1
/
5
まだ見ぬ業界に飛び込む若手
64
エントリー
on 2019/10/25 2,256 views

社会で戦う力をつける為に私たちを使って下さい。一歩を踏み出したい人集まれ!

株式会社BIZVAL

株式会社BIZVALのメンバー もっと見る

  • はじめまして。
    株式会社BIZVALと言う、M&AをWEBサイトでサービス提供する会社を運営しております。
    自分自身が過去に投資銀行業務や戦略コンサルファームで培ってきたあらゆるデータベースとナレッジを活用して、真の企業価値最大化へ向けサービスを提供しております。
    皆さんのご応募お待ちしております。

  • 1981年生まれ。神奈川県鎌倉市出身。早稲田大学社会科学部卒。PwCあらた監査法人→株式会社BIZVALに2018年5月より参画。

    ”ファイナンスをテクノロジーでもっと身近なものに”をコーポレートスローガンに掲げ、Web上で”1分間でわかる”企業価値診断サービスを提供しています。

    また、スタートアップを支援する新たなサービスとして、『CFOコンシェルジュサービス』を始めました。

    CFOコンシェルジュでは、月額3万円から事業計画や資本政策の策定支援、投資家紹介(VC/CVC/事業会社)を通じた資金調達の支援、IPO準備支援(ショートレビュー対策、監査法人のご紹介、内部管理体制整備、内...

  • 青山学院大学3年 小澤裕司です。
    LA留学を経て、現在は株式会社BIZVALでインターンとして働いています。

    ジャグリングから格闘技まで手を出してしまう多趣味な性格で、
    最近はエニタイムフィットネスに入るかどうかに頭を悩ませる日々を過ごしています。

なぜやるのか

【ミッション】
分かりにくく、敬遠されがちな
「ファイナンス(財務)」
という世界。

会計では、freeeやマネーフォワードなどがtechnologyで変化をしつつある中、ファイナンス・財務の分野は非常に後れを取っているのが現状です。

例えば、資金となると、色々な利害関係者が出てくる、知っていることや知識・経験だけを商売のタネとして利益をとろうとする会社や個人のブローカー的な存在が幅を利かせているケースも見受けられます。

とはいえ、起業家たちが、事業アイデアを片手に、ガンガン世の中でベンチャーを興し、ユニコーンへと成長をしていくために、事業アイデアを形にするためには
「資金」
が必要であり、
また、健全なエコシステムを創り上げていくためには
「イグジット」(成長した会社を売却や何らかの形で創業者として利益をあげていく)
の環境整備が必要です。

そこを「何とかしたい」という想いが、我々の原動力です。

分かりにくいことを弊社だからわかりやすく。

「ファイナンスをテクノロジーでもっと身近に」
をコーポレートスローガンに掲げ、ベンチャー企業に対して、広く、ファイナンスを身近に感じて頂き、成長スピードを2倍、3倍にと加速させるエンジンになっていく、それが我々がすべきことです。

会社の注目のストーリー

MAKOTOグループに参画しました
新しいパンフレットが完成しました
秋保(宮城県)で合宿しました その1
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社BIZVAL
  • 2018/01 に設立
  • 8人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
  • 社会で戦う力をつける為に私たちを使って下さい。一歩を踏み出したい人集まれ!
    株式会社BIZVAL