Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
データアナリスト

データ活用で事業を加速させる!先端アドテクサービスのデータアナリスト募集!

株式会社フィードフォース

株式会社フィードフォースのメンバー

全員みる(13)
  • 1968年生まれ、香川県出身。京都大学工学部卒業後、金融機関にて勤務したのち、96年に企業のウェブサイト構築、支援を行う(株)ルートコミュニケーションズを設立し、代表取締役に就任(現在は取締役)。
    その後、2006年に企業向けのネットマーケティングサービスを提供する(株)フィードフォースを設立し、代表取締役に就任(現任)。
    一貫して、企業のネットマーケティングの支援に様々な形で関わり続けている。

  • 2012年、フィードフォース初の新卒第一期。
    大学生時代にソーシャルメディア活用に関する個人ブログを開設。
    共著「ソーシャルコマース~業界キーマン12人が語る、ソーシャルメディア時代のショッピングと企業戦略~」を執筆。

    現在はオウンドメディアのソーシャル化を図る、新サービス「ソーシャルPLUS」の市場調査〜セールスを行う。同時に自社のプロモーションも担当。

  • 前職では、求人ポータルサイトを運営する会社で営業・営業企画・新規事業立ち上げ・BtoCのWEBマーケティング・WEB担当者を経験。

    その後、株式会社フィードフォースに入社し、現在は広告運用チームとBtoBのマーケティングを全般的に担当。器用にいろんな業務をこなせます。
    趣味はマーケティングです、マーケティングが大好きです。

  • 深谷 直
    マーケティング

なにをやっているのか

  • 2f99b192 02d1 4f22 82ac 46bb7d1993d7 昨年末にリリースした、セルフサーブ型の広告配信サービス「dfplus.io」
  • B0f68fae 7471 405f 9e55 699cc078cf98 こだわりのエントランスでお出迎えします。

【セルフサーブ型の広告配信サービス「dfplus.io」】
「10分でデータフィードをつくろう」をキャッチコピーに、
これまでエンジニアや専門家が対応していたデータフィードの作成・修正を広告運用担当者で対応可能にした、セルフサーブ型データフィード統合管理プラットフォームです。
dfplus.ioを用いることでフィードの作成時間を大幅に短縮できるため業務を効率化できるだけでなく、データフィード広告運用の施策改善スピードを上げ、広告効果の最大化を図ることが可能になります。

【ソーシャルメディアに特化した広告配信プラットフォーム】
Facebookのニュースフィードなど、ソーシャルメディアのタイムライン上でユーザーの行動をもとに最適な情報をタイムリーに届けることを可能にする広告配信プラットフォームです。
世界的に見ても新しい領域である「アドテク」×「ソーシャルメディア」にいち早く注目し、今最も勢いのあるプロダクトです。

【国内初のソーシャルログインサービス】
FacebookやYahoo! JAPANなどのアカウント情報を活用し、簡単に会員登録やログインが可能になるソーシャルログインサービスを国内で初めて提供しています。
サイトのユーザビリティが高め、ユーザー数の増加やコンバージョン数の向上に貢献し、数多くの企業に使われています。

なぜやるのか

  • 52d63b92 8b33 4b74 819a b938f95659d5 『「働く」を豊かにする』B2B SaaS領域で効率化/自動化できる分野に次々と取り組んでいきます。
  • 5153b0ec 23d8 44f1 9b73 a9f915aeab78 カフェスペースはランチやミーティングで使用するだけでなく、勉強会やボドゲ部の活動、日本酒会の開催など、社員の憩いの場です。

私たちは、過去10年にわたって、私たちはマーケティングや広告領域で消費者と企業をつなぐソリューションやサービスを提供してきました。
データフィードやソーシャルログインの分野で多くの実績を積み重ね、その結果として、スマートフォン時代のプロモーション/広告自動化市場をテクノロジーでリードする存在となることができました。

その延長線上で、今後5年、10年という時間軸で私たちが取り組んでいきたいと考えているのは、「B2Bの領域でSaaSとAIを使って、効率化/自動化できる分野に次々と取り組むこと」です。

企業の中の様々なビジネスワークフローには、まだまだ改善の余地があり、SaaSやAI、IoTといった、新しいテクノロジーを使うことで、劇的に生産性を向上できると考えています。
また、そうすることで、その業務を行っている人が、今までのオペレーショナルな仕事から解放され、本来時間を使うべき仕事・・つまり人間が得意な領域や創造性を発揮して行うべき仕事に時間を使えるようになると考えています。

「働く」ことは本来とても楽しく、創造性にあふれ、まさに人生の大半を賭けるに相応しいものだと思っています。私達はテクノロジーを使ってもう一度、「働く」を豊かにします。

どうやっているのか

  • 0a3957c5 086a 49f8 b54a 8ae4b748e180 新卒からCTOまで。毎週エンジニア全員参加で開催している技術勉強会は、エンジニアに関する事なら何でもOK!業務に関することだけでなく、趣味の開発を熱く語るメンバーもいます。
  • 8da0ed9a 3a52 4c16 a0d6 4b4b3c8b692c ツールやライブラリの選択は現場のエンジニアに任せられています。好奇心旺盛なエンジニアが多いため、最新技術のキャッチアップは日常的に行います。

1つのプロダクトあたり5名前後の少人数チームで、職種の垣根にとらわれず優れたプロダクトの開発に集中しています。
SlackやQiita:Team等のWebツールと対面でのコミュニケーションをバランスよく使い分けて開発を進めています。
残業が少ない分、プライベートの時間を自己学習にあてています。

週に1度、気になる技術や使ってみたツールなどを共有する技術勉強会を実施しており、情報感度が高く成長意欲の高いメンバーと切磋琢磨しながら働いています。

Qiita:https://qiita.com/organizations/feedforce
GitHub:https://github.com/feedforce
使用技術:https://stackshare.io/feedforce-inc/feedforce-inc

こんなことやります

【主な仕事内容】
データアナリストとして、広告運用データの分析・効果解析業務を行っていただきます。

(具体的には)
・分析手法の選定、分析結果の考察、改善プランニング、効果検証 等
・運用型広告の効果を最大化するための予算、入札金額の最適化手法の確立
・最適化手法に基づくプロダクトの企画・立案

上記はほんの一例です。どんなデータを用いて何をするか、から一緒に相談して決めていければと考えています。

【この仕事で得られるもの】
施策の効果は目に見えて分かりますので、分析結果と改善施策がサービス・事業の成長に直結している実感を持つことができます。
広告運用だけでなく、自社プロダクトの開発、マーケティング、セールス等データを活用し切れていない領域は社内に数多くあります。意欲しだいで、データを活用した意思決定の文化を根づかせ、データ活用によって経営をドライブさせる経験を積むことができます。

========================================================

【必須要件】
・統計学、データ分析に関する知識、理解
・データ解析手法やデータ活用への強い興味関心

【歓迎要件】
・広告関連の業務経験(広告運用コンサルタント、ディレクター等)
・運用型広告/デジタルマーケティングの基礎知識
・広告関連サービスの企画、開発経験

データアナリストとしての業務経験がなくても、データ活用の意欲のある方と是非お会いしたいと考えています。

チームの新着トピックス

募集情報
探している人 データアナリスト
採用形態 中途採用
募集の特徴 特になし
会社情報
創業者 塚田 耕司
設立年月 2006年8月
社員数 60 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版 / 広告・販売促進

応援している人(10)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(10)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F

Page top icon