Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
採用責任者(主に中途採用)

自分にウソをつかず、本音で採用PRをしたい採用広報メンバー WANTED!

株式会社イグニス

株式会社イグニスのメンバー

全員みる(39)
  • 大学では工業デザインを学び、昔ながらの大手印刷企業に就職。出世してやりたいことをやろうと希望を持っていた時期もありましたが、年功序列の現実、将来への不安と周りとの温度差に耐えきれず転職。WebエンジニアやデザイナーのSES営業へ。昼夜問わず働く生活に慣れていた為、終電で帰れる土日は休めるという生活に喜びを感じながらたくさん働きました。転職エージェントは喜びを感じる仕事ではありますが、自分以外の人の人生と合わせて、自分の人生を充実させる為には、一企業の人事の方がより理想に近いと感じました。モノづくり企業の成長を支えられる今は幸せだなと思っています。

  • 淺原 正吾
    エンジニア

  • 2007年に上場直後のベンチャー企業に入社。
    その後、当時世界No,1のソーシャルゲーム会社や、社員数4名のスタートアップでの経験を経て2014年から現職。
    現在はイグニスのカジュアルゲーム部門を統括。

  • 自称デザイナー。色々デザインしたいです。
    あと最近アナリスト的な業務もかじかじしてます。

    2011/12 CALMLAMP: 設立
    2013/4 ALTR THINK株式会社: 設立
    2014/10 ALTR THINKをIGNISに売却
    2014/10~ ALTR THINK株式会社代表取締役

なにをやっているのか

  • Db621e82 ae9d 4e3b ba71 5f3c97cf4ff5
  • B45b9af5 d0a5 4511 85a0 cf16d47effc5

毎日10万人以上が遊ぶカジュアルゲーム『LINE大富豪』の開発・運営を行っております。

LINE大富豪はトランプゲームの定番「大富豪」のオンライン対戦がいつでも気軽にできるスマホアプリで2017年4月22日にリリースされました。

特徴は「課金 + 広告」でのマネタイズ設計を取り入れたカジュアルゲームであることです。

一般的なソーシャルゲームでは課金モチベーションの設計を考えますが、LINE大富豪ではそれだけでなく、ユーザーにストレスなく広告でいかにマネタイズをするか考える必要があります。

そのため、特にソーシャルゲームの運用経験があり新しい挑戦をしたいと考えている方には最高の経験ができる環境です。

開発メンバーは7名で、超少数精鋭のチームで運営されているため迅速な意思決定と高速のプロダクト改善を実現しています。

今後も超少数精鋭での運営を続けていきますが、今回はLINE大富豪のユーザー数の増加によりメンバーの増員が必要となったため、プロデューサーを募集します。

なぜやるのか

  • 9893e546 4c74 46ed 880a 9eee19aec97d 経営理念
  • 3c62adb3 389e 4f1a a466 5b5bb5d8849f ミッション

「次のあたりまえを創る。何度でも」を会社のミッションとし、社会のスタンダードとなるようなサービスを、この会社からいくつも出し続けたい、そう本気で考えています。

そこで私たちはカジュアルゲームにおいても『新しいあたりまえ』をつくりたいと思っています。

「LINE GAME」 x 「課金 + 広告モデル」

今までイグニスが培ってきた広告ノウハウを最大限に生かし、他社のどこにもまねできないやり方で圧倒的にユーザーに愛されるプロダクトを作り続けるために私たちは日々挑戦を続けています。

どうやっているのか

  • 834aa9bf 7c65 4395 8258 7644275bfff0
  • 7a1c5382 f404 4612 89cb a9057db93ae2

今までマネタイズが困難とされてきたトランプゲームの「大富豪」を、LINE GAMEの持つ「集客力」と、株式会社イグニスが持つ「広告マネタイズ力」 + 「コンテンツ運用力」を掛け合わせることで、ユーザーに愛されながらビジネス的にも成功できるプロダクトに昇華させる事ができました。

また、広告市場はテクノロジーの進化が著しく新しいソリューションが矢継ぎ早に登場します。
特に端末の高性能化と高速通信の普及を背景として動画広告市場の成長が目覚ましい昨今。
ユーザーにストレスなく広告を視聴させられるソリューションが数多く登場し、アプリ内の体験を損なわない形での広告掲載が可能になりました。

私たちは新しい技術や手法をどんどん取り入れながらチームもプロダクトも成長していきます。

誰も歩いたことがないこの道を一緒に切り開いていきませんか?

こんなことやります

こんにちは。IGNIS GROUPで採用を任されている飯田です。
私がイグニスに入社した2年半前から今まで、約100名程の採用に関わってきました。

社員数は130名を超え、小さなアプリ開発しかしていなかったイグニスも今では、本格的に3DCGを用いたソーシャルゲームの大規模開発や、メンタリストDaiGoさんと進めているマッチングサービス、その他、アプリやWebサービスの枠を超えた新規事業が社内でどんどん生まれるなど、かなり面白いチャレンジが出来る環境になってきました。社内で事業の進捗を耳にするのが楽しい毎日です。

サービス規模・事業領域は拡大を続け、イグニスが目指す「次のあたりまえ」「世界にインパクトを与える」という想いの実現へ、一歩一歩近づいているという実感を感じています。

でもまだ社内にいる感覚からすると、未来の大きな理想からは程遠く、組織成長のスタートラインという認識があります。これから200人、300人、そして数千人という組織に成長していき、IGNISというモノづくりの聖地から、多くのユニークで魅力的、革新的な新規サービスが、次々と産まれていくところを私たちは想像しています。

今はまだ、誇れるサービスを多くリリースできているとは思っていませんが、着実にサービスのクオリティを上げ、常に次へのチャレンジを続け、素早い経営判断で前進しています。

これからますます大きなサービスの新規開発、そして運用がIGNIS GROUPでは増えていきます。サービスの質も出すたびに上げていきます。

ソーシャルゲームの初本格参入だった『ぼくとドラゴン』をリリースした昨年2月、ゲーム会社じゃないイグニスに面白いゲームがつくれるわけない、と相手にしない外部の人も多かったです。ぼくドラはリリースから1年半、多くのユーザー様に愛され、もうすぐ300万DL、売上規模も月商4億円といった数字を持つヒットタイトルになりました。もちろん大ヒットとは言えないですが、今の業界にあってこの成果は誇れるものと思っています。

でも今の『ぼくドラ』がイグニスの精一杯だと思ってほしくはありません。これからの『ぼくドラ』の更なる成長、そして今社内で進んでいる、次なる新規ゲームタイトルに大いに期待してもらいたい。私たちは今までリリースしてきたものにまだまだ全然満足できていない。

現状に満足せず、常に上を目指し続けるのがイグニスメンバーの特徴です。大きなサービス開発・運営は、優秀な多くのメンバーが集まらないと実現できません。ここにいるメンバーは、自分の人生を賭けて全員で夢を実現しようと集まった技術スキルも熱量も高い人たちです。

人生は一度きり。この瞬間はもう二度と訪れない。この貴重な時間を、惰性で過ごし世の中の傍観者となるのか、それとも人生を最大限に満喫して夢を追いかけ続けてワクワクして過ごすのか。

傍観者ではなく、新しい次のあたりまえを生み出す当事者になりたい。私はそう思ってイグニスにジョインし、そして同じようにモノづくりの居場所を探す仲間を集めています。

この瞬間にも世界のどこかで新しいサービスの種が生まれ、そして開発は進んでいます。価値あるサービスが生み出されるなら、それは全部IGNISから出ればいい。それを実現するこの上ない理想のモノづくり環境を築きたい。そんなことも思います。

とにかく今はまだスタートライン。熱意あるクリエイターが集まり、新規事業への投資もでき、社内は非常に良い状態です。

まだまだ、まだまだ全然メンバーが足りません。
ここでサービスを開発するクリエイター同様に、私も人生をかけてこのIGNIS GROUPの成長に全力を注いでいます。

課題は多いです。やりたいことはたくさんあります。
自由に考え実行できる身軽さ、協力的な仲間も多くいます。

私と一緒に夢を追いかけ続ける仲間を募集します。
経験は問いません。私より優秀な人大歓迎です。
ご連絡お待ちしています。お話しましょう。

チームの新着トピックス

募集情報
探している人 採用責任者(主に中途採用)
採用形態 中途採用
募集の特徴 特になし
会社情報
創業者 銭 錕(Sen Kon)
設立年月 2010年5月
社員数 180 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / エンターテイメント / 家電・電子機器・精密機器

応援している人(91)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(91)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区恵比寿1-19-19  恵比寿ビジネスタワー12F/17F

Page top icon