Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
法務・リーガル
on 2018/12/18 884 views

Japan to Globalベンチャーの成長を支える法務パーソン募集

株式会社ユーザベース

株式会社ユーザベースのメンバー もっと見る

  • 新卒で、ベイン・アンド・カンパニーに入手し、大手日本・外資企業の全社戦略・チャネル戦略立案、M&A戦略立案、合併後のPMIなどに従事。
    その後、より高い専門性を求めて、法科大学院を経て弁護士資格を取得。事業再生その他倒産処理に高い専門性を持つ米国系法律事務所にて、企業法務と倒産処理業務に従事したのち、より事業に強くコミットする場を求めて、企業内弁護士としてゲーム会社を経て、2017年4月にユーザベースに入社。
    入社後は、M&A、事業再編、情報管理体制を含む内部統制システム構築、契約書・規約の作成・整備、労務対応など、法務に限らず、コーポレート業務全般に従事。

  • 2012年インテリジェンス入社。人材紹介事業部で医療業界の法人営業を3年経験したのち、2015年4月より香港にて人事労務コンサルティングを行うインテリジェンスSMCコンサルティングに異動、のち転籍。香港の雇用条例にのっとった労務管理や、等級・賃金・評価といった人事制度の設計など、人と組織に関わる幅広いコンサルティングを担当。
    2018年2月より現職、ユーザベース・カルチャーチーム。

  • 公認会計士。国内大手監査法人で2年ほど会計監査業務に従事後、PwC税理士法人で8年ほど国際税務のコンサルティングマネージャーに従事。その後、家族とトルコで4年半を過ごす。帰国後はユーザベースに入社。決め手は「会社に多様性を持たせたい。制度を整えても実行する人がいないからぜひ入って欲しい。あなたが仕事に当てられる時間の中でフルコミットしてくれたらいい」と社長に言われたこと。現在は、コーポレート部門のマネージングディレクターとして管理業務全般を統括する2児の母。

なにをやっているのか

「経済情報で、世界を変える」

BtoCの世界では、Google や Facebook が効率的な情報アクセスを実現しているなか、BtoBの世界では、企業データは金融情報サービスから、統計データは官公庁サイトから、決算データは各社サイトからと情報集めは非効率なままでした。
そこで「BtoBの世界で情報アクセスを効率的にしよう」と考え、「経済情報で、世界を変える」というミッションを掲げ、2008年に設立しました。

私たちは、経済情報プラットフォームとして、ビジネスパーソンの日々の意思決定を支え、世界中で愛される経済情報インフラを目指し4つのサービスを展開しています。

<SPEEDA>
http://www.uzabase.com/speeda/
SPEEDAは、ビジネスパーソンの情報収集・分析における課題を解決する最先端のプラットフォームです。世界中の企業情報、業界レポート、市場データ、ニュース、統計、M&Aなどあらゆるビジネス情報をカバーしており、アジアを中心に約13か国で提供をしています(2018年時点)。

<NewsPicks>
https://newspicks.com/
NewsPicksは、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービスです。国内外90メディアのニュースのほか、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事も配信しています。

<entrepedia>
https://biz.entrepedia.jp/
entrepedia(アントレペディア)は、1万社を超えるベンチャー情報を収録する日本最大級のベンチャーデーターベースです。企業情報、資金調達、ニュースなどベンチャーに関する各種情報をカバーしています。

<FORCAS>
https://www.forcas.com/
データ分析に基いてアプローチすべきアカウントを予測し、マーケティングと営業のリソースをそのターゲットアカウントに集中する、という戦略的なB2Bマーケティング(ABM)の実行を強力にサポートします。

なぜやるのか

私たちは、あらゆる経済情報を人とテクノロジーの力で整理・分析・創出することで、ビジネスパーソンの生産性を高め、創造性を解放することで、世界に変革をおこしていきたいと考えています。
経済情報を通して、世界中のビジネスパーソンの意思決定を支える、日本発のデファクトになる経済情報インフラづくりを目指しています。

どうやっているのか

「経済情報で、世界を変える」というミッションのもと、事業を拡大していくうえで多様な人材は私たちの競争力の源泉だと考えています。

個々の個性を一色に染めることはせず、それぞれの生き方を尊重しながらも、力を結集するための共通の価値観をもつために、私たちが大切にしている共通の価値観。それが「7つのルール」です。

「7つのルール」
https://www.uzabase.com/company/seven-rules/
1.自由主義で行こう
2.創造性がなければ意味がない
3.ユーザーの理想から始める
4.スピードで驚かす
5.迷ったら挑戦する道を選ぶ
6.渦中の友を助ける
7.異能は才能

ユーザベースでは、「スーパーフレックス制度」を導入しており、出社義務もなければ服装も自由。生産性を最大限に高められるように、自分にあった働き方を選ぶことができます。

「働き方を自分で決める、スーパーフレックス制度の紹介」
https://www.wantedly.com/companies/uzabase-inc/post_articles/82896

「ユーザー=社員の声から導入決定!ユーザベースの「保育料補助制度」」
https://www.wantedly.com/companies/uzabase-inc/post_articles/104513

こんなことやります

■法務の役割について
私たちの7つのルールのひとつに「自由主義で行こう」があります。
自由と責任の両輪をひとりひとりが自覚し、ルールを最小限としながら、自律して走っていく。

法務・リスクマネジメントチーム(以下法務チーム)は、そんなユーザベースの自由なカルチャーを大切に、会社が積極的な挑戦を続けながら、利用者が安心してサービスを利用できるように、自由と規律のバランスを取るべく、チャレンジをしています。

【具体的な職務内容】
・新規事業やサービス拡充のための法的調査、利用規約等作成、運用管理体制整備
・契約書・規約の作成・レビュー
・内部規程の作成・整備
・情報管理体制を含む内部統制システムの構築
・規程や法令順守を従業員に浸透させるための、教育・研修
・M&Aや事業提携における契約交渉、デュー・ディリジェンス、法令上の手続
・事業再編(子会社設立、グループ会社再編その他)
・その他コーポレート業務全般

将来的には法務チームのマネジメントをお任せすることを期待するポジションです。
会社が日々刻々と変化、成長していくなかで、従業員が安心して挑戦し続けられるように、留まることなく組織としてのあるべき規律やルールを考え、その規律やルールを従業員に広め続けていきたいという、チャレンジ精神のある方をお待ちしています。

■得られること
・世界6拠点を展開することから、海外拠点の法務・リスクマネジメントにも携わることができるほか、国境をまたがる業務提携やM&Aの交渉の最前線に立つという経験も得ることができる
・常に非連続な成長を続けている組織であるからこそ、適切なリスクマネジメントを行うことで、より大きな成長をドライブさせているという実感を得ることができる
・ビジネス、つまりマネジメントや現場メンバーとの距離が近く、ビジネスをより前進するためのパートナーとして信頼され、議論しながら伴走していくことができる

【必須条件】

・企業における法務業務経験5年以上又は弁護士としての企業法務業務経験3年以上
・自由と規律につき、適切でないと思えば、マネジメントに対しても進言することのできる確固とした信念のある方
・一度作ったルールや運用体制に固執せず、会社が日々変わる中で、「今、うちの会社にとってのあるべきルールや運用体制とは何だろう」ということを考え、行動し続けていくことを、楽しいと思える方
・法務領域にとどまらず、業務上必要となれば、どんなことでも自分で調べ、必要に応じて人に教えを請いながら、未知の問題を解決することのできる方

【歓迎条件】

・海外企業との交渉実務経験(ビジネスレベルの英語力)
・海外弁護士資格
・グループ企業の内部統制構築経験
・メディア企業における法務業務経験

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
6人が応援しています
会社情報
株式会社ユーザベース
  • 2008/04 に設立
  • 580人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
  • Japan to Globalベンチャーの成長を支える法務パーソン募集
    株式会社ユーザベース