350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Web Engineer
  • 16エントリー

城下町・松江で一旗揚げたいRailsエンジニア絶賛募集中!

Web Engineer
16エントリー

on 2016/02/12

4,388 views

16人がエントリー中

城下町・松江で一旗揚げたいRailsエンジニア絶賛募集中!

Online interviews OK
Shimane
Mid-career
New Graduate
Expanding business abroad
Shimane
Mid-career
New Graduate
Expanding business abroad

Tomohiro Yamaguchi

2014年6月に妻と幼子を連れて島根へ移住。島根開発拠点の責任者をしています。 Ruby City MATSUEプロジェクトを推進している、自然豊かな城下町の松江で、rubyを使ってWebサービスの開発をしています。

Hitoshi Hasumi

おいしいもの担当 インフラ、DB設計からRuby on Rails実装、JavaScript、スマホアプリ開発に携わる千葉県出身のエンジニアです。2014年7月、島根に移住しました

御供 翔豪

東京に生まれ、千葉とシンガポールに育つ。 文系新卒SEや学童(のようなもの)のスタッフなどを経て、東京でSIerに。 Webエンジニアとして飛躍するため、2015年3月にモンスター・ラボ島根開発拠点にJoin。 まずはコーヒーの淹れ方から修行中。

Hà Hồng Đoàn

チャレンジを乗り越えるともっと強くになる

株式会社モンスターラボのメンバー

2014年6月に妻と幼子を連れて島根へ移住。島根開発拠点の責任者をしています。 Ruby City MATSUEプロジェクトを推進している、自然豊かな城下町の松江で、rubyを使ってWebサービスの開発をしています。

なにをやっているのか

デジタル側面による知見を活かしたコンサルティングと、これまでに蓄積されたデジタルソリューション開発のノウハウを武器に開発規模を問わず、グローバルなインサイトと最先端の技術を駆使した効果的な戦略を提供します。
「多様性ある“個の才能“を活かしてテクノロジーで世界を変える」をミッションにクライアントのDX推進をサポート
2023年3月28日に東証グロース市場へ上場した際の祝勝会の様子
海外拠点(ベトナム)訪問時の歓迎会の様子
実際に海外拠点へ赴いて、メンバーとの協働機会も豊富
多様性が醸すイノベーションで、成長と創造をもたらす
あらゆる規模の課題に対し、経験と洞察に基づいた解決策を提供し、社会の発展に貢献

なにをやっているのか

「多様性ある“個の才能“を活かしてテクノロジーで世界を変える」をミッションにクライアントのDX推進をサポート

2023年3月28日に東証グロース市場へ上場した際の祝勝会の様子

デジタル側面による知見を活かしたコンサルティングと、これまでに蓄積されたデジタルソリューション開発のノウハウを武器に開発規模を問わず、グローバルなインサイトと最先端の技術を駆使した効果的な戦略を提供します。

なぜやるのか

多様性が醸すイノベーションで、成長と創造をもたらす

あらゆる規模の課題に対し、経験と洞察に基づいた解決策を提供し、社会の発展に貢献

最先端のテクノロジーを活用したコンサルティングサービスを提供することで人々の創造性と生産性を高め、次世代のテクノロジー領域を担う開発者や企業をサポートしていく事でテクノロジーと人間が織り成すことで生まれる、新たなバリューを創出するために日々励んでおります。

どうやっているのか

海外拠点(ベトナム)訪問時の歓迎会の様子

実際に海外拠点へ赴いて、メンバーとの協働機会も豊富

APAC, EMEA, Americasの20の国と地域からベストなチームやメンバーを調達する仕組みを提供しています。 クライアントやプロジェクトの特性に合わせて、世界中のエンジニアやデザイナーなど各分野のプロフェッショナルやスペシャリストたちと連携しながら最適なソリューション提供チームを構築。「クライアントのビジネスを成功させる」という目標のために、グローバルの仲間と力を合わせてクライアントに対して日々、新たな価値創造に努めております。

こんなことやります

【仕事内容】 2014年7月モンスター・ラボは、島根県松江市に、島根開発拠点をオープンしました。 オフィスは、松江市が10年以上の年月をかけて取り組んできた、RubyCityプロジェクトのシンボル「松江オープンソースラボ」の隣。エンジニア同士の交流にも便利な、駅前の好環境です。 現在、島根にIターンした4人のエンジニアが、 Ruby on Railsを使って、Webサービスの開発をしています。 主に本社のディレクターやエンジニアと数人でチームを組んでプロジェクトに取り組むことが多く、ビデオ会議ツールやチャットツールを駆使してリモートでの開発も円滑にすすめることができる仕組みも整えられています。 最近のプロジェクトでは、海外のエンジニア(特にベトナム)とやりとりすることも多く、島根にいながらグローバルな仕事をしています。 【働き方 x ライフスタイル】 島根開発拠点の東京本社にない特色といえば、その自由な働き方また地方ならではのライフスタイルがあります。 基本的には駅前のオフィスに出社しますが、天気の良い日や全員の予定が合う日などは、松江城の公園や大根島という島根県の東部中海に浮かぶ小さな島で開発を行うなど、オフィスに縛られることなく仕事をしています。 松江城で仕事風景? http://shimane.monstar-lab.com/hasumin/1417590917 大根島でのミーティング http://shimane.monstar-lab.com/hasumin/1417590954 また開発合宿と銘打って宿を借りて泊まりこみで仕事をすることもあります。一般的に開発合宿はあるテーマを決めてそれに全員で取り組むことケースが多いですが、私達の場合はそうではなく、通常の仕事をします。どこに行ってもどんな場所でも普段通りの仕事ができるようにする。それが一つのテーマです。 開発合宿風景 1日目 真面目に仕事しています。 http://shimane.monstar-lab.com/hasumin/1432254260 開発合宿風景 2日目 釣りも仕事のうちです。 http://shimane.monstar-lab.com/hasumin/1432325091 また地方ならではのイベントに参加することが多いです。 こうしたイベントを通じてたくさんの人と出会うことも地方で働く魅力の一つです。 第1回しんじ湖温泉グルメリレーマラソン http://shimane.monstar-lab.com/hasumin/1429396905 松江伝統行事の鼕行列に参加 http://shimane.monstar-lab.com/hasumin/1445126336 【開発環境】 島根開発拠点では下記のようなテクノロジースタックで開発しています。 ・Rubyの最新のエコシステムに乗った開発と自動テスト Rails + Rspec(minitest) ・継続的インテグレーションとコードレビュー Github + CircleCI + Slack ・自動化されたクラウド環境構築とデプロイ AWS + Terraform + Ansible + Capistrano
96人がこの募集を応援しています

96人がこの募集を応援しています

+84

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2021/07に設立

320人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/

島根県松江市白潟本町33 出雲ビル2階