1
/
5
データサイエンティスト
中途
12
エントリー
on 2020/09/25 1,244 views

月間10億PVの検索エンジンを作る。検索DS積極採用中です

Qufooit Japan 株式会社

Qufooit Japan 株式会社のメンバー もっと見る

  • 2017 年:エムスリー株式会社の SWE として新卒入社
    2021 年 〜 Qufooit Japan 株式会社 CTO
    Go・JS・Python・k8s・GCP ・機械学習といった ISE 全体の開発と採用を担当

    # 幼少期
    - ワープロや Windows 95/98/XP、インターネットに親しみつつ、C 言語でのプログラミングを始める

    # 大学在籍時
    - 「情報工学科」と付された学科に入学したものの、講義内容の大半は電気電子工学なことに気付く
    - 独学で情報セキュリティの研鑽を積み、コンピュータ・ネットワーク・web への理解を深める
    - React 公式チュートリアルや M...

  • Qufooit Founder & CEO/ 自社サービス ウェブパブリッシャー向けサイト内検索サービス"Insight Search Engine"/ WebSummit ALPHA startup 2019/ UK government's GEP選出 / collison conf 2021

  • Qufooit Japan株式会社(旧株式会社karakuri)Co-Founder & COO & CFO。主に資金調達を目的とした金融機関との調整やP/L・コスト管理、B/S管理のほかPRなども行っています。

    これからも自身の過去の経験領域に縛られることなく、メンバーと一緒に様々なチャレンジをしていきたいと思います。

    ・10年以上webマーケティングへ携わってきました。
    ・webマーケティングへ従事している期間は主にアフィリエイト広告やリスティング広告、ディスプレイ広告、SNSなど様々なwebチャネルに触れることが出来ました。
    ・広告代理店勤務時代は主にwebサイトへの広告営業を...

  • Jindou Otsuka
    Co-founder,CPO

なにをやっているのか

  • CTO佐久間と営業責任者の松本
  • 当社サービスに関する取材に応える代表の池田

日米特許のサイト内検索エンジン「ISE」を、SaaSとして開発・提供しています。

月間 10 億 PV 規模の膨大な記事データを分析し、記事ごとに適切なキーワードを抽出・生成、記事下のスペースを使って記事読了後のユーザーにレコメンド。

検索キーワードや紐づく記事を表示することで、読者の求める最適なコンテンツをご案内するサービスです。

■ISEについて
ISEは記事コンテンツを持つオンラインメディアにご利用いただくWebサービスです。サイト内のコンテンツ検索をサムネイルとキーワードで支援する、ありそうでなかったタイプの検索窓を配置するのが特徴です。

膨大な記事コンテンツをシステムで回遊・精査し、記事を象徴する言語タグを抽出・生成。読了後に閲覧される記事下スペースへ、その検索窓を設置します。

ISEでの検索結果に対応する言語タグならびに言語タグに紐づくコンテンツを表示することで、読者が求める最適なコンテンツをご案内します。

【ユニークな特徵】
当社の「データ力」が大きな特徴です。キーワードとコンテンツの生成には、自然言語処理を活用した機械学習を取り入れています。精度は発展途上ながら、ユーザーの欲しいコンテンツ・データを収集できることが強みです。このデータ力を活用した新たなサービス展開も視野に入れています。

世界的なカンファレンスであるWebSummitへの出展や英国貿易投資総省(UKTI)の起業家支援プログラムであるGlobal Entrepreneur Program(GEP)に当社代表が選出され、英国Webメディアへのサービス提供を通じて海外展開へのチャレンジも継続しています。

【これからの展望やビジョン】
イギリスに会社をすでに立ち上げています。その拠点を中心に世界展開し、サイト内検索によりユーザーインサイトのデータを扱う、インフラ企業になっていきたいと考えています。
イギリス政府からすでにサポートを得ていて、Googleの競合企業となるべく、英語圏を中心に展開していきます。

日本企業の中で、海外で当社ほど評価を得ている会社はないと自負しています。海外でユニコーン企業として評価していただけるように日本からの投資を全てお断りし、海外からの出資を受けていきます。

なぜやるのか

  • 当社代表の池田
  • ISE責任者の大塚

■サイト内の検索窓はなぜ右上に?
機械学習を利用したサイト内検索とレコメンドウィジェットを融合したプロダクトを提供するに至った私たちの原点は「サイト内の検索窓は、なぜ右上にあるのか?」という疑問にありました。この問いに対して、誰も答えられませんでした。

利用データを実際に紐解いてみると、多くのサイトでほとんど活用されていない事実が発覚。一方、Webサイトに来訪するユーザーはコンテンツを読了後に、次に読む記事を探すアクションを起こす傾向にあることが経験上、わかっていました。

それならば「記事の下にサイト内検索窓を置いたらどうだろうか?」とのアイデアから着想を得たのが、QufooitのISEです。記事下スペースは次に読む記事を探すなどのアクションを起こす場所ですが、ここの価値の大きさは、実はあまり理解されていないことなのです。

ユーザーとコミュニケーションを取るために、検索ワードはとても重要です。たとえば、あるダイエット系のメディアでは、検索エンジン経由で来訪するユーザーは「ダイエット」のキーワードで流入してきますが、記事読了後に設置しているISEで検索されているワードは実は「恋愛」だったりします。

つまり、検索エンジンから誘導される記事と、サイト内を回遊させる目的の記事の導線は全く異なるんです。今まではライターや編集者などの経験と勘で決められていた記事の配置に対し、ISEを使ってキーワードを収集することで、より正確にユーザーへターゲティングした記事を提供できることがわかりました。

私たちのテストでは、他のレコメンドウィジェットと比較してCTR(Click Through Rate)が10倍、サイト全体のユーザーの滞在時間とISEを利用したユーザーの滞在時間差が7倍という結果も得ています。

当社はISEを通じて、コンテンツメーカーであるWebメディア様のコンテンツをWebサイト来訪ユーザーへ効率的に提供します。それにより、良質なコンテンツであるにも関わらず普段はユーザーの目に触れづらいようなコンテンツの価値向上に貢献します。

■ビジョン
私たちは、すべてのメディアパブリッシャーとコンテンツクリエイターのクリエイティビティを信じています。私たちのビジョンは、彼らが魅力的なコンテンツを世の中に提供し続けられる好循環を造り出すことです。

どうやっているのか

  • CTO佐久間とISE責任者大塚
  • 選出対象のみ利用可能なGlobal Entrepreneur Program(GEP)ロゴ

# フラット&フルリモート
営業メンバーとエンジニアメンバーの垣根はなくフラットな関係です。
定期的に行うミーティングではそれぞれのメンバーが意見を出し合い、ISE をより一層ユーザービリティの高いものへ向上させようと向き合っています。

北海道や愛知県から参画してるメンバーもおり、フルリモートという働き方で自由な社風の組織作りをしています。半袖、短パンなど服装も自由です。

# 企業文化
私たちが大事にしていることは2つあります。
1、チャレンジして欲しい
チャレンジするときは、失敗ありきで成功に到達してほしい。
2、自由にやってみなはれ精神 
やってみてから、答えを出してほしい。当たって砕けろ、その中に答えはある。

# 海外展開
当社は、世界的なカンファレンスである WebSummit への出展や、英国貿易投資総省(UKTI)の起業家支援プログラム「Global Entrepreneur Program (GEP)」による当社代表の選出、さらに英国 web メディアとの打合せ・サービス提供を通じて、海外へのチャレンジも継続しています。

国内のみならず、海外も視野に入れてチャレンジしたい、海外でも通用する日本発サービスを作ってみたいと考えているエンジニアの方、ぜひお気軽にご連絡いただけたら光栄です。

こんなことやります

## 概要
検索エンジンのデータサイエンティスト、並びにデータアナリストとしての業務をお任せしたく考えています。

## 具体的な業務内容
データサイエンティストとしては「特徴量の発見や機械学習モデルの構築」
データアナリストとしては「データを活用して意思決定を支援すること」
が主になります。

具体的には下記が挙げられます。
・色々ある A/B テストのアイデアからどれを最優先すべきかデータを分析
・最もビジネスインパクトの大きい特徴量をデータから探す
・自然言語処理や機械学習を活用し、適切なモデルを構築して KPI を向上させる

そして、ソフトウェアエンジニアと協力し、以下のような事柄を実現することがエンジニアリングチームとしての目的です。

・ユーザーに最適な検索結果を返すための検索ロジックの開発・改善
・自然言語処理を用いたキーワードの推薦モデル
・秒間数万規模のトラフィックを捌くインフラ構築・運用
・弊社独自のデータを軸とした広告配信システムの開発・改善
・蓄積されたデータの分析・課題創出、新たな機能への反映
・利用ユーザー数の増加を目的とした UI/UX の改善
・クライアント企業からのフィードバックをもとにした高速なプロダクト改善

## 技術スタック
・Elasticsearch, Go, Python, ECMAScript
・BigQuery, PySpark, MySQL, Redis
・GCP, k8s (GKE), Terraform
・GitHub, Slack, Notion

## 膨大なデータ
・月間10億PVのトラフィック
・3,000万件規模の記事、画像データ
・主要ログデータが蓄積された BigQuery テーブル 約6TB

当社の自社サービス「Insight Search Engine (ISE)」では、提携サイトに訪問したユーザー群による膨大な検索データ、そしてユーザー群へ向けて配信された広告の大量な数値データを保有しています。
ビッグデータとしてのログを分析し、広告配信や検索エンジンの KPI を最適化する業務をご担当いただけます。

### 世界を直に感じることができる
当社はこれまで、エンジニアを含む多くの社員を海外のイベントに送り出してきました。
来年のポルトガル他、海外イベントにも同様に複数名送り出す予定です。
百聞は一見にしかずを多くの社員に実感してほしいと思っています。

会社の注目のストーリー

【DS・SWE 向けイベント】8/1(月) Qufooit Meetup 初開催!

【コワーキングスペースの魅力】初潜入リアルレポート!

【日本各地へさぁ、行こう!】フルリモートならではの顔合わせ大作戦!!

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
Qufooit Japan 株式会社の会社情報
Qufooit Japan 株式会社
  • 2016/11 に設立
  • 20人のメンバー
  • 東京都新宿区四谷坂町10-12 ガーデンタワー37 3階
  • Qufooit Japan 株式会社の会社情報
    Qufooit Japan 株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?