Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

医療専門性とRuby on Railsを深めるサーバーサイドエンジニア募集

株式会社クリプラ

株式会社クリプラのメンバー

全員みる(6)
  • Bain&Company、日本オラクル、GEキャピタルに勤務。
    2000年にピーター・ドラッカー氏と面会した際に「非営利組織にこそマネジメントの本質がある」とアドバイスされたことをキッカケに病院経営の世界へ。
    医療法人社団健育会、Swedish Medical Centerに勤務した後、2007年 聖路加国際病院入職。経営企画室/QIセンターマネジャーを務め、2014年4月から現職。
    一橋大学商学部卒、University of Washington MHA (医療経営管理士)

  • グリー株式会社を経て、2007年3月に株式会社アイキットを設立。フリーランスプログラマとして、インターネット分野のスタートアップの立ち上げの支援や、中小企業向けの業務システム開発などに関わる。
    2014年11月から特定非営利活動法人ASridの理事に就任。主にJ-RARE(希少疾患患者向けの情報基盤)の開発・運営を担当。2016年5月に株式会社クリプラに入社。

  • フロントエンドエンジニア。

    10月にv-meetupでNuxt.jsで業務システムを作った話を題にしてLTをやりました。

  • モバイルWebコンテンツ企画・運営業務からキャリアをスタートさせ、学校法人の社内SE(テクニカルサポート、インフラ運用管理等)、ITベンダの顧客向けSE(大規模ActiveDirectory環境のDR環境構築PJにてリーダとして運用設計、構築まで担当)、金融系プロダクトベンダの社内SE(約100台の仮想サーバのデータセンタ移行など、仮想環境での構築・運用)、受託システム開発会社にて官公庁向けUNIX(Linux/HP-UX)サーバ、ネットワーク設計構築案件に従事するとともに、自社の情報セキュリティ管理責任者として社内インフラ管理、ISMS認証維持など幅広く担当し、顧客/社内向けエンジニア...

なにをやっているのか

  • 1c6b1733 c315 4549 9f35 ff5e54608e8f クラウド電子カルテ「CLIPLA (クリプラ)」
  • A5d50912 ce4d 46f1 937e 92749f710c02?1553845792

◆ 医療機関の「診療業務効率化」を目指して
私たちは、医療機関向けのクラウド電子カルテ「CLIPLA 」を開発・運営しているヘルステックカンパニーです。医療機関がICTを使って診療業務を効率的におこなうための仕組みを提供しています。
2016年1月にクラウド電子カルテ「CLIPLA」のサービス提供を開始し、2017年8月には眼科に特化したクラウド電子カルテ「CLIPLA Eye」をリリースいたしました。

2018年3月には、女性の健康情報サービス『ルナルナ』等のヘルスケアサービスを提供するエムティーアイ社の傘下に入りました。同時に、日本最大の医薬品卸グループであるメディパルホールディングスからも資本参加をいただいています。「CLIPLA」は、エムティーアイが展開するサービスとの連携を図り、そしてメディパル社の医療業界のネットワークを活かした3社による協業を推進していくことにより、クラウド電子カルテ、そしてヘルスケアサービスの拡大を目指していきます。

なぜやるのか

  • F32e8e32 3e30 4e32 a808 66c01d379754 まだ多くの診療所で紙のカルテが使用されています
  • C5b7e4ac 2445 483a b253 c6b16a404fb0 紙カルテの負担を解決し、患者さんにより良い医療をお届けします

◆ 創業の想い
この数十年、医療は飛躍的な進化を果たしました。手術でなければ治らなかった病が薬で治るようになったり、おなかを大きく切らなければならなかった手術が、内視鏡の小さな穴から行えるようになったりと目覚ましい進化を遂げています。
一方、同じ医療の世界でも、この数十年でほとんど変化していないことがあります。医療者は常に忙しく、患者は常に待たされます。医療者の説明は難しく、患者の理解は常に不十分です。患者は自分の名前を何度も書かされ、医療者は何度も転記します。情報伝達はいまだに紙が多く、時間と紙の無駄遣いです。そして、医療費は増加の一途をたどっています。
この状況をなんとかしたい、変えたい、より良くしたい。そんな想いでこの会社を創りました。

◆ 当社の経営理念「Making a difference in Healthcare」
わたしたちは、ヘルスケアの世界で、difference を生み出し続ける存在でありたいと思っています。わたしたちがもたらす小さな difference が、多くの人の健康や命に寄与することを信じて、日々、努力を続けていきます。

◆日本の電子カルテ導入率はまだまだ道半ば、医療の効率化には大きな課題が残されている
現在の日本の電子カルテの導入率は約3~4割程度と、欧米諸国の半分以下の導入率に留まっています。導入が進まない主な理由は、高額な導入コストと、ユーザー側の入力・操作の問題であった中で、当社は低コストで画面操作がやさしく分かりやすいクラウド型の電子カルテを提供し、その課題を解決しようとしています。

◆電子カルテを基盤としてその先へ
例えば、Webを使った予約、事前のオンライン相談、デジタル問診票、会計のキャッシュレス化、カルテデータの患者への開示など、今そこにある技術で実現できることも数多くあります。私たちはクラウド電子カルテを中心に置きつつ、周辺のWebサービスと結びつけていくことで、クリニックのオペレーションを最適化することに貢献していきます。

どうやっているのか

  • 90979d13 4e55 48d2 b0aa 5465c66395c2?1553845792 月1回の全社会議やワークショップ等も実施
  • 8de499f5 39db 49de 9fb4 374dbc597864?1553845792 月1回の全社会議やワークショップ等も実施

◆ WORK SMART!
当社では「 WORK SMART! 」を標榜し、自発的に最大のパフォーマンスを発揮できる機会や多様な働き方ができる環境を提供しています。

エンジニアやデザイナーは、最大週4日のリモートワーク制度の導入により、オフィスというロケーションや時間に束縛されず、業務遂行のために自由な環境を選択して働くことができます。その他職種についても、状況にあわせて在宅勤務で対応するなど、各自が効率的な働き方を実践しています。

◆ 風通しの良いコミュニケーション
役割は違えど、チームを縦割化せず、常にコミュニケーションと意思決定が図れるフラットな組織体制です。リモートワーク中は全員がSlackを中心としたコミュニケーションを行うようにして、メンバー全員で情報の共有化を図っています。また、月1回は全社会議がおこなわれ、各部署から共有がおこなわれます。

こんなことやります

創業から5年、エムティーアイ社とメディパルホールディングス社という超強力なバックアップを得て、当社は第二の創業期に突入しました。

『資本提携に関するお知らせ ~クラウド電子カルテ事業における協業~』
https://clinical-platform.com/news/2018/03/13/01/

当社が手掛けるクラウド電子カルテ 「CLIPLA」「CLIPLA Eye」の開発をお任せします。また今後は、親会社であるエムティーアイの持つルナルナをはじめとするさまざまなサービスとの連携の開発にも取り掛かります。

開発は、ユーザーとなる医療者やアドバイザーからの声を元に、アジャイル開発で進めていきます。開発効率を上げるために使いたいツールやサービスをプロジェクトに取り入れることも可能です。

# 具体的には
- Ruby on Rails を使ったWebアプリケーション開発
- 機能の追加・改善
- 速度改善、リファクタリング
- UI/UX 改善

# <参考リンク>
「ふつうのRails開発を続けるために」 ※当社のエンジニアが発表させていただいた資料です。
https://speakerdeck.com/mstshiwasaki/hutuufalserailskai-fa-wosok-kerutameni

# 開発環境
言語:Ruby(2.4)
サーバーサイド:Ruby on Rails(5.1)
フロントエンド:Vue (2.4)
DB:PostgreSQL
インフラ:AWS
その他:Slack, Github, PivotalTraker, New Relic

# 仕事の魅力
ユーザーから直接フィードバックをもらいながら、電子カルテの最適解を求め、より使いやすくするための改善を行うことができます。また、電子カルテに限らず、クリニック全体の効率化に貢献するためのプロジェクトも並列して動いているため、電子カルテという分野だけに特化したスキルではなく、幅広く医療分野に関する知識やスキルを得ることができます。

# 最大週4日のリモートワーク
最大で週4日のリモートワークを採用しており、ミーティング等は最小限に抑えています。その分、各自が担当するタスクについては自身が「何を成すべきか」についてきちんと考えて取り組む必要があります。また、良い物を作るためにコストをかけるかどうか、経営層を含むチームの判断はスピーディーに時間をかけず行っています。

# 技術面での自己研鑽を支援】
RubyKaigi等、技術イベントの参加費・交通費・宿泊費補助(参加日は土日含め出勤扱い)をおこなっています。残業も少なくオフタイムとのメリハリもつけやすい環境のため、自己研鑽をしながら腰を据えて働くことができます。

これから益々重要性を高める「ヘルスケアICT」の領域で、医療者と患者さん双方にメリットをもたらすことの出来る仕組みを一緒に創っていきませんか?

価値観

会社の価値観をもっと見る
優秀なメンバー

エンジニア、デザイナーなど、さまざまな業界出身の優秀なメンバーが集っています。

時間や場所に縛られない

エンジニア、デザイナーは最大週4日のリモートワークが認められています。それ以外の職種であっても、状況にあわせて在宅勤務で対応をするなど... さらに表示

カスタマーファースト

技術的にどんなに優れたサービスを作っても、使われないのでは意味がありません。ユーザーヒアリングを重視した開発をおこなっています。

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 Ruby on Rails
採用形態 中途採用
会社情報
創業者 鐘江 康一郎
設立年月 2013年10月
社員数 29人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 医療・製薬

応援している人(3)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(3)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー36F

Page top icon