350万人が利用する会社訪問アプリ

  • キャスティングディレクター
  • 21エントリー

ブランドとクリエイターの価値を最大化させるキャスティング担当を募集!

キャスティングディレクター
Mid-career
21エントリー

on 2021/11/12

888 views

21人がエントリー中

ブランドとクリエイターの価値を最大化させるキャスティング担当を募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Saki Yogoro

1992年広島生まれ。紙の雑誌とインターネットが大好きです。 2021年7月〜ワンメディアにBizDevとして入社。動画・クリエイティブコンテンツ制作が生業の会社で、いかに事業をドライブするかを日々考えています。右脳と左脳をどちらもフル回転させるようなことが好きです。

Nozomi Kondo

【学生時代】 WEB動画を制作する団体(インターネットテレビ局)に所属し企画から編集までの一連を担当。 制作した動画はYOUTUBEにアップして、アナリティクスを利用して自分たちの動画の認知度アップに従事。 【卒業後】 TVCM制作会社のプロデュース本部に配属。 予算の管理に加え、制作過程で関わるスタッフとの連携を円滑に進めていくことに従事。TVCMをメインで担当。 2017年度からは、自社にてプランナーとしての仕事にも携わる。 【社外活動】 NPO法人の映像制作団体にプランナーとして参加。

AI KUBO

大学在学中、WEBメディア運営会社でインターンを経験後、動画制作会社に入社し動画撮影・編集、WEBサイト制作などのディレクターを経て、2020年にワンメディアへ入社。現在はマネージャー/プロデューサーとして自治体の観光PR動画制作やSNSに特化した広告案件の制作進行を行う。 丁寧さと気遣いに溢れた仕事ぶりで担当案件のリピート率トップ。プライベートは音楽や写真など趣味は幅広く、フォトグラファーとしても活動📸 実績:森永乳業、福岡市、ソフトバンク、アース製薬等

SUZUKA SHIGEHARA

2021年に、ワンメディアへジョイン 営業職を経て、現在はコミュニティマネージャとしてクリエイターさんとお仕事をしています。

ワンメディア株式会社のメンバー

1992年広島生まれ。紙の雑誌とインターネットが大好きです。 2021年7月〜ワンメディアにBizDevとして入社。動画・クリエイティブコンテンツ制作が生業の会社で、いかに事業をドライブするかを日々考えています。右脳と左脳をどちらもフル回転させるようなことが好きです。

なにをやっているのか

ワンメディアは創業10年。動画自体が珍しかった創業当時から、常にSNS・動画業界の最前線で新しいチャレンジを行っています。以前は一方通行だった広告は、視聴者は参加者へと変化し、本当の意味で双方向のコミュニケーションに変容しました。私たちはブランドを成長させるために、ユーザーとの対話が生まれる、距離が近いプロモーションを設計し提供しています。 特に2022年以降注力しているショート動画事業においては、合計40社以上の国内大手ブランド、174人以上のTikTok クリエイターとともに、590本以上の広告ショート動画をプロデュース(2023年11月時点)。2023年には、「TikTok for Business Japan Agency Awards 2023」にて、「Rising Star 部門」ブロンズアワードを受賞しました。 ▶TikTokマーケティングに特化したクリエイティブスタジオ「TikTok Studio by ワンメディア」 https://www.onemedia.jp/ さらに、YouTube動画プロモーションにおいても下記プロジェクトにおいて受賞しているチームです。 ▶YouTube Works Awards 2022 Best Target Reach部⾨ 部⾨賞受賞 東京海上⽇動⽕災保険「モンハン保険」 ▶ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部⾨ ⼊賞 中外製薬 YouTube ショートドラマ「あの⼦を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」
創業当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求
TikTokを運営するByteDance社の公認パートナー
様々なバックグラウンド
職種構成

なにをやっているのか

創業当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求

TikTokを運営するByteDance社の公認パートナー

ワンメディアは創業10年。動画自体が珍しかった創業当時から、常にSNS・動画業界の最前線で新しいチャレンジを行っています。以前は一方通行だった広告は、視聴者は参加者へと変化し、本当の意味で双方向のコミュニケーションに変容しました。私たちはブランドを成長させるために、ユーザーとの対話が生まれる、距離が近いプロモーションを設計し提供しています。 特に2022年以降注力しているショート動画事業においては、合計40社以上の国内大手ブランド、174人以上のTikTok クリエイターとともに、590本以上の広告ショート動画をプロデュース(2023年11月時点)。2023年には、「TikTok for Business Japan Agency Awards 2023」にて、「Rising Star 部門」ブロンズアワードを受賞しました。 ▶TikTokマーケティングに特化したクリエイティブスタジオ「TikTok Studio by ワンメディア」 https://www.onemedia.jp/ さらに、YouTube動画プロモーションにおいても下記プロジェクトにおいて受賞しているチームです。 ▶YouTube Works Awards 2022 Best Target Reach部⾨ 部⾨賞受賞 東京海上⽇動⽕災保険「モンハン保険」 ▶ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部⾨ ⼊賞 中外製薬 YouTube ショートドラマ「あの⼦を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」

なぜやるのか

私たちは10年間に渡り動画・SNSの最前線を走り続ける中で、様々なメディア運営に携わってきました。その結果、メディアを構成する重要な要素として2024年のキーワードになるのは「コミュニティ」だと考えています。 まず人の集合が存在し、それをメディアに変える技術があり、そこに最適なコンテンツを我々は作り続けること。 人々の集まりの中でコミュニティの核(原液)を見出し、核をどのように希釈しどんな技術でカルチャーとして再配信するか。 ワンメディアがこれから果たすべき役割とは、そのロジックをビジネスに繋げることです。

どうやっているのか

様々なバックグラウンド

職種構成

ワンメディアの仕事の起点は「ソーシャルリスニング」です。 どんな情報が、今どこでウケているのか。その分析からメディアの形と届け方が決まり、広告プランに繋げることで、昨今のTikTokプロモーションにおいてクライアント様からのリピート率は70%を超えています。 「ヴィジュアル一発で心を動かす」という創業当時から変わらない想いと共に、心を動かすための最適な場所、制作、発信に向き合い続けています。 ワンメディアのこれまで、これからについて以下の記事もぜひご参照ください。 #1 動画業界、10年前に何があった?【シリーズ SNS動画10年史】 https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/871804 TikTokコンテンツを手掛けるプロデューサーの仕事って何? https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/871163 戦略的に“バズる” ショート動画を生み出すプランナーの役割 https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/872062 ショート動画で課題解決を目指すビジネスプロデューサーのやりがいとは https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/875787

こんなことやります

動画ブランディングの提案段階から携わり、企画をパワーアップするキャスティングを担っていただきます。大手ブランド広告主と、ネクストトレンドのSNSクリエイターやアーティストなどタレントサイドの魅力を掛け合わせて、視聴者やファンが「このコラボ最高!」「企画してくれてありがとう」と言ってくれるような化学反応を起こしていく仕事です。 ▼業務内容 ■広告案件のキャスティングディレクター業務 ・企画コンセプトに応じたキャスティングプランの立案 ・キャスティングリストの作成 ・クライアントへのキャスティングプランの提案 ・クリエイター事務所やIP版権側とのコミュニケーション管理 ■所属クリエイターのマネジメント業務 TikTokやYouTubeで活躍する個人クリエイターの活動をサポートしていただきます ・広告案件の進行支援 ・TikTokアカウントやYouTubeチャンネルの企画アドバイス・サポート ▼ワンメディアがキャスティングで大事にしていること ・ブランドとクリエイターの文脈に沿ったキャスティング(過去に愛用していた商品、CMパロディをしていた商品など) ・定番よりも、次にくる“ネクストトレンド”を発見していくこと(有名タレントさんではなく、SNSでニッチなファンを持つクリエイターを重視します) ・クリエイター側にとっても実績になるブランド案件 ▼募集要件 キャスティング業務の経験にはこだわりません。SNSやクリエイターが誰よりも好き!という方の応募をお待ちしています! <必須> 下記いずれかのご経験 ・SNSやデジタル広告業界でのご経験 ・顧客など外部会社とのコミュニケーション・渉外経験 ・プロジェクトマネジメントやスケジュール管理のご経験(営業職、プロデューサー職など)
3人がこの募集を応援しています

3人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2014/06に設立

30人のメンバー

  • Funded more than $300,000/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都目黒区中目黒1-9-3 ROJU NAKAMEGURO