350万人が利用する会社訪問アプリ

  • MSL
  • 21エントリー

MSL ~医療の未来を創るサイエンスのスペシャリスト

MSL
21エントリー

on 2021/04/22

1,993 views

21人がエントリー中

MSL ~医療の未来を創るサイエンスのスペシャリスト

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
New Graduate
Use foreign languages
Tokyo
Mid-career
New Graduate
Use foreign languages

Mami Iijima

「真の女性活躍」 東京都生まれ。新卒で日系企業の一般職に就職、結婚を機に退職し専業主婦となる。そこから1年ほどで、仕事を再開し、独立行政法人の中途採用の立ち上げ業務のマネジメント、その後外資系サービス会社にて採用責任者を経て、37歳でフラームジャパン株式会社を創業。 一般職、総合職、外資系管理職、と様々なポジションの経験があり、管理職になってからは、常に「最年少」「女性初」の立場を経験しました。一方、専業主婦からの復帰という女性の立場を実際に経験し、女性の「働く」ということと「人生」「ライフイベント」とのかかわりを考え始めました。 複数の業界での人事の経験から、製薬会社でのMRという仕事は、女性の志向性にぴったりだと感じていたものの、実際のMRはほぼ男性ばかり。 ライフイベントを抱えて働き続けることが難しく女性MRが非常に少ないのが現状でした。 また当時は、「女性活躍」といえば、「休みを長くとりましょう」「時短勤務で早く帰りましょう」という「働かなくてもよい」制度を整えること、というのが大半の企業の認識でした。 でも、それは本当に女性を幸せにするのか、と疑問が。女性が求めていることはそういうことではないはず。 ライフイベントに関わらず、1人のビジネスパーソンとしてのステージに立つことが、女性活躍のあるべき姿なのではないか、と感じていました。 それをどう制度設計し、企業とタイアップにつなげていくか、 そこで、自身の考える「女性活躍」とこの職種なら、「これからの女性活躍」を生みだすことができる、との想いで、フラームジャパンを創業。 ヘルスケア産業の女性のロールモデル輩出、女性ビジネスパーソンの育成、企業とのダイバーシティープロジェクト等の事業を行い、ヘルスケア産業でも女性視点からのマーケティングや、開発ができるよう環境づくりを行っている。

岩永綾乃

アメリカから、フルリモートで業務をしています。 ライフイベントに大きく影響を受けてしまう女性のキャリア。 なぜ女性ばかりが苦しい選択をしなければならないのか? もっとハッピーな選択肢が世の中にあるべきなんじゃないか? 現状の女性活躍推進は何かが違うんじゃないか? 2回の産育休、海外帯同を経験する中で、そんな想いが芽生え、フラームジャパンと出会いました。 フラームジャパンでも前例のないフルリモートでの業務ですが、距離と時差を超えて試行錯誤しながら取り組んでいます。 今の私にしかできない経験を積んでいるのだからブランクだなんて言わせない。 昔は無理だったことも今ならできるものがたくさんある。 「今」を全力で生きることが未来につながると信じています。

フラームジャパン株式会社のメンバー

「真の女性活躍」 東京都生まれ。新卒で日系企業の一般職に就職、結婚を機に退職し専業主婦となる。そこから1年ほどで、仕事を再開し、独立行政法人の中途採用の立ち上げ業務のマネジメント、その後外資系サービス会社にて採用責任者を経て、37歳でフラームジャパン株式会社を創業。 一般職、総合職、外資系管理職、と様々なポジションの経験があり、管理職になってからは、常に「最年少」「女性初」の立場を経験しました。一方、専業主婦からの復帰という女性の立場を実際に経験し、女性の「働く」ということと「人生」「ライフイベント」とのかかわりを考え始めました。 複数の業界での人事の経験から、製薬会社でのMRという仕事は...

なにをやっているのか

フラームジャパンはヘルスケア業界のダイバーシティコンサルティング企業として、 以下の事業を行っています。 ①企業向けコンサルティング事業 フラームジャパンでは企業向けにダイバーシティ経営に特化した コンサルティング事業を行っています。 年間200人以上の女性MR、製薬業界人材の面接を行い、 ヘルスケア業界の採用市場をリードしてきた飯嶋。 ダイバーシティ経営や多様な人材の登用でお困りのクライアント様の経営・採用課題と向き合い、 制度や数字目標【だけ】ではない真の意味でのダイバーシティ化をお手伝いすることで、 不透明な未来にも対応しうるサステイナブルな社会の実現に貢献したいと考えています。 ②ダイバーシティ推進事業 真に多様な人材を内包する社会を実現するためには、 周囲だけでなく当事者の意識改革も重要になってきます。 そのため、フラームジャパンでは実際に社会で活躍している女性のご様子や、 弊社での取り組みを随時HPやSNSで発信しています。 現在HPで公開中の【My story】はフラームジャパンHP随一の人気企画。 wantedlyのストーリーでも公開しているため、ぜひご覧ください。 また、ダイバーシティ社会を目指した女性向けセミナーも随時開催中。 現代女性の「仕事」への向き合い方の根源を探り、それに触れる本セミナーは、 「はたらく」ことへの向き合い方を見つめ直すきっかけになると好評を頂戴しています。 ③人材紹介・派遣業 自身の実力を十二分に発揮できる環境を求めるビジネスパーソンと、 多様な人材を登用することで、変化し続ける未来に対応していきたい企業。 その両者のマッチングを図り、お互いにとってより良い展望を示すお手伝いをしています。 求職者には理想のキャリアを描き続けられる未来を。 企業には「人員補填」のためだけではない、企業にとって本当に意味のある採用を。 フラームジャパンでは「採用=企業と社会の未来を創るためのもの」という認識で、 人材を紹介しています。
大手外資系企業で最年少かつ女性初の管理職として採用に携わっていた飯嶋。ダイバーシティ経営や多様な人材の採用に関しては、トップレベルの実績を誇ります。
業界でも他に類を見ない「女性MRだけを集めたセミナー」も度々開催。参加者アンケートでは5点満点中平均5点を取得しています。
先日放映されたテレビ番組「HISTORY」では、ViViモデルの藤井サチさんとも対談。ヘルスケア業界に特化したダイバーシティコンサルティング企業として大きく取り上げられました。
フラームジャパンの名物企画「My story」。フラームジャパンに出会い、「理想のキャリア」を見つけ、それに至るための旅路を歩み始めた女性の実話を掲載しております。
フラームジャパンで働く人は、働くことで自らを表する「自己表現としてのキャリア」の形成に前向きな方ばかり。「ライスワーク」…食べるための仕事ではなく、自分らしく生きるための「ライフワーク」として仕事に向き合っています。
「どうすればより多くの人が自分らしく働けるのか?」フラームジャパンでは社員間で日々意見交換を行い、業務に取り込んでいます。

なにをやっているのか

大手外資系企業で最年少かつ女性初の管理職として採用に携わっていた飯嶋。ダイバーシティ経営や多様な人材の採用に関しては、トップレベルの実績を誇ります。

業界でも他に類を見ない「女性MRだけを集めたセミナー」も度々開催。参加者アンケートでは5点満点中平均5点を取得しています。

フラームジャパンはヘルスケア業界のダイバーシティコンサルティング企業として、 以下の事業を行っています。 ①企業向けコンサルティング事業 フラームジャパンでは企業向けにダイバーシティ経営に特化した コンサルティング事業を行っています。 年間200人以上の女性MR、製薬業界人材の面接を行い、 ヘルスケア業界の採用市場をリードしてきた飯嶋。 ダイバーシティ経営や多様な人材の登用でお困りのクライアント様の経営・採用課題と向き合い、 制度や数字目標【だけ】ではない真の意味でのダイバーシティ化をお手伝いすることで、 不透明な未来にも対応しうるサステイナブルな社会の実現に貢献したいと考えています。 ②ダイバーシティ推進事業 真に多様な人材を内包する社会を実現するためには、 周囲だけでなく当事者の意識改革も重要になってきます。 そのため、フラームジャパンでは実際に社会で活躍している女性のご様子や、 弊社での取り組みを随時HPやSNSで発信しています。 現在HPで公開中の【My story】はフラームジャパンHP随一の人気企画。 wantedlyのストーリーでも公開しているため、ぜひご覧ください。 また、ダイバーシティ社会を目指した女性向けセミナーも随時開催中。 現代女性の「仕事」への向き合い方の根源を探り、それに触れる本セミナーは、 「はたらく」ことへの向き合い方を見つめ直すきっかけになると好評を頂戴しています。 ③人材紹介・派遣業 自身の実力を十二分に発揮できる環境を求めるビジネスパーソンと、 多様な人材を登用することで、変化し続ける未来に対応していきたい企業。 その両者のマッチングを図り、お互いにとってより良い展望を示すお手伝いをしています。 求職者には理想のキャリアを描き続けられる未来を。 企業には「人員補填」のためだけではない、企業にとって本当に意味のある採用を。 フラームジャパンでは「採用=企業と社会の未来を創るためのもの」という認識で、 人材を紹介しています。

なぜやるのか

フラームジャパンで働く人は、働くことで自らを表する「自己表現としてのキャリア」の形成に前向きな方ばかり。「ライスワーク」…食べるための仕事ではなく、自分らしく生きるための「ライフワーク」として仕事に向き合っています。

「どうすればより多くの人が自分らしく働けるのか?」フラームジャパンでは社員間で日々意見交換を行い、業務に取り込んでいます。

フラームジャパンは、人々の「はたらく」の質を上げ、 「理想のキャリア」を描ける社会を目指したいと考えています。 私たちの考える「はたらく」の質の向上とは、 時短勤務やリモートワークなどの制度を導入する「働き方改革」に限りません。 本人にとっての「仕事とは何か」「何のために仕事をするのか」 それらを明らかにすることで、「仕事をして、幸せになる」方法を模索することこそが、 本当の意味での「はたらく」の質の向上であると考えています。 持続可能な社会の実現に向けて、人々の「はたらく」の質が重要視されるようになった現代。 フラームジャパンでは、自分の仕事に喜びと誇りを感じられる人を少しでも増やし、 彼らが存分に活躍できる場を用意し、その様子を発信し続けることで、 誰しもが「理想のキャリア」を築ける未来を目指していきます。

どうやっているのか

先日放映されたテレビ番組「HISTORY」では、ViViモデルの藤井サチさんとも対談。ヘルスケア業界に特化したダイバーシティコンサルティング企業として大きく取り上げられました。

フラームジャパンの名物企画「My story」。フラームジャパンに出会い、「理想のキャリア」を見つけ、それに至るための旅路を歩み始めた女性の実話を掲載しております。

社会を変えることはそう容易なことではありません。 例えば、ダイバーシティ化の代表でもある「女性活躍」の推進については、 企業側の認識を変え、女性が働きやすい環境を整えるだけでなく、 当事者である女性の考え方や自己認識を大きく変革することも重要です。 そのためフラームジャパンでは、実際に弊社と出会い、 「自分にとって『はたらく』とは何なのか?」を見つけ、 その実現に向けて日々自身を磨く【フラームタレント】たちの姿を発信しています。 この活動はメディアでも注目され、取材を受けることもしばしば。 そういったメディアへの露出の中で、さらに多くの人々に 「はたらく」ことについて考えるきっかけを提供すべく、日々邁進しています。

こんなことやります

【ポジションの概要】 外資系製薬メーカーでのMSL(メディカルサイエンスリエゾン)のポジションです。 【具体的には・・・】 主な業務は下記の3つです。 ・臨床研究マネジメント ・事業部への医学・科学的観点からの情報提供 ・KOLマネジメント 【こんな方々を募集しています】 メディカル系、バイオサイエンス系の領域のバックグラウンド(博士号)をお持ちの方を募集しています。 (MSL/研究の経験者大歓迎!未経験者も応募可能です) エビデンスや専門知識をもとに、最先端の医療についてドクター、研究部門とのディスカッションを行う等、スペシャリストとしてのご活躍を期待しています。 ・サイエンスの専門性を活かして、医療に貢献したい! ・サイエンスをビジネスに繋げるプロセスに関わりたい! ・コミュニケーションスキルも活かして仕事をしてみたい! ・英語を使って仕事をしてみたい! などなど、たくさんの方からの応募お待ちしております。 ☆★☆★☆★☆★ まずはざっくばらんに、フラームジャパンについて、こちらのポジションについて多くの方々に知ってもらいたいと思っております! 些細なことでも、是非お気軽にコンタクトをお寄せください♪
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2017/09に設立

40人のメンバー

  • Funded more than $300,000/

東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝