350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 営業・フィールドセールス
  • 38エントリー

営業職!スタートアップのフィールドセールス募集!前年比300%成長SaaS

営業・フィールドセールス
Mid-career
38エントリー

on 2021/02/17

18,407 views

38人がエントリー中

営業職!スタートアップのフィールドセールス募集!前年比300%成長SaaS

Online interviews OK
Mid-career
Mid-career

Yoshifumi Terada

大学卒業後、2007年にサイバーエージェント入社。大手企業とのアライアンス事業の立ち上げ、Facebookコマース事業の立ち上げを経験。2013年にヘルスケアメディア「Doctors Me」を立ち上げ、月間300万UUまで拡大し、2017年に事業売却。2018年にXTechに入社し、外食産業のDXを推進するクロスマート株式会社を創業し、代表取締役就任。飲食店と卸売業者をつなぐ受発注プラットフォーム「クロスオーダー」を運営。

Teruaki Okabayashi

クロスマート株式会社 執行役員。SUSHI+ 代表。 2013年慶應義塾大学文学部卒業後、株式会社キーエンスへ入社。法人向けコンサルティング営業に従事。その後、ソニーとWiLのジョイントベンチャーであるQrio株式会社に初期メンバーとして参画。セールス責任者や事業責任者を務める。2019年、XTechにジョインし、クロスマートの立ち上げに参画し、現在は事業開発責任者。また、複業として高級出張鮨SUSHI+(https://sushiplus.jp)などを展開。

Masaaki Mori

経歴 1994年宮崎県小林市出身 その後転々とし、2000年より福岡在住 2017年3月九州大学経済学部卒 2017年4月レバレジーズ入社 レバテックキャリア法人営業に従事し、2018年度年間売上2位。 2019年1月より新卒事業部に異動し、キャリアチケットカフェの事業責任者として、新規事業の立ち上げに従事。 4店舗展開し、大手企業〜ベンチャー企業のスポンサー、人材紹介をマネタイズの柱とし、部下4名、インターン生70名のマネジメントを行う。 2021年7月より食品流通DXを行うクロスマートに入社。 営業兼営業企画として活動しつつ、現在salesforce導入に奮闘中。 知らないこと、やったことないことは全て経験してみたいという好奇心がモチベーションの源泉になることが多いです。 好きな人たちと好きなことをやるというビジョンに近づいていきたく、現在はより0→1の再現性を高めていくことに興味をもっています。 やってきたこと レバテック 法人営業として従事後は、大手メガベンチャー中心に約120社ほど担当。 インバウンド中心の営業のため、新規顧客開拓よりは問い合わせをメインに、採用コンサルよりの支援を行う。2年目は年間1億2000万ほどの売上、年間2位。 レバレジーズ新卒事業部 キャリアチケットカフェ事業責任者として、店舗開発、採用、サイトやアプリ構築のディレクション、アウトバウンド営業など事業作りに関わるあらゆることを約1年2名で行ってきました。 現在は、4店舗までの拡大したことを機に、4名のメンバーと共に、マネタイズの拡大に尽力中。 大学時代 1年生の時に、シリコンバレーへの短期留学(大学主宰アントレプレナーシッププログラム:九州大学起業部の前身となる)をきっかけに、東北復興支援ボランティア、ドーガン(福岡VC)でのインターン、東南アジアバックパックなどをやってきました。 就活中は、VCやコンサルを中心に見ていましたが、事業創造の経験を重視し、後半は事業会社中心に就活を行い、レバレジーズに入社。

瑛 金子

慶應義塾大学卒業後、 2013年株式会社サイバーエージェント入社。 人事本部にてビジネス職とエンジニア・デザイナー職それぞれの新卒採用に従事。1000名規模の体験型インターンシップを企画設計から実行まで推進する。 2015年4月グループ会の株式会社CA Tech Kidsに異動。バックオフィスの責任者として経営管理・CS・人事・採用・総務・経理など幅広く管掌。 2022年7月よりクロスマート人事責任者に就任。新卒・中途採用や制度含め幅広く推進。

クロスマート株式会社のメンバー

大学卒業後、2007年にサイバーエージェント入社。大手企業とのアライアンス事業の立ち上げ、Facebookコマース事業の立ち上げを経験。2013年にヘルスケアメディア「Doctors Me」を立ち上げ、月間300万UUまで拡大し、2017年に事業売却。2018年にXTechに入社し、外食産業のDXを推進するクロスマート株式会社を創業し、代表取締役就任。飲食店と卸売業者をつなぐ受発注プラットフォーム「クロスオーダー」を運営。

なにをやっているのか

日本を代表する産業のひとつ、外食産業。 25兆円を超える巨大市場ですが、未だアナログな慣習が深く根付いています。 私たちは、そんな食品流通のDXに取り組むスタートアップです。 【クロスオーダー 受発注】 その第一歩として、受発注プラットフォーム「クロスオーダー 受発注」を運営しています。 日々深夜に大量発生する、飲食店から卸売業者へのFAXや留守電での発注。LINEとFAX-OCRを活用し、発注内容をデータ化することで卸売業者の受注業務効率化を実現するサービスです。サービス開始からわずが約3年で、全国の飲食店6万店舗以上にご利用いただき、飲食店の利用も急速に拡大しています。 【クロスオーダー 販促】 卸売業者から取引先へ、非対面でのマーケティングが可能になる「クロスオーダー 販促」を運営しています。コロナ禍で対面営業に代わる新たなマーケティング手法として注目され、多くの卸売業者に利用いただき、各社売上を伸ばしています。 【クロスオーダー請求書】 電子帳簿保存法・インボイス制度に対応した「クロスオーダー請求書」を運営しています。取引先のLINEへ電子請求書を簡単送付でき、請求書発行業務が効率化します。
2018年にクロスマート株式会社を設立
受発注システムクロスオーダー
クロスマートにはファミリーフレンドリーという身の回りの大切な人と過ごすための特別休暇もあります
日本橋駅から徒歩1分、アクセスは抜群
メンバーが互いを尊重し合う環境

なにをやっているのか

2018年にクロスマート株式会社を設立

受発注システムクロスオーダー

日本を代表する産業のひとつ、外食産業。 25兆円を超える巨大市場ですが、未だアナログな慣習が深く根付いています。 私たちは、そんな食品流通のDXに取り組むスタートアップです。 【クロスオーダー 受発注】 その第一歩として、受発注プラットフォーム「クロスオーダー 受発注」を運営しています。 日々深夜に大量発生する、飲食店から卸売業者へのFAXや留守電での発注。LINEとFAX-OCRを活用し、発注内容をデータ化することで卸売業者の受注業務効率化を実現するサービスです。サービス開始からわずが約3年で、全国の飲食店6万店舗以上にご利用いただき、飲食店の利用も急速に拡大しています。 【クロスオーダー 販促】 卸売業者から取引先へ、非対面でのマーケティングが可能になる「クロスオーダー 販促」を運営しています。コロナ禍で対面営業に代わる新たなマーケティング手法として注目され、多くの卸売業者に利用いただき、各社売上を伸ばしています。 【クロスオーダー請求書】 電子帳簿保存法・インボイス制度に対応した「クロスオーダー請求書」を運営しています。取引先のLINEへ電子請求書を簡単送付でき、請求書発行業務が効率化します。

なぜやるのか

日本橋駅から徒歩1分、アクセスは抜群

メンバーが互いを尊重し合う環境

「外食産業の課題を解決したい」 テクノロジーが進化した現代でも、外食産業にはアナログで行われている仕事や、ブラックボックス化している業務フローがあります。 クロスマートはこれらの課題を解決し、少しでも外食産業の発展に貢献したいと考えています。 日本の外食は世界に誇る素晴らしい文化であり、世界一のクオリティだと私たちは思っています。 料理のおいしさ、食材へのこだわり、空間づくり、ホスピタリティ溢れる接客サービスなど、どれを取っても素晴らしい日本の外食産業に貢献できることはないか真剣に向き合い、「想像力とテクノロジーで、外食産業の発展に貢献する」というビジョンに沿って、挑戦していきます。

どうやっているのか

クロスマートにはファミリーフレンドリーという身の回りの大切な人と過ごすための特別休暇もあります

クロスマートの行動指針 ”ナイスガイ / ナイスガール” 素直で誠実。主体的に行動する。チームに貢献する。家族を大切にする。オープンである。誇りをもって仕事を楽しむ。一人ひとりが、仲間やお客様から信頼を得られる人間であろう。 ”共に” 卸売業者、飲食店、メーカー、外食に携わるすべての人に喜ばれる商売をしよう。お客様と”共に”サービスをつくり、育てる。仲間と”共に”事業を運営し、会社を大きくする。「自分さえ良ければいい」という考えを排除し、互いに貢献し合おう。 ”現場” 現場に行く、現場を見る、現場を理解する。どれだけサービスが大きくなっても、現場にいる一人ひとりのお客様と向き合い、業務の解像度を上げ続けよう。職種を超え、徹底した現場主義を貫く。 【食品流通のDXを推進していくために】 クロスマート株式会社は2018年7月に創業しました。 2019年に1.2億円、2021年に2.7億円と続き、2023年にはシリーズBラウンドで累計5.3億円の資金調達を実施しています。 ▼PR TIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000044256.html ▼日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC202P50Q2A221C2000000/ 受発注プラットフォーム、マーケティングプラットフォーム、決済システム。食品流通のDX推進のため、これからも様々な事業に取り組んでいきます。 現在の社員数は約60名。サイバーエージェント、キーエンス、リクルート、Retty、Speeeなど様々なバックグラウンドのメンバーが参画しています。創業2年目から新卒も採用し、現在11名の新卒が大活躍しています。 外食産業をより良くしていくために、顧客に向き合い、今後も事業を拡大していきます。私たちについて少しでも興味をお持ちいただけたら、カジュアルにお話ししましょう。

こんなことやります

食品流通のDXを行う受発注プラットフォーム「クロスオーダー」の営業(フィールドセールス)を募集しています。 社会的意義が大きく、外食産業の課題を解決をしたい、という方にとっては非常にやりがいのある機会になると断言できます。 まずはカジュアルに、弊社代表とプロダクトや事業の話をしてみませんか?ご応募お待ちしています! ■業務内容 ・B2B SaaS「クロスオーダー」の営業(フィールドセールス) ・販売戦略やマーケティング施策の立案、実行 ・インターン生を含めたチームマネジメント ・プロダクトの改善提案、新プロダクトの企画など ■仕事の魅力 ・2018年7月創業で、2023年1月にシリーズBの資金調達を実施した急成長スタートアップ ・外食産業はコロナ禍でDXが求められており、プロダクトのニーズが増している ・アナログな業務をデジタル化する、という大きな社会課題に取り組む ■歓迎スキル・経験 ・法人セールス経験のある方 ・スタートアップでの業務経験のある方 ■求める人物像 ・自走した思考・行動ができる方 ・成果にこだわって自らをマネジメントできる方 ・成長意欲の高い方 創業間もない頃から新卒採用を始め、中途と新卒が活躍する組織です。 これからやりたいこと、解決したい業界課題は山ほどあり、それらを一緒に推進していける仲間を募集しています。 ぜひ一度カジュアルにお話させてください!
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2018/07に設立

59人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

オンライン実施