350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 旅館スタッフ
  • 7エントリー

老舗旅館の中居・接客係・旅館スタッフ募集中

旅館スタッフ
Mid-career
7エントリー

on 2020/11/13

1,260 views

7人がエントリー中

老舗旅館の中居・接客係・旅館スタッフ募集中

Online interviews OK
Mid-career
Mid-career

Tomoko Miyazaki

大学卒業後東芝グループ リース会社にてBtoBの営業職に7年間従事し、結婚を機に退職。サービス業未経験のまま2人目の出産2ヶ月後の2009年10月に、倒産の危機にあった鶴巻温泉元湯陣屋の女将に就任。夫・宮﨑富夫氏とともに業務改善のため、クラウド型ホテルシステム「陣屋コネクト」を独自開発し、ICTを活用したデータ分析とおもてなし向上を実現。2012年に「陣屋コネクト」の同業他社にむけてライセンス販売を開始。3年間で旅館を再生。2014年にES向上の為週休2日を導入。翌年には有給休暇完全消化、2016年より定休日を3日間とし、宿泊は木曜から日曜としている。 2018年3月からは(株)陣屋とともに(株)陣屋コネクトの代表を兼任。 2018年6月現在、「陣屋コネクト」は全国270施設が導入。「旅館を憧れの職業に」をグループビジョンに掲げ、陣屋コネクトユーザー同士が互いに協力しあう「陣屋EXPO」事業で、資本関係のない緩やかな連携を目指す。

株式会社 陣屋コネクトのメンバー

大学卒業後東芝グループ リース会社にてBtoBの営業職に7年間従事し、結婚を機に退職。サービス業未経験のまま2人目の出産2ヶ月後の2009年10月に、倒産の危機にあった鶴巻温泉元湯陣屋の女将に就任。夫・宮﨑富夫氏とともに業務改善のため、クラウド型ホテルシステム「陣屋コネクト」を独自開発し、ICTを活用したデータ分析とおもてなし向上を実現。2012年に「陣屋コネクト」の同業他社にむけてライセンス販売を開始。3年間で旅館を再生。2014年にES向上の為週休2日を導入。翌年には有給休暇完全消化、2016年より定休日を3日間とし、宿泊は木曜から日曜としている。 2018年3月からは(株)陣屋ととも...

なにをやっているのか

訪日外国人旅行者が急速に増加する一方、多くの地方旅館では、合理化への取り組みの遅れなどの要因から、困難な経営状況に直面しており、旅館施設数は過去10年間で25%も減少しています。 元湯陣屋も、一時は償却前利益で年間マイナス6000万円の大赤字という存続の危機に直面していましたが、「陣屋コネクト」を自社開発することで、サービス品質・生産性を向上させ、経営を数年で立て直しました。この「陣屋コネクト」を他の施設様にも役立てていただきたいという思いから、2012年より外販を開始。陣屋以外での活用法やご要望を吸収することで、「陣屋コネクト」は劇的に進化を遂げております。さらには、「陣屋コネクト」を通じた交流を発展させ、新たな旅館同志のたすけあいネットワーク「宿屋EXPO」事業も支援しています。 この陣屋の取り組みはさまざまなメディアでも注目を集め、全国の旅館経営者、政府関係者の方々も多く視察に訪れ、旅館再建・地方創生モデルとして期待が高まっています。 「物語に、息吹を」がコンセプトです。
朝日新聞1面「週3日休業 売上高倍増」
クラウド型旅館・ホテル管理システム「陣屋コネクト」
労働生産性を向上させれば、週休3日でも高売上に
日本が世界に誇れる「おもてなし」サービスを提供

なにをやっているのか

朝日新聞1面「週3日休業 売上高倍増」

クラウド型旅館・ホテル管理システム「陣屋コネクト」

訪日外国人旅行者が急速に増加する一方、多くの地方旅館では、合理化への取り組みの遅れなどの要因から、困難な経営状況に直面しており、旅館施設数は過去10年間で25%も減少しています。 元湯陣屋も、一時は償却前利益で年間マイナス6000万円の大赤字という存続の危機に直面していましたが、「陣屋コネクト」を自社開発することで、サービス品質・生産性を向上させ、経営を数年で立て直しました。この「陣屋コネクト」を他の施設様にも役立てていただきたいという思いから、2012年より外販を開始。陣屋以外での活用法やご要望を吸収することで、「陣屋コネクト」は劇的に進化を遂げております。さらには、「陣屋コネクト」を通じた交流を発展させ、新たな旅館同志のたすけあいネットワーク「宿屋EXPO」事業も支援しています。 この陣屋の取り組みはさまざまなメディアでも注目を集め、全国の旅館経営者、政府関係者の方々も多く視察に訪れ、旅館再建・地方創生モデルとして期待が高まっています。 「物語に、息吹を」がコンセプトです。

なぜやるのか

労働生産性を向上させれば、週休3日でも高売上に

日本が世界に誇れる「おもてなし」サービスを提供

陣屋グループの事業は、鶴巻温泉の元湯陣屋という旅館業だけに留まりません。 クラウド型ホテル管理システム「陣屋コネクト」の開発・販売・導入支援をはじめ、旅館同志のたすけあいネットワークサービス「宿屋EXPO」事業など、日本全国の旅館のデジタル変革の推進による経営改革と地方創生に貢献する事業を幅広く展開しています。 また、更なる新たな取り組みとして、地域の多様な事業者が連携することで新たな観光需要を創生し、地域への集客を支援する仕組み作りに着手しております。そのモデルケースとして、観光振興事業「里山トラベル」を新設し、元湯陣屋周辺の丹沢・大山エリアにおいて、里山の魅力を活かした新たな旅行体験をプロデュースします。 これらの取り組みは、地方旅館再生の先進モデルとして高く評価されており、政府要人の視察やメディア・他業種からの取材が相次ぐなど、業界内外から大きな注目を集めています。

どうやっているのか

陣屋コネクトのプラットフォームSalesforceの機能を基盤に、宿泊施設の予約情報・顧客情報・財務情報などを一元管理し、従業員全員で共有しています。 また、IoTとクラウドを駆使し、音声認識によるコミュニケーションや自動車のナンバーの自動読み取りシステム、風呂の温度管理・入退室管理、指紋認証キーなど、センサー技術を活用したシステムと組み合わせ、徹底的な合理化を追求しています。 これらのITの仕組みを活用しながらお客様一人ひとりに合ったおもてなしを提供しています。

こんなことやります

旅館での接客、フロント業務や、レストラン、個室、宴会等での会席料理を提供するお仕事です。 女性は着物を着用します。 前職でハイクラス旅館・ホテル・料亭で活躍されていた経験者を歓迎します。 着付け、所作トレーニングをしっかりしますので未経験者でも安心です。 経産省おもてなし規格認証の最高位である「紫認証」を取得しております。 人と接するお仕事が好きな方、明るくチャレンジ精神旺盛な方に適している職場です。 海外からのお客様もいらっしゃるので英語が得意な方歓迎です。
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2009/04に設立

20人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

鶴巻温泉元湯陣屋