1
/
5
第2新卒/中途未経験者OK
on 2020/10/16 1,025 views

自由度の高い営業!1人7億稼ぐ精鋭部隊で、新しい営業に挑戦しませんか?

株式会社 下倉

株式会社 下倉のメンバー もっと見る

  • 中井 雅樹
    総務課課長

  • 河合 良昌

こんなことやります

「営業は好きだけど、なんか心からやりがいを感じることはできない...。」
「決められたものを売っていくだけだし、押し売りになっている気もする...。」
「もっと自由度があって、相手のためになる営業がしたい!」

このような悩みを抱えながらWantedlyを見ているあなた!
是非下倉で、自分の可能性を広げる営業に挑戦してみませんか?

下倉は、野菜の仲卸をしている営業のプロ集団です。
えっ、仲卸?そんなんで営業力つくの?と思った方。

1人7億円も稼いでいる下倉の営業力の秘訣、知りたくありませんか??

◆仲卸ってそもそもどんな仕事なの?

生産者(農家など)が作った野菜などを、
「競り」と呼ばれるシステムで卸売業者から食材を買い受け、
お客様である小売業者ごとに必要な商品を用意し販売しています。

「競り」では一番高い金額を提示した人が買い受けることができるため、
食材の価格決定は、買い手側(仲卸業者)に委ねられています。

適正な価格で買い取るためにも、食材の品質や鮮度を判断し、
かつ常に変化する生産と消費量のトレンドも把握する必要があるんです。

◆自分の裁量で決められる!仲卸ならではの営業スタイル

今皆さんがやっている営業は、売るものが既に決まっていませんか?
しかし仲卸は、上記にもあるように、
売るもの自体や、その金額、量までも、自分たちで決めるんです!

仲卸業者に価格決定権が委ねられているため、
自分の裁量で、買い受ける金額や量を決めていくことができます。

つまり、どうしたらより利益を生み出せるのかという
利益構造を自分たちで考えながら、働いていくことができます。

◆1人7億円稼ぐ下倉の精鋭部隊!

自分なりに利益構造を考えて収益を上げられるからこそ、
一人でこれだけの売上を出せるんです。

この数字は、不動産(仲介)の営業の
トップセールスの売上より上だそうです(笑)

ただし仲卸の仕事は、決められたものを売ったり、
押し売りをするものとは異なっています。

今まで自分のしてきた営業に疑問を感じている方は、
もしかしたらこのようなスタイルの方が合っているのかもしれません。

少しでも気になった方は、お気軽に
「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。

弊社の社長が、全力で皆さんとお話ししていきます!
たくさんのご応募、お待ちしております。

会社の注目のストーリー

【社員インタビュー:第1弾】若手社員から見た下倉、そして仲卸の姿
仲卸の仕事がまるわかり!!!YouTubeの動画を作成しました!
【社長インタビュー:第2弾】下倉のカルチャー
エントリー状況は公開されません
16人が応援しています
会社情報
株式会社 下倉
  • 1964/02 に設立
  • 27人のメンバー
  • 東京都江戸川区臨海町3-4-1
  • 自由度の高い営業!1人7億稼ぐ精鋭部隊で、新しい営業に挑戦しませんか?
    株式会社 下倉