Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

事業開発

最新テクノロジー×データで産業構造を変革したい、新規事業開発コアメンバー

株式会社ABEJA

株式会社ABEJAのメンバー

全員みる(4)
  • 名古屋出身。大学はメディア情報を専攻。在学中に次世代型インターフェースの研究を行いながらゲームアプリ開発・配信事業を個人事業として行い、年間で1000万円売上を達成。新卒でゲームプログラマーとしてセガゲームスに入社。エンジニアとしてゲーム開発やユーザーの利用曲線などのデータ分析を行いながらUI/UXに関する講演を行い、新卒1年目で社長賞を受賞。2016年にABEJAにデザイナーとして入社、その後BtoB事業のカスタマーサクセスやプロダクトオーナーの経験を経て、現在はアノテーション事業責任者に従事。機械学習や深層学習などのテクノロジーを活用した新規事業立案などを主に行っている。

  • 1988年生まれ。三重県出身。大学では、地元の国会議員事務所でインターンシップを行う。その後、NPO法人に加入し、若年者の投票率向上のために各種活動を実施。大学生インターンの受け入れを行う議員事務所の数を拡大。その後、大学発ベンチャー企業を立ち上げ、代表取締役社長に就任。その過程でビジネスに興味を持ち、法律家では無くベンチャー企業への就職を視野に入れる。株式会社ジースタイラスに新卒入社。年間約20回のヘッドハンティング型就活イベント「逆求人フェスティバル」の運営と集客責任者を経験。採用企画部マネージャーに昇格。2013年、株式会社ABEJAに参画。現在、人財戦略・管理を担当。

  • 1988年生まれ。愛知県名古屋市出身。コンピュータが世界を変えると確信し、小学5年生からプログラミングをスタート。高校で、コンピュータグラフィックスを専攻。文部科学大臣賞を受賞。大学では、3次元コンピュータグラフィックス関連の研究、商店街活性化プロジェクト、イベント企画などを経験。研究内容を複数の国際会議で発表。2011年、株式会社響取締役CIOに就任。Webサービス開発・SMM戦略立案を担当。その後、株式会社リッチメディアの坂本幸蔵社長から誘いを受け同社に入社。6ヶ月で最速最年少事業本部マネージャーに昇格。四半期で数億円の事業開発を経験。2012年4月に同社を退社し、同年9月に起業。

  • 学生時代は知能情報工学を専攻。2007年に新卒でYahoo!に入社。オンライン広告配信におけるインターネットユーザーの興味関心情報を膨大なアクセスログから導き出し、最適な広告配信に還元する仕組みを開発。部門全体として1年間で売上3倍を達成、現在の年間1000億規模の売上を作るCore技術の責任者として従事。その後独立を経てFreakOutに入社。FreakOutではDivisionManager / ProductManager / DataScientistを兼務し、機械学習によるダイレクトレスポンス広告のClick / Conversion率の改善施策を担当。CPA指標を劇的に向上させた

なにをやっているのか

  • C2531852 1c1e 4d49 8c0e 4cce4a2995d3?1530250731 AIのビジネス実装における課題を解決し、AIの継続的インテグレーションを実現するために必要となる、 データの取得、蓄積、学習、デプロイ、推論、再学習のパイプラインを 一貫して実装できる環境を提供する、ABEJA Platform
  • D61eb2f5 ef39 486a a25c 78c6368e6fb1?1530250731 データ取得から解析まで、 ABEJA Platformを利用して 各業種の変革をサポート

ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴を自動的に見つけ出す「特徴量抽出」の自動化を行う「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスの効率化・自動化を促進するベンチャー企業です。

2015年10月に小売・流通向けのB2B SaaS「ABEJA Insight for Retail」をリリース。既に約80社470店舗が導入しており、プロダクション環境で数千台のIoTデバイスが稼働しています。

2016年11月には「人工知能(AI)時代のAWS」となるべく、IoT×Big Data×AIの最先端テクノロジーを結集した革新的AIプラットフォーム 「ABEJA Platform」の提供を開始。
ダイキン工業など製造業を中心に、AIのビジネス実装を実現させる革新的な活用事例を創出しています。

またグローバル展開の足掛かりとして、2017年3月にシンガポール現地法人「ABEJA Singapore Pte. Ltd.』を設立。同年4月には、米NVIDIA社から出資を受け、アジア企業初の資本業務提携を実施しました。
https://blogs.nvidia.com/blog/2017/11/30/nvidia-data-science-investments/
https://blogs.nvidia.co.jp/2017/12/28/gtc-japan-2017-inception/

更に2018年2月22日『革新的AIの連鎖がはじまる日』と題して、1000名規模のカンファレンスを開催しました。
https://six.abejainc.com/

【参考記事】
「AIツールで顧客行動をつかむ! FrancfrancとICI石井スポーツの取り組み」
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/3550
「商業施設におけるAIを活用した売上を向上する取り組み —ABEJA「SIX 2018」 パルコ、トヨタオートモールクリエイト」
https://iotnews.jp/archives/86864
「ABEJA SINGAPORE PTE.LTD. ディープラーニングのプラットフォームを提供、企業の課題解決に貢献」
https://www.asiax.biz/biz/43898/

なぜやるのか

【ミツバチの様に技術の種を運び、イノベーションの循環を生み出す】
ABEJA(アベジャ)は、スペイン語で「ミツバチ」の意。
植物の受粉を手伝い、世界の食料生産を根本から支えるミツバチのように、社会とってなくてはならない存在になろうという思いが込められています。

世界中に散らばる技術の種を見つけて、新たな事業を生み出す。
そして、事業で得た収益を研究開発に投資して、次の技術の種を作る。

このプロセスを繰り返し、イノベーションを起こし続けるテクノロジーカンパニーを目指しています。

どうやっているのか

  • 86b2aa7c a16a 4337 ae45 a69b20d51c95?1511322720 ABEJAはテクノロジーとビジネス双方の観点を持つ「Technopreneur」が集まったチームです。
  • 1dd3f27e 8d54 42a3 abc0 02f5057d193c?1511322720 インド、ベトナム、中国、フランスなど多国籍のメンバーが在籍しており、多様性を大切にしています。

■ABEJAが掲げる5つのクレド
企業の意思決定における優先順位を明確に定めています。

1.Innovation(革新性)
2.Sociality(社会性)
3.Members(メンバー)
4.Client(クライアント)
5.Profit(利益)
https://abejainc.com/recruit/ja/message/

■世界中から集まる仲間
10ヶ国籍以上からメンバーが集い、メンバーの25%はインターナショナル。外資系、東証1部上場企業の経営幹部、スタートアップ経営陣、ITメガベンチャーなど様々なバックグラウンドを持つメンバーが、専門性を活かして活躍しております。

こんなことやります

2030年には83兆円規模と言われているAI市場。AI開発プロセスや、AIを活用したビジネスにおいて、データセットこそが、より良いビジネスモデルの構築や学習モデルの精度に最も大きく起因すると言われています。
そのため希少価値が高く、品質の良いデータを大量に保有する企業こそが、これからのAI時代における競争力を担っていきます。

ABEJAのアノテーション事業では、高品質でクリーンな教師データの作成を実現するアノテーションツールの提供や、教師データの作成業務を丸ごと委託いただけるようなアノテーション委託サービスなど、データに関連した事業開発を行いながら、様々なデータの収集や加工を進めており、既に大手の、製造業、ネット広告企業などのお客様にご利用いただいています。

今後は日本・世界の更に多種多様にわたるデータの収集や、データの利活用事業に力を入れていき、日本だけでなく世界中のあらゆるデータを循環させることを目的とした事業を一緒に立ち上げるコアメンバーを募集致します。

【主な業務内容(一例)】
・アノテーションツール/アノテーション委託サービスの新規営業
・データを利用した新規事業の企画立案・新規事業立ち上げ
・事業戦略の立案
・マーケティングストーリーの設計

【必須要件】
・IT業界におけるBtoBソリューション営業経験
・ニーズヒアリングから、顧客の信頼を勝ち取り、数千万規模案件のクロージング力
・事業開発フェーズにおける、課題解決推進能力

【参考】
「ABEJA Platform」にアノテーション機能を追加し提供を開始~ 教師データ作成ツールとアノテーション作業のBPOサービスを拡充 〜
https://abejainc.com/ja/news/article/20171206-1775

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 事業開発
採用形態 中途採用
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 Yousuke Okada
設立年月 2012年9月
社員数 54人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版

応援している人(28)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(28)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F

Page top icon