1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
経理責任者候補
13
エントリー
on 2020/03/23 641 views

CFO直下で、経理から経営に関わり企業の急成長を支えるコアメンバー

株式会社ABEJA

株式会社ABEJAのメンバー もっと見る

  • ABEJAでCFOをやっています。
    資金調達、経営・財務管理、組織作り、内部統制などいろいろ。
    毎日チャレンジの連続で、面白いことが色々起こります笑

    一緒にお仕事できる仲間、募集中です!

  • 1988年生まれ。愛知県名古屋市出身。10歳からプログラミングをスタート。高校でCGを専攻し、全国高等学校デザイン選手権大会で文部科学大臣賞を受賞。大学在学中、CG関連の国際会議発表多数。その後、ITベンチャー企業を経て、シリコンバレーに滞在中、人工知能(特にディープラーニング)の革命的進化を目の当たりにする。帰国後の2012年9月、日本で初めてディープラーニングを専門的に取り扱うベンチャー企業である株式会社ABEJAを起業。2017年には、ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指し、他理事とともに設立し、日本ディープラーニング協会理事を務める。AI・データ契...

なにをやっているのか

  • 【ABEJA Platform】開発・運用に必要なパイプラインをサポートする機能が充実しているため、AIのビジネスへの実装を短期間で実現し、継続して精度を維持・向上することができます。
  • 【ABEJA Insight for Retail】小売経営を勘と経験から脱却するためのサービス。従来の技術では可視化・指標化が難しかった消費者の動きを、店舗に設置したカメラ等のデバイスを通して数値化します。

〇ゆたかな世界を、実装する
ABEJAはAIを始めとする最先端テクノロジーを活用し、産業構造の変革を追求している企業です。2012年の創業時より、自社開発のディープラーニング技術をコアに、AIの社会実装事業を展開。小売流通、製造、物流、インフラを始め、あらゆる業界において、一気通貫したAIの導入、活用を支援しております。2017年3月にシンガポール法人を設立し、ASEANを中心としたグローバル展開も加速させつつ、2018年6月には US NVIDIAを含む複数の企業から42.5億円の資金調達を実施。
同年12月にはUS Googleからも出資もいただき、更なる事業拡大を目指しております。

〇事業紹介
ABEJAは『テクノロジーの力で産業構造を変革する』をミッションに、AIを用いたソリュ―ションや、AIをより容易に活用するためのサービスを、150社以上に提供しております。
モデル開発のみならず、AI投資に値するかの事業性検証やAI活用検討から本番運用サポートまで各企業様に最適なサービスを展開しております。
特に、新規事業の立案についてはABEJA Platformを運営しているわれわれならではのご提案と実装が可能です。

- ABEJA Platform 
https://abejainc.com/platform/ja/
ABEJA Platformは、お客様が効率的にAIを本番運用していただくために、開発・運用に必要不可欠なプロセスを最小化できるサービスです。
フルスケーラブルなデータウエアハウスやGPU環境が標準機能として利用できるため、ストレージの規模やGPUなどの学習環境の整備をする必要なく、AIを本番運用に活用していただけます。

- ABEJA Insight for Retail 
https://abejainc.com/insight/retail/ja/
小売流通業界に特化した店舗解析SaaSです。
ネットワークカメラ、赤外線センサー等のIoTデバイスから取得したデータを解析し、 来店人数、店前通行人数、年齢性別推定、リピート推定、動線分析など、実店舗における来店から購買までの顧客行動をデータとして可視化します。
データに基づいた実店舗における数々の施策の効果検証が可能にし、収益改善に貢献します。

〇今後の展望
ABEJAは『イノベーションで世界を変える』というビジョンを掲げています。これは、その時代の最先端のテクノロジーによるイノベーションで、世界を変えるという使命を表現した言葉です。
今はAIを、将来は別のテクノロジーを中核に据え、新たなイノベーションを追求してきます。

なぜやるのか

私たちのタグラインは、「ゆたかな世界を、実装する」こと。
最先端のテクノロジーをベースに、イノベーションの創出を促進し、社会全体にその恩恵を行き渡らせることにより、よりゆたかで高度な社会作りに主体的に貢献していきたいと思っています。

どうやっているのか

  • ABEJAはテクノロジーとビジネス双方の観点を持つ「Technopreneur」が集まったチームです。
  • インド、ベトナム、中国、フランスなど多国籍のメンバーが在籍しており、多様性を大切にしています。

私たちは「テクノプレナーシップ」という言葉をとても大事にしています。
もともとは、テクノロジーを使ってビジネスにイノベーションをもたらす行動精神を示す言葉ですが、ABEJAは、この言葉に「リベラルアーツ」を加え独自に解釈しています。
「何のテクノロジーを使うか」ではなく、「何のために、どのように使うか」を常に問い続けながら、私たちはイノベーションに向かっていきます。

こんなことやります

【採用背景】
これまでシリーズA~Cまでの資金調達を通じて、米Google社(日本初投資案件)、米NVIDIA社(日本初・唯一投資案件)、Salesforce社をはじめ、VCや事業会社より60億円超の資金調達を行い、成長投資・組織拡大を行ってまいりました。その中で、約2年前から、管理部門(Finance、Admin)の強化も行ってきており、経営や事業部と密連携してスピーディに動けるチームを構築してまいりました。

弊社のFinance/ Admin組織は少数精鋭で構成しております。今後の拡大を見据えて、経理業務のリードに加え、今後のFinance/ Admin組織の統括やその先を目指して大きなミッションを遂行いただける方をお探ししております。

【ミッション】
CFO直下でのプレイングマネージャーもしくは次期リーダーを見据えた経理推進を担う中核人材として、組織を先導しながら経理領域をご担当いただきます。
管理会計としては、学術的な研究分野からビジネス化を図っているため、創造力を生かしてあるべき管理を事業部と連携して一から考え作り上げていただきます。
また財務会計面としての主な役割は決算をスケジュール通り締めるための全体的なマネジメントです。経理業務の上流から下流まで見ていただくことが可能です。
現在は日本基準に準拠して会計処理を行っておりますが、子会社では所在国の会計基準を採用しているため、将来的なIFRS採用の可能性含め様々な会計基準に触れることができます。業務は多岐に渡りますが常勤監査役(公認会計士有資格者)や会計監査人、顧問税理士(国内税務、国際税務)と連携したあるべき姿の実現に向けて周囲を巻き込んで業務をリードいただきます。

【業務内容例】
1. 単体月次・年次決算の取り纏め
・仕訳の承認、全体的なスケジュール管理やCFO・その他事業部門との確認・調整が主となります。
・四半期・年次決算についても主に業務委託メンバーがとりまとめており、仕訳の確認や特別な決算調整仕訳が生じた際の会計処理の決定、全体的なスケジュール管理とCFOへの報告、監査法人・税理士との各種調整も行います。
・また、税務申告については主に税理士へ委託しており、税理士とのコミュニケーションや成果物のチェックを行っています。
2. 子会社決算の取り纏め、サポート
・現地会計事務所とともに子会社の会計業務(月次・年次決算)をサポートしていただきます。具体的には証憑の準備、会計処理について質問があった場合の対応及び成果物のチェック・修正・承認となります。
3. 連結決算業務
連結決算についても業務委託社員の方が主にとりまとめており、仕訳の確認や特別な決算調整仕訳が生じた際の会計処理の決定、全体的なスケジュール管理とCFOへの報告、監査法人・税理士との各種調整を主に行います。
4. 管理会計のための勘定科目・記録の整理
5. 事業チームと連携した会計処理スキームの構築

【採用要件】
必須要件
1. ご経験
・事業会社での3年以上の経理実務経験
・事業内容に沿った経理・会計フロー策定、もしくはそれに類似する業務経験
・上記業務内容もしくはその補佐のご経験
2. 人物像
・事業チームと積極的に対話し、実態に即したルール作りに関心のある方
・組織内外の人と適切にコミュニケーションを取り協働できる方
・経理/会計の専門性をさらに追求したい、専門性をもって事業成長に当事者として関わりたい/寄与したいなどの意欲がおありの方
・会社及び事業目線での決算に対する当事者意識および責任感を有し、計画に落とし実行できる方

歓迎要件
1. ご経験
・連結決算経験
・公認会計士資格(合格者含む)
・英語を使う環境に対する積極的な姿勢(現状の英語力は不問)

会社の注目のストーリー

Withコロナ/Afterコロナの環境下で、私たちがオフィス移転をした理由【#私たちはつながっている】
会議、椅子、電話、GW、契約書。コロナで見直したこと【#私たちはつながっている】
心地よいところに留まらない。
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社ABEJA
  • 2012/09 に設立
  • 82人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F ※2020年9月1日より、東京都港区北青山2-14-4 the ARGYLE aoyama 「WeWork」内に移転予定
  • CFO直下で、経理から経営に関わり企業の急成長を支えるコアメンバー
    株式会社ABEJA