350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 採用広報ライター
  • 91エントリー

人生を深堀り、想いや価値観に触れる。少し大変だけど、やりがいのある仕事。

採用広報ライター
Freelance
91エントリー

on 2022/02/10

1,469 views

91人がエントリー中

人生を深堀り、想いや価値観に触れる。少し大変だけど、やりがいのある仕事。

Online interviews OK
Tokyo
Freelance
Tokyo
Freelance

Atsushi Murakami

2002年4月、新卒でテレビ朝日に入社。広報局宣伝部に所属し、「世界水泳」や「サッカー日本代表」、「ドラえもん」、ドラマ「相棒」などの広報宣伝を担当。 2004年よりYahoo!JAPANにて、社長室付けで新規事業(Yahoo!インターネット検定)の立ち上げに参画。サービスリリース後は、プロジェクトマネジャーとして主に新サービスや新コンテンツの開発業務に従事。 2006年、組織人事コンサルティング会社のリンクアンドモチベーションに転じ、大手企業向け人材育成領域のソリューション営業を担当。2012年には同社の子会社リンク・アイへ異動し、人材紹介事業の責任者を務める。 2016年4月、Attack株式会社を創業し、代表取締役に就任。現在に至る。 プライベートでは一女の父であり、鉄道オタクで、阪神タイガースの大ファン。

【代表インタビュー】子育て社員が半数を占める理由は、「フルリモート・フルフレックス環境」の組み合わせ

Atsushi Murakamiさんのストーリー

Manami Sakurai

ファッション業界誌の編集、テレビ情報誌の記者を経て、フリーライターとして独立。数多くのテレビドラマ、著名人のホームページにて、ライティングだけでなく、ディレクションも手掛ける。 20代の時にアジア映画好きが高じ、中国・北京に留学。 現在は、ライター業の傍ら、Attackの取締役として人事労務全般を担当し、社員に渇と活を入れる日々。

池田 麻理

食品メーカーにて総務及び経営企画に従事。 その後、人材派遣会社での営業を経て、ITエンジニア専門エージェントにて営業を担当。

【社員インタビュー】フルリモート&フルフレックスだけではない。信頼できる仲間がいるから、仕事もプライベートも全力で楽しめる

池田 麻理さんのストーリー

山本 奈緒

コールセンター⇒化粧品メーカー⇒人材紹介⇒制作会社を経て、Attack入社。 Attackではコーディネーターとして、採用アシスタント業務全般を担当しています。

【対談インタビュー】みんなから慕われる2人のマネージャ―。メンバーに対する想いが、人を、組織を変化させていた

山本 奈緒さんのストーリー

Attack株式会社のメンバー

2002年4月、新卒でテレビ朝日に入社。広報局宣伝部に所属し、「世界水泳」や「サッカー日本代表」、「ドラえもん」、ドラマ「相棒」などの広報宣伝を担当。 2004年よりYahoo!JAPANにて、社長室付けで新規事業(Yahoo!インターネット検定)の立ち上げに参画。サービスリリース後は、プロジェクトマネジャーとして主に新サービスや新コンテンツの開発業務に従事。 2006年、組織人事コンサルティング会社のリンクアンドモチベーションに転じ、大手企業向け人材育成領域のソリューション営業を担当。2012年には同社の子会社リンク・アイへ異動し、人材紹介事業の責任者を務める。 2016年4月、At...

なにをやっているのか

■TARGETコンサルティング(https://www.attack-inc.co.jp/target-lp/) 顧客企業の採用活動における上流工程(戦略立案)から実務レベル(戦術実行)まで幅広い領域をサポートするサービスです。複数のメンバーでチームを形成して、顧客企業に深く入り込み、採用ターゲットのペルソナ策定や適切な採用ルートの選定、採用広報コンテンツの制作、候補者に対するスカウトメールの送信、候補者との日程調整などを対応します。 ■TARGETメディア(https://www.attack-inc.co.jp/media-lp/) ビズリーチ、Wantedly、Greenなどダイレクトリクルーティングメディアの選定、アカウント作成サポート、各種セットアップなどを行うサービスです。ダイレクトリクルーティングメディアに関するセミナーも数多く実施しており、メディアごとの候補者属性や特性を深く理解しているため、顧客企業に合った適切なメディアをご紹介できます。 ■TARGETシステム(https://attack-inc.co.jp/target-system/) 採用ファクター(クオリティ・ボリューム・スピ―ド)の状況を可視化するクラウド型の採用管理システムです。オンラインですぐにアカウントの作成が可能で、登録メンバーが1名のみであれば無料で全機能を利用可能です。求人登録数、候補者登録数などの制限もなく、追加メンバーも1人あたり月800円で利用可能です。 ■Career Wake(https://www.careerwake.jp/) スタートアップ・ベンチャー企業に特化した転職サイトです。スタートアップ・ベンチャー企業は社長との相性が重要なため、求人だけではなく、社長の特性やインタビューを盛り込んだサイトとなっています。現在、より多くの企業様にご利用いただけるよう、候補者スカウト機能など追加開発中です。
【TARGETコンサルティング】サービスサイト
【TARGETシステム】画面イメージ
2016年に設立し、お陰様で5周年を迎えました。現在のメンバーは役員・アルバイトも含めて24名。今後も新たな仲間を積極的に募集します。
経験や年齢に関係なく、自由に発信できる環境です。基本的にはフルリモートの在宅ワークですが、定期的に顔を合わせてMTGを行います。
代表取締役 村上 篤志
顧客の採用成功に向けて自由に発信できる環境が整っています。

なにをやっているのか

【TARGETコンサルティング】サービスサイト

【TARGETシステム】画面イメージ

■TARGETコンサルティング(https://www.attack-inc.co.jp/target-lp/) 顧客企業の採用活動における上流工程(戦略立案)から実務レベル(戦術実行)まで幅広い領域をサポートするサービスです。複数のメンバーでチームを形成して、顧客企業に深く入り込み、採用ターゲットのペルソナ策定や適切な採用ルートの選定、採用広報コンテンツの制作、候補者に対するスカウトメールの送信、候補者との日程調整などを対応します。 ■TARGETメディア(https://www.attack-inc.co.jp/media-lp/) ビズリーチ、Wantedly、Greenなどダイレクトリクルーティングメディアの選定、アカウント作成サポート、各種セットアップなどを行うサービスです。ダイレクトリクルーティングメディアに関するセミナーも数多く実施しており、メディアごとの候補者属性や特性を深く理解しているため、顧客企業に合った適切なメディアをご紹介できます。 ■TARGETシステム(https://attack-inc.co.jp/target-system/) 採用ファクター(クオリティ・ボリューム・スピ―ド)の状況を可視化するクラウド型の採用管理システムです。オンラインですぐにアカウントの作成が可能で、登録メンバーが1名のみであれば無料で全機能を利用可能です。求人登録数、候補者登録数などの制限もなく、追加メンバーも1人あたり月800円で利用可能です。 ■Career Wake(https://www.careerwake.jp/) スタートアップ・ベンチャー企業に特化した転職サイトです。スタートアップ・ベンチャー企業は社長との相性が重要なため、求人だけではなく、社長の特性やインタビューを盛り込んだサイトとなっています。現在、より多くの企業様にご利用いただけるよう、候補者スカウト機能など追加開発中です。

なぜやるのか

代表取締役 村上 篤志

顧客の採用成功に向けて自由に発信できる環境が整っています。

■もっと多くの挑戦があふれる社会を実現したい 弊社は「多くの挑戦があふれる社会の実現」をミッションに2016年4月に設立されました。「既成概念を乗り越え、持てる力をすべて出し切り、多くの挑戦を支援する」というビジョンを掲げ、現在は主にスタートアップ/ベンチャー企業の採用を支援する事業を展開しております。 ビジネスの世界において、トヨタ、ソニー、キヤノンなど多くの世界的企業を輩出してきた日本ですが、近年はアメリカや中国の影に隠れてしまっています。私はその背景にあるのは日本人の特性、価値観によるものかと考えています。高度経済成長期には「規律を守る」、「一致団結する」というような日本人の強みが非常に効果的だったと思いますが、ビジネスの価値がハードからソフトに移行し、不確実性が高く、技術的な進歩も早い現代では、その日本人の特性が「保守的」な方向に作用し、逆効果になっているのではないかと思います。 個人のキャリア形成においても「大企業に就職する=安定」という法則は過去のものとなり、むしろ大企業で個別性の高い業務を遂行することでキャリアを硬直化させてしまい、40代で早期退職制度を迫られ、転職先がなく路頭に迷う、というようなパターンも増えてきています。 正直なところ私自身も20代、30代まではそのような価値観でした。有名大学を出て、大企業に就職する、という「看板」頼みのキャリアが一般的だと思い込んでいました。しかも私の場合は精神的な未熟さもあり、20代で3社も経験するジョブホッパーでした。そんな中、30代手前でベンチャー企業に転職し、「看板」ではなく「自分の実力」で勝負しなければならない環境に身を置き、ようやくビジネスパーソンとして独り立ちできたと感じています。 これからの時代、企業は多くの新規事業を生み出し、いくつもの失敗を経て、大きな事業を生み出していく方法が多くなると思います。さらに個人のキャリアにおいても、安定性を求めるなら「大企業に身をゆだねる」のではなく、「小さい会社や新規事業で自分の実力を磨く」方が一般的になると思います。 そして挑戦はすべてが成功するわけではなく、失敗がつきものだと思います。我々日本人は失敗を許容しない価値観も強いように感じますが、これからのビジネスの世界でアメリカや中国に勝つためには、そういった価値観を捨て、「多くの失敗から大きな成功を生み出す」という新たな価値観へのパラダイムシフトが必要だと考えます。 最近は日本でも多くのスタートアップ/ベンチャー企業が生まれてきています。しかしまだまだアメリカや中国に比べると見劣りする状況です。日本全体として、もっとスタートアップ/ベンチャー企業に優秀な人材が入り、資金が集まり、新たなビジネスを生み出せる環境を作り出す必要があると思います。私たちも様々な事業を通じて、その一助になれればと思っております。

どうやっているのか

2016年に設立し、お陰様で5周年を迎えました。現在のメンバーは役員・アルバイトも含めて24名。今後も新たな仲間を積極的に募集します。

経験や年齢に関係なく、自由に発信できる環境です。基本的にはフルリモートの在宅ワークですが、定期的に顔を合わせてMTGを行います。

【事業の特徴】 ■新しいビジネスモデルを構築 弊社が手掛ける採用コンサルティング事業は、採用管理システムやメディアも含めて総合的に採用活動をご支援する新しいビジネスモデルとなっています。人材紹介や人材派遣、求人広告といった旧来型の人材関連ビジネスとは異なり、様々な採用手法を駆使してお客様の採用をご支援するため、顧客企業との関係性が深くなり、長期に渡って契約が継続するケースが多くなっています。 ■真っ正直なサービス提供 弊社のサービスでは人材紹介会社のように自社から推薦している候補者を無理強いしたりする必要はありません。特定の求人メディアや人材紹介会社との制約もないので、採用成功に向けて必要と思われる求人メディアや人材紹介会社をフラットに選択し、お客様にご提案します。サービス提供において恣意的な提案や取引が発生しないため、お客様に対して真摯に向き合うことができ、貢献実感を覚えることができます。 ■高い事業成長率 弊社は2018年よりを手掛けており、これまで70社以上の採用支援に携わっております。昨年度は148.5%の事業成長を遂げ、2018年4月のサービス開始当初と比較すると、現在は「13倍」の売上となっています。また1社様あたりの最大取引金額は「2,270万円」、最長契約期間は「4年1ヶ月」となっており、この2社様は現在もお取り引きが継続しています。2022年5月には過去最高の月次売上も達成しました。 【組織の特徴】 ■主体的に働ける環境 社内には採用コンサルティングのナレッジやノウハウが豊富に蓄積されていますが、どのように採用支援していくかの判断は担当者に任されており、担当者の裁量権は高くなっています。また弊社はコロナ以前からフルリモート&フルフレックスの就業スタイルを取り入れており、現在リモートワーク率は100%となっています。コアタイムがないため、社員一人一人が顧客やチームメンバーの状況を踏まえながら、主体的に働くこと環境が整っています。 ■柔軟性の高い働き方 雇用形態に関して、アルバイトから正社員になった者も、逆に正社員からアルバイトになった者もおり、本人の希望に合わせて柔軟に変更しています。また入社後に本人の希望や業務適性を踏まえて、プランナーからコーディネーターに、逆にコーディネーターからプランナーに職種を変更する社員もおります。半分以上の社員が子育て中で、時短勤務を選ぶ社員も多く、育休&産休の取得率は100%となっています。 ■透明性の高い企業運営 会社の売上や決算情報はもちろんのこと、銀行口座の入出金履歴、社員の給与やインセンティブ額など、すべて1円単位で開示しています。経営や人事に関する数字を開示することによって、社員一人一人が経営意識を持って日々の業務を遂行することを目指しています。またオープンなコミュニケーションを実践するべく、可能な限りダイレクトチャットや個別の電話は控え、なるべく誰でも見ることのできるチャットでやり取りするようにしています。

こんなことやります

今、まさにあなたが見ているこのWantedlyには、多くの取材インタビュー記事が掲載されているかと思います。そんなインタビュー記事をはじめとする「採用広報に関するライティングとディレクション」をお任せします。 弊社は、主にスタートアップ・ベンチャー企業の採用活動を支援するビジネスを展開しています。具体的には、求人広告を作成したり、スカウトメールを送ったり、候補者と日程調整を進めたりしています。 そしてもうひとつ、お客様からのニーズが高いのが、採用広報のサポートです。主にWantedlyのストーリー記事作成や投稿を担当し、ときにはTwitterやnote、FacebookなどのSNS運用を丸ごと担うこともあります。 弊社が特に強みとしているのは、顧客企業の代表や社員インタビュー記事の作成。掲載企業の全代表のインタビューを掲載した転職サイト『Career Wake(キャリアウェイク)https://www.careerwake.jp/』の運営で培ったノウハウをもとに、Wantedlyのストーリー記事においても、ウィークリー上位を複数獲得しております。相手の人生を深掘りすることで「なぜ今この仕事をしているのか」「どんなところにやりがいを感じているのか」などを明確にし、原稿に落とし込むメソッドを確立しています。 現在、そういった採用広報のご依頼が急増しているため、新たに採用広報ライターを募集することになりました。併せて、自社の採用広報もお任せしたいと思っています。 人の話を深く掘り下げて聞くことがお好きな方、ぜひご応募ください。 <具体的な業務内容> ・クライアントのインタビュー取材の実施&原稿作成 ・Wantedlyなど採用メディアへの原稿入稿 ・お客様からの校正指示の反映・掲載する写真のディレクション …など <必須要件> ◆弊社のミッション「多くの挑戦があふれる社会の実現」へ共感いただける方 ◆ライターとしての取材経験、原稿経験(3年以上) <歓迎要件> ◆人物インタビュー記事、求人原稿、採用広報記事などのライティング経験 ◆人材ビジネスに関連する業務経験 …など
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2016/04に設立

    24人のメンバー

    東京都品川区北品川5-5-15  大崎ブライトコア4階【SHIP】