350万人が利用する会社訪問アプリ

  • セールス,インサイドセールス
  • 52エントリー

エース候補募集!病院やクリニックに求人広告の掲載をご提案するお仕事です!

セールス,インサイドセールス
Mid-career
52エントリー

on 2019/09/06

2,740 views

52人がエントリー中

エース候補募集!病院やクリニックに求人広告の掲載をご提案するお仕事です!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

Toshihiro Yokoo

2006年株式会社オープンループ入社、人材派遣事業の営業職と求職者対応のコーディネーター職を兼任。支店マネジメントに従事。2011年、株式会社メドレーに参加。

下山田 洋

ジョブメドレー事業部セールスグループ グループマネージャー 1981年生まれ。 EC系ベンチャーや中古車業界などで営業組織やコンタクトセンターの立ち上げを経験。 2015年7月、株式会社メドレーに入社。株式会社メドレーに参加。セールスグループ グループマネージャーとしてチームを牽引。 ジョブメドレーは今、事業の成長に合わせ組織を作り上げているフェーズです。社会的意義の高い仕事をしたい方、ホスピタリティマインド溢れる方にはぴったりのお仕事です。是非ご応募ください!

Hirotaka Yonemori

1987年生まれ。 医療機器メーカーにて薬事申請や安全性管理の業務を4年間経験。 学生時代にインターンをしていた株式会社メドレーに2017年4月に入社。 介護、保育、その他の大手企業をクライアントとしたジョブメドレーのセールスを担当。 優れたサービスを医療・介護・福祉・美容ヘルスケア業界に提案し、顧客に喜んでいただける仕事です。 ジョブメドレー以外にも優れたサービスでクライアントに貢献できる事業がたくさんあります。 そして、活躍できるチャンスもたくさんあります。 伸び盛りの企業で働きたい方、挑戦意欲のある方、チームで協力して目標に向かって仕事をしたい方はぜひ弊社で一度お話を聞いてみてください!

森本 紗代

1994年兵庫県生まれ。 2016年に大学卒業後、上京して人材サービスの会社の営業として入社。 法人営業・個人営業ともに行い、人材不足の手助けを行う。 2017年8月より株式会社メドレーに入社。 ジョブメドレー事業部セールスチームにて保育を担当。

株式会社メドレーのメンバー

2006年株式会社オープンループ入社、人材派遣事業の営業職と求職者対応のコーディネーター職を兼任。支店マネジメントに従事。2011年、株式会社メドレーに参加。

なにをやっているのか

「テクノロジーを活用して医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションの実現に向けて、現在は以下の事業を展開しています。 ■人材プラットフォーム事業 ・医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」 ・介護事業所向けオンライン研修システム「ジョブメドレーアカデミー」 ・介護施設のマッチングサービス「介護のほんね」 ■医療プラットフォーム事業 ・オンライン医療事典「MEDLEY」 ・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」 ・かかりつけ薬局支援システム「Pharms(ファームス)」 ・病院向け電子カルテ「MALL(モール)」 ・歯科向けクラウド業務支援システム「Dentis(デンティス)」 ジョブメドレー事業で築いた顧客基盤や収益基盤を元に、クラウドを活用した医療SaaSの開発と市場への導入を進めています。
予約〜カルテ〜会計〜レセプトまでの診療業務システムを統合し、効率化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
ジョブメドレーは約20万件の求人情報を有する、医療介護分野で日本最大級の採用管理システムです。
コーポレートカラーは革命の赤。「納得できる医療」を目指してさまざまなサービスを提供しています。
医療現場の負担増大や複雑化する医療など、日本の医療当事者は、様々な課題を抱えています。少子高齢化やデジタル技術の進歩といったマクロトレンドの影響を受け、デジタル活用の必然性は高まっています。

なにをやっているのか

予約〜カルテ〜会計〜レセプトまでの診療業務システムを統合し、効率化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」

ジョブメドレーは約20万件の求人情報を有する、医療介護分野で日本最大級の採用管理システムです。

「テクノロジーを活用して医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションの実現に向けて、現在は以下の事業を展開しています。 ■人材プラットフォーム事業 ・医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」 ・介護事業所向けオンライン研修システム「ジョブメドレーアカデミー」 ・介護施設のマッチングサービス「介護のほんね」 ■医療プラットフォーム事業 ・オンライン医療事典「MEDLEY」 ・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」 ・かかりつけ薬局支援システム「Pharms(ファームス)」 ・病院向け電子カルテ「MALL(モール)」 ・歯科向けクラウド業務支援システム「Dentis(デンティス)」 ジョブメドレー事業で築いた顧客基盤や収益基盤を元に、クラウドを活用した医療SaaSの開発と市場への導入を進めています。

なぜやるのか

医療現場の負担増大や複雑化する医療など、日本の医療当事者は、様々な課題を抱えています。少子高齢化やデジタル技術の進歩といったマクロトレンドの影響を受け、デジタル活用の必然性は高まっています。

現在40兆円を超える医療費ですが、高齢化社会が進む中で急速に高騰し、2025年には58兆円を超えると言われています。今から50年ほど前は、65歳以上の高齢者1人を約10人の現役世代が支える構造でしたが、少子化も進み、2020年には約2人で支えなければならない構造になっています。少子化により現役世代が減り、高齢化により支える高齢者が増える中で、このままだと今後の税負担が高騰し、深刻に家計を圧迫する時代が到来してしまいます。 一方、他の産業においてデジタルの活用が積極的に進んでいる中、例えばカルテの約6割はいまだに紙で運用されているなど、医療におけるデジタル化は著しく遅れています。デジタル化せず、非効率なオペレーションが続く中で、すでに医療現場は慢性的な人手不足で疲弊しています。高齢化に伴い、医療現場の負担が今後ますます高まる中で、このままいくと日本の医療は破綻してしまうでしょう。 メドレーは、子供や孫の世代に致命的な負の遺産を残さないよう、医療現場におけるデジタルの活用、そしてそのクラウド化 / SaaS化を通じて圧倒的な効率化を実現し、未来への貢献を行っていきます。

どうやっているのか

コーポレートカラーは革命の赤。「納得できる医療」を目指してさまざまなサービスを提供しています。

巨大な課題を抱える医療やヘルスケアの領域ですが、私たちはテクノロジーの力を活用して、一つずつ、新しく変えていけると信じています。各々の会社で第一線で活躍してきた多様なメンバーが「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもとに集結しています。この数年でメンバーは倍増し、700名を超えるチームになりました。 シリアルアントレプレナーの創業社長瀧口を代表として、社内に医師免許を持つスタッフが10名程在籍し、エンジニアやデザイナーと共に自社プロダクトを内製で開発しています。社員の平均年齢は31歳、常勤役員の平均年齢も36歳と、20代後半から30代前半のメンバーが活躍しており、実力のあるメンバーには年齢問わず大幅な権限委譲を行っています。 医療に関わるすべての人たちにとって「納得できる医療」が実現できる社会づくりに貢献できるよう、メドレーはこの大きな社会課題に、これからも真正面から取り組んでいきます。 (参考) 「
私がメドレーに入社した理由 」
 https://www.wantedly.com/feed/s/medley 「CREATOR’S STORY」 https://www.medley.jp/team/creator-story.html 「医療危機を超えろ。」 https://newspicks.com/user/3604 「全国で自治体とともに挑んだ地域医療12の取り組み」 https://note.com/medley/n/ndfb7ef6c3d96

こんなことやります

こんにちは、はじめまして。医療介護福祉の人材採用システム「ジョブメドレー」 のインサイドセールスを担当している、米森と申します。 ジョブメドレーは、日本の医療介護業界で続いている慢性的な人材不足という課題に挑戦するため、10年前に立ち上げられた人材採用システムです。現在、求人掲載数は業界で日本最大級の規模まで成長しました。 私たちのミッションは、求職者の方々に「働く先の選択肢」を一つでも多く提供すること。具体的には、採用にお困りの医療機関や介護施設、保育園などの顧客の方へ、電話・メール・FAXを使い、求人広告の掲載提案営業をしています。 私は元々、医療機器を国内で販売できるようにするための薬事申請の仕事を行っていました。前職の仕事内容や給料、人間関係などには満足していたのですが、このまま薬事の仕事に一生携わっていく形で良いのだろうか。漠然とした不安や疑問を抱いていました。そのタイミングで昔インターンとして働いていたメドレーから再度声をかけられ、「大きな社会課題を解決するために、総力を挙げて向き合っている姿勢に共感し、自分もその環境で働きたい」と思いメドレーに再度入社しました。 メドレーに入社してから印象に残っていることは、ジョインした直後、顧客の方にとって満足のいくご案内ができず、暗中模索していたときの記憶です。顧客の方へしっくりとした提案ができず悩んでいたとき、OJT担当だった下山田(現:ジョブメドレーセールス部部長)から「焦らない。確実によくなっている。」という一言をもらったことはよく覚えています。周囲のメンバーからの根気強いサポートもあり、顧客の方からも少しずつ信頼してもらえるようになりました。 月の目標を達成できるかどうか、自分の提案にかかっているという局面もありましたが、「使ってみるよ!」と顧客の方から申込書が届いたときは、思わずリーダーと喜び合いました。目標を達成したときは称賛し合い、課題があれば解決のために助け合えるチームだと感じています。 ・与えられた仕事だけでなく、プラスアルファを意識して仕事に取り組みたい人 ・個人プレーではなくチームメンバーと協働することを楽しめる人 ・周囲のアドバイスを活かして、チーム一丸となって成長を追い求めたい人 であればきっと活躍できると思います。 ご興味あればぜひ一度、オフィスに話を聞きに来てみてください!
4人がこの募集を応援しています

4人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2009/06に設立

719人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $300,000/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー13F