350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 自治体コンサルティング担当
  • 5エントリー

東京/自治体コンサルティング担当|自治体のDX化を推進するポジションです

自治体コンサルティング担当
Mid-career
5エントリー

on 2021/07/28

442 views

5人がエントリー中

東京/自治体コンサルティング担当|自治体のDX化を推進するポジションです

Online interviews OK
Mid-career
Mid-career

堀内ゆりか

大学で管理栄養士の資格を取得後、食関連の会社へ総合職として就職。人事部に配属なり、新卒採用に従事。西日本の採用担当として、毎年150名の採用を行ってました。 2020年からは鎌倉新書で採用全般を担当しております。

Minoru Hashimoto

社内のPCやツールの管理をしております、橋本と申します。 いままでは主に、スマホのソーシャルゲーム業界の会社で、働いて参りました。 自分自身が、より社会貢献に繋がると思える事業で働いてみたい、と感じ、 2021年2月より鎌倉新書に入社いたしました。 経営会議がオープンになっており、非常に風通しがよく、 役員や部長職の方とも、コミュニケーションがとりやすい社風だと感じます。 社員全員の目標、進捗もオープンになっており、 職階ごとの年収レンジも公開されています。 入社された際には、社内のセキュリティポリシーのご案内など、 担当させていただきますので、よろしくお願いします。

株式会社鎌倉新書のメンバー

大学で管理栄養士の資格を取得後、食関連の会社へ総合職として就職。人事部に配属なり、新卒採用に従事。西日本の採用担当として、毎年150名の採用を行ってました。 2020年からは鎌倉新書で採用全般を担当しております。

なにをやっているのか

日本の高齢者(65歳以上)人口は約3600万人。今後も高齢社会は進展します。当社はいち早くシニアマーケットにインターネットサービスで参入、当該領域におけるITメディアのリーディングカンパニーとしてポジションを築いてきました。今では「保険」「相続」「介護」「葬儀」「お墓」などシニア市場におけるさまざまなネットメディアを運営し多くのシェアを獲得しています。 高齢社会の進展と社会の構造変化に伴い、巨大な事業機会が生まれることで、鎌倉新書の企業としての成長余地がますます拡大していくと考えております。

なにをやっているのか

日本の高齢者(65歳以上)人口は約3600万人。今後も高齢社会は進展します。当社はいち早くシニアマーケットにインターネットサービスで参入、当該領域におけるITメディアのリーディングカンパニーとしてポジションを築いてきました。今では「保険」「相続」「介護」「葬儀」「お墓」などシニア市場におけるさまざまなネットメディアを運営し多くのシェアを獲得しています。 高齢社会の進展と社会の構造変化に伴い、巨大な事業機会が生まれることで、鎌倉新書の企業としての成長余地がますます拡大していくと考えております。

なぜやるのか

「超高齢社会」は日本の社会課題です。そしてそれは大きなマーケットでもあります。当社の試算では50兆円以上と試算しております。(決算説明資料 https://www.kamakura-net.co.jp/ir/news/) 現在、総務省が進める「自治体推進DX計画」、重点取り組み事項「行政手続きのオンライン化」に貢献(全国150弱の地方自治体との提携)さらには日本郵政、地方銀行とのアライアンスを提携しました。 私たち鎌倉新書は日本に「なくてはならない会社」になろうとしています。 ◆今後の展望 私たちは業界のリーディングカンパニーとしてさまざまな社会課題に向き合い今後も様々なサービスを展開していきます。 「終活」が当たり前になり、その時私たち鎌倉新書は 超高齢社会におけるITメディア企業として誰もが知りうる「終活のインフラ」になっていることでしょう。

どうやっているのか

■ 一人ひとりがオーナーシップを持つ 鎌倉新書は、中途入社が9割の会社です。それぞれのメンバーが、各自の知識と経験を活かし、責任を持って仕事に取り組んでいます。 また、自分のアイデアをドンドン具現化していくために、積極的にチャレンジしていける風土があります。 ■ フラットで、公平に評価される 社内の雰囲気はかなりフラットです。新卒から役員まで並びの席に座り、仕事をしています。 部長や役員とも気軽に意見交換をすることができるため、学びの機会に恵まれている環境です。 ■ 働く仲間とのコミュニケーションを大切にする 社内には「はらっぱ」と呼ばれるリラックススペースがあり、気分転換やお昼休憩に利用できます。部署を超えたカジュアルなコミュニケーションが取りやすく、新しいアイデアが生まれることも。 社員同士でミーティングを行う場合には、仕切りのないファミレス席を活用しています。話し合いの内容がオープンになっていて、より活発な議論ができるようになっています。

こんなことやります

■仕事内容 鎌倉新書の重要施策である官民協業の取り組みでご活躍いただけるポジションです。具体的な業務内容は下記の通りです。 ・地方自治体の抱えるおくやみ・終活領域における課題を解決するための新サービスを企画立案していただきます。 ・地方自治体とのパートナーシップを構築し、おくやみワンストップサービス導入支援・行政手続き一元管理システムの運用支援・予算申請の支援などをお任せします。 現在、内閣官房が掲げるおくやみ行政手続きのワンストップ化に注目が集まっています。少子高齢化による死亡数増加に伴い、遺族や自治体職員の負担を軽減すると同時に、相続手続きを確実に進めて空き家対策に貢献するなど社会的意義の大きな仕事に、鎌倉新書の仲間とともにチャレンジしていただきます。 ■応募要件 【必須要件】 ・事業会社にて地方自治体に向けたサービス開発や提案活動等に従事したご経験 ・成功体験をお持ちで、定量的にそのプロセスを振り返ることができる方 ・ご自身の目標進捗管理ができ、周囲と協力しながら鎌倉新書のビジョン達成に向けて業務を遂行できる方 ・普通自動車運転免許をお持ちの方 【歓迎要件】 ・地方自治体の予算申請への知見やプロポーザルのご経験がある方 ・営業活動において圧倒的な成果を出したご経験のある方 ・リーダー経験のある方
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    1984/04に設立

    147人のメンバー

    〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目14-1  兼松ビルディング3階