1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
カフェ店長
on 2021/05/04 21 views

地域活性化にコミット!企画から運営まで手掛けるおむすびカフェ店長候補募集!

社会福祉法人 悠久会

社会福祉法人 悠久会のメンバー もっと見る

  • 社会福祉法人 悠久会/理事長
    【略歴】
    1980年生まれ、長崎県出身。2005年 社会福祉法人 悠久会に入職。就労支援サービスのマネジメント業務に従事する。2009年 業務執行理事に就任。2019年6月より現職である理事長に就任する。

    【その他】
    ・2013年(一社)長崎県社会福祉士会 島原半島ブロック理事、2016年 副会長、2019年3月任期満了。
    ・2019年(一社)島原青年会議所 第64代理事長、2020年卒業 

  • 社会福祉法人 悠久会で広報を担当しています。
    福祉施設から小さなカフェまで色んな事業の広報活動を楽しく行ってます。

なにをやっているのか

私たち社会福祉法人 悠久会は、長崎県島原市において障がいを持った方が充実した地域生活を送れるよう、介護・就労・生活に関する支援やサービスを提供しています。

■運営施設■
・就労継続支援事業所
働いて収入を得たいけれども一般就労が難しい方や、サポートがあれば働くことができる方に向けて就労支援サービスを提供しています。店舗や給食提供などの飲食サービス、PCを活かしたFab事業、島原半島の地場産業である素麺の袋詰め作業など、職員のサポートを受けながら働くことができます。

・障がい者支援施設、グループホーム
利用者様に安心で快適な生活を送っていただけるために24時間365日の生活支援サービスを提供しています。

・相談支援事業所、県南障害者就業/生活支援センター
生活のことから働くことまで、様々な悩み事や困りごとの解決のために相談支援員がサポートします。関係機関をはじめとした地域とのネットワーク機能を活かしながら福祉サービスの利用をお手伝いしています。

■島原むすびすについて■
島原むすびすは「地域と地域、福祉と地域をむすぶ、人と人をむすぶ」ことをテーマとしたおむすびの専門店です。人口減少社会・地方創生が叫ばれる今、社会福祉法人として地域活性化を後押ししたいとの想いから始めました。
就労継続支援A型事業所ながら福祉というカラーを強く押し出すことなく、ダイバーシティの価値観の中で利用者様に就労いただいているのも特徴です。

なお、「島原むすびす」は島原駅のすぐ近くという恵まれた立地にあります。島原に観光客を呼び込み、「島原むすびす」を拠点に島原に長く滞在してもらえるよう周遊コースの提案などを行い、交流人口の拡大を目指しています。

なぜやるのか

  • 法人の中長期ビジョン ~YDGs~
  • 行動指針 ~YELL~ ポケットサイズの小冊子形式です。

■あらゆる立場のすべての人々の心が通い合う社会■
現在の日本で理想の福祉に近づくためには、杓子定規なやり方を押し付けない柔軟性が大事だと考えます。それは視野を広げて許す心を持つ、心の豊かさとも言えるでしょう。

悠久会は神社から始まった社会福祉法人で、代表は現役の神主でもあります。神道にはたくさんの神様がいるように、人間にもたくさんの個性があっていいと思います。

悠久会が目指すのは、障がいを持たれた方もそうでない方も、すべての方の心が通い合う心豊かな社会の実現です。利用者様や地元の方がみんなで幸せになれるような生活支援・就労支援サービスを提供していきます。

■福祉×まちづくり×SDGs×パートナーシップによる進化と深化■
私たちは持続可能な開発目標SDGsを支援しており、プラスチック削減による環境保全や障がい者雇用の促進に取り組んでいます。

公益性をもって地域活性に参画していくことは社会福祉法人が持つ使命の一つです。障がいを持たれた方が就労し、経済活動に参加することで地域の発展に貢献できると考えます。

特に島原むすびすは、島原半島という限られたマーケット内で運営しています。地域と共にありたいという想いはもちろん、地域の産業と協力し合いながらwinwinの関係を築くのが目標です。地域事業者様と連携しながら島原の魅力を改めてPRし、観光客はもとより地元の方へも魅力の再発見をしてほしいと考えています。

どうやっているのか

■3つの心を大切にする■
「優しさ」「喜び」「ゆとり」を大切にしています。
地方創生・地域貢献という言葉の裏に隠れている「声なき声」に気付き、これを課題として捉え、向き合い改善していくために欠かせない「心」だと考えます。

■組織風土■
挨拶をはじめ、人としての基本的な部分を重視しています。島原半島独自のカルチャーもあり、「郷に入っては郷に従う」精神があればすぐに溶け込めると思います。

■働く場所・働き方■
島原市片町にあるおむすびカフェ「島原むすびす」に勤務いただきます。約3名の職員と数名の利用者様とで運営しています。和気あいあいとした環境で、意見や企画も出しやすい雰囲気です。
なお、悠久会事務所に保育所があるので、子育て中の方も安心して業務いただけます。保育料は会社が全額補助します。

こんなことやります

■募集職種■
おむすびカフェ「島原むすびす」の店長候補を募集します。SNS運用を中心に、広報と連携しながら様々な企画をつくっていくお仕事です。新しい商品メニューを開発したり、地域の事業者様と連携したりしながら地域を盛り上げてほしいと思います。

■具体的なお仕事■
・地域貢献を目的とした情報発信、イベントの企画/運営
・集客、販売促進
・カフェの立ち上げ、店舗運営

■仕事のポイント■
全国展開は考えていません。地域産業を活かしたコラボレーションなど、カフェのコンセプトに即した企画をお願いします。裁量を持って活動できるのは弊社ならではの魅力です。コンセプトさえ守っていただければ、何でも積極的にチャレンジしてほしいと思います。

■今後の活躍の場■
ご本人のスキルによっては、すぐにでも店長として活躍いただきたいと思っています。ゆくゆくは飲食部門のマネージャーを目指すことも可能です。また、島原で活動を続ける方であれば起業も応援します。

■求める人物像■
・地域活性化に興味をお持ちの方
・既存スタッフと連携しながら働ける方

■求める経験・スキル■
・飲食業での接客、調理経験
・企画業務の経験
・パソコンの基本的な操作
介護業界の経験は問いません。利用者様への技術指導は行いますが、面談などはメンターが行います。

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
社会福祉法人 悠久会
  • 1966/04 に設立
  • 250人のメンバー
  • 長崎県島原市宮の町249-1
  • 地域活性化にコミット!企画から運営まで手掛けるおむすびカフェ店長候補募集!
    社会福祉法人 悠久会