Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

リモートワーク可!五反田のスタートアップ!SREを募集!

株式会社マツリカ

株式会社マツリカのメンバー

全員みる(4)
  • 大学卒業後、アビームコンサルティング株式会社にて企業のIT戦略、システム導入、システム統合、IT運用等の全社BPRに 従事。また営業チャネル・販路拡大を目的とした新事業立ち上げ後、株式会社ユーザベースへ技術統括執行役員として参画。プロダクト運営、製品開発に従事した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。

  • 心理学科を卒業した文系出身系エンジニアです。
    ansibleが好きで、「ansibleでどこまで運用できるか」みたいなことしてました。
    ansible-containerとaws moduleは使い物になりませんでした。。。

    現在はセキュリティ強化や、プロダクト開発のスピードを上げるためにSREの役割に従事しています。

    「自由に効率よく働きたい」人と気が合います。

  • 開発言語はこれまで Ruby, Java, Perl をメインにやっていました。
    現在はRubyによる開発がメインでRailsアプリケーションの構築が得意で、セキュリティや保守運用がしやすいわかりやすいプログラミングを設計、実装するのが好きで、意識して取り組んでいます。

    アプリケーションだけでなくインフラエンジニアとしてデータセンターでラックへのマウントからセットアップなども行っておりました。社内の各種ツールや利用しているサービスを提案しSlackやGithubを導入した実績もあります。

    最近ではAWS環境を用いてミドルウェアのセットアップなどをAnsibleやChefを用...

  • 大学後半から大学院在学中にITベンチャー企業でアルバイトを行い、卒業後に東芝情報システムに入社。在籍中は、ヘルスケア関係の仕事(医事会計システムの開発、電子カルテの構築)を主に行う。在籍中に良いアイディアが浮かび会社を2年で退社し、自アプリの開発に専念。その後、Open Network Lab(オンラボ)が開催しているプログラムに申し込み、書類審査を通過するものの、プレゼンで色々指摘をされ合格ならず。一人で開発するスピードに限界を感じ、自アプリの開発を中断。その後、フリーランスとして活動していたが、1つのプロダクツに情熱を注ぎたい気持ちが押さえつけられず、Join先を探すことに。1社目に...

なにをやっているのか

  • 営業支援ツール「Senses」
  • 営業ナレッジメディア「Senses Lab.」

マツリカは組織ナレッジ活用型次世代営業支援ツールSenses(センシーズ)を運営しています。
https://product-senses.mazrica.com/

SensesはSFA・CRMと呼ばれる顧客管理、案件管理といった管理機能に加え、AIアルゴリズムが蓄積された営業情報を分析し、営業の次の動き方を提示する機能を有しています。

営業パーソンは過去の成功・失敗事例を参考に「いつ」「誰に」「何を」「どのように」行うか、Sensesからサポートを受けることが可能です。

▼直近トピックス
--------------------
①2018年5月
⇛インフラ強化のため、SRE Team発足

②2018年4月
 ⇛成長企業向け営業支援ツール「Senses」 プロサッカーチーム FC今治が自社の営業活動支援に採用(https://mazrica.com/press-release/20180404_release/

③2018年3月
 ⇛個人のナレッジを共有し現場の負担も減らす「Senses」、マネーフォワードと連携 [Pedia News](https://mazrica.com/media/20180322_venturetimes/

☆2017年8月
 ⇛現場主義SFA「Senses」運営のマツリカが総額1.3億円を資金調達、中規模企業向け新プランも提供開始へ

[参考記事]
□ビジネスを楽しくする営業ナレッジメディア「Senses Lab.」
https://blog-senses.mazrica.com/

□現場主義SFA「Senses」運営のマツリカが総額1.3億円を資金調達、中規模企業向け新プランも提供開始へ
https://jp.techcrunch.com/2017/08/21/mazrica-fundraised-130-mil-yen/

□「管理者だけではなく営業現場にも役に立つSFA」マツリカ 代表取締役 黒佐のインタビュー
http://techwave.jp/archives/mazrica_sfa_ceo.html

□眠る営業データ 発掘 マツリカ、案件ごとの進捗確認(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO1891120015072017TJE000/

□AIが可能にする新時代の営業スタイル――営業支援ツール・Sensesは「いつメールを送るべきか?」まで教えてくれる(Get Navi web)
https://getnavi.jp/business/125362/

なぜやるのか

  • CRMの問題点は入力の手間です。「いつ、誰に、何をした」というデータ入力は、営業本来の業務を阻害しがちです。Sensesでは、直感的に理解しやすいUIや外部サービスとの連携により、営業メンバーが本来向き合うべき仕事に集中するための支援をします。
  • 属人化しやすい営業。属人化してしまうのは、クリエイティブである証です。

「営業をもっと自由に、もっと創造的に」

これがSensesのProduct Missionです。

キーワード「◯◯を受注したい」
とGoogleで検索しても答えは1つも出てきません。
営業は成功法がパターン化されていない、クリエイティブで難易度が高い職種です。
その反面、実際の営業活動に30%しか利用できていないという非効率な現状が存在します。

私達は、「成功法を見つけることが非効率」の課題を解決し、
営業の在り方、働き方を変えるためにSensesを展開しています。

どうやっているのか

  • 起業経験者やCTO経験者がマツリカには在籍しています。React, Angular, Rails, AWSと様々な分野をフルスタックに開発する日々は、とても刺激的です。
  • 執務室はフリーアドレス制です。マツリカではエンジニアに限らず、社員が平等に「リモートワーク可」「フルフレックス」で働いています。水曜日はMTGがなく、エンジニアはオフィスに一人もいないことがよくあります。

▼株式会社マツリカのミッションとバリュー

- ミッション
”世界を祭り化する"
Festivalise the World

- バリュー
1. User First
ユーザの幸せとは何か、幸せを実現するためには何が必要か、常に想像し続けよう。  
そして自らの行動をデザインし、満足を越えるユーザーの幸せを追求しよう。

2. Initiative
誰かを待つのではなく、自分がやると声をあげ、皆を巻き込もう。
そして私たちは当事者の勇気を全力で支援する仲間であろう。

3. Liberty
自由の裏側にある強い責任を果たし、自由な発想、自由な環境、自由な方法で、誰に対しても胸を張って正しいと言える行動をしよう。

私たちはまだ創業期です。
私達と共に文化を作り、目指すミッションを実現していくチャレンジ精神溢れる仲間を大募集します!

こんなことやります

【背景】
・資金調達とサービス成長に伴い、会社とプロダクトの成長を促進させるメンバーを募集しています
・インフラ基盤の大幅刷新に伴ったメンバー募集

【仕事内容】
組織ナレッジ活用型次世代営業支援ツールSenses(センシーズ)の開発に参画し、サービスの運用とをリードして頂きます。
BtoBプロダクト特有のセキュリティを担保しつつ、スタートアップならではのスピード感でリリースするため、プロダクトの根幹を担う重要なポジションです。

【業務内容】
Sensesのインフラシステムの開発・運用
・やりたい分野があれば相談してなんでもOK

【マツリカならではの開発体制】
マツリカでは正社員だけでなく、業務委託・副業メンバーと開発を実施しています。
そのため、コミュニケーションは基本的にSlackベースであり、リモートワークも全く支障ありません。
インターネットとPCさえあればどこからでも参画することができます。

【ユニークな福利厚生】
・コワーキングスペース手当
・リモート飲み会(全員リモート参加による飲み会)

【開発環境概要】
・フレームワーク: Rails
・フロントエンド:Angular, React+Redux
・データベース:MySQL, Mongo
・インフラ:AWS
・バージョン管理: Github
・CI: Wercker, CircleCI
・コミュニケーション: Slack, Trello

【SRE Teamにて主に使用されているツール】
■基盤
AWS (ELB, EC2, RDS, S3, SQS, Cloudfront, Opsworks...)
CircleCI
・Fluentd
・Redash

■データベース
・MySQL
・Mongo

■Infrastructure as Code
・Ansible
・Terraform
・Packer

■ローカル開発
Docker

■セキュリティ
AWS(WAF, GuardDuty, Trusted Advisor)
・Vuls

【応募資格】
・マツリカで仕事することに興味がある方
・マツリカで使用している上記のツールに興味がある/経験がある方

【歓迎する経験・スキル】
・Linuxの知識
・WEBサービス開発、運用の経験
・BtoBのサービス提供の経験
・【SRE Teamにて主に使用されているツール】で使用しているツールでの運用経験
AWSを用いたシステム監視、ログ収集の自動化、運用経験
・Gitを用いた複数人での開発
・Ruby, golang, pythonの経験がある方
・Infrastructure as Codeを実践している方

【うわ!?まさに自分のことじゃん!と思った人歓迎】
・メンバーと協力できる人/チームワークを大切にできる
・自分の考えを積極的に行動・発言できる
・ユーザの課題解決を考え動くことができる
・新しい技術に興味を持ち、業務に活用することができる
・サービスや技術の課題を設定し、自ら解決に向けて動くことができる
・古くからある職種や考え方を技術で変えていきたい!と強く思える

【作業環境】
・Mac Book Pro / Air (機種・キーボードレイアウト選択可)支給
・外付けモニター1台支給可
・始業終業時間、コアタイムなしのフレックス制のため、自分がパフォーマンス高い時間帯に業務が可能
・勤務場所はどこでもOK。フルリモート可能
・フリーアドレス制で、気分に合わせて好きな場所で作業可能

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 SRE
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 黒佐 英司・飯作 供史
設立年月 2015年4月
社員数 42人のメンバー
関連業界 コンサルティング・調査 / 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ)

応援している人(23)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(23)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル 9F