350万人が利用する会社訪問アプリ

  • マネジャー候補
  • 27エントリー

マネジャー候補|スタートアップ/成長産業支援事業を牽引したい方 募集!

マネジャー候補
Mid-career
27エントリー

on 2020/10/29

1,324 views

27人がエントリー中

マネジャー候補|スタートアップ/成長産業支援事業を牽引したい方 募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Yuichiro Shimizu

慶應SFC卒業、インテリジェンス(現パーソルキャリア)にて『DODA』立ち上げなどを経て、2016年に東証1部上場企業グループ戦略子会社として成長産業支援プラットフォーム『NET jinzai bank』を創業、Co-Founder & CEOに就任。2015-16年『Japan Headhunter Awards』にて『Headhunter of The Year』2年連続受賞。2017年 国内初『殿堂』入りHeadhunter認定。

【CEOインタビュー】「上場日は、コロナショックによる世界株価大暴落の日。上場から半年、これからは徹底的に攻めに出る!」フォースタートアップス CEO 志水 に抱負を聞きました

Yuichiro Shimizuさんのストーリー

Yukiko Tsuneda

■チャレンジ ”for Startups”「日本から世界で勝負できる企業・サービス・人材を生み出し日本の成長を支えていく」という明快なビジョンを実現するべくど真ん中でチャレンジ&勝負し続けます! ■経歴 ・吉祥女子高等学校 ・武蔵野美術大学 基礎デザイン学科 2007卒業 ・サミーネットワークス 社長直轄/マーケティングリサーチ ・グロービス経営大学院 経営専攻 2017卒業 ・メタップス 広告営業/統括 ・for Startups, Inc. 執行役員

【ロングインタビュー】「好きだから」を貫いて悔いなし。自分の人生を生きる

Yukiko Tsunedaさんのストーリー

Naoki Rokumaru

国立千葉大学を卒業後、ネットベンチャーでのアライアンス営業及び子会社として広告代理店の立ち上げに参画。 その後、大手人材紹介会社のパソナキャリアにてインターネットセクター特化型のチーム立ち上げに参画。 以降プレイヤーとして12四半期連続の予算達成によりクライアントの採用戦略貢献が認められ、当時最年少マネージャーとして昇格。 2015年よりfor Startups, Inc.にジョイン。 以降は成長産業支援をテーマとし、インターネットセクターの大手企業から、インターネット・既存産業 x ITのマーケット内で有望視されるスタートアップのCxO・幹部クラスをお引き合わせし体制組閣を支援。 for Startupsは「日本No.1の成長産業支援プラットフォームをテクノロジーで実現する」をミッションとして掲げ、「for Startups」というビジョンのもとに、今後の日本の成長に寄与する社会的インパクトの大きい事業を展開するスタートアップ・ベンチャーの成長支援を行う「成長産業支援事業」を展開しています。

シードからレイターまで全フェーズにおけるCxO/ハイレイヤー支援に注力!上場と採用加速によりリソースを拡充。すべてはさらなる価値提供のため

Naoki Rokumaruさんのストーリー

聡子 鈴木

フェリス女学院大学卒業。2009年新卒でリクルートに入社。その後、広告代理店などで法人営業を経験し、住友不動産へ入社。ビル法人営業部にてベンチャーから大企業まで幅広く担当し、成績を収める。また「MorningPitch」立ち上げ、未来会議やベンチャーオフィスツアーなどスタートアップ支援活動を勢力的に尽力。上場前のメタップスに入社し、マザーズ上場を支え、日中韓国グループ全社の企業/サービス広報のPR責任者としての活躍。2019年9月にフォースタートアップスに参画。コミュニケーションデザイン、タレントプロデュースを牽引し、2021年4月より執行役員就任。

【社員紹介】元メタップス執行役員の鈴木聡子が、成長産業支援のfor Startupsにジョイン

聡子 鈴木さんのストーリー

for Startups, Inc. / フォースタートアップス株式会社のメンバー

慶應SFC卒業、インテリジェンス(現パーソルキャリア)にて『DODA』立ち上げなどを経て、2016年に東証1部上場企業グループ戦略子会社として成長産業支援プラットフォーム『NET jinzai bank』を創業、Co-Founder & CEOに就任。2015-16年『Japan Headhunter Awards』にて『Headhunter of The Year』2年連続受賞。2017年 国内初『殿堂』入りHeadhunter認定。

なにをやっているのか

フォースタートアップスは、「世界で勝負できる産業や企業、サービス、人を創出し、日本の成⻑を支える」ために”for Startups”をビジョンに掲げる企業です。起業支援と転職支援を中核とした成長産業支援事業を推進しています。 ミッションは「(共に)進化の中心へ 」。日本を代表するグローバルスタートアップ企業を生み出すため、「人材」と「資金」を質・量ともに提供する、新しい形の“ハイブリッドキャピタル”を目指しています。 【今後の展望】 ◎日本に必要なこれから伸びる”成長産業の支援インフラ”の構築を目指す ◎2026年3月期に連結売上高50億円超を目指す ◎STARTUP DBをハブとした事業展開を見据えた投資を実行 ▼詳しくはこちら https://pdf.irpocket.com/C7089/KSWQ/ITQT/XKJA.pdf 【具体的なサービス内容】 ◎Talent Agency(https://is.gd/R60NFi) 創業からIPO後も急成長をつづけるスタートアップ企業を人材観点からご支援。VCの有識者や企業の経営層などから得た情報を元に、ヒューマンキャピタリストが求職者のキャリア、経験、才能を最大限発揮できる成長企業への転職に伴走しています。 ▼支援事例 https://www.forstartups.com/challengers ◎起業支援(https://is.gd/Qb0ofH) シード投資専門VCや大学研究機関等と提携した起業支援サービスを展開。起業家の絶対数を増やし、競争環境の醸成と成功例の増加、起業文化の成長を促進しています。 ◎Open Innovation(https://is.gd/oJinNI) 国内最大級の成長産業データベース『STARTUP DB』(https://is.gd/CX7FFo)を活用し、大企業・官公庁・自治体とスタートアップ企業の連携を促進するサービスを提供しています。 【関連動画・記事】 ▼私がfor Startupsに入社した理由、メンバー紹介 https://www.wantedly.com/feed/s/net-jinzai-bank ▼ヒューマンキャピタリストとは https://ux.nu/VWabm ▼EVANGE - ニューエリートをスタートアップへ誘うメディア https://evange.jp/ ▼日本を代表する起業家・投資家の皆さまにご来社いただき社内勉強会を開催 https://www.wantedly.com/feed/s/guest
「(共に)進化の中心へ」というミッションを掲げ、「for Startups」というビジョンのもと、国内有力VCとの連携による起業支援や、スタートアップ企業の組織構築を含めた人材支援を中核に、戦略的資金支援も行うハイブリッドキャピタルとして成長産業支援事業を展開。
急成長するスタートアップに不可欠な「ヒト」の支援において、国内の名だたるスタートアップ・成長企業に対して、多数の支援実績があります。
入社後にはオンボーディング期間を設けており、VCやHCについて学べる環境です。
スタートアップ経営者や人事担当者を招いての勉強会などを随時開催。直接質問することでより深い内容を候補者様にお伝えすることができています。
戦略的に成長産業に集中投資をした国は、世界を席捲するテック企業を創出し、国力を向上。一方で日本は相対的に国力が低下し、日本はすでに「貧しい国」に位置づけられています。
私たちが創りに行く世界観の実現のために、挑戦する起業家を支援するインフラを、志を共にするVCや行政関係者と共に段階的に構築しています。

なにをやっているのか

「(共に)進化の中心へ」というミッションを掲げ、「for Startups」というビジョンのもと、国内有力VCとの連携による起業支援や、スタートアップ企業の組織構築を含めた人材支援を中核に、戦略的資金支援も行うハイブリッドキャピタルとして成長産業支援事業を展開。

急成長するスタートアップに不可欠な「ヒト」の支援において、国内の名だたるスタートアップ・成長企業に対して、多数の支援実績があります。

フォースタートアップスは、「世界で勝負できる産業や企業、サービス、人を創出し、日本の成⻑を支える」ために”for Startups”をビジョンに掲げる企業です。起業支援と転職支援を中核とした成長産業支援事業を推進しています。 ミッションは「(共に)進化の中心へ 」。日本を代表するグローバルスタートアップ企業を生み出すため、「人材」と「資金」を質・量ともに提供する、新しい形の“ハイブリッドキャピタル”を目指しています。 【今後の展望】 ◎日本に必要なこれから伸びる”成長産業の支援インフラ”の構築を目指す ◎2026年3月期に連結売上高50億円超を目指す ◎STARTUP DBをハブとした事業展開を見据えた投資を実行 ▼詳しくはこちら https://pdf.irpocket.com/C7089/KSWQ/ITQT/XKJA.pdf 【具体的なサービス内容】 ◎Talent Agency(https://is.gd/R60NFi) 創業からIPO後も急成長をつづけるスタートアップ企業を人材観点からご支援。VCの有識者や企業の経営層などから得た情報を元に、ヒューマンキャピタリストが求職者のキャリア、経験、才能を最大限発揮できる成長企業への転職に伴走しています。 ▼支援事例 https://www.forstartups.com/challengers ◎起業支援(https://is.gd/Qb0ofH) シード投資専門VCや大学研究機関等と提携した起業支援サービスを展開。起業家の絶対数を増やし、競争環境の醸成と成功例の増加、起業文化の成長を促進しています。 ◎Open Innovation(https://is.gd/oJinNI) 国内最大級の成長産業データベース『STARTUP DB』(https://is.gd/CX7FFo)を活用し、大企業・官公庁・自治体とスタートアップ企業の連携を促進するサービスを提供しています。 【関連動画・記事】 ▼私がfor Startupsに入社した理由、メンバー紹介 https://www.wantedly.com/feed/s/net-jinzai-bank ▼ヒューマンキャピタリストとは https://ux.nu/VWabm ▼EVANGE - ニューエリートをスタートアップへ誘うメディア https://evange.jp/ ▼日本を代表する起業家・投資家の皆さまにご来社いただき社内勉強会を開催 https://www.wantedly.com/feed/s/guest

なぜやるのか

戦略的に成長産業に集中投資をした国は、世界を席捲するテック企業を創出し、国力を向上。一方で日本は相対的に国力が低下し、日本はすでに「貧しい国」に位置づけられています。

私たちが創りに行く世界観の実現のために、挑戦する起業家を支援するインフラを、志を共にするVCや行政関係者と共に段階的に構築しています。

—— 日本の経済成長率は「世界最低レベル」。全ては日本のために。 世界のトップを走っていた日本。この30年でその地位は下がりつづけています。 先進諸国のみならず途上国にも追いつかれ、追い抜かれようとしているのが現状です。 平成時代において、米国や中国は、成長産業セクターに人と資金を集中させ続け、世界市場をリードする起業家、そしてGAFAM(Google, Amazon, Facebook, Apple, Microsoftの総称)やBAT(Baidu, Alibaba, Tencentの総称)などの巨大新興企業を創出することで国力向上に繋げてきました。 一方で日本は、米中と比較して成長産業セクターに対する支援に大きな遅れをとっていきました。 結果として、現在、強い国際競争力を持つ新たな企業を創出できず、国民の生活水準やGDPも下落傾向にあるといわれています。 ‍ —— 人が集って業を成し、業が集って国を成す この方程式はどの時代も変わることがありません。世界を変えるような新しいアイデアや事業があっても、それを一人で実現することはできないのです。 近年注目されるAIやロボティクスにおいても、それらを設計・エンジニアリングする人が不可欠。 このように日本の再成長のためには、”人の無限大の可能性を活かした事業創造・社会創造・未来創造”が必須であり、その最適化を推進するのが当社の使命です。 フォースタートアップスは人生100年時代になった日本の社会で、スタートアップ企業が新しいことにチャレンジし、力をつけて成長していける未来を目指しています。 ▼詳しくはこちら PV「GO FOR GROWTH TOGETHER」 https://youtu.be/DzjOTTMkCyw

どうやっているのか

入社後にはオンボーディング期間を設けており、VCやHCについて学べる環境です。

スタートアップ経営者や人事担当者を招いての勉強会などを随時開催。直接質問することでより深い内容を候補者様にお伝えすることができています。

for Startups, Inc.が大切にしているミッション・ビジョン・バリューです。 これらの指針をもって全員でオーナーシップをもって経営しています。 【ミッション】 ■(共に)進化の中心へ 【ビジョン】 ■for Startups すべては、スタートアップスのために。 【バリュー】 ■Startups First 全ては日本の成長のために。スタートアップスのために。 ※スタートアップス=進化の中心にいることを選択する挑戦者達 ■Be a Talent スタートアップスの最たる友人であり、パートナーであり、自らも最たる挑戦者たれ。 そして、自らの生き様を社会に発信せよ。 ■The Team 成長産業支援という業は、チームでしか成し得られない。 仲間のプロデュースが、日本を、スタートアップスを熱くする。 【在籍メンバー】 ◎コンサル出身者 デロイトトーマツコンサルティング、IBM、アクセンチュア、Avanade etc ◎ネット事業会社出身者 サイバーエージェント、グリー、ROXX、firebug、楽天、コロプラ、リクルート、LINE、Salesforce、ヤフー、DMM.com、ミクシィ、ワークスアプリケーションズ、Kaizen Platform、メタップス、SHOWROOM、17LIVE、クラウドワークス、マクロミル、Anymind、データX、Creww、RIZAP、ServiceNow etc ◎人材出身者 リクルート、indeed、パーソルキャリア、エン・ジャパン、パソナ、レバレジーズ、リンクアンドモチベーション、MS-Japan、ネオキャリア、サポーターズ etc ◎その他 東京都庁、JETRO、国土交通省、横浜農業組合、日本放送局会、ソフトバンクグループ、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、日本M&Aセンター、三井物産、JFE商事、野村證券、大和証券、SMBC日興証券、日産自動車、東日本旅客鉄道、サントリー、京セラグループ、アシックス、ニフティ、USEN、CARTA、シスコシステムズ、住友不動産、ニトリ、JTB、HIS、ヨウジヤマモト etc

こんなことやります

更なる事業拡大に向けて、仲間を募集します! “ヒト”を通じた事業創造を一緒に推進していきましょう! タレントエージェンシー事業の更なる成長を加速させるため、マネジャー候補としてビジネスを推進していだける方を募集します。 基本的にはご本人の適性・意向に応じて決定しますが、以下のような領域を想定しています。 ・事業戦略の立案、およびOKRによる事業管理 ・事業課題の抽出、その解決と現場での実行の支援 ・部門内の各プロジェクトリード さらに事業を成功させるための組織作りを行っていただきます。 ・メンバーからの高い信頼獲得 ・メンバーの目標設定とフィードバックおよび目標達成に向けた日常管理 ・メンバーの育成や、管理職の輩出・採用 また、近い将来、全社的な事業・組織への貢献を期待しています。 【必須要件】 ・for Startups のミッションとバリューへ共感していただける方 ・ベンチャー企業等、成長ステージの企業で営業組織を牽引し売上/利益を最大化した経験 ・事業部門におけるマネジメント経験(ミドル~シニアクラス以上) 【歓迎要件】 ・ハンズオンでの経営改革経験 ・新規事業を立案し実際に黒字事業まで成長させた経験 【こんな方と働きたい!】 ・経営者としての視点を持ちつつ、現場での業務に取り組める方 ・不確実なことに対して、自ら考えて答えを出せる方 ・プロフェッショナルとしての気概と、高い人間性を有している方 【得られる経験・魅力】 多くのベンチャーキャピタルやスタートアップ企業経営陣と密にコミュニケーションを取りながら業務を進めています。様々なスタートアップの経営者から壮大なビジョンに触れ、また一方で冷静、客観的に事業の成長性や戦略に関してもディスカッションしながら支援を行います。 いま世界はどのように変革しているのか、勝てる事業・ビジネスモデルはどのようなものか、どのような戦略や組織があるのか。通常ではお会い出来ないような方とも人脈を築く中で、マクロからミクロまで様々な知識やノウハウも身につきます。 未だ「創り上げていく」フェーズにいるため、すべてが想定どおりに着地するわけではありません。ただそういった環境下でも、オーナーシップを持ってやり遂げる力・意思がある方を求めております。 今までのご経験から培った能力・専門性によって、当社を次のステージに導いてくださる方エントリーをお待ちしています。 少しでもご興味をお持ち頂けるようであれば一度オンラインにてカジュアルな面談の機会をいただきます。 ぜひお気軽にお声掛けください!
8人がこの募集を応援しています

8人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2016/09に設立

187人のメンバー

東京都港区六本木1丁目6−1 泉ガーデンタワー36階