350万人が利用する会社訪問アプリ

  • サーバーサイドエンジニア
  • 4エントリー

ゲーム・アプリ開発を縁の下から支えるサーバーサイドエンジニアさん大募集!

サーバーサイドエンジニア
Mid-career
4エントリー

on 2021/12/22

381 views

4人がエントリー中

ゲーム・アプリ開発を縁の下から支えるサーバーサイドエンジニアさん大募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Toshio Kobayashi

ゲーム及びWEBの受託開発やお客様先での大型タイトルの開発のサポートまで かなり大規模な取り組みを行っているが、本人は起業するまでゲームやWEBの業界に携わっておらず、持ち前のずうずうしさだけで乗り越えてきた上に、44歳にして起業するという無謀な事をしたチャレンジャーなおっさん。 本人いわく昔は営業が得意だったらしい。

俊樹 水津

スパイラルセンス株式会社のメンバー

ゲーム及びWEBの受託開発やお客様先での大型タイトルの開発のサポートまで かなり大規模な取り組みを行っているが、本人は起業するまでゲームやWEBの業界に携わっておらず、持ち前のずうずうしさだけで乗り越えてきた上に、44歳にして起業するという無謀な事をしたチャレンジャーなおっさん。 本人いわく昔は営業が得意だったらしい。

なにをやっているのか

私たちスパイラルセンスは渋谷区の一画で産声を上げ、現在は千駄ヶ谷にてゲームを始めアプリやVR/AR関連、メタバース、ゲーミフィケーションと様々なプロダクトの受託開発を行っている会社です。 C#、C++を中心とした開発を得意としており、 UnityやUnrealEngineなどのエンジンを使用した開発などはもちろんの事 FWではReact.js、Vue.jsなどを使用しての開発などもおこなっております。 過去にはUnrealEngine4を使用したバーチャルモデルハウスなどの開発しております。 ↓バーチャルモデルハウス https://www.youtube.com/watch?v=buoe7vEhJto&;feature=youtu.be 他にも自社内では新人研修としてカジュアルゲームアプリの開発・リリースなどをしています。 ↓リリースアプリ ねこふりふり https://apps.apple.com/jp/app/ねこふりふり/id1141310731 走れ勇者 https://apps.apple.com/jp/app/走れ勇者/id1474932808 JOSOU https://apps.apple.com/jp/app/josou/id1537355071 よく「自社プロダクトを開発しないのですか?」と言うご質問を頂きます。 もちろん自社プロダクトの開発はしたいです。 ですが受託開発をおこなうことにより、自分たちでは考えつかないようなサービスや 自社ではまだチャレンジをすることを躊躇う技術に触れるチャンスを頂けることも多く、 会社や社員の成長に一役を担っている受託開発をやめることはありません。 しかしゆくゆくはパブリッシャーとしてゲームタイトルを出すことが目標です! それにはまだまだ事業拡大していかないといけないので枠に捕らわれず ゲーム・アプリ・XR・メタバースなどと幅広く色々なことに垣根無くチャレンジをしてくれる仲間を募集しています。
終業後に社員たちで集まってゲーム会を開催したりもしています!
入ってすぐは様々なフィギュアや資料集、ゲームが置いてあります!
UnrealEngine4でバーチャルモデルハウスを開発している様子
UnrealEngine4でバーチャルモデルハウスを開発している様子
共同開発をしたバーチャルモデルハウス
弊社開発の『かんたんAR』世の中が少し便利になるコンテンツ開発をしています。

なにをやっているのか

終業後に社員たちで集まってゲーム会を開催したりもしています!

入ってすぐは様々なフィギュアや資料集、ゲームが置いてあります!

私たちスパイラルセンスは渋谷区の一画で産声を上げ、現在は千駄ヶ谷にてゲームを始めアプリやVR/AR関連、メタバース、ゲーミフィケーションと様々なプロダクトの受託開発を行っている会社です。 C#、C++を中心とした開発を得意としており、 UnityやUnrealEngineなどのエンジンを使用した開発などはもちろんの事 FWではReact.js、Vue.jsなどを使用しての開発などもおこなっております。 過去にはUnrealEngine4を使用したバーチャルモデルハウスなどの開発しております。 ↓バーチャルモデルハウス https://www.youtube.com/watch?v=buoe7vEhJto&;feature=youtu.be 他にも自社内では新人研修としてカジュアルゲームアプリの開発・リリースなどをしています。 ↓リリースアプリ ねこふりふり https://apps.apple.com/jp/app/ねこふりふり/id1141310731 走れ勇者 https://apps.apple.com/jp/app/走れ勇者/id1474932808 JOSOU https://apps.apple.com/jp/app/josou/id1537355071 よく「自社プロダクトを開発しないのですか?」と言うご質問を頂きます。 もちろん自社プロダクトの開発はしたいです。 ですが受託開発をおこなうことにより、自分たちでは考えつかないようなサービスや 自社ではまだチャレンジをすることを躊躇う技術に触れるチャンスを頂けることも多く、 会社や社員の成長に一役を担っている受託開発をやめることはありません。 しかしゆくゆくはパブリッシャーとしてゲームタイトルを出すことが目標です! それにはまだまだ事業拡大していかないといけないので枠に捕らわれず ゲーム・アプリ・XR・メタバースなどと幅広く色々なことに垣根無くチャレンジをしてくれる仲間を募集しています。

なぜやるのか

共同開発をしたバーチャルモデルハウス

弊社開発の『かんたんAR』世の中が少し便利になるコンテンツ開発をしています。

スパイラルセンスは受託開発がメインの会社です。 なぜ自社プロダクト開発ではなく、受託開発が中心になるのか。 答えはただ一つ「たくさんの人に喜んでいただきたいから」です。 元々WEBの受託開発がメインの会社でしたが、2011年頃からのソシャゲブームからゲーム開発を行うようになり、現在ではゲーム開発だけでなくVR/ARといったXR関連の開発から、プラットフォーム開発、バーチャルモデルハウスのようなメタバースに繋がる開発などをしています。 仮に私たちが自社プロダクトをおこなっていたら、これだけ幅広い開発には携わることは出来なかったでしょう。 お客様の開発に関するお困りごとを、確かな技術力とアイディアで解決に導く。 実はこれって沢山の人に新しいプロダクトをお届けする一役を担っているよね!と思っています。 そのためには常に最先端の技術を身に着けていく必要があるので勉強も努力も人一倍です。 会社の技術の中心も最初はPHPやJavaScriptでしたが、UnityやUnrealEngineと言ったエンジンの普及によりC#やC++での開発が増えていきました。 でもやっぱりWEB系のトレンドも外せないよね。と言うことでReact.jsやVue.jsといったFWや 最近ではCarbon Languageについても取り組みを始めています。 垣根を持たず多くの開発に携わっていく事で、 一人でも多くの人の喜びに寄り添えることを目標としています。

どうやっているのか

UnrealEngine4でバーチャルモデルハウスを開発している様子

UnrealEngine4でバーチャルモデルハウスを開発している様子

スパイラルセンスってどんな会社と聞かれるとたぶん会社のメンバーは「よくわからない会社」と答えるでしょう。 「よくわからない会社」これって悪い答えだと思いますか? いいえ。私たちはそうは思っていません。 「よくわからない」ということはイメージが1つに固まっていない証拠。 つまり色々なことにカタチを変えてチャレンジをしている証拠だと思っています。 柔軟に開発をする姿勢を持っているため、お客様から少し変わった依頼が来ることも。 「スパイラルセンスさんだから相談するんだけど…」と言われると また新しい技術かな?新サービスのプロトの相談かも。と ワクワクする開発案件に胸を躍らせています。 常にお客様のご要望にお応えするために、スパイラルセンスでは技術力の向上はもちろん 新しいスキルの獲得にも力を注いでいます。 メンバーもゲーム業界にいた人や、一旦退職したけど出戻りしてきた人、WEB開発をしていた人もいるし、基幹システムを開発していた人、もちろん新卒でスパイラルセンスに入社した人もいます。 そのため個々のメンバーが持っている技術力にも差が出てきてしまうことも… その差が大きくならないようにするために、研修を充実させたりチャレンジ精神を損なわない 環境を整えています。 【スパイラルセンスのお仕事環境】 ■研修の充実 毎年新卒採用の社員たちは、定期的にベテランエンジニアや代表と話し合いながら実際にリリースをするゲーム開発を行い、一連の流れを勉強しています。 ■意欲の応援 「やりたい」「学びたい」「こんな技術欲しいからこんな仕事がしたい」というチャレンジ精神にはNOとは言わない会社です!やりたいことには積極的に手を挙げて、メンバー全員がそれをサポートしていくそれがスパイラルセンスのお仕事のやり方です。 ■Work Hard Play Hard みんな時間内に仕事が終わるよう、スキルを身に付けしっかりと工数管理を行って基本的には定時に帰ります。前日に残業してしまった分その日は早く退勤するなど、業務後の自分の時間を充実させるためにコントロールすることができます! ■リモートワークも可 お仕事によってはリモートワークを選択することもできます! そんな中で火曜日と木曜日はタイミング的に出社できる人は出社するという形で、のんびり雑談をして気分転換をしながらお仕事をしています。 ■機材の充実 開発においての様々な問題に対応できるように各種機材も揃ってます!

こんなことやります

現在新規開発中のゲームにおいてサーバーサイドエンジニアとして活躍をしていただきます! 〈ビジュアルが綺麗でリッチなゲーム〉 〈通信対戦で皆で遊べるゲーム 〉 そんな全てのゲームで縁の下の力持ちになっているのは「サーバーサイド」です。 サーバーサイドがしっかりとしていないと どんなに綺麗なグラフィックをしたゲームでも、 ぬるぬる気持ちよく動くゲームでも、皆で楽しい通信対戦でも全然面白くなくなってしまいますよね? だからこそ一緒にゲームの縁の下の支えをしてくれるサーバーサイドエンジニアさんを大募集! 「サーバーサイドは表舞台には立たないから…」 なんて言わせません! 楽しいゲームを開発するのにはUIも大事だけれども、 サーバーサイドはもっと『大事』なのです!! スパイラルセンスではクライアントはUnity、もしくはC++、 サーバーサイドはPHP、Java、Ruby on Rails、 Node.jsなど とその時々のゲームに合わせて開発をおこなっております。 <具体的には…> ・AWS上でのLAMPを用いた新規スマホ向けタイトルの開発 ・データベースの設計、サーバー構成の設計 ・開発、運用補助ツールの設計及び開発 ・負荷テスト ■必須スキル ・PHP、Java、Ruby on Rails、Kotorin、C#.NETなどを使用したゲーム業界での開発経験 ・AWSなどのクラウドサーバーを利用した開発経験 "Linux、Apache、MySQL、PHPによるWebサイト開発実装経験あり" "環境構築からプログラミング、テストとひと通り実施できる" そんなノウハウのある方を求めています! ゲームが大好きで「自分の携わった作品で多くの人が楽しんでいる姿を見たい!」と言う方は ぜひスパイラルセンスに遊びに来てくださいね! 皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2011/11に設立

    19人のメンバー

    東京都渋谷区千駄ヶ谷4-16-6 エフワン北参道301