350万人が利用する会社訪問アプリ

  • エンジニア/プログラマー
  • 104エントリー

最先端のデータマーケティングの自社ツール開発に携わりませんか?

エンジニア/プログラマー
104エントリー

on 2021/03/23

2,280 views

104人がエントリー中

最先端のデータマーケティングの自社ツール開発に携わりませんか?

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
New Graduate・Internship
Tokyo
Mid-career
New Graduate・Internship

Naoki Tanaka

【経歴】 大学卒業後、2015年4月にサーバエンジニアとしてPROJECT GROUP株式会社に新卒入社。 入社3ヶ月で当時の上長が蒸発。独学による技術習得を余儀なくされる。 その後は生き残りのために、エンジニアリングのみならず業務に必要となる技術や知識を都度吸収していく。 エンジニアではあるが、マーケティングや解析等のWebコンサルとしてのスキルも持ち合わせていることが強み。 現在はPG開発チームの事業部長をやっています。 【人物】 1992年京都生まれ。 趣味はFPS、音ゲー、DJ、料理。 夢は庭のある家に住み、休日はガーデニングを楽しみつつ、育てたハーブをお茶にして楽しむこと。

【社員紹介Vol.10】人生は方向転換の連続。大手企業に行けた僕がベンチャー企業でエースエンジニアになった話。

Naoki Tanakaさんのストーリー

土屋 司

【経歴】 2012年、友人でありPG社長である田内さんに誘われて、創業メンバーとしてPGに入社。 立ち上げ当初はエンジニアとして働き、過渡期には広告運用をやり、現在はまたエンジニアをやってます。 もともとWeb知識はゼロ、エンジニアリング経験もゼロで挫折する日々を送ってましたが、今では趣味でプログラムを書くほど楽しく向き合っています。 【人物】 1989年埼玉生まれ埼玉育ち。これまた埼玉で子育て中。 小中は野球、大学時にはどっぷりネトゲに心臓を捧げてました。 社会人になった今でもゲームは大好きです。 しっかり内向的で家にこもりがち。就寝前の晩酌が最高に好きです。

【社員紹介Vol.15】壮絶なネトゲ廃人生活から怒涛の這い上がり!PGで学んだプロビジネスマンとしての心構え。

土屋 司さんのストーリー

五十嵐 光

【経歴】 大学卒業後、SES企業に新卒入社。SESエンジニアとして2年間の経験を積んだのち、新しい環境を求めて転職を決意。 2020年に友人の紹介でPROJECT GROUP株式会社に入社する。現在はPGの社内エンジニアとして、フロントエンドからバックエンドまで、PGが担当する数多くの開発を担当しています。 本業以外ではUnityを使用した趣味のゲーム開発を細々とやっています。 最近はモバイルアプリの開発にも興味が出てきてFlutterをちょろちょろ勉強し始めました。 【人物】 1996年東京生まれ。趣味はゲーム。時間があればAPEXなどのFPSをやってます。 社会人になってからゲームをする時間がなくなり、色んなSNSの友人が減っていくのが最近の悩み。

【社員紹介Vol.13】SES業界がつまらなかったので、コンサル会社に転職して設計から開発まで全てやってやった僕の話。

五十嵐 光さんのストーリー

PROJECT GROUP株式会社のメンバー

【経歴】 大学卒業後、2015年4月にサーバエンジニアとしてPROJECT GROUP株式会社に新卒入社。 入社3ヶ月で当時の上長が蒸発。独学による技術習得を余儀なくされる。 その後は生き残りのために、エンジニアリングのみならず業務に必要となる技術や知識を都度吸収していく。 エンジニアではあるが、マーケティングや解析等のWebコンサルとしてのスキルも持ち合わせていることが強み。 現在はPG開発チームの事業部長をやっています。 【人物】 1992年京都生まれ。 趣味はFPS、音ゲー、DJ、料理。 夢は庭のある家に住み、休日はガーデニングを楽しみつつ、育てたハーブをお茶にして楽しむこと。

なにをやっているのか

▼創設から現在まで▼ PROJECT GROUP株式会社は、マーケティングの戦略コンサルティング企業であり、また同時に国内トップクラスの実績を持つグロースハック企業でもあります。 当社は、2012年に社長である田内を中心に友人3名、2DKのマンションの一室から始まりました。起業当初はFacebookページの開発/運用のコンサルティング業務を展開し、紆余曲折がありながらも大手企業を中心とした受託開発事業、自社メディア事業を経て事業を拡大。 2014年中盤からは、著名なIT企業が集うシリコンバレーにて誕生した「グロースハック」を国内に取り込み、2015年にはグロースハックを主軸とした事業展開・拡大に成功。サイト改善事業のみならず、広告事業・SEO事業・M&A事業・自社メディア事業に従事し、創業から毎年売上200%成長を記録、2018/2019には「ベストベンチャー100」に連続受賞しました。 2020年からは、マーケティング市場の大きな変化に対応する形でグロースハック事業をさらに本格化。サイト改善や広告出稿といった「手法」にとらわれず、クライアントのデータをもとに最適なアプローチ方法を取捨選択。「マーケティング全体」の戦略コンサルティング企業として事業改革を行ってまいりました。 創立10周年を迎える2022年からは、新たな業界に事業展開すべく「不動産事業」「人材採用事業」「研修事業」とさらなる会社母体の強化を行いました。 2023年では各事業を成熟させ、グループ本体を上場に向け奮闘中です。 ▼「数字で見る」PROJECT GROUP株式会社▼ ・総売上改善額150億円以上 ・実施テスト数30,000回以上 ・累計プロジェクト数250件以上 ・改善成功率98.6% ・契約更新率88%以上
「マーケティング」×「テクノロジー」をデータ軸で融合させたマーケティング支援を行っています
どのような企業課題が起点であっても次の展開・打ち手を提案すべく幅広く事業を展開しています。
平均年齢26歳!! 部署や役職関係なく分け隔てのないコミュニケーション
経験豊富な先輩陣による実践的な独自の教育カリキュラム
代表取締役 田内広平(タノウチコウヘイ)
東京・秋葉原を拠点に様々な事業を展開中

なにをやっているのか

「マーケティング」×「テクノロジー」をデータ軸で融合させたマーケティング支援を行っています

どのような企業課題が起点であっても次の展開・打ち手を提案すべく幅広く事業を展開しています。

▼創設から現在まで▼ PROJECT GROUP株式会社は、マーケティングの戦略コンサルティング企業であり、また同時に国内トップクラスの実績を持つグロースハック企業でもあります。 当社は、2012年に社長である田内を中心に友人3名、2DKのマンションの一室から始まりました。起業当初はFacebookページの開発/運用のコンサルティング業務を展開し、紆余曲折がありながらも大手企業を中心とした受託開発事業、自社メディア事業を経て事業を拡大。 2014年中盤からは、著名なIT企業が集うシリコンバレーにて誕生した「グロースハック」を国内に取り込み、2015年にはグロースハックを主軸とした事業展開・拡大に成功。サイト改善事業のみならず、広告事業・SEO事業・M&A事業・自社メディア事業に従事し、創業から毎年売上200%成長を記録、2018/2019には「ベストベンチャー100」に連続受賞しました。 2020年からは、マーケティング市場の大きな変化に対応する形でグロースハック事業をさらに本格化。サイト改善や広告出稿といった「手法」にとらわれず、クライアントのデータをもとに最適なアプローチ方法を取捨選択。「マーケティング全体」の戦略コンサルティング企業として事業改革を行ってまいりました。 創立10周年を迎える2022年からは、新たな業界に事業展開すべく「不動産事業」「人材採用事業」「研修事業」とさらなる会社母体の強化を行いました。 2023年では各事業を成熟させ、グループ本体を上場に向け奮闘中です。 ▼「数字で見る」PROJECT GROUP株式会社▼ ・総売上改善額150億円以上 ・実施テスト数30,000回以上 ・累計プロジェクト数250件以上 ・改善成功率98.6% ・契約更新率88%以上

なぜやるのか

代表取締役 田内広平(タノウチコウヘイ)

東京・秋葉原を拠点に様々な事業を展開中

マーケティング市場は「目まぐるしい速度で変化していく」という特徴があります。 例えば、IT技術の進歩で新ツールが登場したり、これまでのツールもさらに高度化したり。長年Googleが主流だった広告市場がTikTokの登場以降、TikTok広告の需要が爆発的に増加したり。法律の改定で、これまでのマーケティング手法が一切通用しなくなったり。 このような市場変化に「いかに迅速に対応してくか」が企業の成長・存続のポイントに深く関わってきます。しかしながら、日本はこの変化速度に追いつけずにいる企業で溢れかえっており、急激な経営不振に追い込まれるケースも日常的に起きています。 こういった現状は、海外市場との差をさらに開くだけでなく、国内に「優秀な人材」が誕生しない環境も生み出しています。 PROJECT GROUPではクライアントの成長に対し、部分的なアプローチは無意味だと考えています。データ収集の基盤が無ければ、構築方法や環境を提供します。データ解析が一切出来ないのであれば、研修などを通してナレッジを提供します。そしてクライアントが現在の市場でも自走できるようになるまで、私たちは並走し続けます。 私たちの使命は「クライアントの成長」ではありません。後れを取り続ける日本のマーケティング市場にメスを入れ、日本が世界屈指のマーケット、企業レベルに押し上げる。これが私たちの目指すべきゴールです。 ▼データマーケティングのその先を行く▼ 日本のマーケティング業界は腐っている。 根拠のないマーケティングアプローチを推進し、運否天賦の勝負を繰り返す。 マーケティングとは、狙った通りに獲物を捕らえる狩人のように、勝つべくして勝つポーカープレイヤーのように、自らの理論と数値が目指すべく結果に繋がるところにある。 Googleは年間7,000回以上のABテストを行う。Amazonは現場にABテストの権限を委譲している。Facebookは1万種類のバージョンを持ち、如何なるABテストもエンジニアチームの意向で試せる。国内のマーケティングは海外のそれと比べて脆弱すぎる。 データマーケティングは、マーケティング業界の闇を祓いマーケットを正しい道へと導く。我々は、それこそが日本が世界に勝つ布石であると信じている。 ― 代表取締役 田内広平

どうやっているのか

平均年齢26歳!! 部署や役職関係なく分け隔てのないコミュニケーション

経験豊富な先輩陣による実践的な独自の教育カリキュラム

▼PROJECT GROUPの行動指針▼ 【001】目的意識を持つ 自らの役割や使命に強い意識を持ち、 組織の目的を達成するために全力を尽くすことを信念とする。 【002】自己犠牲を厭わない 組織や仲間のために自分を犠牲にすることを厭わず、 自らの利益よりも大局を優先する姿勢を持つ。 【003】プロフェッショナリズム 仕事に誇りを持ち、 品質や成果に対して責任を持つ。 【004】自己改革を止めない 高い技術やスキルを有し、さらに継続的に学び、 向上し続けることを重視する。 【005】専門性を生かした協力体制を構築 協力や信頼を基盤にチームで働き、 個人のスキルや専門知識を結集して、目標達成に向けて努力する。 【006】柔軟性と創造性 変化に対して柔軟に対応し、 新しいアイデアや発想を生み出すことにチャレンジする。 私たちは日本のマーケティング市場を世界レベルに引き上げるべく、決して忘れていけない「6つの行動指針」を掲げています。また企業は「人」の集合体です。社員一人ひとりが当事者意識を強く持ち、各々が熱量を持って使命に取り組んでいます。 ▼PROJECT GROUPが取り組んでいる事業▼ ≪グロースハック/コンサルティング事業≫ コンサルティング・戦略設計・マーケティング実行支援サービス。 ≪データ基盤構築事業≫ CDPを用いたデータ統合管理・マーケティング状況を可視化する基盤構築サービス。 ≪広告代理店事業≫ クローズド型ASP。Web広告の仲介サービス。 ≪開発事業≫ 業務システム/マーケティングツールの自社開発。 ≪不動産事業≫ 法人向け福利厚生サービス。 インフルエンサーや夜職向けの高額物件・賃貸仲介サービス。 ≪人材採用事業≫ 採用に関するマーケティング支援サービス。 ≪マーケティング研修事業≫ 一流マーケターになるに必要なマインドや思考力を培う常駐型研修サービス。

こんなことやります

今回の募集では、弊社サービス『DATA LAB』に関する「データ基盤構築」、および「データ分析/マーケティング活用業務」を担当するメンバーを募集! DATA LABは『戦略/ディレクション』『パイプライン構築』『ダッシュボード構築』の3チームに分かれて運営されており、入社後はスキル適正に合わせて配属いたします! 『DATA LAB』とは、PROJECT GROUPが提供しているデータ基盤構築サービスのこと。 PGが最大の武器としている「精緻なデータ分析」を行うため、現在のお客様のご状況やデータ管理方法をヒアリングし、DX推進の支援を促進します。 またお客さまが抱える課題や悩みを一つ一つヒアリングし、的確なアドバイスとサポートを行うことで、お客さま自身の成長も使命としています。 ①『戦略/ディレクション』チーム データ基盤構築において最も重要な「基本設計」を担うチームであり、プロジェクト全体の「舵切り」を行う存在です。 お客様が掲げるビジョンやサービスを深く理解し、お客様が目指すゴールまでに必要なデータを策定いたします。 <仕事内容> ・お客様と共に戦略方針の設定(KGI/KPI) ・KGI達成に向けて必要なデータの算出 ・構築状況のスケジュール管理 仕事は基本設計から始まり、KGI達成に必要となる指標決めを行います。さらにその指標が増えるように、統計学を用いたあらゆる分析に活用できるデータも用意をします。 「ユーザーが増える仕組み」「売上が増える仕組み」など、“事業が成長する「仕組み」を作る”ことも求められます。3チームの中でも特に思考力、調整力を必要とするチームであり、高度なロジカル・シンキングが身に付きます。 ②『パイプライン構築』チーム データ基盤構築を行う上で必要とされる「パイプライン構築(ETL)」を一手に引き受けるチームです。 お客様によってデータの管理方法が違うため、あらゆるデータソースから必要なデータを収集し統合を行います。 過去事例として抽出困難とされるデータの抽出にも成功した事例を持っています。 <仕事内容> ・Google BigQuery AWS Redshift等を活用したデータパイプライン構築 ・DWHの設計 取り扱うデータは「プロジェクトを達成するための必要数値」「同一ユーザーのECサイトの購買データと店舗データの統合数値」「購買傾向が読める数値」など、その内容は多岐にわたります。 またお客さまのデータ収集環境が無かったり、十分に整っていない場合には“データを収集できる環境作り”をサポート・提供します。 微細なデータ収集を求められるチームであり、分析スキルはもちろん、「応用力」「課題解決力」が身に付きます。 ③『ダッシュボード構築』チーム プロジェクトの成功など、現状のマーケティング状況がモニタリングが行えるよう、GoogleDataPortal・Tableau等BIツールや機械学習を使った分析環境の開発・運用を行います。 主に分析スキルやSQLを用いてあらゆる指標の算出するアナリスト 兼 エンジニアスキルが求められます。 <具体的な仕事内容> ・SQL / Python / R を用いての数値算出 ・Google Dataportal、Tableau等のBIツール構築(お客様のご希望によって変動します) ・機械学習を使った分析環境の開発・運用 『戦略/ディレクション』と『パイプライン構築』チームによって立案された必要指標に対して、 多種多様なデータ算出が求められるチームであり、分析スキルはもちろん、「実行力」「傾聴力」「柔軟性」が身に付きます。 ■求める人物像 ・失敗を恐れず、成果にコミットする意気込みのある方 ・好き嫌いではなく、いかなる仕事も安定してこなせる方 ・他力本願ではなく、自己成長意欲のある方 ・協調性を持ち、チームプレイを問題なくできる方 少しでも興味を持ちましたら、お気軽にご応募ください! 現在の就職活動/転職活動のご状況やご希望をお聞かせいただければと思います! お待ちしております\( ^)o(^ ) / ■選考フロー ①書類選考 ↓ ②カジュアル面談 ↓ ③2次選考 ↓ ④最終選考
4人がこの募集を応援しています

4人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2012/03に設立

40人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

東京都千代田区外神田2-2-12 福井ビル 5F