1
/
5

社員インタビューVol.7 ~大手証券会社営業職からキャリアチェンジでベンチャー企業の採用職へ~

会社の成長に合わせ、様々な職種で採用活動も積極的に行っている当社ですが、採用活動のギアをあげるため、採用担当も増やしております。

今回は、証券営業のトップセールスから人事採用職にキャリアチェンジをし、当社に加わった女性社員へのインタビューの様子をお届けします!

Q.さっそくですが、自己紹介をお願いします!

どうも、宮下貴恵(みやしたきえ)です。
中央大学を卒業後、みずほ証券で個人/法人営業をしていました。

社会人になってからラーメンを食べることにハマっていて、
前職時代は、営業先の近くにおいしいラーメン屋さんがあれば、片っ端から食べに行ってました。
最近は食べに行くだけにとどまらず、自分で煮卵を作るようになり、
周りからは凄く美味しい♪と高評価をいただいてます。笑



Q.前職の仕事内容について教えてください!

中小企業及びのそのオーナー様に対して、債券や株・投資信託など金融商品を提案し、
お客様のご資産を総合的にコンサルティングしていました。
経済情勢などの外的要因によりお客様に損をさせてしまうこともなくはないので、お客様との関係性を大事にし、丁寧にコミュニケーションを取ることを意識していました。
特にアフターケアに気を付けており、相場が悪いときこそ他社よりも早く連絡し、フォローと提案をするように心がけていました。

Q.転職のきっかけを教えてください!

前職では大手企業ということもあり、給与面や福利厚生が手厚いなどのメリットはありました。
しかし、いまの時代の流れやお客様のニーズに合わせてスピードを持って変化に対応できる企業で働きたい!と思ったことが転職のきっかけになりました。

正直、自分に合ったところがあればちょっと見てみようかなくらいだったのですが、たまたま、自分に合うと思っていた日本リビング保証がちょうど募集をしており、これは何かの縁ではないかと感じまして、その瞬間には応募をしていました!



Q.現在はどのような業務をしていますか?

中途と新卒の採用業務全般を担当しています。
具体的には、書類選考や1次2次面接の面接官、学生との面談をメインで行っており、人材紹介会社などのパートナー企業とのやりとりなども行っています。



Q.今後の意気込みを教えてください!

まずは、採用担当として会社の魅力を伝えられるようになり、日本リビング保証を多くの人に知ってもらえるように、人事のスペシャリストを目指します!

ゆくゆくは、様々なポジションや役割を経験したいと思っていて、特にいままでの経験を活かせる営業という役割で、日本リビング保証の顔としてクライアントを成功に導きたいと考えています!!

日本リビング保証株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング