350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Project/Product Management
  • 2エントリー

2000人の営業をDXするカタくないPM募集!

Project/Product Management
Mid-career
2エントリー

on 2020/09/24

549 views

2人がエントリー中

2000人の営業をDXするカタくないPM募集!

Online interviews OK
Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Kei Shintou

こんにちは。進藤です。採用担当、ふだんは新規事業やAIや投資活動のしごとをしています。すきなものはお肉。 <略歴> 早稲田大学を7年かけ卒業後、ディップに新卒入社。営業職、ディレクター職を経て、開始後3年で15億円の売上に成長した看護師人材紹介「ナースではたらこ」事業化など、40件以上のサービス企画に参加。 新規事業と事業提案制度の責任者、アニメの舞台めぐり「聖地巡礼マップ(https://seichimap.jp/)」、人工知能ニュースの「AINOW(http://ainow.ai/)」、スタートアップニュースの「StartUpTimes(http://startuptimes.jp/)」等の変わり種メディアチームの責任者。 また、スタートアップ支援では投資担当を兼ね「AI.Accelarator」アクセラ責任者、「ASAC」青山スタートアップアクセラメンター、「OIH」大阪イノベーションハブメンターなど。株式会社GAUSS社外取締役、株式会社JollyGood社外取締役。TBSラジオ「好奇心家族」ニュース解説者。 いろいろとっ散らかっているものの特命係長的ライフを満喫中。 <お会いになりたい方へ> オフィシャルにはこんな感じですが、15部門を渡り歩いてますのでどんなお話でもできます。 <興味関心> 興味がありそうなものはこちらでご覧いただけます。 http://sin10k.tumblr.com/ http://www.slideshare.net/shintokeimail https://www.instagram.com/sin10k/ <やってることリスト> やってることはこちらから。 日本初「人工知能スタートアップ特化型」アクセラ → http://ainow.ai/accelerator/ 日本初!AIに投資する「スタートアップの支援プログラム」って何? → https://gunosy.com/articles/aY5eZ → http://astavision.com/contents/interview/3550 起業家相談会「スタートアップカフェ」 → http://startuptimes.jp/2017/12/08/38421/ 日本最大のスタートアップニュースサイト → http://startuptimes.jp/ 人工知能に特化したキュレーションメディア → http://ainow.ai/ ビーコンのオープンプラットフォーム → https://goo.gl/MRR6Ee 世界初、家に居ながらアニメの聖地巡礼 →  http://seichimap.jp/

Webサービスづくりの魅力とは?【ディップの社員が語るお】

Kei Shintouさんのストーリー

Shigeyuki Kameda

IT未経験ながらもインターネットを活用した新規事業に興味があり、 ディップ子会社の株式会社イーエンジンに2007年新卒として入社。転職サイト「ジョブエンジン」のクローラー、採用管理ASPの開発にPHPプログラマーとして携わる。  合併後のディップ株式会社では、バイトルのインフラ業務に3年間携わり、ネットワーク・サーバ仮想化を推進するなどの運用全般を行った。 iPhoneが日本上陸の初年度には、iOSアプリ開発の新規提案を行い、バイトルアプリのPMを2年間務めアプリ開発のベースを社内で築いたのち、企画側へ業務を移す。  新規事業分野では、年間30以上のサービスを立ち上げ失敗を繰り返した後、忙しいママ向けの写真共有サービス「まごラブ」を立ち上げた。  現在は、人工知能を活用した社内業務開発に従事、営業支援サービスにAIを活用するためシステムの再構築を推進し、CRMの利用率96%を達成。 プロダクト開発の経験を社内業務にも活用できることから、全社RPA推進責任者も担っている。 取得資格:HCD−Net認定 人間中心設計専門家 ※詳しいプロジェクト経歴は下記URLを参照ください。 http://kamechi.strikingly.com/

シニアと孫をつなぐ『まごラブ』開発者インタビュー

Shigeyuki Kamedaさんのストーリー

Axx Ishii

Yuta Kobayashi

新卒3年目。現在本業以外でも数社で複業中。 お仕事や取材等のご依頼はTwitterDMかWantedlyメッセージ、メールでお気軽に! https://twitter.com/Bashiiiiii0603 keioshukatsu.com(at)gmail.com ※(at)は@に置き換えて下さい Wantedlyアワードで総合賞を受賞しました https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000021198.html 副業の文脈で注目いただき、取材いただいております。 ・日経新聞 https://www.nikkei.com/article/DG ・bizSPA!フレッシュ https://bizspa.jp/post-129229/ ・Q-SHOCK http://q-shock.com/2019/03/18/188/ 副業でやっている仕事としては以下の通り↓ ・Wantedly運用代行(有料、月10万円〜) https://bosyu.me/users/yuta.kobayashi/wants/5929 ・Wantedly運用コンサル(有料、月3万円〜) https://bosyu.me/users/yuta.kobayashi/wants/5929 ・Wantedly導入コンサル(無料) https://bosyu.me/users/yuta.kobayashi/wants/5078 ・プレスリリース作成 ・ライター派遣 ・カメラマン派遣 ・学生イベント企画運営集客など ・インターン設計(短期、中期、長期) ・フリーライター(1本1万円〜) などなどです。 2018年4月ディップ株式会社入社。次世代事業統括部(新規事業開発部門、R&D部門)配属。普段は六本木一丁目の本社で働いています。 インターンの採用、新卒採用の学生面談、各種採用広報(Wantedly)、部署内のプレスリリース担当、40人ほどいる学生インターンの勤怠管理や入社退社手続きなどなどの労務業務をやりつつ、社内採用業務効率化なども。 学生時代は社会人と学生の交流会やったり、メンバー5000人弱で日本最大の就活生コミュニティ(https://m.facebook.com/groups/469813903177346)作ってみたり。就活BARの広報やったり。 学生界隈だとたぶんちょっとした有名人でした。 学生の最後の方はディップのWantedly運用に注力していました。 https://www.wantedly.com/companies/dip =================================================== 現在の会社(ディップ)での業務内容 ①Wantedly1人運用担当 ・募集記事作成 ・ブログ記事作成 ・ミートアップ企画運営 ・応募者書類選考 ・インターン面接 ・新卒採用カジュアル面談 ・新卒採用一次面接 ②採用オウンドメディア(https://jisedai.work/)立ち上げ ・記事作成 ・社員インタビュー、インターンインタビュー企画実施から記事作成編集まで ③インターン生の入社手続き、雇用契約書更新、退職手続きなど

Wantedlyお兄ちゃんの本名は?顔写真や年齢、身長、本業の噂も!

Yuta Kobayashiさんのストーリー

ディップ株式会社のメンバー

こんにちは。進藤です。採用担当、ふだんは新規事業やAIや投資活動のしごとをしています。すきなものはお肉。 <略歴> 早稲田大学を7年かけ卒業後、ディップに新卒入社。営業職、ディレクター職を経て、開始後3年で15億円の売上に成長した看護師人材紹介「ナースではたらこ」事業化など、40件以上のサービス企画に参加。 新規事業と事業提案制度の責任者、アニメの舞台めぐり「聖地巡礼マップ(https://seichimap.jp/)」、人工知能ニュースの「AINOW(http://ainow.ai/)」、スタートアップニュースの「StartUpTimes(http://startuptimes.jp/...

なにをやっているのか

【事業内容】 「人、AI・RPAの両面から企業を支援する『労働力の総合商社』へ」 2019年3月、ディップは"Labor force solution company"を新たにビジョンとして掲げました。 日本では、今後の人口減少・高齢化に伴い労働力不足が深刻化するとともに、現在の仕事の多くは、AI・RPAに置き換わると言われています。 これまで我々は、労働力の問題を、"人を募集し採用する"という面から解決・改善してきました。しかし、これからは、従来の事業ドメインを拡大し、"Labor force solution company"へと進化することにより、求人広告を通じた人材採用の支援に加え、AI・RPA を活用したサービスの提供も行う『労働力の総合商社』として日本の労働市場における諸課題の解決にさらに貢献してまいります。

なにをやっているのか

【事業内容】 「人、AI・RPAの両面から企業を支援する『労働力の総合商社』へ」 2019年3月、ディップは"Labor force solution company"を新たにビジョンとして掲げました。 日本では、今後の人口減少・高齢化に伴い労働力不足が深刻化するとともに、現在の仕事の多くは、AI・RPAに置き換わると言われています。 これまで我々は、労働力の問題を、"人を募集し採用する"という面から解決・改善してきました。しかし、これからは、従来の事業ドメインを拡大し、"Labor force solution company"へと進化することにより、求人広告を通じた人材採用の支援に加え、AI・RPA を活用したサービスの提供も行う『労働力の総合商社』として日本の労働市場における諸課題の解決にさらに貢献してまいります。

なぜやるのか

【企業理念】 「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」 ●dream 私たちには夢があります。 いろいろな夢を、描きたい。そして、すべての夢を、かなえたい。それは、マーケティングの効率化を追求し、「より便利」で「より豊か」な社会作りに貢献していくこと。 ●idea 私たちにはアイデアがあります。 いつも新しい発想で、今までにない何かを発信していきたい。それは、⽇々進化を続けるテクノロジーを活⽤し、ユーザビリティの⾼いサービスを提供し続けること。 ●passion 私たちには情熱があります。 次のステージに向けて、大きなステップを踏みだしたい。常に最高を求めて努力を惜しまない、ひとりひとりの情熱でお客さまひとりひとりの満足を追究していくために。 【ビジョン】 「Labor force solution company」 労働環境が⼤きく変化する今、⼈、AI・RPAの両⾯から企業を⽀援する『労働⼒の総合商社』として社会を改善する存在であり続けます。 【ブランドステートメント】 「One to One Satisfaction」 "One"はユーザー、クライアント、社員、パートナー、株主などディップをとりまくすべてのステークホルダーを意味しています。激動する時代の中、⼀⼈ひとりが何を感じ、何を求め、何を喜びとして⽣きていくのか。私たちは、個の視点を⼤切にし、⼀⼈ひとりに満⾜いただき、社会を改善していく存在となることを⽬指しています。

どうやっているのか

【組織の特徴】 「若手の挑戦が会社を成長させる」 新卒入社者の最速昇格は、課長職で3年半、部長職で7年。平均管理職昇格年齢は29・5歳。年齢に関係なく、若手から責任のある仕事を任せ、挑戦させていく。ディップが大切にしている風土の一つです。 【職場の雰囲気】 「タテ・ヨコ・ナナメに仲間と繋がり、 シナジーを生み出す」 社員同士が自分の考えやアイデアを持ち寄り意見し合う「部門間交流」や、一人ひとりの想いを自由に発信できる社内SNS「TUNAG」など、日常のコミュニケーションフィールドを広げることで新たなアイデアを生み出し、より良い仕事の創出に繋げています。 【社風】 「女性の活躍を支援する」 "女性の自律的なキャリア形成力を育む”ための社内プロジェクトを発足したり、働く女性のワーク・ライフバランスを実現させるため、法定ルールを上回る待遇を用意しています。今では、ディップで働くママの人数は直近5年間で約3.5倍に増え、育休取得率・復帰率は100%、女性管理職比率は29.8%と、女性が働きやすく、活躍できる環境をつくってきました。 【働く仲間】 「頑張りを褒め、称え合う風土が、 次の成長を生む」 1年間の努力と成果を称える「通期表彰式」は、社員総会の場で行われ、受賞者は全社員の前で賞賛を受けます。頑張りを互いに褒め、称え合う風土が、一人ひとりの成長、目標達成への好循環を生み出します。 【社内制度】 ■フレキシブルワーク  結婚、出産や子育て、介護や看護など生活における変化が訪れたとき、状況に応じた柔軟な働き方を支援することで、仕事(ワーク)と生活(ライフ)の両立を図る制度です。 ■フレックスタイム制度  コアタイム(11:00~17:00)に勤務すれば、その他の時間帯は自ら出勤・退勤時刻を調整することができます。 ■テレワーク制度  場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を支援する制度で、会社以外の場所で業務を行うことができます。 ■副業・兼業  一億総活躍社会を目指し政府が行う「働き方改革」を、当社でも人事テーマとして掲げ、施策の一つとして、副業・兼業を解禁いたしました。当社外での就業機会により、「新たなスキルや専門性を身に付ける」「新たな人脈を築く」ことで、自身をさらに成長させ、力を磨く機会にしてほしいと思っています。

こんなことやります

こんにちは。石井です。 https://jisedai.work/ishii1/ この度私のチームで新しくPM職を募集することになりました! ◯具体的な仕事内容 ディップの営業が利用するWebサービスの開発や、営業効率化に係る新たなサービス開発など、社内営業DXのプロジェクトマネジメントを担当いただきます。 社内システムと侮るなかれ。進め方はtoCのサービスと同じ。 ユーザーインタビューから企画立案、開発・リリースまで一貫してプロジェクトに携わっていただきます。 自分の手で育てたサービスは我が子のように可愛いですよ。 DX magazine powered by dip(https://ainow.ai/dx-magazine/)にてディップのDXの取り組みおよび社内開発プロジェクト内容を発信しておりますのでぜひご覧ください。 おすすめ記事:ディップの社内ITカオスマップ(https://ainow.ai/dx-magazine/?article=article-95) プロジェクト(https://ainow.ai/dx-magazine/?cat=4) ◯お仕事の流れ ▼課題発見 ・業務フローの整理をする(AS-IS) ・ユーザー視点でリプレイスや新規機能を検討する(TO-BE) (本当にやる?今の業務改善できない?など、コンサル的に動いていきます) ・ユーザー部門と協力し、要求の整理と要件定義を実施する ・システムのスコープを確定して何を作るかを具体的に詰める ・エンジニアチームと協力しながらシステム観点で整理 ・開発期間中は、エンジニアチームの進捗確認、ユーザー部門との調整を行います。 ◯チームの特徴 例えば「思考のアウトプットのために新しいツール使ってみよう」でmiroを導入したり、 最近はほぼ在宅勤務のため「気軽に雑談できる環境を」でdiscordを導入して雑談したり。 各自のアイディアでチームを作り上げる事ができます。 ◯チームメンバー紹介 ▼一緒に推進する美女PM https://jisedai.work/nisino/ https://jisedai.work/kobayashi-2/ ▼頼れるテックリード https://jisedai.work/kikuchi/ ▼インフラエンジニア、開発もできるよろず屋 https://jisedai.work/takahashi/ ▼髪の毛ピンクのおしゃれUIUXデザイナー https://jisedai.work/naito/ ◯スキル(Must) ・エンジニアとして上流工程の経験がある方 ・実際にユーザー部門とのやりとりをした経験のある方 ・要件定義〜リリースまでのプロジェクトマネジメント経験のある方 ・主体的に物事を考え、推進できる方 ◯スキル(Want) ・サービスデザインに関する知識 ・論理的思考能力、問題解決力のある方 ・チーム作りが好きな方 ・マルチタスクが得意な方(常時複数案件を受け持ちます) ◯こんな人に向いている ・今の業務システム保守に飽きてしまった方 ・状況に応じて柔軟にトレードオフができる方 ・新しいツールや開発手法を使ってプロジェクト推進したい方 ・新技術を使ってDXに挑戦してみたい方 ・UXをプロジェクトマネジメントに取り入れて行きたいと考えている方
3人がこの募集を応援しています

3人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

1997/03に設立

2,925人のメンバー

  • Funded more than $300,000/
  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/