1
/
5
植物肉の研究開発
中途
18
エントリー
on 2021/10/22 632 views

フードテック企業で植物肉の研究開発を推し進める担当者を募集!

グリーンカルチャー株式会社

グリーンカルチャー株式会社のメンバー もっと見る

  • 東京・浅草三筋町出身/学習院大学法学部政治学科卒/元 東京都台東区文化産業観光部観光課/グリーンカルチャーでは、法人営業やマーケティングを担当しています。

なにをやっているのか

『Forbes Japan 2022年1月号 日本のスタートアップ大図鑑』にも掲載された日本発フードテックベンチャー企業です。増え続ける食肉の消費量、畜産による環境負荷、動物性たんぱく質による健康被害といった課題をテクノロジーで解決することを目指します。

<事業内容>
・植物肉「Green Meat(グリーンミート)」を主軸としたプラントベース製品の製造開発
・植物肉「Green Meat(グリーンミート)」の事業者向け販売
・国内最大級プラントベース専門ECサイトの運営

なぜやるのか

当社は「健康と地球とずっと。」をミッションに掲げ、サステイナブルな未来をつくるため、植物肉の製造開発・販売を行っています。

代表の金田が多様性に配慮された米国の食環境に衝撃を受け、日本でもプラントベース食品を身近にしたいとの思いから通信販売専門店として2011年に設立。その後自社でも製造開発を開始し、2021年4月には事業を運営する中で蓄積したプラントベース食品開発のノウハウを活かし、植物肉「Green Meat™️」の開発に成功しました。「Green Meat™️」はテレビや新聞等主要メディアでも多数取り上げられ、順調に東京を中心にレストラン・外食事業者での導入数を増やしています。今後は一般消費者向けの販売も予定しています。

10年間顧客に誠実に向き合う中で得た人々の嗜好やプラントベース食品に関する知見、データサイエンスを活用した製品開発力を活かし、既存の畜肉を補うだけではなく、「畜肉よりおいしくて健康的」な植物肉を皆様の食卓へお届けできる未来を創造していきます。

どうやっているのか

植物肉の普及による新しいカルチャーの創造を目指している私たちは、5つのバリューに基づいて行動しています。
1.常識を変えることを、信じてやり抜く。
2.自身の言動を律し、自責による改善を徹底する。
3.みんなは一人の為に、一人はみんなの為に。
4.よく考え、決めたら即行動する。
5.過去から学び、新たな知恵を生む。

こんなことやります

・Green Meatの開発
・他植物性食品の開発
・成分解析

会社の注目のストーリー

組織拡大に伴うオフィス移転! 千代田区、御茶ノ水へ

Forbes Japan「200社一挙掲載!日本のスタートアップ大図鑑」に選出されました!

シリーズAで2.5億円の資金調達を完了!オイシックス、亀田製菓と資本業務提携を締結

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
グリーンカルチャー株式会社の会社情報
グリーンカルチャー株式会社
  • 2011/02 に設立
  • 20人のメンバー
  • 東京都葛飾区東金町1-17-11 遠藤ビル2階
  • グリーンカルチャー株式会社の会社情報
    グリーンカルチャー株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?