350万人が利用する会社訪問アプリ

  • QA Engineer
  • 18エントリー

開発の上流から下流工程までお任せ!急成長企業のQAエンジニアを募集! 

QA Engineer
Mid-career
18エントリー

on 2019/09/10

1,831 views

18人がエントリー中

開発の上流から下流工程までお任せ!急成長企業のQAエンジニアを募集! 

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

憲 柿崎

20代後半からQAに携わっています。 2008年〜2016年: 株式会社ミクシィ で QA責任者 2016年〜2018年: 株式会社サイバードで QA責任者 2018年10月〜 : 株式会社GA technologies でQAチームのシニアマネージャーを努めております。 不動産テックの世界で更にQAの世界を押し拡げていく所存です。

Satoshi Nakamura

20代はインフラ系SIerに従事し、その後ドン・キホーテのグループ会社リアリット社でモバイルサイトの開発、運用を担当。サイバード社ではインフラエンジニアとして主にゲーム案件のインフラ構築、運用を担当し、その後インフラ部門のマネージャーになり、技術戦略やエンジニアの評価制度の策定、採用などを担当。 FiNC社ではSREを担当。 AWS Summit Tokyo 2018に『FiNCを支えるインフラ技術 ~ECSとDevOps~』というタイトルで登壇。

株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)のメンバー

20代後半からQAに携わっています。 2008年〜2016年: 株式会社ミクシィ で QA責任者 2016年〜2018年: 株式会社サイバードで QA責任者 2018年10月〜 : 株式会社GA technologies でQAチームのシニアマネージャーを努めております。 不動産テックの世界で更にQAの世界を押し拡げていく所存です。

なにをやっているのか

弊社は、「テクノロジー×イノベーションで人々に感動を。」を理念に掲げ、ユーザー体験を常に意識したサービスを展開している不動産テック企業です。 不動産業界は、ユーザー体験が未成熟であり、大きな市場かつプレーヤーが多い業界になります。 一方で、「検索はXXX、内覧はXXX、…」と、部分最適な状態であり、また電話での問合せや多くの書面のやりとりなど、ITの活用機会が少なくユーザーと企業双方にとって不便な状況であります。 創業当初から、私たちは、 ・リアルとテックを融合し、メディア運営から実業の不動産取引まで一気通貫で行うこと ・継続的なテクノロジーへの投資を行うこと(システムだけでなく、IT人材の採用、国内外のIT企業のM&Aを含め) ・現在約40種類のtoB向けSaaS/toC向けプロダクトやプラットフォームの開発・運営、AI/RPAを活用した研究開発 を継続することで、市場におけるユーザー体験の向上に取り組んでいます。 ー 経済産業省・東京証券取引所「DX銘柄」に2年連続選出 https://www.ga-tech.co.jp/news/9640/ 不動産取引をテクノロジーで変えていく取り組みが評価されました。 ー IT重説|国土交通省が推進する社会実験に参画 https://www.ga-tech.co.jp/news/3359/ これまで対面でのやりとりが必須だった不動産取引における重要事項説明をオンライン化。 ー RENOSY|会員数20万人突破! https://www.ga-tech.co.jp/news/8739/ ほか、ローン申し込み・審査の自動化/売買契約の自動化/手付金のクレジッドカード決済化 など、さまざまな取り組みを進めています。
”不動産取引をワンクリックで”をコンセプトに約40種類のtoB/toC向けサービスを展開中。
社員の約25%はAI/エンジニアです。自社プロダクトで不動産の世界に足りなかったものすべてを叶えていきます。
住まいを「借りる」「買う」「売却する」「貸す」、不動産に「投資する」サービスを提供しています。
不動産ビジネスの変革を中心に、X-Tech領域のビジネスに取り組んでいます。
ネットとリアルの両局面を備えているからこそ叶えられるEnd to Endのサービスを実現します。

なにをやっているのか

”不動産取引をワンクリックで”をコンセプトに約40種類のtoB/toC向けサービスを展開中。

社員の約25%はAI/エンジニアです。自社プロダクトで不動産の世界に足りなかったものすべてを叶えていきます。

弊社は、「テクノロジー×イノベーションで人々に感動を。」を理念に掲げ、ユーザー体験を常に意識したサービスを展開している不動産テック企業です。 不動産業界は、ユーザー体験が未成熟であり、大きな市場かつプレーヤーが多い業界になります。 一方で、「検索はXXX、内覧はXXX、…」と、部分最適な状態であり、また電話での問合せや多くの書面のやりとりなど、ITの活用機会が少なくユーザーと企業双方にとって不便な状況であります。 創業当初から、私たちは、 ・リアルとテックを融合し、メディア運営から実業の不動産取引まで一気通貫で行うこと ・継続的なテクノロジーへの投資を行うこと(システムだけでなく、IT人材の採用、国内外のIT企業のM&Aを含め) ・現在約40種類のtoB向けSaaS/toC向けプロダクトやプラットフォームの開発・運営、AI/RPAを活用した研究開発 を継続することで、市場におけるユーザー体験の向上に取り組んでいます。 ー 経済産業省・東京証券取引所「DX銘柄」に2年連続選出 https://www.ga-tech.co.jp/news/9640/ 不動産取引をテクノロジーで変えていく取り組みが評価されました。 ー IT重説|国土交通省が推進する社会実験に参画 https://www.ga-tech.co.jp/news/3359/ これまで対面でのやりとりが必須だった不動産取引における重要事項説明をオンライン化。 ー RENOSY|会員数20万人突破! https://www.ga-tech.co.jp/news/8739/ ほか、ローン申し込み・審査の自動化/売買契約の自動化/手付金のクレジッドカード決済化 など、さまざまな取り組みを進めています。

なぜやるのか

不動産ビジネスの変革を中心に、X-Tech領域のビジネスに取り組んでいます。

ネットとリアルの両局面を備えているからこそ叶えられるEnd to Endのサービスを実現します。

■事業内容 ITの活用が非常に遅れている不動産業界では、煩雑かつ不透明な顧客体験が、業界のネガティブなイメージにつながってしまっています。 不動産取引の現場では、電話やFAXでの連絡・書面での情報管理・複雑な業務プロセス・情報の不透明さ 等、まだまだアナログな習慣が残っており、消費者(生活者)・事業者ともに、利便性が高いとは言えない状況です。また、プレイヤーの多さや取り扱う情報の特性上制約も多いため、テクノロジー化が困難とされてきました。 私たちは自らが不動産事業者である特性をいかし、商習慣や業界構造を深く理解し、顧客と直接向き合うセールス部門やマーケティング部門とともに、プロダクト開発・運営、改善を随時行っています。大手不動産企業や金融機関とも積極的に連携を行っています。 今後は、よりより不動産体験を実現するべく、不動産取引をワンクリックで完結できる世界を目指しております。 ■経営理念|テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を生む世界のトップ企業を創る。 イノベーションを「ユーザーが未だ体験したことがない、世界を変えるようなサービスを創る」「常識にとらわれず、既存の枠組みを積極的に変え、ユーザーに新しい価値を提供する」という認識で共有しています。現在はPropTechが中心ですが、隣接した領域のContTech/建設・InsurTech/保険・FinTech/金融にも事業を展開予定。テクノロジー活用でより良い世界を作っていくことを目指しています。

どうやっているのか

住まいを「借りる」「買う」「売却する」「貸す」、不動産に「投資する」サービスを提供しています。

【全社員の行動指針「GA GROUP SPIRIT(GAGS)」】 GAグループでは、全社員が大切にしている7つの価値観があります。Our Ambitionを達成するために、職種や社歴に関係なくすべての社員が日々意識する行動指針です。 ・HEART 誠実。素直。人としてちゃんとしよう。 ・GRIT 情熱。粘り強さ。やり抜く力。 ・CUSTOMER FOCUS 常に顧客視点で。全ては顧客の成功のために。 ・LEADERSHIP 主体的に動く。周囲を率いる。 ・WIN-X 仲間やパートナーと切磋琢磨。共に勝つ。 ・BOLD CHALLENGE 目標は高く。挑戦は大胆に。未経験に取り組む。 ・INNOVATION 常識に囚われない。これまでにないこと。日々の小さな革新。 ■エンジニア組織の風土・考え方 成果に対するコミット・意思決定のはやさ・自主性を重んじるなど、ベンチャーらしい風土があります。また「開発は事業を成功させるための手段」という意識をもちながら仕事に取り組んでいます。エンジニアとして適切な課題を設定し業務を推進する能力が求められます。 なぜ不動産?PropTechのサーバーサイドエンジニアにGAを選んだ理由を聞いてみた https://www.wantedly.com/companies/renosy/post_articles/315679 会社の姿勢は品質保証に現れる?上流工程から関わるQAエンジニアの仕事に迫る https://www.ga-tech.co.jp/careers/mag/8365/ パフォーマンスを発揮していただくため、さまざまな制度をご用意しています。 https://www.ga-tech.co.jp/careers/culture/ [組織構成] Media:「RENOSY」サイトの開発・運用や品質改善を担当 App:「OWNR by RENOSY」の開発・運用や品質改善を担当 Booster:「SUPPLIER by RENOSY」など、GAテクノロジーズ社内で使用するプロダクトの開発・運用や品質改善を担当 SRE:GAテクノロジーズが提供するすべてのプロダクトのインフラやサーバーサイド全般を担当 QA:GAテクノロジーズが提供するすべてのプロダクトの品質保証を担当 BootCamp:新卒エンジニア入社予定者の育成を担当 [会社紹介資料] https://speakerdeck.com/gatechnologies/ga-technologies-company-deck-2021-dot-01

こんなことやります

弊社のQA業務のチームは現在10名で構成されており(2022年1月時点)、開発の上流工程〜下流まで携わっていただきます。 柿崎を始めとする優秀なQAエンジニアと共に、QAエンジニアとしてのスキルアップを目指しませんか? https://type.jp/et/feature/15854/ 【業務内容】 GA technologiesが現在提供しているプロダクトのQAエンジニアとしてリリースための品質保証業務を担当いただきます。テストケースの設計・実行、テストで出た課題の分析、開発への報告等、問題なくプロダクトをリリースするための業務を全般担当していただきます。 【必須スキル】 ・実際のプロダクトや仕様書等を基に、テスト対象の分析およびテストケースの作成経験 ・テストケースに従ったテスト実施または探索的テスト、不具合報告からクローズまでのバグライフサイクル管理経験 【歓迎スキル】 ・テストリーダー経験(テスト実施・テスト進捗等のとりまとめ) ・テストツールの使用・導入経験(BTS、テスト管理ツール、テスト自動化ツール、バージョン管理ツールなど) ・不具合分析の結果を踏まえた改善策の提案力 ・組織の品質向上施策の提案&実行経験 ・JSTQB、IVEC等の資格所有 【働く環境】 フラットな組織体制で役員陣との距離が近く、風通しの良い職場です。匿名で経営会議に提言できる制度や、部活動・ランチ推進制度があり、部署間の垣根なくコミュニケーションが活発な環境です。 また、挑戦できる制度・安心できる各種手当/支援も充実しており、ライフイベントを迎えながら、長くキャリアを築いていただける環境です。 不動産テック業界や、不動産投資コンサルに興味のある方は、ぜひ一度オフィスに遊びにきていただき色々お話しましょう!
3人がこの募集を応援しています

3人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2013/03に設立

1,371人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区六本木3-2-1 住友不動産 六本木グランドタワー40階