350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 運営責任者、施設支配人
  • 16エントリー

グランピングで地方創生を実現!地域の魅力を発信する支配人募集!

運営責任者、施設支配人
Mid-career
16エントリー

on 2021/09/30

2,577 views

16人がエントリー中

グランピングで地方創生を実現!地域の魅力を発信する支配人募集!

Online interviews OK
Kyoto
Mid-career
Use foreign languages
Kyoto
Mid-career
Use foreign languages

Yuichi Maeda

私たちの事業目的は、お客様、ゼンシンメンバー、協力会社様、家族、 関わる人々の「幸せ」「成長」「感動」を創造すること。 それを”魅せ方で価値を変える”サポートを通じて、 お客様の売上、利益に貢献することでうみだしていきます。 私たちは業界の常識に捉われることなく「創造的破壊」私たちは挑戦していきます。 今の価値観そしてそこから生まれた事業モデルについて ”歩んできた道”とこれか ら”歩んでいく道”というもの そして同時に、 「感動価値創造」という理念や大きなビジョンを まずはゼンシンメンバーと真に共有し、 スピード感をもって進んでいきたいと考える中、 2012年にそれらをまとめました → http://www.zensin.jp/pdf/2012_houkoku.pdf

株式会社ゼンシンのメンバー

私たちの事業目的は、お客様、ゼンシンメンバー、協力会社様、家族、 関わる人々の「幸せ」「成長」「感動」を創造すること。 それを”魅せ方で価値を変える”サポートを通じて、 お客様の売上、利益に貢献することでうみだしていきます。 私たちは業界の常識に捉われることなく「創造的破壊」私たちは挑戦していきます。 今の価値観そしてそこから生まれた事業モデルについて ”歩んできた道”とこれか ら”歩んでいく道”というもの そして同時に、 「感動価値創造」という理念や大きなビジョンを まずはゼンシンメンバーと真に共有し、 スピード感をもって進んでいきたいと考える中、 2012年にそれらをまとめました →...

なにをやっているのか

私たちゼンシンは、京都本社を拠点として「魅せ方で価値を変える」というコンセプトのもと、 主に以下5つの事業を行っています。 (1)グランピングプロデュース事業   「deluxs」というブランド名でグランピングツールの販売とプロデュース https://zensin-inc.jp/service/glamping ※2021年7月グランドオープン 「deluxs アウトドアリゾート LABO 京丹後久美浜」についてはこちら https://deluxs.jp/kumihama/   (2)スマートオフィス事業 「Medtech」というブランド名で感染症対策ツールの販売 https://zensin-inc.jp/service/smartoffice (3)店舗開発販売事業 「DELIGHT」というブランド名で、店舗ディスプレイに使うLEDパネルなどの販売 https://zensin-inc.jp/service/store (4)展示会プロデュース事業 「凄い展示会」というブランド名で、展示会ブースの企画・施工までをプロデュース https://zensin-inc.jp/service/exhibition (5)販促ツール販売事業 プロモーションイベントに使う販促ツールの販売 https://zensin-inc.jp/service/sptool 特にグランピングプロデュース事業は、コロナ禍からグランピングブームが始まり 2年経過した現在でも多くの問い合わせをいただき、 現在では日本全国40以上のグランピング施設が弊社のドームテントをご利用いただいています。 Mission ー地方に力をー 魅力溢れる地方の活性化にアウトドアリゾートという息吹を吹き込む。 ー地方創生ー 単なる行政の施策ではなく、地方に眠る力を新しい観光資源に変え、 世界に発信することで 、1都市、1地方に限らず、地球規模で繋がる経済循環を創り出す。 それこそが真の地方創生の姿であり、私たちが創るアウトドアリゾートの理想形。 上記のミッションを掲げ、私たちは2017年から、 グランピング(アウトドアリゾート)プロデュース事業を全国展開しており、 土地の活用や集客に悩まれている企業様、施設、地方自治体から依頼を受けています。 キャンプとは異なるおしゃれな空間で非日常を味わえる強みを武器に、 宿泊・飲食・アトラクションを含めたトータル的な視点から 最高の収益体制を作り上げる事に尽力しています。 また、今後は無人島リゾート化、航空事業や太陽光や風力発電などの インフラ事業にも参入を予定しています。 JOBNo0106-01
施設内は遊び心が満載
高さ21メートルを超える恐竜が鎮座
当施設は山中にあるため、大自然に溶け込めます。
夜のドームテントは幻想的な雰囲気
夜はLEDで幻想的な雰囲気に。
アウトドアウェディングも展開

なにをやっているのか

施設内は遊び心が満載

高さ21メートルを超える恐竜が鎮座

私たちゼンシンは、京都本社を拠点として「魅せ方で価値を変える」というコンセプトのもと、 主に以下5つの事業を行っています。 (1)グランピングプロデュース事業   「deluxs」というブランド名でグランピングツールの販売とプロデュース https://zensin-inc.jp/service/glamping ※2021年7月グランドオープン 「deluxs アウトドアリゾート LABO 京丹後久美浜」についてはこちら https://deluxs.jp/kumihama/   (2)スマートオフィス事業 「Medtech」というブランド名で感染症対策ツールの販売 https://zensin-inc.jp/service/smartoffice (3)店舗開発販売事業 「DELIGHT」というブランド名で、店舗ディスプレイに使うLEDパネルなどの販売 https://zensin-inc.jp/service/store (4)展示会プロデュース事業 「凄い展示会」というブランド名で、展示会ブースの企画・施工までをプロデュース https://zensin-inc.jp/service/exhibition (5)販促ツール販売事業 プロモーションイベントに使う販促ツールの販売 https://zensin-inc.jp/service/sptool 特にグランピングプロデュース事業は、コロナ禍からグランピングブームが始まり 2年経過した現在でも多くの問い合わせをいただき、 現在では日本全国40以上のグランピング施設が弊社のドームテントをご利用いただいています。 Mission ー地方に力をー 魅力溢れる地方の活性化にアウトドアリゾートという息吹を吹き込む。 ー地方創生ー 単なる行政の施策ではなく、地方に眠る力を新しい観光資源に変え、 世界に発信することで 、1都市、1地方に限らず、地球規模で繋がる経済循環を創り出す。 それこそが真の地方創生の姿であり、私たちが創るアウトドアリゾートの理想形。 上記のミッションを掲げ、私たちは2017年から、 グランピング(アウトドアリゾート)プロデュース事業を全国展開しており、 土地の活用や集客に悩まれている企業様、施設、地方自治体から依頼を受けています。 キャンプとは異なるおしゃれな空間で非日常を味わえる強みを武器に、 宿泊・飲食・アトラクションを含めたトータル的な視点から 最高の収益体制を作り上げる事に尽力しています。 また、今後は無人島リゾート化、航空事業や太陽光や風力発電などの インフラ事業にも参入を予定しています。 JOBNo0106-01

なぜやるのか

夜はLEDで幻想的な雰囲気に。

アウトドアウェディングも展開

「感動 価値 創造」がゼンシンの経営理念です。 創業は1991年。 これまで、什器の制作・レンタルや展示会の下請けなど、 さまざまな事業を経て、現在に至っています。 その中には、お客さまの満足は得られるものの、 社員や協力会社の負担が大きくなりすぎる事業も少なからずありました。 価格競争、長時間労働、過度なストレス etc. 誰かが笑う影で、誰かが泣いている―― そんなやり方に疑問を感じ、関わる人すべてがハッピーになれる方法を模索した結果、 今のビジネスモデルにたどりついています。 ゼンシンは、事業に関わるすべての人、つまり、 お客さま・ゼンシンメンバー・協力会社さま・ご家族の全員が幸せで、 成長を実感でき、感動を創造できる。 そんな「感動価値創造」企業を目指しています。 お客さまに対しては「魅せ方で価値を変える」というコンセプトのもと、 本当にいいものが売れるようお手伝いをして、安全性と利益に貢献していきます。

どうやっているのか

当施設は山中にあるため、大自然に溶け込めます。

夜のドームテントは幻想的な雰囲気

▼全員が幸せになれるビジネスモデルとは? 土地の活用や集客に悩まれている方に設備やモノだけではなく、 安定した運営サポートまでトータルプロデュースを行い、 ソフト・ハード両面からお客様の利益に貢献できるよう努めています。 「満足の先に感動がある」その信念のもとお客様だけはなく、 関係する全ての方の成長と利益に貢献します。 そんな私たちが最も大切にしているのが、ミッション・バリュー・クレドです。 ●Mission 「感動価値創造」 人々を世界をドキドキワクワクさせる! ●Value 驚きと感動を提供し続ける商品、サービス、プラットフォームをつくり続ける。 ●Credo 全力でふざけて稼ぐ ▼一緒に働くメンバーは? 現在の正確な人数とは異なりますが、 運営チームは4名、支配人1名、フロント5名、クリーン2名で運営することを想定しています。 現在在籍しているメンバーは活発的な人が多いです。 およそ30名程度の組織で20代~40代が在籍しています。 会社の飲み会等はあまりありません。 どちらかというとそれぞれのライフスタイル優先の人が多いです。 ・・・かといってメンバー同士仲が悪いということではなく、 休日にはプライベートで一緒に遊んだりもする人たちもなぜか多いです。 ▼社風は? 創業以来、試行錯誤を繰り返し常に新しいことにチャレンジしてきました。 新規事業に対しても積極的に投資します。 自由度が高く個人の裁量が大きいので、 会社員というよりは事業主に近い仕事ができるのも特徴です。

こんなことやります

今回お任せしたいポジションは、ゼンシンがオープンした デュラクスアウトドアリゾート京丹後久美浜LABO https://deluxs.jp/kumihama/ 自社運営グランピング施設の、経営責任者(支配人)/運営責任者(副支配人)です。 今後も新たな施設のオープンを控えており、将来的には複数施設の統括マネージャーや 従業員教育、コンプライアンス管理などの業務をお任せしたいと思っています。 【当事業について】 私たちは「地方創生は私たちが実現する!」というコンセプトのもと グランピング運営を行っています。 そのため、主に過疎化の進んでいる地域への進出をしています。 例えば京丹後市は10年で人口が15%減少しています。 このままでは人口減少が進み、より一層過疎化が進んでしまう地域へ展開しています。 そして人口が減少している地域でも、魅力的な特徴は多くあります。 京丹後市であれば、「カニ」、「米」、「地酒」が有名で、 「300年を紡ぐ意図が織り成す丹後ちりめん回廊」として 絹織物が日本遺産に登録されています。 他にも元楽天ゴールデンイーグルスの監督を務めた野村克也氏の出身地で、 「野村克也ベースボールギャラリー」もあり、野球ファンには聖地となっています。 そしてまだまだ隠れた魅力は多くあると確信しています。 このように、多くの魅力がありながらも高齢化によって過疎化が進み、 魅力を発信することができなくなっています。 私たちはこのような地域の魅力を全国へ発信し、元気づけたいという想いから 過疎化の進んでいる地域にグランピング場を展開しています。 【なぜグランピング?】 一番大きな理由はグランピングは「目的地化」できるという点です。 宿泊業の中でもホテルは「宿泊施設」という色が強いですが、 グランピングは「目的地」という色が強いです。 「グランピングに行く」という言葉は使っても、 「ホテルに行く」とはなかなか使いませんよね? グランピングが目的地化できるということは、 お客様の滞在時間もグランピングの方が長くなります。 それを利用して地元の食材をふんだんに使用した料理や、 その地域の魅力をより多く知っていただくことが出来ます。 【具体的な業務内容】 ・営業戦略(集客・サービス向上)の企画・立案 ・教育・指導・採用などのスタッフ管理 ・売上・経費管理 ・設備・備品管理 など   【求められるスキル】 ベンチャー気質が強く、関連部署とコミュニケーションをとりながら、 スピード感をもって進めていく事が求められるポストです。 本社メンバーとタッグを組みながら進められるよう、 具体的な業務へ落とし込み共有する、理解力とマネジメントスキルが要求されます。 【こんな方にお会いしたいです】 ・地域活性、地方創生に興味がある方 ・事業会社としての自覚をもち、社会貢献事業×収益の確保を意識できる方 ・課題に立ち向かい、解決方法を探す事が好きな方 ・未開拓領域に対しても積極的に学んで吸収しようとできる方 宿泊だけではなく、ホラーやLEDイベントなどの様々なイベントを催したり、 貸し切りでのガーデンウェディングなど お客様にドキドキ・ワクワクを提供する事を大事にしています。 お客様に「非日常」を提供するうえで、 あなたのアイデアをカタチにして京丹後の魅力を発信していく事ができます。 【応募要件】 ▼必須条件 ・ホテルや旅館、飲食店などでの接客経験がある方 ・宿泊業界でスタッフマネジメント経験をお持ちの方 ・ホテルや旅館、飲食店などで収益面のマネジメント経験をお持ちの方 ・自立自走型でセルフコントロールができる方 ▼歓迎条件 ・英語ができる方 ・Iターン、Uターンを検討している方 私たちの想いに共感できる方! 地方創生に興味がある方! 宿泊業で地方創生を実現したい方! 一緒に働きませんか? 少しでも興味が湧けば、今すぐ気軽に「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。 まずは、お互いのことをお話しましょう♪ ※できるだけ多くの方とお会いしたいと思っています。 応募前に、プロフィール欄へ経験詳細を記載していただると幸いです。 ご応募を心からお待ちしています!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2001/06に設立

    35人のメンバー

    • Expanding business abroad/

    京都府京丹後市久美浜町布袋野116-1