350万人が利用する会社訪問アプリ

  • ToB Sales
  • 54エントリー

食に関わる人材サービス|セールス募集‼

ToB Sales
54エントリー

on 2020/02/17

1,850 views

54人がエントリー中

食に関わる人材サービス|セールス募集‼

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
New Graduate・Internship
Tokyo
Mid-career
New Graduate・Internship

Shin-ichi Ide

大学生のころから、人事/採用/HRに関わる仕事をずっと続けてきました。 社会人2年目に出会ったWebマーケ/ITの可能性が忘れられず、上場企業の部長職を辞めてHR-techベンチャーの取締役にチャレンジしています。 外国籍エンジニアのチームと一緒に、日本社会の人材不足を解消するサービスを開発していきます! 海外もこれまで20か国くらい旅行や出張で訪問してきましたが日本の食は世界一だと思ってます。飲食・外食産業が大好きなので、この領域のサービスも外部のベンチャー企業と協業して手掛けています。 「面白いこと=好きで頑張り続けられること」を仕事にして事業にしていく仲間と出会いたくてWantedlyを使いはじめました!

Trần Kim Ngân

プレイネクストラボ株式会社のメンバー

大学生のころから、人事/採用/HRに関わる仕事をずっと続けてきました。 社会人2年目に出会ったWebマーケ/ITの可能性が忘れられず、上場企業の部長職を辞めてHR-techベンチャーの取締役にチャレンジしています。 外国籍エンジニアのチームと一緒に、日本社会の人材不足を解消するサービスを開発していきます! 海外もこれまで20か国くらい旅行や出張で訪問してきましたが日本の食は世界一だと思ってます。飲食・外食産業が大好きなので、この領域のサービスも外部のベンチャー企業と協業して手掛けています。 「面白いこと=好きで頑張り続けられること」を仕事にして事業にしていく仲間と出会いたくてWante...

なにをやっているのか

●Our story 当社の経営陣は、別の会社でそれぞれが経営メンバーとして、ITやWebサービスの事業を進めていました。 その際に、「ITエンジニアが採用できない」ことが原因でサービス開発が進まない、事業成長が遅れる、という課題に直面しました。 その課題は、自社だけではなく周りの企業にも共通しており、このままでは日本社会全体がIT人材が不足していることで成長が出来なくなることに気づき、それを解決する事業が必要と考えプレイネクストラボはスタートしました。 ITエンジニアは、スキルや能力をデジタルに評価しやすいため、外国籍人材でも活躍ができる余地が高い職種だと言えます。 そこで、海外在住者を中心とした外国籍ITエンジニアに特化して日本企業とマッチングを図る、『TalentHub』をリリース。 現在までに3万名以上の外国籍ITエンジニアが登録しており、海外×IT×HRというニッチな領域の中でトップクラスのユーザーとなっています。 IT業界と同様に人手不足が深刻化している、外食・宿泊業の課題を解決するためのサービスとして、デジタルマーケティングの手法で採用を行う『食リーチ』をリリース。 月額定額制で採用活動を進められる全く新しいサービスを、エンジニアリングチーム×HRビジネスチームで作り上げました。 IT・テクノロジーを活用して日本企業のグローバル化を支援する集団として成長をしていきます!
社内エンジニアの8割が外国籍のグローバルな社風です
マルチカルチャーの中でスキルが磨けます
日本での就業を希望する世界の高度IT人材をつなぐプラットフォームを自社運営しています。

なにをやっているのか

社内エンジニアの8割が外国籍のグローバルな社風です

マルチカルチャーの中でスキルが磨けます

●Our story 当社の経営陣は、別の会社でそれぞれが経営メンバーとして、ITやWebサービスの事業を進めていました。 その際に、「ITエンジニアが採用できない」ことが原因でサービス開発が進まない、事業成長が遅れる、という課題に直面しました。 その課題は、自社だけではなく周りの企業にも共通しており、このままでは日本社会全体がIT人材が不足していることで成長が出来なくなることに気づき、それを解決する事業が必要と考えプレイネクストラボはスタートしました。 ITエンジニアは、スキルや能力をデジタルに評価しやすいため、外国籍人材でも活躍ができる余地が高い職種だと言えます。 そこで、海外在住者を中心とした外国籍ITエンジニアに特化して日本企業とマッチングを図る、『TalentHub』をリリース。 現在までに3万名以上の外国籍ITエンジニアが登録しており、海外×IT×HRというニッチな領域の中でトップクラスのユーザーとなっています。 IT業界と同様に人手不足が深刻化している、外食・宿泊業の課題を解決するためのサービスとして、デジタルマーケティングの手法で採用を行う『食リーチ』をリリース。 月額定額制で採用活動を進められる全く新しいサービスを、エンジニアリングチーム×HRビジネスチームで作り上げました。 IT・テクノロジーを活用して日本企業のグローバル化を支援する集団として成長をしていきます!

なぜやるのか

当社では、 "Connect Global Engineering Talents to Japan/世界の才能と日本の可能性をつなげるプラットフォーム創出” をミッションとして掲げています。 採用が必要な企業や産業で人手が不足していることは、今後の日本企業や日本社会にとって大きな損失・課題を引き起こしていきます。 人手不足により事業やサービスの企画・開発が滞る、それにより企業として競争力を持つことが出来ない、という事態が今後より多く発生します。 私たちは、海外のタレントとテクノロジーを活用した仕組みによって、その課題を解決していきます。 日本で就業することがプラスになる、日本社会の一員として活躍する外国籍の人材を増やすこと。 個人と企業のマッチングを、IT/テクノロジーの力で効率化していくこと。 それにより事業成長に必要な人材を確保できる企業が1社でも多く増え、成長していけるよう支援すること。 より良い日本社会を次の世代に渡していくために、私たちは取り組んでいます。

どうやっているのか

日本での就業を希望する世界の高度IT人材をつなぐプラットフォームを自社運営しています。

●Our Service 【TalentHub】 才能あふれる外国人エンジニアと日本のIT企業をマッチングするサービスです。ITの力を活用し、日本の内なるグローバル化に貢献をしたいという思いをこめています。 【SI/SES】 我々はTalentHubを活用して、自社でダイレクトリクルーティングを実践し、昨年1年間で約30名の人材を採用し社員数が倍増、一気に事業成長にドライブをかけることに成功しました。 テクノロジー企業としてWEB/モバイルサービス開発事業にも注力しています。また最新の技術が要求されるWEBモバイル開発においてもAI、チャットボットといった最先端技術を使った開発や、iOSやAndroidoなどスマートフォンアプリの開発等の多くの案件にて技術力を発揮する人材がいます。 【食リーチ】 日本の屋台骨の産業の1つであり、国際的に見ても競争力を持つ外食産業に特化した、採用マーケティングサービスです。 2019年4月より解禁された特定技能ビザを保有する人材を支援する『登録支援機関』にも認定を受けた当社は、IT領域以外でも広く海外のタレントと日本企業・日本社会をマッチングさせていきます。

こんなことやります

■2019年8月にローンチした新規事業『食リーチ』 このポジションにつく方には、飲食業界で働きたい人を応援する 転職・就職支援サービス『食リーチ』の事業拡大をお任せします。 日本フードサービス協会のレポートによると、飲食業界の市場規模は2017年時点で25兆 6,561億円。市場規模は拡大している一方で、約80%もの飲食企業が「人手不足を感じている」そうです。 この飲食業界の深刻な人手不足の解決に向け、国が出した施策の一つが2019年4月の「特定技能ビザの解禁」です。食リーチは、この特定技能ビザ解禁の流れも汲み、2019年8月に立ち上げた飲食特化型HRサービスです。 ■「ダイレクトリクルーティング」と「特定技能ビザ」で、飲食業界のHRに変革を 食リーチには、既存の業界特化の人材サービスとは大きく異なる点が2つあります。 ①飲食業界向けダイレクトリクルーティング支援は食リーチだけ 飲食業界に特化した人材紹介サービスや求人媒体は、すでに存在しています。 しかし、人材紹介や求人媒体では、企業そのものの”採用力”は上がらないという課題も。 人材が流動的な飲食業界だからこそ、例え時間がかかったとしても、自社採用力を向上させる仕組みづくりが必要不可欠だと思うのです。 食リーチはそんな発想から、IndeedやSNS広告の運用、採用広報ツールの制作といったダイレクトリクルーティングを促進する仕組みづくりをしています。 取り入れるツールは企業によって様々。中小企業が多い飲食業界だからこそ、企業の規模や戦略に合わせた採用活動をしていただきたいと思っています。 そして月額固定のスタイルをとり、何名採用しても同じ金額であることも大きな特徴です。 ②特定技能ビザの解禁を追い風に、外国人採用を促進 2019年4月の法改正により、飲食やサービス業でも「特定技能ビザ」の申請が可能になりました。これまでアルバイトとして働いていた外国人の方も、正社員として日本の飲食・サービス企業で働くことができるようになるのです。 プレイネクストラボはもともと国内外にいる優秀なITエンジニアと日本企業をマッチングする「Talent Hub」を主な事業としています。 外国人向けのマーケティングや、日本企業とのマッチング支援は最も得意とするところ。Talent Hubで得たノウハウを、新たに飲食業の分野で生かしていきます。 また、プレイネクストラボ自体もエンジニアの80%以上が外国籍というグローバル企業。外国人採用のポイントやビザ取得等の手続きなど、クライアントの悩みに寄り添い、本当に必要なサポートができることも、大きな強みです。 ■お任せする業務 飲食業界で働きたい人を応援する転職・就職支援サービス『食リーチ』の事業拡大全般をお任せします。 リード獲得だけではなく、運用やフォロー、オペレーション改善など、メンバーの一員としてジョインしてくださる方を求めています。 <具体的には> ・新規のリード獲得  テレアポ、メール、交流への参加など、リード獲得の方法はお任せします。 ・企業訪問  初めのうちは、人材業界歴の長い先輩社員が同席します。  飛び込みや無茶な営業なんてさせません。 ・提案営業  営業資料も自由にアレンジいただいて構いません。 ・運用・既存顧客のフォロー  獲得したお客様は、ご自身で担当していただけます。 ・新たなサービス・イベントの企画  飲食業界で働きたい人と飲食企業の人事を招いたMeet Upなど、新しい取り組みも検討中。 ぜひ一緒にアイディアを出してくださいね。 ■この仕事のやりがい 食リーチは、日本が誇る文化である「食」を人の領域から支えるサービスです。 飲食企業が自社の魅力を効果的に広報し、想いやビジョンに共感した社員を採用できる体制を作ることで、「飲食業界は最高に楽しい」と言える人や企業を増やします。 一方で、「日本が好きで働きたいのに働けない」そんな外国籍の方の課題も解決できます。 日本の飲食企業に優秀な外国人社員が入社することで、企業が多様な価値観を持つようになり、世界に通用する企業へと成長していく。そんな化学反応も起こるでしょう。 ■こんな方にオススメ ・飲食業界が好きで、関わる仕事がしたい ・飲食業界を”人”の領域から変革したい ・想いを持った飲食店を応援したい ・レガシーな業界を改革したい ・日本にいる外国人のサポートがしたい ・外国人向けのマーケティングを学びたい ・ビジネスの立ち上げを自分の手でやってみたい 学生インターン、アルバイトの方も活躍中です! まずはランチでも行きましょう。ご応募お待ちしています。
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2016/01に設立

    60人のメンバー

    東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル4階