1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
フルリモート/UIUXデザイン
1
エントリー
on 2020/07/13 484 views

自宅から会社を支える!速報アプリのグロースに携わりたいUI/UXデザイナー

JX通信社

JX通信社のメンバー もっと見る

  • JX通信社取締役兼COO。2012年早稲田大学を卒業、同年4月よりジョイン。最近はフットサルが趣味。Jリーグ・湘南ベルマーレのサポーター。とてもかわいいウサギ(♂)を飼っています。
    http://twitter.com/healthyboy5

  • 佐藤 陽介
    デザイナー

  • 報道研究者。1988年山口県生まれの29歳。専門は選挙予測、地方自治、民間航空。他にY!ニュース個人オーサー、うさぎ愛好家。

  • 必要ならなんでもすぐやる

なにをやっているのか

  • 急成長中のニュース速報アプリNewsDigestと、報道機関向け緊急情報サービスFASTALERT

JX通信社は「テクノロジーで『今起きていること』を明らかにする」報道ベンチャーです。

自然言語処理や機械学習といったテクノロジーで「報道の機械化」を進め、コストを下げながらニュース報道の付加価値を上げる「ニュースの産業革命」に取り組んでいます。

SNSに投稿された災害・事件・事故情報の自動検知・配信サービス「FASTALERT」は、全国の報道機関や官公庁・自治体、インフラ企業等に導入されています。

一般ユーザー向けには、ニュース速報アプリ「NewsDigest」を提供。AIで報道価値を判定することで「どのニュースアプリよりも速報が速い」と評価も高く300万DLを突破。新型肺炎情報の可視化をいち早く実現したことでも話題を呼びました。

なぜやるのか

  • 常に顧客志向を大切にしながら様々な業務を遂行しております
  • 『時間よりも成果』を大事にしているため、自由な働き方が可能です

テクノロジーで「今起きていること」を明らかにする報道機関
これがJX通信社のミッションです。

報道産業は労働集約型(つまり何から何まで人力でやる産業構造)であるため、 コストがかさみ、長時間労働などの問題も絶えません。近年はデジタルシフトも難航し、厳しい環境に置かれています。

しかし、 報道産業が社会にとって必要不可欠であることは変わりません 。JX通信社は「記者ゼロ」、つまりは人力依存を脱して機械化を極めた「仮想通信社」という新しい報道機関像を目指しています。言い換えれば、テクノロジーによる機械化・自動化をテコにした報道産業の再構築が目標です。

長期的には、ロイターやCNN、ブルームバーグなどの国際報道機関を上回る収益と知名度を持つ 「総合通信社」としての報道機関を目指しています。

社長メッセージ: https://jxpress.net/about/message/

どうやっているのか

  • 会議室では日々議論が繰り広げられています
  • 国内外の最新ニュースが飛び込んできます

【メンバーの構成】
・全社平均年齢は年齢30代前半と、比較的若い会社です。
・社員のほぼ全員が中途入社でのジョイン、大手IT企業、報道機関、エンタメ業界などで専門性を磨いてきたメンバーが集まっています。
・エンジニアが約4割、ビジネスサイドが約6割。男女比は8:2となっています。

【バリューについて】
私たち働く上で大切にしている4つの価値観の頭文字をとり、「FOCuS」というバリュー(行動指針)を定めています。

F = Future-oriented(未来に向かって挑戦しよう)
O = Ownership(当事者意識を発揮しよう)
Cu = Customer-first(常に顧客志向で)
S = Speed(スピード感を持って取り組もう)

【働く環境】
・業務時間中の勉強会への参加を推奨、書籍の会社購入制度など、社員の学びを後押しする制度が整っています。
・ランダムに選ばれた社員とのランチ代を会社補助する制度(シャッフルランチ)や、全社での懇親会、趣味の集まりなどを通じて部署間の垣根を超えた交流も盛んです。

こんなことやります

日々の業務は、担当するプロダクトの開発チームと進めていきます。お客様からの要望や実現したい機能をプロダクトに実装するため、デザイナーのスキルや考え方は欠かせません。グラフィックデザインにとどまることなく、お客様に最高の体験が提供できるような設計を一緒に考えていただきます。新たなサービスをチームで創り上げ世の中に届けましょう!

アプリやWebサイトはもちろんのこと、展示会のブースや会社の制作物、オフィスのデザインなど、チャレンジできる仕事の幅はとても広く、総合的なデザイン力を身に着けたい方にはうってつけの環境です。
また、フルリモートワークでの勤務も選択可能!時間や場所を選ばずにジョインしていただけます。

【業務内容】
・ユーザーに最適な体験を提供するための情報アーキテクチャの設計
・ワイヤーフレームの作成や開発を意識したデザインの作成
・課題の解決や目標の達成ができるUI/UXの設計
・エンジニアなど、プロジェクトチームメンバーとの協力しての業務遂行
・Sketch / XD等プロトタイピングツールを用いたアプリデザイン
・Illustrator / Photoshopを用いたグラフィックデザイン

【必要なスキル・経験】
・全職種共通:ビジョン・ミッションへの理解と共感
 ※JX通信社のビジョン: https://jxpress.net/about/vision/
・Webデザインあるいはアプリデザインの実務経験:2年以上
・Sketch / XD / Figma等を用いた実務経験:1年以上
・Illustratorを用いた実務経験験:2年以上

【推奨スキル・経験】
・Photoshopを用いた実務経験:2年以上
・UXリサーチの経験
・ファシリテートして業務を進めた経験

【こんな方を歓迎します】
・バリューを体現できる方
・柔軟なコミュニケーション力を持っている方
・自発的に意見を述べたり課題発見及び解決できる能方
・ポジティブでオープンに仕事に取り組める方
・論理的思考力を持ち、自分の考えを言語化できる方

【こんな方に向いています】
「やりたい」という希望だけではなく、ご自身でプライベートを含め技術的研鑽に励んでいる方を歓迎します。

【制作環境】
・プロトタイピングツール:Sketch / XD
・グラフィックツール: Illustrator / Photoshop
・プロジェクト管理ツール: GitLab / Jira
・フォント:モリサワなど
・OS: Mac

JX通信社のデザイナーが投稿したストーリー記事はこちら
https://www.wantedly.com/companies/jxpress/post_articles/253953
※JX通信社でのデザイナーの環境や、社風について紹介しています

JX通信社の魅力はここだけでは表わせません。もっと知っていただきたく、ぜひお話させてください!

会社の注目のストーリー

「これは3.11への再挑戦」防災に人生をかけるセールスがJX通信社を選んだわけ
「なんもしない大学生活」を変えるために ビジネスサイド職インターン2人の長期インターン経験
自ら切り拓いてきたデザイナーの道 〜プロダクトマネージャーになったいま語るJX通信社の環境〜(後編)
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
JX通信社
  • 2008/01 に設立
  • 40人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都千代田区一ツ橋2-6-3 一ツ橋ビル8階
  • 自宅から会社を支える!速報アプリのグロースに携わりたいUI/UXデザイナー
    JX通信社