1
/
5
中途
セールス,営業
17
エントリー
on 2020/06/24 1,616 views

自宅という究極のパーソナルスペースにアプローチする営業職/東京

株式会社ベアーズ

株式会社ベアーズのメンバー もっと見る

  • 株式会社ベアーズで取締役をしております。
    仕事内容は業務執行における意思決定が仕事だと思って日々精進しております。
    ポリバレント性をウリにしています。
    チャレンジ大好きですが失敗も多いので昇降格を誰よりも繰り返しております。

    大好きな言葉は「川の水が綺麗な時は帽子を洗って汚い時は靴を洗え」です。調子が良い時悪い時はみんなあるからその時々でやることはあるよという意味なのですが、ググってもそんな言葉でてこなくて誰の言葉だかわからないどころかそんな言葉存在しないのではないかと最近思っています。

  • 大手医薬品・医療機器商社に新卒入社。クリニック、調剤薬局の訪問営業

    裁量権を求め、人材ベンチャーに転職。人材紹介事業立ち上げのタイミングでジョインし、0→1を経験。プレイングマネージャーとしてはじめてのマネジメント

    採用支援側から、当事者として採用に取り組みたくなり、人事へキャリアチェンジ。採用から制度等、人事企画系、はみ出て営業企画、経営企画に従事

  • 大手外食チェーンで新入社員やFCオーナーへの教育を行うトレーニングマネージャーを務めた後、もっと社会貢献できる仕事をしたいと思い2012年に当時超ドベンチャーだった家事代行のベアーズに転職しました。
    港区エリアの責任者として富裕層向けセールスを約2年経験した後は会社の成長に合わせて支店長や営業部長を経験し、現在は執行役員として家事代行事業本部で営業部門とカスタマーサクセス部門を統括しています。

    趣味は食べ歩きとサウナ、水風呂、外気浴。
    休日は新しいお店を開拓しています。

  • 【22卒&21卒の方、就活で不安なことがあればお話ししましょう】
    ゼネコン人事⇒ITマーケ営業⇒家事代行の会社で人事(現)
    大学時代:中央大学多摩キャンパスで米史学を専攻。
         サークルでは映画制作🎬、陶芸、DJ🎼に所属していました

    ■仕事について
    <人事・総務⇒営業⇒また人事へ>
    ★工学部学生へのリクルーティング活動、給与、社保
    ★WEB広告運用と、そのデータマーケを活用した提案営業
    ★現在は、新卒採用/新卒研修/若手幹部候補育成研修を担当

    現在は、10000人学生メンターPJというものを運営しています!

    ※10000学生メンターPJとは...
     コロナ禍で就職活動が難しく...

なにをやっているのか

  • テレビや新聞、雑誌などさまざまなメディアに取り上げられています。(年間約300本の取材に対応している企業です)
  • 平均年齢は32歳!若手とベテランの壁はなく、社長とも距離が近いため経営に近いところで仕事をすることができます

▼「家事代行」を日本に取り込んだパイオニア企業
弊社は「家事代行」という新しい産業の先駆けとして社会に価値を提供していきました。
共働き世帯の増加や働き方改革などに伴い、家事支援・子育て支援事業は新しい人材サービスとしてこれから少子化防止・女性の社会進出などのSDGsという観点から国策ビジネスとしても成長が期待されています。

▼メディア掲載実績
※監修実績:『逃げるは恥だが役に立つ』『極主夫道』
※出演実績:『マツコ&有吉のかりそめ天国』『林先生の初耳学』など
テレビや雑誌、ドラマの家事監修など毎業界シェアトップクラスの大手企業として数々のメディアでも取り上げていただきました。

▼事業内容:
<家事代行事業>
・集客マーケティング(広告、キャンペーン企画、広報)
・営業活動(顧客訪問、暮らしの課題ヒアリング、プランニング、契約)
・採用活動(家事代行スタッフの採用・教育)
・スタッフマッチング
・顧客フォロー

<ハウスクリーニング>
・集客マーケティング(広告、キャンペーン企画、広報)
・フランチャイズ営業(加盟店の開拓、独立起業の支援、育成)
・顧客フォロー

<マンションコンシェルジュ>
・営業活動(新規のマンションコンシェルジュ案件の開拓)
・採用活動(コンシェルジュスタッフの採用)
・管理会社との交渉・折衝
・キャンペーン企画、コンシェルジュ業務

<ホテル清掃>
・5つ星クラスホテルの客室清掃
・スタッフ採用、教育

<その他のサービス>
・福利厚生サービス(法人開拓、アフターフォロー)
・ビル、オフィス清掃

▼今後拡大する価値
・暮らしサポート
→ 「おうちの困った」に全てサポートするサービス。買い物代行や不用品回収、フリマ出品代行などベアーズを通じて様々なサービスを利用できる仕組みづくり
https://www.happy-bears.com/kurashi/

・アナログからデジタルへ
ホスピタリティに特化し顧客満足度を追求してきた会社から、より高度な顧客体験を創出する企業へ。家事代行や暮らしサポートをあらゆる人々が使えるようDX化を進めてまいります。

▼事業の可能性:
女性の活躍推進・QOLの向上・with コロナ・ニューノーマル…

今、日本の暮らしに大きな変化が訪れています。正解が分からない中で、それぞれの幸せの形の実現に寄与したい。私たちは、家事代行サービスという、家中=インハウスをお任せいただき、直接お客様の暮らしを支え得るこの事業に、大きな可能性を感じています。

なぜやるのか

  • 株式会社ベアーズ代表取締役社長 髙橋健志です。創業社長として家事代行産業の確立に強い想いをもって取り組んでいます。

▼Vision(目指す姿): 家事代行産業の確立
家事代行サービスを、すべての人が当たり前に使える“日本の新しい暮らしのインフラ”とすること、そして抵抗感や罪悪感なく誰もが気軽に利用できるよう、文化・習慣を社会に根付かせることで、家事代行産業の確立を目指します。

▼History(創業秘話)
家事代行サービスを始めたきっかけはベアーズ 代表取締役の高橋 健志の香港における実体験が元となっています。髙橋がこのサービスの原型に出会ったのは26歳のとき。妻である髙橋ゆき(現:取締役副社長)と香港に住み現地で働いていました。香港では女性が男性と同等に働くのが当たり前の文化であり、多くの女性が家事をこなす時間がないため、メイドサービスが香港では一般家庭にまで広く普及していました。実際に髙橋もメイドサービスを利用し、その便利さに驚嘆、香港の労働生産性及び国際競争力の高さを支えるインフラの一つであったと感じていました。

その後30歳で帰国、当時から日本は少子高齢化に直面し、労働力人口の減少から女性の社会進出が課題になっていました。男女雇用機会均等法など社会基盤が整い、これから女性の社会進出が促進されれば、香港と似た状況になることが予想される。従って、メイドサービスは今後日本においても充分に需要があると確信し、家事代行サービスをメイン事業として1999年に起業しました。

どうやっているのか

  • 任期1年の執行役員制度や次期管理職育成制度、支店長育成塾など若手育成に力を入れています。社内公募制だけではなく、他部署の業務も経験する兼任制度など、縦のキャリア以外にも横のキャリアを広げられる会社です
  • 国家戦略特区制度による家事支援外国人受入事業として、フィリピン人スタッフを現地にて採用し、日本にて家事代行スタッフとして活躍していただいています。 日本語を勉強中のスタッフには英語でアドバイスをすることも多々あるため、語学を活かして働くことができます。(海外人材専門の部署もあります)

▼配属部署
東日本営業統括部への配属
20~30代が中心で25名が所属する部署です。

▼部署のミッション
「顧客純増」がメインのミッション。お客様宅での家事代行・ハウスクリーニングのサービスプランの提案に携わっていただきます。暮らしの悩みや生活がもっと豊かになる提案をしていきます。(営業方法については「こんなことやります」を参考)

ベアーズは「品質世界一」をこだわりとしています。単に顧客数増やすだけではなく、お客様ひとりひとりに向き合い、満足度を高めていくことを大切にしています。

こんなことやります

▼単なる「見積もり担当」ではなく、暮らしと人材のコーディネーター
お客様の課題をヒアリングし、課題解決のための提案・プランニング・適切な人材のコーディネートをしていきます。

▼具体的には…
1日の訪問件数は2~3件、現在は反響営業を主に行いつつ既存顧客の掘り起こしも行っています。HPやチラシからお問い合わせを頂き、コールセンター社員がアポイントを設定します。それをもとにお客様宅に訪問しサービスの提案を行います。

▼募集背景
創立から20年、右肩上がりで成長してきましたが、現在はIPOやエリア拡大など第二創業期として次のステージへの成長を進めています。

課題として挙げられるのが「マネジメント層の強化」および「チームづくり・業務効率化」です。
入社後は営業職として数字を上げつつ、将来的にはマネジメントに挑戦したい、組織作りにチャレンジしたい方は活躍できるステージだといえます。

▼活躍する人物像・フィットする人物像
以下のいずれかに当てはまる方を求めています
・ベアーズのビジョンや理念に共感できる
・将来的にマネジメント層として活躍したい
・圧倒的に成長したい、先輩たちをごぼう抜きして活躍したい
・環境の変化を楽しめる(適性や成長度合いに合わせて異なる業務を任せることもあります)
・「こうすればもっと良くなるかも・・・」と課題を見出して解決に向けて動ける
・誰かの役に立てたり、相手が喜んでくれることが嬉しいと思う

▼必須経験・スキル
基本的なPCスキル(タッチタイピング、Excel、Wordなど)
営業(個人・法人問わず)、接客、販、コールセンターなど顧客折衝のご経験がある方は早期に活躍できます。

▼働く魅力
【 高成長が期待されるマーケット】
少子高齢化や女性の社会進出、QOLの向上への関心の高まりなど、今後は生活支援サービスや子育て支援サービスは国策ビジネスとして注目されています。家事に対する価値観の変化や行政の後押し(助成金など)から市場は追い風となっており、ベアーズは妥協のない品質と細やかなサービスからコロナ禍でも利益率120%の成長を遂げています。

【何でもできる環境だからこそキャリアを広げられる】
◆部署ごとの垣根が低く、さまざまなキャリアを経験できる
入社3~4年もすれば3つの部署の仕事を経験している社員がほとんど。
さまざまな部署を経験するからこそ自信の中での引き出しを増やすことが出来ます。

◆キャリアを形成するための制度
・昇格試験(年2回、自己推薦制/入社して1年で管理職候補になった新卒もいます)
・キャリアチャレンジ制度(別の部署へ異動の挑戦)
・兼任チャレンジ制度(自部署の仕事をしながら他部署の仕事も任せられる)
・執行役員制度や幹部候補育成制度、次期支店長育成塾

「入社して〇年はずっと同じ仕事をする」
「営業はずっと営業だけ」
「部長になるのは30歳後半…」
「経営企画になれるのは別の企業で経営企画をしてきた人のみ」

こんな環境だと不完全燃焼になる気がしませんか?
何でも挑戦できる社風だからこそ、自分の描きたいキャリアを掴むことができます。

【ミドルベンチャー/新しい産業を創るフェーズ】
創業以来、右肩上がりで成長を続けてきた弊社は大きな転換期を迎えています。(毎年利益率120%の成長)
・アナログからデジタルへの進化
・ビジネスモデルの転換
・次期管理職の育成
・IPO(新規上場)フェーズ

他の業界と異なり、日本にマーケットが無かった状態から始まったスタートアップ期。
そこから「家事代行」というビジネスの認知がようやく広がってきたのが今のフェーズです。

▼カジュアル面談実施中
ここまでご覧いただきまして、誠にありがとうございました。
カジュアル面談では会社としてのビジョン、現状や課題、打ち手などの環境面、働くやりがいや大変さなどざっくばらんにすべてお伝えしています。ご興味がございましたらいつでもご連絡下さい。

-------------------------------------
●オンライン面談
●1回30~50分
●平日11:00~19:00開始で実施

会社の注目のストーリー

【メディア報告】オリコン顧客満足度調査「ハウスクリーニング」ランキングにて、1位を獲得!<マーケティング本部長のインタビュー>
【社内風景】20卒社員によるオンライン交流会(レクリエーション)の紹介
【社風紹介】21卒オンライン内定式を行いました
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社ベアーズ
  • 1999/10 に設立
  • 230人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区日本橋浜町2-1-1 田辺浜町ビル5〜7F
  • 自宅という究極のパーソナルスペースにアプローチする営業職/東京
    株式会社ベアーズ