンチ投資銀行部に入社。電通グローバルIPOやソニーの大型転換社債(2,500億円)、大成火災(現損保ジャパンへ統合)の会社更生計画など多数のファイナンス及びM&Aに携わる。

    その後株式会社ガイアックスの執行役CFO・管理本部長に就任。自社株TOBなど資本政策の他、M&A・人事・経営企画など多岐の業務に携わる。また海外担当として、フィリピン及びシンガポールの子会社設立を先導。2011年には厚生労働省「両立支援ベストプラクティス推進事業」委員に選出。

    2012年にTOM共同創業者として米国500startupsのプログラムに参加、デモデーのプレゼンテーターを務める。

なにをやっているのか

  • キズナアイ 1/7 スケールフィギュア
  • TOMコーポレートサイト

Tokyo Otaku Mode(TOM)は世界中にアニメ・ゲーム・マンガを始めとした「オタクカルチャー」を届けています。

・越境ECサイト
フィギュアを始めとした各種グッズの正規品を取り扱う「Tokyo Otaku Mode Shop」を運営しています。全世界130カ国以上の国の方々へ様々なグッズを送り届けています。
https://otakumode.com/

・商品開発
フィギュアやアパレルなど幅広い独自商品を開発しています。バーチャルYouTuber「キズナアイ」や「カードキャプターさくら」「進撃の巨人」など人気作品とコラボレーションしたグッズを日本国内を含めた全世界に向けて送り出しました。
https://otakumode.com/projects

・Facebook、各種SNSによるメディア
TOMの運営するFacebookは2000万以上ものLikeを得ています(2009年1月現在)。世界中に存在するオタクカルチャーを愛する人たちへ、アニメなどの最新情報などを日々発信しています。
https://www.facebook.com/tokyootakumode/

・メディア・翻訳・越境ECサポート
前述のLike数2000万人のFacebookを中心としたコンテンツのメディア展開を始め、翻訳事業、海外に向けた配送代行など、海外に事業を展開したい企業様のサポートを積極的に行っています。また、パートナーシップ企業として仮想通貨「オタクコイン」の開発にも協力しています。
https://corporate.otakumode.com/

なぜやるのか

  • AX2018 TOMブース

TOMは、「オタク文化で世界をハッピーに」をビジョンに掲げています。
TOMでは、”Otaku” を「好きという感情を大切にし、好きなものに誇りを持ち、好きで人と結びつき、限界のない創造的なカルチャーを生み出せる人」と定義しています。
世界とオタクカルチャーをつなげる架け橋となり、日本のオタクと変わらぬ楽しみを全世界に提供することで、オタクカルチャーの継続的な成長の一助となることを目指します。

どうやっているのか

  • TOM渋谷オフィス
  • TOMメンバー

・自由な勤務形態
TOMでは業務内容・個人の希望により「リモート勤務」「オフィス勤務」を自由に選択できます。満員電車や通勤時間に悩むことなく、ストレスフリーな環境で業務が遂行できるような環境づくりを目指しています。

・世界中の「オタクファン」とつながること
Facebookを始めとした各種SNS、ECサイト、グッズ制作などを通じ、クリエイターや世界中のオタクとTOMはつながっています。常に新しいことに挑戦し、トライアンドエラーを繰り返しながら、日々事業の拡大に挑戦中です。

こんなことやります

Tokyo Otaku Mode(以下、TOM)は、日本のオタク文化を世界中のファンに体験してもらうため、日々サービスを開発・運営しています。TOMは、2011年に日本のアニメやマンガといったオタク関連情報を紹介するFacebookページとしてスタート。現在では、独自の視点で優れた作品を創造するクリエイターを紹介するメディアとして1,600万人以上ものファンを集めています。
https://www.facebook.com/tokyootakumode

 現在、TOMではECサイトを中心に、電子書籍の配信、イラストや画像投稿SNS、ニュースコンテンツなど様々なサービスを全世界へ向けて運営しています。ECサイトでは、アニメやマンガを題材としたフィギュアを始め、書籍、ぬいぐるみ、アパレル等、様々なものを取り扱っています。これらをスムーズにお客様へ届けるため、良質で安定して稼働するECサイトが必要です。その目標に到達することの出来るエンジニアを、私達は求めています。詳細は後述のTOMのテックブログをご覧ください。

【TOMが求めている人材】
・サーバサイドの開発経験がある方
・必須スキル:
 ・Git, GitHub
 ・Ruby, Python, PHP, Perl, Javaなどを使ったWebアプリケーション開発
 ・JavaScript
・歓迎スキル: Node.js、MongoDB
・経験年数は問いません。具体的な成果物や開発経験を確認させていただき、判断させていただきます。

 TOMはスタートアップです。サイトは未だ道半ばであり、修正するべき課題も多数存在します。業務上のルーチンもまだまだ未成熟。より効率のよい仕事のために自分たちで様々なノウハウを培う必要に迫られています。業務の中で、自分の作業分のコードを書くだけでは済まないときもあるでしょう。しかし、そんな状況だからこそ業務上のあらゆることを自由に提案できるという気風があります。出発したばかりのスタートアップであるTOMには、自らが考える理想のサービスを作り上げるチャンスが存在しているのです。

 新しい技術を身に着けたい人。スタートアップという凄まじい速度で展開・変化してゆく職場に身を置きたい人。そして海外に向けたサービス(特定の国ではありません。対象は全世界です!)に興味のある人。何より自分自身で全く新しいモノを創りあげたいと日々望んでいる人は、ぜひTokyo Otaku Modeに来て話を聞いてください。東京にいながら外資をガシガシ獲得できる、世界的にもまれなサービスを目の当たりにすることができるかもしれません。ぜひ、一緒により大きな成長を得る喜びを味わいましょう。

TOM Tech BLOG
http://blog.otakumode.com/ja/

会社の注目のストーリー

【Tokyo Otaku Mode スタッフインタビュー】第五回:えっ!?”効率”が一番最後?「ファクトリー」と呼ばれるクリエイティブな倉庫とは?
【Tokyo Otaku Mode スタッフインタビュー】第四回:満員電車は「僕は嫌だ!!」全国各地、世界各国で働ける業務環境を作っています!
【Tokyo Otaku Mode スタッフインタビュー】第三回:無駄な選考一切なし。神速入社でTOMのバイヤーになったナイスガイ。
エントリー状況は公開されません
280人が応援しています
会社情報
Tokyo Otaku Mode Inc.
  • 2012/04 に設立
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区北青山3-5-30 入来ビル6F
  • 全世界へGO! 新しい技術に挑むエンジニア募集!
    Tokyo Otaku Mode Inc.