1
/
5
薬剤師
2
エントリー
on 2020/10/01 399 views

地域の暮らしを支える薬剤師!一緒に目指してみませんか?

会喜調剤薬局グループ

会喜調剤薬局グループのメンバー もっと見る

  • 福島県会津若松市の薬局で「より良い薬局サービスとは?」「どうやったら楽しい?」「どうやったらめんどくさいことが減る?」ということに頭を悩ませている雑用担当取締役兼けやき薬局管理薬剤師です。

    大学時代は、サークルのバスケットボールと留年時に始めた居合道の稽古に明け暮れる傍ら、株式会社志縁塾でインターンシップ?を長期間したり、その伝手で知り合った面白いおじさんたちのお手伝いをして過ごしました。

    そんな中おじさんの一人から「日本一の薬局を教えてやるよ」と紹介された老舗薬局の水野薬局(文京区本郷)へ見学に行ったところ感動し、2008年4月~2013年1月勤務。経営者の水野ご夫妻のオープンでフ...

  • 地元の新潟を離れ、地域密着型の会津の調剤薬局(会喜調剤薬局グループ)に入社して15年目を迎えました。現在は小児科門前薬局の管理薬剤師として勤務し、小児薬物療法認定薬剤を取得。日々小児医療に携わる、三児の子供(三姉妹)を持つ地域密着型薬剤師です!

    1、なぜ薬剤師を目指したのか?
    子供の頃から「人の役にたつ仕事がしたい!」という気持ちが強かったので、医療系への進路を志望していました。高校の進路決定の時に医療系に進もうとは思っていたものの考えは漠然としており、当初薬学という道は考えていませんでした。
    薬学の道に進もうと決めたのは、高校時代に歯科矯正で通院していた歯医者の先生からの助言があった...

  • 福島県会津若松市にある薬局で、共に“より良い医療”を追求し、一緒に会津の医療を盛り上げていく人財を探している採用担当です。

    会喜グループの魅力は、
    ・患者さんはもちろん、社員をとても大切にしていること
    ・○○してみたい!の気持ちを大切にしてくれること
    ・継続的な学習を支援してくれる…などなど

    そんな“会喜グループ”の良いところを、みなさまにお伝えしつつ、自己概念の成長のお手伝いと、存分に力を発揮できるような環境作りをしていくことが私の使命です!

なにをやっているのか

私たち「会喜調剤薬局グループ」は、親切であたたかい質の高い薬局サービスを目指す調剤薬局グループです。

■事業内容■
・薬局の運営
・在宅医療や特別介護老人ホームへの薬剤管理支援
・一般用医薬品、漢方薬の販売
・学校薬剤師業務  など

「親切であたたかい」「高品質」「継続性」をテーマに、地域の一員として住んでいる方に寄り添い一歩踏み込んだサービスを提供できる薬局を目指して取り組みを行っています。会話のきっかけとしてお茶を提供したりとこだわりを持ってサービスを行っています。

薬局といえば、医師の処方どおりに薬を患者さんに提供し、薬をお渡しするときに必要なことだけ説明する場所と見られがちです。しかし、私たちは、その患者さんに合ったマニュアルより一歩踏み込んだサービスが大切だと考えています。そのために気軽に相談していただける環境づくりや関係性、地域の資源となる他の施設とのつながりを重視しています。

■事業の成長性■
ここ数年は内部の品質向上につとめ、業務改善、IT化、働き方改革などを進めています。地域密着を志向していますので、積極的な薬局出店よりはその地域に根を生やした店舗展開を進めていく予定です。

会社の注目のストーリー

【社員インタビューVol.5】陶芸が好きすぎて移住!?県外出身のメンバーを直撃!
【潜入レポ】店長会議を見学してみたら、美味しお寿司が食べられる会議だった!?
入社3年目の宗形が緊張の社長面接受けてきた!   ~見よおれの一年の頑張りを~
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
会喜調剤薬局グループ
  • 1996/04 に設立
  • 45人のメンバー
  • 福島県会津若松市大町1-1-16 アーバンセラー1F
  • 地域の暮らしを支える薬剤師!一緒に目指してみませんか?
    会喜調剤薬局グループ