Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

経験ゼロからでもOK!RPAに携わりたいエンジニア募集中!

トリオシステムズ株式会社

トリオシステムズ株式会社のメンバー

全員みる(2)
  • 大学卒業後、2017年から日本へ。
    現在RPA(Robotic Process Automation)開発に携わっています。
    RPAのプログラム作成が得意です。

  • 大学卒業後、2017年から日本へ。
    現在RPA(Robotic Process Automation)開発に携わっています。
    RPAのデモンストレーション作成・プレゼンが得意です。

なにをやっているのか

  • D942b063 d980 4169 bc25 9f9f8975ecb8?1544279164 新年会での優秀社員授賞式
  • 019777c0 41c6 4c60 94e5 c5b4cf6c6815?1518522128 NEXT五年の目標を全社で共有しています。

私たちトリオシステムズ株式会社は、日本国内の様々のITシステムの設計・開発・テストをメインに手がけ、また日本/中国間のビジネスの架け橋となり、お客様に柔軟なITソリューションを提供するのを目指している組織です。

創立してから6年目になりますが、日本に子会社2社、中国に子会社1社のグループ組織を構築できました。
今まで蓄積してきた知識・技術に加え、エンジニアひとりひとりが持つ技術力と提案力をもとに、グループ全体でさらなる高度なITソリューション提供に挑戦していきます。

現在、取引先は大手SI企業様を中心に、様々なプロジェクトに参画し、開発を行います。
また、当社の子会社と共同でSaleforceのコンサルティング・開発分野にも参入しています。
エンジニアとして日本のIT業界で成長しながら、中国人エンジニアとの交流や中国文化に触れることも仕事の醍醐味のひとつです。

なぜやるのか

IT技術は日々進化し、情報システムの複雑度と規模も絶えなく増加し、人々との繋がりはますます深くなってきております。
その中で、小さなIT企業が「モノづくり」を語るのは、決して容易ではありません。
また、多くのイノベーション企業の歴史を見ても、例外なく多難な道を歩むことを通り避けません。
ただし、明確なビジョンを持ち、集団の知恵を活かした上、努力し続ければ、「モノづくり」は必ずできると、私達は信じています。

そして、私達は以下の計画をもとに、社会に貢献し続けるイノベーション企業を目指して、日々努力して参ります。
STEP1:多くのITソリューション提供に参画し、強いチームワークと確かな技術力を磨く。
STEP2:トップレベルのITソリューションに挑み続け、総合的なソリューション力を持つ企業に成長する。
STEP3:お客さまに新たな価値を提供できるITイノベーションを創出する。

どうやっているのか

  • Bbb987ec 2c64 413f b501 71fce00d2e12?1537801572 最新技術を社外研修よりどんどん取り入れます。
  • 6d2447ca b2e3 4fc6 8b14 f23a234943ee?1537801212 2ヶ月1度 全社会議で社内発表の様子です。

社員の成長のために、現在の能力に応じて、要求が能力より+1の仕事を任せます。
経験が浅い方はPG/SEから始めて、要件定義・基本設計へのスキルアップを目指してもらいます。
経験豊富な方には、早い段階でクライアント向けの提案やプレゼンなどの上流工程にも携わってもらいます。
最新技術への取り組みや、教育には力を入れており、2017年から、長期的かつ常に見直しを行う社内研修「ダッシュ計画」を実施しています。
帰社日・部門内懇親会・リーダー会議・幹部交流会など、多様な形式で定期的に意見交換の場を設け、社員間のコミュニケーションを大切にしています。
また、社員のご家族も加える社員旅行やBBQなどのレクレーションも盛りだくさんです。
その為、仕事上でも壁がなく上司にも色々相談しやすい会社環境であり、社員同士で互いに切磋琢磨して成長していけます。

こんなことやります

手間のかかる業務を自動化するRPAは、生産年齢人口の減少に対する切り札となる仮想労働者(デジタルレイバー)として、世界中で注目を集めています。私たちは、業界のリーティングカンパニーとして、デジタルレイバーの普及を推進し、人が本当にやりたいことだけに集中できる社会を目指しています。

※RPAとは、ソフトウェアロボットのこと。ロボティック・プロセス・オートメーションの略。

※弊社にて正規雇用の上、クライアント先へ出向となります

【RPAとは】

RPAはホワイトカラーのパソコン操作を認知技術や機械学習を利用して自動化する技術です。

RPAは様々な職場に導入され始めてきており、ホワイトカラーの生産性向上や業務時間短縮、ミス削減にこれからさらに役立てられていく、今注目の最新技術です。

【どんなことをやるの】

RPAツールを操作し、ロボットが作業する内容を
ツール内に設定していきます。
ツールの使い方さえ覚えてしまえば
作業フロー図をエクセルで描くように入力していくのみです。

【特別なスキルが必要なのでは・・・】

RPAは人間が行うパソコン操作を記録させて覚えさせることができ、特別なプログラミングスキルは不要なので、プログラマーやエンジニアでなくても誰でも最新の技術を習得できます。

【こんなスキルが習得できます】

①今後社会的二ーズがさらに高まっていく最新のRPA技術が習得できる
RPA技術を基礎から学び、実地経験を積みながら着実にスキルアップできます。

②業務運用設計・構築力が身に付く
RPAの導入は、RPA自体の技術だけではなく、顧客業務の運用理解、改善立案、設計力が求められます。
どんな企業にも必要不可欠な業務運用設計・構築力を最新の技術と共に一石二鳥で習得してみませんか?
 
③コミュニケーション力、業務段取り力
大手企業のお客様との密なコミュニケーションを通じて、仕事を円滑に進めるためのコミュニケーション力を身に付けることができます。
また、プロジェクト全体のリスクを早期に検知し、早期に手当する段取り力、お客様のニーズを先回りして対応するホスピタリティなどプロジェクトマネージャーには必須のスキルも習得できます。
RPA導入は、お客様の業務がラクになることに貢献できるため、納品時に大変喜ばれることが多く、とてもやりがいがあり、高いモチベーションで業務を続けられます。

最新の技術を身に付けながら、お客様の笑顔のためにぜひ一緒にスキルアップしていきましょう!

価値観

失敗を恐れない

成長のために、新しいことをどんどん挑戦していくのは、我が社の伝統です。設立3年目に従業員持株会を立ち上げ、設立4年目に中国で海外子会社... さらに表示

若手が育ちやすい

新人研修完備はもちろん、自社特製の「新研修計画」を始め、社員の成長のために、投資を惜しまず、メンター制度、社外技術研修、若手リーダー研... さらに表示

メンバーの多様性

中国人、日本人が混在した多国籍企業です。それぞれの文化を尊重しながら楽しく仕事をしています。 社内標準語は日本語なので、全員日本語が堪... さらに表示

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 RPA開発エンジニア
採用形態 新卒採用 / 中途採用
募集の特徴 留学生さん歓迎 / 週末からのコミットでもOK / 友達と一緒に訪問OK / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 朱 自鵬
設立年月 2013年1月
社員数 74人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ)

応援している人(2)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(2)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都千代田区神田神保町3-2 高橋ビル3階

Page top icon