350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 確実に伸びる事業オンライン接客
  • 6エントリー

売上成長率150%!オンライン接客事業の中核を担うコールSV経験者募集!

確実に伸びる事業オンライン接客
Mid-career
6エントリー

on 2021/11/02

596 views

6人がエントリー中

売上成長率150%!オンライン接客事業の中核を担うコールSV経験者募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Jurina Suehiro

==略歴== 1995年 11月 千葉県野田市生まれ 2014年 04月  神田外語大学 国際コミュニケーション学科入学 2016年 08月  株式会社ピアズで長期インターンシップ 2018年 04月  株式会社ピアズ 入社 管理本部IPO準備室配属 2018年 11月 役員からの依頼で社長秘書に 2019年 06月 マザーズ上場 2019年 07月 人事部へ異動(秘書兼務) 2020年 10月 人事部採用責任者就任(秘書兼務) 2021年 11月 100%子会社のOneColorsにて人事トレーナーに就任(出向) 2022年 04月 OneColors代表取締役CEOに就任 2022年 11月 株式会社OneColors→ピアズへ吸収合併 2022年 11月 株式会社ピアズ 秘書室 室長 2023年 10月 組織戦略室立上げ 組織戦略室 / 秘書室 室長 ====== お気軽にオフィス見学にお越しください♪ 是非お話しましょう! ====== MY TOPICS ◆長期インターン経由で入社 ◆入社半年で社長秘書 ◆X(Twitter)やってます ◆週2でpodcast配信中 ◆趣味:フルート ====== 学生時代のアルバイト歴 ・和食レストラン ホール4年 ・個別指導塾ITTO講師 2年半 ・集団指導塾 1年 ・エリアBenesseスタッフ 1年

永田 愛

はじめまして、こんにちわ(^^♪ 株式会社ピアズ 採用担当の永田です! ▼入社経緯 ----------------- 2022年 4月 子会社、株式会社will 入社 2023年 2月 営業部SV昇任 2023年 4月 親会社、株式会社Peers転籍 2023年 4月 イベントプロモーション部に配属 2023年 10月 リクルーティング部に異動 ▼自己紹介 ----------------- 株式会社ピアズは``まず挑戦させる`` 努力する人には多くのチャンスを与えてくれる会社です。 入社経緯はそういった社風が、自分の成長とキャリアステップを早く望める会社だと思い入社いたしました。 新卒入社3年目ですが、現在は入社時から希望していた採用担当に従事させていただいています。 毎日試行錯誤しながらも、尊敬している先輩から学びながら頑張っています!

Erina Yasuda

▼入社経緯 ----------------- 2017年新卒で株式会社ピアズに入社し、新卒採用担当に就任。 2021年4月(4年0ヶ月目)100%子会社OneColorsへ転籍 新生OneColorsとしてピアズ新卒だけで 事業づくりを行い収益化を図るべく 1つの事業部責任者として活動を実施。 テレマ事業を0→1で立ち上げる経験あり。 2022年10月株式会社ピアズへ戻り セールスプロモーション(SP)事業部が軌道に乗りキャリアチェンジ。 イベント課の中のディレクターとして各案件責任を担い、 メンバー育成や成果担保を行っていた。 その後、イベント事業の研修講師として大手通信キャリアのOJT研修を担う。 2023年10月会社の事業方針が変わり 再び採用担当を担う。 年間〇百人の採用を行う事業部のリーダーとして活動中。 ▼入社理由 ----------------- ピアズを選んだ理由は、私の理想の働く仲間に出会えたからです。 働くのであれば一人で一日もくもくと作業をする仕事ではなく 仲間とともにコミュニケーションを取り仕事の生産性を高めるために 日々刺激し合える環境で働きたいと思っていたため、 私にとってはピアズの環境がまさに理想的でした。 自分のやりたい気持ちを優先し、日々の業務も毎日同じルーティンワークをこなすではなく、常に試行錯誤しながら自分のなかでベストを尽くしブラッシュアップしていける環境が会社にあることがなによりも成長するための一つの要素だと思っています。 ”やらされている”とは一度もおもったことはありません。 仕事を自分のモノにでき、自分の成長が会社の成長に貢献できるよう日々取り組んでおります! ◆好きなこと ----------------- ・ストレッチで気分転換 ・お洒落な空間に行くこと ・ホットアイマスクすること ・寝るときはアロマを焚くこと ・パックで顔のお手入れすること ・服のコーディネートを考えること ◆2030年までにチャレンジしていきたいこと ----------------- 新規事業コンテストで優勝を取ったビジネスモデルを再考案し 幼いころから好きなアパレル関連の仕事で自分の事業を行うことです。 2024年の今では、採用・訪問営業・テレアポ営業・プロモーションディレクター・研修講師と幅広く業務を経験してきたため、これからも新しいことにチャレンジしていきます。

Yuriko Kodama

出身:福岡県福岡市 大学時代:政治家のもとで修業 2016年4月:株式会社ピアズに入社 福岡→東京 入社1年目~2年目:現場で下積み時代 3~4年目:大手通信キャリアへ出向 WEBマーケティングに従事 5~6年目:クライアントさんの課題解決のため企画提案に奔走 7~8年目:新規案件の立ち上げ、プロジェクトマネージャーに従事

株式会社ピアズのメンバー

==略歴== 1995年 11月 千葉県野田市生まれ 2014年 04月  神田外語大学 国際コミュニケーション学科入学 2016年 08月  株式会社ピアズで長期インターンシップ 2018年 04月  株式会社ピアズ 入社 管理本部IPO準備室配属 2018年 11月 役員からの依頼で社長秘書に 2019年 06月 マザーズ上場 2019年 07月 人事部へ異動(秘書兼務) 2020年 10月 人事部採用責任者就任(秘書兼務) 2021年 11月 100%子会社のOneColorsにて人事トレーナーに就任(出向) 2022年 04月 OneColors代表取締役CEOに就任 2022年 1...

なにをやっているのか

私たちピアズグループは事業を通じ 「先端技術やイノベーションの社会実装」を行うことで 社会の豊かさを実現したいと考えています そのために 既存事業の成長や新規事業の創出だけでなく パーパスに共感する企業の積極的なM&Aを行っています ▼ピアズPRTIMES https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/34339
既存事業の成長や新規事業の創出だけでなくパーパスに共感する企業の積極的なM&Aを通じ、加速度的な企業価値の向上を目指しています
ピアズグループにジョインした事業・企業は、個々に成長を目指すとともに、相互に事業シナジーを創出しています
M&Aを通じ、事業規模・組織規模を飛躍的に成長させています
企業の成長の原動力である「人」を大切にする組織
ピアズグループパーパス
グループパーパスと各社が持つスピリッツの関係性

なにをやっているのか

既存事業の成長や新規事業の創出だけでなくパーパスに共感する企業の積極的なM&Aを通じ、加速度的な企業価値の向上を目指しています

ピアズグループにジョインした事業・企業は、個々に成長を目指すとともに、相互に事業シナジーを創出しています

私たちピアズグループは事業を通じ 「先端技術やイノベーションの社会実装」を行うことで 社会の豊かさを実現したいと考えています そのために 既存事業の成長や新規事業の創出だけでなく パーパスに共感する企業の積極的なM&Aを行っています ▼ピアズPRTIMES https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/34339

なぜやるのか

ピアズグループパーパス

グループパーパスと各社が持つスピリッツの関係性

世界では、様々な先端技術やイノベーションが生まれています それら先端技術やイノベーションには、私たちの生活を豊かにする素晴らしい可能性があります では、先端技術やイノベーションが生まれれば社会全体が豊かになるのでしょうか? 答えはNoです 先端技術やイノベーションが次々に生み出される一方で、 多くは社会で有効に活用されていません また、社会の豊かさが進む一方で、 その豊かさを享受できず取り残されていく人たちがいます 私たちピアズグループは事業を通じ「先端技術やイノベーションの社会実装」を行うことで 社会の豊かさを実現したいと考えています

どうやっているのか

M&Aを通じ、事業規模・組織規模を飛躍的に成長させています

企業の成長の原動力である「人」を大切にする組織

【組織データ】 ●ピアズグループのメンバーは600名を突破し、更なる組織強化フェーズとして邁進中です※グループのパートナー社員含む ●平均年齢33.8歳で、メンバーの40%が勤続5年以上と、高いエンゲージメントと共に自身のキャリアを磨く環境整備に力を入れています ●男女比率は6:4で、女性社員の40%が働くママと、出産・育児を経ても活躍できるよう柔軟な働き方を取り入れ、働くママをサポートしています メンバーがより高いパフォーマンスで働けるよう、人事制度や環境づくりについては、日々アップデートしていきたいと考えています 企業が「成長する」ためには事業の優位性があればよく 企業が「成長し続ける」ためには事業の優位性+人と組織の力が欠かせません 我々は、パーパスや価値観に共感いただいた方と共に成長し続けることで 社会の豊かさに貢献していきます

こんなことやります

【オンライン接客について】 今、接客や営業の業界で大注目な『オンライン 接客』はご存知ですか? コロナ禍によって、接客や営業のスタイルは大きく変貌を遂げようとしています。 そんな中で、脚光を浴びているのが『オンライン接客』です。 弊社では既に、某大手企業様のオンライン接客を実施しており、今まさに事業拡大を進めているフェーズです!弊社と共に、ニューノーマル時代の接客・営業のスタンダードを共に生み出していきませんか? 【業務内容】 オンライン接客事業のマネージャーとして 組織や人材マネジメントはもちろん、収支管理やKPI達成に向けたPDCA運用、 クライアントとの折衝など幅広く業務に従事いただけるポジションです。 オンライン接客の事業自体は未経験でも管理やマネジメントが得意な方は大歓迎です! 【本ポジションの魅力】 50名規模のマネジメントや、事業拡大フェーズにおけるキャリアを積めること 【オンライン接客にかける想い】 これからの接客とは?これからの営業とは? まず重要なのは、差別化をはかること。 差別化をはかるうえで重要だと考えるのがCX(カスタマー・エクスペリエンス)、つまり『体験価値』の醸成です。 つまりこれまでの「機能」や「価格」により価値よりも「体験」によって価値をいかに伝えるかということです。 コロナによって、ますますこの重要性が高まっているといえるでしょう。 社会不安は消費者の買い控えを生み出し、気軽に商品やサービスを購入しなくなりました。 そんな社会情勢だからこそ「体験」による深い共感が求められます。 では、どうすれば??? 考え方は複数あります。 ストーリーの設計をしよう、Whyから始めよで有名なサイモンシネックはアップルの製品にはストーリーがある、企業や商品にはブランドが必要だ!といった考え方ももちろんあるでしょう。 そんな中で我々が考えるのが「体験」による価値向上です。 コロナによって、「人対人」の接客応対が減少する中で、多くのウェブサービスが登場し、ウェブのみで購入を促す広告などが増加しています。 一方で、それだけでは購入に至らない「商材・サービス」や「消費者層」があります。 そういった事象を解決するためにはやはり「人対人」の接客・営業活動が欠かせないのです。 今だから、そしてこれからの接客・営業の新時代を創る。 そんな想いで我々はオンライン接客事業を行っています。 ぜひ、共に新たなスタンダードを創っていきましょう!
8人がこの募集を応援しています

8人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2005/01に設立

674人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区港南2丁目16−4 品川グランドセントラルタワー15階