1
/
5
WEBディレクター
on 2020/09/24 182 views

新しい働き方で生産性を一気に向上!WEBディレクション・テスト設計者募集!

株式会社ops-in

株式会社ops-inのメンバー もっと見る

  • ベイカレント・コンサルティング、ユニークビジョンを経て、独立。
    月間PV100万を超えるサービスの運営やフリーランスでの働きを経て、
    株式会社Ops-inを創業しました。

    サービスの立ち上げやグロースが好きです。
    サーバーサイドはRubyやPHP,Pythonなどを書きます。
    フロントはAngularとBacknone.jsをよく使っています。

    iphoneアプリの開発もやってます。

  • 株式会社オプスインにてエンジニアのサポート業務に従事。

    典型的なインドアで、運動不足が目下の悩み。
    お酒が好き。だけどそんなに強くない。

  • 開発好きが高じて2016年にops-inに参画しました。

    趣味はプログラミングとサッカー(見るのもやるのもウイイレも)、
    あと隙間時間には漫画読んだり。

    まとまった時間があるときは飛んだり走ったり漕いだりもしてます。

なぜやるのか

  • 弊社代表:狸塚大樹

「エンジニアがもっといきいきと働き、成果をだせる環境を作りたい」その想いからOPS-inは出発しています。

代表である私狸塚(マミヅカ)は社会人になってから、ユーザー企業でのサービス開発、システム開発会社での受託開発や客先常駐といった、エンジニアとして多様な働き方をしてきました。

私は ユーザー企業のエンジニアとして同じシステムを開発/保守し続けていき、技術やツールが固定化されてしまうよりは、いろんなシステムの開発に携わり新たなものをどんどん吸収していく方が好みに合っていましたが、システム開発会社での働き方には疑問を思っていました。

システム開発会社では一般的に、事前に仕様を確定し、自社で開発したシステムを納品し、成果に対して報酬を頂く「受託開発」と、
仕様の調整に柔軟に対応しながら、客先に常駐してシステム開発をし、稼働時間に対して報酬をいただく「SES」の2つの手法が取られています。

しかし、受託開発の場合、納品することがゴールとなってしまい。新しい技術への挑戦や、改善といったエンジニアリング本来の楽しみや成果が重視されない傾向があります。

一方で、客先常駐SESの場合、どれだけ成果をあげてもユーザーに価値をもたらしても、究極的に報酬は「時間」で支払われるため、やろうがやるまいがそこにいることに価値がでてしまいます。そんな状況ではマイナス(障害)を恐れるあまり早く改善するよりも、テストを厚くして遅く開発することが重視される傾向があります。そんな環境では、どうしてもつまらなく感じてしまうことも多かったです。

システム開発会社での働きかたは、いろいろなシステムに携われるというメリットはあるものの、エンジニアがやる気をもって取り組むことを阻害してしまう部分があると思います。

いろいろなシステム、技術、ツールに関わりながら、もっといきいきと働き、成果をだせる環境を作りたい。
そんな思いでオプスイン(OPS-in)を設立しました。

会社の注目のストーリー

細部までこだわった自宅で仕事をしたい。柔軟で自由な働き方をオプスインで実現。
育児のためにフルリモートという働き方を選択。パパエンジニアも安心して働けるオプスイン
「フルリモートだからこそ。」沖縄に移住後、仕事と育児を完全両立させていくためオプスインに。
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社ops-in
  • 2016/01 に設立
  • 10人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都千代田区神田神保町3-11-1-11号
  • 新しい働き方で生産性を一気に向上!WEBディレクション・テスト設計者募集!
    株式会社ops-in