1
/
5
法務アシスタント
中途
9
エントリー
on 2021/12/17 374 views

グロース上場企業の法務事務をWanted!

日本リビング保証株式会社

日本リビング保証株式会社のメンバー もっと見る

  • 日本リビング保証株式会社 経営企画部 経営戦略室 中途採用担当
    1986年生まれの寅年
    2021年11月末日に前職を退職し、12月より日本リビング保証に入社しました。

    2010年にマクロミルに新卒入社。営業からサービス運用を経験、2020年4月よりエム・マーケティングにて企業のYouTubeチャンネルをプロデューサーとして支援。
    2021年12月より日本リビング保証にJoin

  • 日本リビング保証株式会社 経営企画部 経営戦略室 中途・新卒採用担当
    2021年11月末日に前職を退職し、12月より日本リビング保証に入社しました。

    2018年にみずほ証券に新卒入社。法人及びそのオーナー様を中心に営業していました。
    採用は未経験なので、ワクワクしています。

  • 「雲外蒼天」どんな困難も乗り越えられる、未来は明るい!と思って生きてます。

    早稲田大学政治経済学部卒後、ジュピターテレコム(J:COM)入社。
    カスタマーセンター(リーダー) → 本社CC統括部(電力小売やMVNOなど全社横断の新商品プロジェクに複数参加、部内PM担当)などを経験

    2020年に日本リビング保証に入社。
    現在は経営戦略室(IR/広報/M&A/新規事業開発)兼 人事部 に所属

    1児の父で、最近スケボーにハマってます

なにをやっているのか

独創的なリアルとデジタルのサービスで、暮らしの資財価値を最大化するWorthTech Company
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

「良いモノを、永く使う文化をこの国に根付かせたい」

そんな想いと共に歩みを始めた私たち日本リビング保証。

業界初となる住宅設備の延長保証サービスの提供を皮切りに、
2009年の創業から着実に成長を続け、
2018年には東証マザーズ市場(現グロース市場)に上場いたしました。

現在は、祖業である住宅関連の保証ビジネスで培ったソリューションをデジタルアップグレードし、暮らしのすぐそばにある製品・サービスのサイクルを支えています。

Warranty×Digital
修理保証・資産価値保証など、各種保証サービスを展開

Finance×Digital
電子マネー発行・決済システム・アプリ開発・web3開発

Operation×Digital
点検・メンテナンス・コンタクトセンター
ロジスティックス・業務効率化支援

日本リビング保証は、
「To worthful life 価値あふれる暮らしへ」をSloganに
独創的なリアルとデジタルのサービスで暮らしの資財価値を最大化する、
WorthTech Companyです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

なぜやるのか

変わらない価値を、暮らしのすべてに
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

世界の需要がますます高度化・複雑化するなか、より確かな価値が求められています。

安心をもっと感じられる、「変わらない価値」を暮らしのすべてに拡げるために。

私たちは独創的なリアルとデジタルのサービスで、暮らしの資財価値を最大化するサービスを生み出し、提供します。

そして、良いモノを永く愛せる、サステナブルな社会を実現します。

「変わらない価値を、暮らしのすべてに」

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

どうやっているのか

HomeworthTech事業とExtendTech事業の両輪でクライアントの経営戦略の実現をサポート
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

【HomeworthTech事業】

住宅・不動産領域に特化し、住宅の価値を高めるという視点で開発したユニークなサービスを提供しています。
契約累計200万機器を超える住宅設備の延長保証サービス「住設あんしんサポート」をはじめ、クライアントと住宅オーナーを専用ポイントで繋ぐSaaSプロダクト「おうちマネージャー」、住宅オーナーが高品質な住宅を「資産」として残せるよう、複数のサービスを組み合わせて誕生した「資産価値保証プログラム」等、幅広いラインナップを展開しています。

【ExtendTech事業】

住宅・不動産領域にとどまらず、暮らし全般の保証に特化した事業領域で、多くのクライアント支援に力をいれて取り組んでいます。
とりわけ近年は再生可能エネルギー領域、教育ICT領域に注力しています。
今後も新たな領域へ積極的にチャレンジすることで、価値提供の幅を拡げていきます。

こんなことやります

法務関係アシスタント(コンプライアンス部)
※コンプライアンス部というと何だか分かりにくい、どんなお仕事をするか不安と考える方もいらっしゃるかもしれません。
管理本部には、他に”経理部、財務部、契約管理部、ITシステム部”があり、一般的にはコーポレート部門と呼ばれたりします。コンプライアンス部だけに限りませんが、私たち部門のお客様は経営層であったり、営業部門や業務部門などの社内部門であったりします。
その為、サポート部門と言われることもあります。
一般事務や法務的なサポート業務を通じて、社内の皆さんから”いいね!”と言われる仕事を一緒にやりましょう!

あなたにお任せするのは、一般事務とコンプライアンス部(法務)のサポート業務です!
”あったらいいなでも今まで無かった”というサービスを持つ上場企業で、法務に関する事務をご担当
いただきます。コンプライアンス部のパラリーガル(法務事務)として活躍できる人を求めています!

目覚ましい成長の中で、管理部門の一人ひとりの役割は大きく、大切です。

ご自身の意欲や興味を活かし、会社の中核を支える重要なポジションを望む方にとって
最高の環境が整っています!だんだんと専門性や経験を積んでいただければと思います。

当社の主なサービスの1つである「保証」は、「約款(やっかん)」という文章によって
お客様と当社の双方にとって分かりやすいよう、定められています。
また、「契約書」「パンフレット」なども電子化の流れはありますが、いずれにしても
重要な内容は言葉で定義されます。(紙媒体であっても、電子媒体であっても)

言葉を大切にする仕事であなたの経験や専門性を一緒に伸ばしませんか?

最初はコンプライアンス部所属の弁護士の補助的な事務から始め、徐々に・・・
・契約書やパンフレットのチェック
・社員からの法律相談
・新しいサービスや業務に際してのサポート
・外部弁護士との折衝
・各種社内研修の実施
・法改正対応、Pマーク更新対応
・M&A対応、各種申請・届出等、クレーム対応、内部監査、内部統制
に挑戦していただきたいと考えています。

法学部出身の方や文章を扱う仕事の経験がある方、論理的な文章に自信のある方は是非ご応募ください!

実務経験が無くても、法律のプロフェッショナルと一緒に仕事ができます。
主体性とチャレンジすることを大事にしていますので、
成長できる環境がとにかく整っています!

会社の注目のストーリー

社員インタビュー Vol.26~アプリ事業責任者として新しいサービスの提供を~

社員インタビュー Vol.25~お客様により良い電子マネー・ポイントサービスのご提案を~

【昨年越え!?】🎃毎年恒例のハロウィンウィーク~2022ver~🎃

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
日本リビング保証株式会社の会社情報
日本リビング保証株式会社
  • 2009/03 に設立
  • 190人のメンバー
  • 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-33-4 7F 住友不動産西新宿ビル4号館 7F
  • 日本リビング保証株式会社の会社情報
    日本リビング保証株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?