350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 事業開発
  • 8エントリー

スモール事業向けの事業開発担当者をWanted!!

事業開発
Mid-career
8エントリー

on 2021/12/08

526 views

8人がエントリー中

スモール事業向けの事業開発担当者をWanted!!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Yasuyuki Kawanishi

1983年富山県生まれ。東京大学法学部卒。在学中に友人らとWEBマーケティング会社を起業。自社の経営と並行して、他社取締役としての業務や一般社団法人設立・運営など複数法人の経営業務全般に従事。2016年5月よりfreeeに参画。趣味は将棋観戦。

東大在学中に22歳で起業、社長を10年してみて分かったこと。そしてfreeeに転職した理由。

Yasuyuki Kawanishiさんのストーリー

Seiji Miyazaki

新卒で人材派遣会社に入社し、営業、営業企画、カスタマーサービスを経験。 2017年にfreeeに入社し、法人設立者向けのセールス、セールスマネジャーを担当後、2018年7月より小規模法人事業部を担当。

沢村真治

freeeの個人事業主(フリーランスなど)~20名以下の法人におけるマーケティング全般担当。 新卒でリクルート(転職系サービス)に入社し、オンラインマーケ~ブランドまでをリード。その後、ソフトバンクに転職し、マーケティング戦略、新プロダクト(pepperなど)ローンチなどを担当。楽天モバイル立ち上げ時に楽天に行き、UpperからLowerまでのマーケティング・コミュニケーション全般を担当し事業成長に貢献。 自身でも会社を作りその中でfreeeを知り、プロダクト、ミッションに惹かれ入社。 freee入社後はブランド周り(広告宣伝、デザイン、ユーザーイベントなど)、PR、オンラインマーケティングのセントラル機能に従事した後、個人事業主(フリーランスなど)~20名以下の法人におけるマーケティング全般を担当している。

フリー株式会社のメンバー

1983年富山県生まれ。東京大学法学部卒。在学中に友人らとWEBマーケティング会社を起業。自社の経営と並行して、他社取締役としての業務や一般社団法人設立・運営など複数法人の経営業務全般に従事。2016年5月よりfreeeに参画。趣味は将棋観戦。

なにをやっているのか

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、2012年に設立。以来、クラウド型会計ソフトを皮切りに、人事労務や会社設立支援と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。 しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。 ▼フリー株式会社 https://corp.freee.co.jp/ ■組織として目指すこと ムーブメントで世界を変える ■先例をつくり、未来をつくる 事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来をつくる存在となります。 ■世界レベルのクオリティー freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。 ■成長を信じること freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。
年次関係なくフラットに議論し会える風土があります。
開放的なフリースペースで社内の懇親会を定期的に開催しています。
ドリンクや小腹がすいた時のおやつはフリー!自然と交流やディスカッションが生まれるオフィスです
ちょっとしたミーティングや自席から気分を変えて作業をするときなどに使えるスペース、通称"ファミレス席"。
スモールビジネスこそ、最高の自己表現でイキイキと働いている人達が多く、イノベーションの源泉だと考えています。弊社はそんなスモールビジネスがもっとカッコ良い世界を創ろうとしてます!
社内にはソファーがあったりビーズクッションがあったり…うまくリフレッシュしながら働けるようになっています。

なにをやっているのか

年次関係なくフラットに議論し会える風土があります。

開放的なフリースペースで社内の懇親会を定期的に開催しています。

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、2012年に設立。以来、クラウド型会計ソフトを皮切りに、人事労務や会社設立支援と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。 しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。 ▼フリー株式会社 https://corp.freee.co.jp/ ■組織として目指すこと ムーブメントで世界を変える ■先例をつくり、未来をつくる 事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来をつくる存在となります。 ■世界レベルのクオリティー freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。 ■成長を信じること freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

なぜやるのか

スモールビジネスこそ、最高の自己表現でイキイキと働いている人達が多く、イノベーションの源泉だと考えています。弊社はそんなスモールビジネスがもっとカッコ良い世界を創ろうとしてます!

社内にはソファーがあったりビーズクッションがあったり…うまくリフレッシュしながら働けるようになっています。

日本は先進国7か国の中で労働生産性が最下位と言われています。 国内の99%が中小企業であるにもかかわらず、生産性が大企業の半分未満であるためです。 freeeはこの中小企業の労働生産性を変えるため、スモールビジネスの働き方を変えるプラットフォームを構築します。 会計や人事労務をはじめとしたあらゆる業務の電子化・自動化はもちろん、政府や銀行とAPI連携しAIによる信用スコアリングの算出によるオファータイプの融資を実現、またオンライン上での新規取引先拡大や取引までシームレスに可能にします。 プラットフォームだからこそ銀行よりも豊富な企業のリアルタイムな経営状況や企業間ネットワーク情報、そしてfreeeを運用することによって実業務から生まれる学習データにより、さらに2,3歩先のサービスのリリースを実現します。 経理や労務に明るくなくても使いやすいUIUXによって使われる、そしてfreeeを使いつづけることで業務効率化から収益改善までを現実にするパラダイムシフトを起こし、業界をけん引する企業としてより強固なプラットフォームを構築していきます。

どうやっているのか

ドリンクや小腹がすいた時のおやつはフリー!自然と交流やディスカッションが生まれるオフィスです

ちょっとしたミーティングや自席から気分を変えて作業をするときなどに使えるスペース、通称"ファミレス席"。

freeeではより快適にクリエイティブな仕事ができるよう福利厚生や社内人事制度などこだわりを持って設計しています。 ■つばめっ子(子育て支援)クラブ ベビーシッターサービスの利用料補助を始め、キッズデーの開催等、子育て中のメンバーをさまざまにサポート。 ■フリードリンク 社内コミュニケーション活性化のため、ドリンク(コーヒー / ジュース / お茶等)は全てtake freee! ■weekly 1on1 マネージャーとメンバーが1対1で向き合う時間。 毎週30分、働き方やキャリアプランをいっしょに考えていきます。 ■書籍費フリー 業務に必要な書籍は自由に購入OK!フロアに図書館スペースも併設しているので、必要な本は自由に借りることも可能です。 ■選べる仕事環境とツール PCはお好きなものをお選びいただけます。オフィスの様々なところにモニター・電源も併設されてるので、カフェスペースなど自由に場所を変えて仕事するメンバーも。

こんなことやります

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、2012年に設立。以来、クラウド型会計ソフトを皮切りに、人事労務や会社設立支援と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。 しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。 freeeではこれまでSMBマーケット全体を対象とし、顧客規模別のペインを起点にプラン体系の設計やマーケティング・セールス・カスタマーサクセス活動を行ってきました。 しかしながら、マーケットにおけるクラウド利用率は20%程度とまだまだポテンシャルがあり、マーケットへの浸透スピードを高めるべく提供価値の増大及びその届け方の進化を日々模索していますが、この一手として特定業種攻略を位置付けています。 取引の頻度や方法、並びに業務フローに起因する特有のペインを捉え、それに合わせたソリューションを生み出す、有力なプレーヤーとの連携によりこれまでリーチできていなかった層へのリーチを可能とする、等の非連続成長につながる期待をこの特定業種攻略に持っています。 自社に閉じず、フロント系プロダクトを提供するプレーヤーや業種特有のプレーヤーなど外部パートナーとの連携を含めたアプローチを通じ、当該マーケットを活性化していくミッションに志高く取り組める方を求めています。 【業務内容詳細】 ※選考プロセスにおいてご志向や適性を確認させていただき、具体的なポジションのご提案をする予定です。 ・店舗系ビジネス領域(飲食・小売・サービスetc)におけるfreee導入・活用事業者の拡大 ・当該ビジネス領域における注力セグメントの特定及び戦略立案 ・投資計画の策定、予算確保 ・当該セグメントへの提供価値の定義 ・必要なプロダクト等ソリューション開発 ・アライアンスパートナーとの協業 ・既存事業部との連携による顧客獲得及びオンボーディングプロセスの設計・実行 【求める人物像】 ◆必須要件(Must) ・SMBマーケットに変革をもたらす高い志を持ち、社内外問わず周囲を巻き込みながらプロジェクトを推進できる方 ※以下いずれかを満たしかつ高い成果を上げられた方 ・事業会社での新規事業や新規サービス・プロダクトのグロース経験(事業開発オーナー、事業責任者、マーケター、プロダクトオーナー 等 ポジションは問いません) ・コンサルティング会社や公共機関等でのプロジェクトマネジメント経験(プロジェクト内容は限定しません) ◆歓迎要件(Want) ・店舗系ビジネスに直接関わったご経験 ・SaaSやサブスクリプションビジネスのご経験 ・スモールビジネスに何らかの関わりを持ったご経験
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2012/07に設立

916人のメンバー

  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都品川区大崎1丁目2−2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー21F