350万人が利用する会社訪問アプリ

  • ソフトウェアエンジニア
  • 13エントリー

老舗食品会社の次世代ITアーキテクチャを構築するエンジニア募集

ソフトウェアエンジニア
Mid-career
13エントリー

on 2021/09/18

1,429 views

13人がエントリー中

老舗食品会社の次世代ITアーキテクチャを構築するエンジニア募集

Online interviews OK
Chiba
Mid-career
Chiba
Mid-career

Tomoyasu Ishii

代表取締役社長。認定スクラムプロフェッショナル。 「楽しく作る」を極めたい。エンジニアの世界とビジネスの世界(非ITの世界)を幸せにつなげていくことをテーマに活動をしています。 長らくSIとWebの世界でエンジニアとして働いてきたが、2017年に石井食品に参画。日本一アジャイルな食品会社を目指して奮闘しています。アジャイルひよこクラブ設立メンバー。

Akiko Yagami

菊池 将哉

介護医療業界の企業で新卒時代を過ごし、社会人4年目に単身ベトナムへ武者修行。 現地法人代表等の経験を経て日本へ帰国、Webマーケ、広報、採用の経験を経て現職です。 千葉県育ち、千葉を盛り上げるべく、様々なことにチャレンジしていきます!

石井食品株式会社のメンバー

代表取締役社長。認定スクラムプロフェッショナル。 「楽しく作る」を極めたい。エンジニアの世界とビジネスの世界(非ITの世界)を幸せにつなげていくことをテーマに活動をしています。 長らくSIとWebの世界でエンジニアとして働いてきたが、2017年に石井食品に参画。日本一アジャイルな食品会社を目指して奮闘しています。アジャイルひよこクラブ設立メンバー。

なにをやっているのか

石井食品は創業79年の老舗食品会社です。「イシイのおべんとくん ミートボール」「イシイのチキンハンバーグ」を製造・販売しております。全国に3箇所の工場と全国に5箇所の営業拠点があります。 20代後半〜40代の方は「じゃんけんポン!ミートボール ポン!」のCMを御覧いただいたことがあるかもしれません。1997年から素材本来の味を楽しんでいただくため食品添加物を使用しない商品づくりを行ってきました。 2017年より新しい経営体制の下、第4創業期の立ち上げを掲げ、ビジネスモデルと組織のフルモデルチェンジを行っております。新しい期では、「地域食材」を活用した「旬」の加工品づくりを基盤に、生産者と生活者を直接つなぎ、安全と美味しさと手軽さを満たしたビジネスモデルの構築を目指します。 具体的には、各地域の農家・生産者と連携し、地域の味を全面に出した商品を開発し、地域食材の価値を伝え広げる販売活動を行います。得た利益と反響を農家へフィードバックすることで、生産者、地域、消費者の三方得を目指します。
本社1Fのコミュニティスペース
八千代工場
1946年の創業時

なにをやっているのか

本社1Fのコミュニティスペース

八千代工場

石井食品は創業79年の老舗食品会社です。「イシイのおべんとくん ミートボール」「イシイのチキンハンバーグ」を製造・販売しております。全国に3箇所の工場と全国に5箇所の営業拠点があります。 20代後半〜40代の方は「じゃんけんポン!ミートボール ポン!」のCMを御覧いただいたことがあるかもしれません。1997年から素材本来の味を楽しんでいただくため食品添加物を使用しない商品づくりを行ってきました。 2017年より新しい経営体制の下、第4創業期の立ち上げを掲げ、ビジネスモデルと組織のフルモデルチェンジを行っております。新しい期では、「地域食材」を活用した「旬」の加工品づくりを基盤に、生産者と生活者を直接つなぎ、安全と美味しさと手軽さを満たしたビジネスモデルの構築を目指します。 具体的には、各地域の農家・生産者と連携し、地域の味を全面に出した商品を開発し、地域食材の価値を伝え広げる販売活動を行います。得た利益と反響を農家へフィードバックすることで、生産者、地域、消費者の三方得を目指します。

なぜやるのか

「手軽に身体にやさしい食生活を始める第一歩を提供する」 食べるものには困らない現代の日本ですが、食品を取り巻く状況は深刻な課題が山積となっています。 農業人口の減少、国内自給率の低下、地域固有の野菜の消失、生活習慣病の増加、添加物への懸念、外国産食材への不安、ワンオペ育児に代表される母親の疲弊etc といった課題は日本社会の食品供給システムと複雑に絡み合い、ごく普通の「健康的な食生活」を続けるにはハードルがすごく高く難しい状況にあります。 私たちは、そのような状況を作りだした一端を担ってきました。だからこそそこを乗り越えるスキーム作りにチャレンジする義務があると考えています。

どうやっているのか

1946年の創業時

新体制では、経営陣が一新し、役員は30代〜40代のメンバーで構成されています。 創業79年ベンチャーと自称し、変えるべきところは変え、古き良きところは残しながら、21世紀型大家族組織を目指します。 日本的な年功序列システムはほとんどありません。 真面目で良い人が多い会社です。 プロパー社員が多いですが、現在、中途採用により、異業種から多様な経験をもった社員が参画してきてくれ、新しいアイデアを取り入れながら日々組織をアップデートしています。 クリエイティブ(調理技術)・ハードウェア(工場機材/調理機械)・ソフトウェア(IT/IoT/AI)のそれぞれの領域を融合させ、新しい食品づくりを生み出すため部署を越境できる組織や制度づくりにチャレンジしていきます。

こんなことやります

石井食品は創業75年の老舗食品会社です。CMで「石井のお弁当くん ミートボール」をご覧頂いたことがある方もいるかもしれません。 そんな石井食品が、第4創業期と銘打ち、社内にテクノロジーチームを発足しITで会社をフル変革します。 食品業界は、IT活用の分野では決して進んでいる業界ではありません。しかし、だからこそ現在のテクノロジーを活かせば、日本の食品のあり方そのものを変革できる可能性があります。 生産者と消費者をつなげる食品加工メーカーを目指して、素材調達〜製造〜物流〜販売まで新しい技術を積極的に使っていきます。 具体的には、 ・原材料履歴管理システムのAWS移行/改善 ・toC向けアプリの開発 ・クラウドベースの次世代基幹システムの導入と改修 ・食品工場のIoT化、AI技術導入 など幅広くプロジェクトを推進していきます。 整っている、問題が無い環境ではなく、これから整える、問題を解決する環境を求められる方と一緒にスクラムを組み進めていければと思ってます。 ウェブとリアルの融合を最前線で進めていくことになる、非常にエキサイティングなタイミングを一緒に感じませんか?
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

1946/01に設立

372人のメンバー

  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/

千葉県船橋市本町2-7-17